【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

貿易関連とエネルギー事業どちらが起業として取り組みやすいビジネスですか?

gooドクター

A 回答 (1件)

資本が少なくてもできるのは、日本製品の輸出。


ブロカー、コンサルとして少額の資本でも、
他人のふんどし(資本、ブランド)で相撲が取れます。
輸入は、ある種、クレーム産業かもしれません。
信頼できる輸出者、販売先を見つける事は至難の業です。
エネルギー事業?金になるには時間と資本が必要でしょう。
まして、流動的な時代です。知っての通り、チャンスもありますが、
大きなリスクもあります。
金属電池のベンチャーにトライしますか
自分の経験と得意分野で選んだ方が無難でしょう?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング