セルビデオ(アダルト・アイドル物)、新書のアイドル写真集、トレーディングカードを販売できればと思うのですがどうしたら販売できるでしょうか?一応ネットショップでの販売です。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アダルトものは駄目ですが、それ以外なか下記URLを参照してみてください。


格安です。

参考URL:http://shop.goo.ne.jp/shop/apply.html

この回答への補足

どうしたらお店をもてるかではなく、商品の仕入れはどうしたらよいのか、どこから仕入れたらよいのかということです。

補足日時:2001/08/25 02:32
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q独立してトレーディングカードショップを経営したい

今年30歳になるサラリーマンですが300万円の資金を元にトレーディングカードショップを経営したく考えております、発端はは近所の20坪あたりのトレーディングカード専門店が繁盛しているからです。しかしトレーディングカードはまったくの無知。今後トレーディングカードビジネスはどうなって行くのでしょうか?またうまくいくコツ、子供の扱い、カードの在庫量、嗜好、流行すたりなどアドバイス頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

 ken2227さん こんばんは

 どんな商売でもそうなのですが、起業して成り立つ為にはその業種の専門家になる事です。「近所に流行っているお店が有るから自分もやればきっと成り立つだろう」的な安易な発想では多分100%失敗すると思いますよ。

 まずトレーディングカードショップを開業したいなら、まずはどう言うテレカとかカードに人気が有り、どの位で取引されているかの相場、またはどこで仕入れられるのか(専門の市場があるのか、それとも個人同士の取引以外仕入れる事が出来ないのか等)詳しい業界の事を知らなければなりません。最低上記の事が解っている上で商売が出来る事になります。

 厳しい事を言う様ですが、うまくいくコツ・カードの在庫量・嗜好・流行すたりなどをここで聞くようでは開業は出来ないと考えて下さい。まずはトレーディングカードについてのイロハから勉強です。

 皆さんの言われる通りトレーディングカードは、子供だけではなくて大人も趣味として集めている人も居ます。例えばアイドルオタクの人たちでは、80年代アイドル等のテレカ(特に電電公社時代のものが高価)を集めている人も居ます。そう言うものは中古しかなく、どうやって商売になるだけ仕入れられるか問題です。そう言う特殊付加価値の付いている商品を販売出来る(仕入れられる)だけのノーハウが有るなら成り立つ可能性が有りますが、今から始める商売ではないと私は思いますよ。

 ken2227さん こんばんは

 どんな商売でもそうなのですが、起業して成り立つ為にはその業種の専門家になる事です。「近所に流行っているお店が有るから自分もやればきっと成り立つだろう」的な安易な発想では多分100%失敗すると思いますよ。

 まずトレーディングカードショップを開業したいなら、まずはどう言うテレカとかカードに人気が有り、どの位で取引されているかの相場、またはどこで仕入れられるのか(専門の市場があるのか、それとも個人同士の取引以外仕入れる事が出来ないのか等)詳しい...続きを読む

Qアダルトビデオの製造、販売の会社を作りたい。

私は現在アダルトビデオの製造、販売会社を設立しようと思っていますが、
具体的にどんな許認可、届け出が必要なのでしょうか?
又、それはどこに対して行えばよろしいのでしょうか?
内容が内容だけに、調べても全然見付かりませんのでよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どんな大手のメーカーでも常に戦線恐恐しているのです。
しかし、大手のメーカーは裁判費用を出しても裁判抗争しています。高裁までもつれた事案はたくさんあります。しかし、これらのメーカーは社員もたくさんいるのでかなりのお金を掛けてでも無実を勝ち取ろうと努力しています。
一口にいって2000万円程度は必要だとされています。
今大手のメーカーと言われている会社でも警察のお世話になっていないところは一社もないでしょうね。

Qオリジナルの雑貨を販売してくれるショップとの提携

オリジナルのインテリア雑貨の製造元です。
販売力が無いのでネットショップやリアルショップなどと提携することでチャネルを構築しようと考えています。

そこで質問です。

■一般的に雑貨製造メーカー(卸)が、ショップと提携する場合はどのような提携内容が多いのでしょうか? たとえばドロップシッピングなど。

どんな些細な情報でも構いません。
宜しくお願いします。 

Aベストアンサー

そんな難しく考える必要ないでしょう?

ショップへの出品なら交渉力次第!
通常なら、場所代として売り上げの〇〇%をお渡しするので置いてください!って感じでしょう。

ショップ側も取り分が大きければ真剣に販売するだろうし、売り上げが良ければ買取での交渉も可能になるでしょう!
少なくともショップ側に損が無ければ大丈夫!

売れなければすぐにでも引き取る事が出来れば交渉に乗ってくれるショップはあるはずです。


ネットショップならオークションで簡単に出せるじゃん。


需要があるようならショップを開いて、後はアフェリエイトなどで宣伝する方法もあると思いますよ。

Q中古のPCパーツを販売するネットショップを開きたいのですが・・・

いつもお世話になっております。
早速質問なんですが、自宅にある中古のパソコンのパーツを
ネット上のサイトで売ろうと思っているのですが
「古物商許可書」等は必要なんでしょうか?
申請手数料が結構高いので出来れば必要ないのであれば
申請はしたくはありません。
因みに売る商品は自分の自宅にある以前オークション等で
購入したパソコンパーツです。

Aベストアンサー

 euphobrassさん こんばんは

 「古物商」には細かな規定が有り、いくら古物を売ると言っても普段家庭で使っていた物やお中元・お歳暮等で送られてきた物のうち不要物をフリーマーケット等で販売するだけなら「古物商の資格は要らない」と言う事になります。これは、自宅で不要になった物を売ると言う事は事業として仕入れてまで売る行為をし続けるのと違って販売品数に限りがあり「事業=未来永劫に長期間商売をし続ける行為」と言う事の「長期間し続ける」に当てはまらないのだそうです。

 したがって今回の自宅にある不用になったPCパーツをオークション等で売る事は「事業」に当てはまらず、「古物商」の資格は不必要と考えられます。
 しかし今後新しいPCやPCのパーツが発売されたら購入し、不要なPCやPCが未来永劫に渡って長期間出てしまうと言う恐れがあるなら「古物商」の資格を取られた方が良いのかも知れませんね。この場合、警察の判断で「事業」と解釈されてしまうかもしれませんので・・・。「古物商」の資格取得するための費用はeuphobrassさんにとっては高いと考えている様ですが、実際の事業を行う方にとっては「たかだか19000円です」。今後どうなるかで「古物商」の資格を取られた方が良い場合も有るので、よく考えてから決めて下さい。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 euphobrassさん こんばんは

 「古物商」には細かな規定が有り、いくら古物を売ると言っても普段家庭で使っていた物やお中元・お歳暮等で送られてきた物のうち不要物をフリーマーケット等で販売するだけなら「古物商の資格は要らない」と言う事になります。これは、自宅で不要になった物を売ると言う事は事業として仕入れてまで売る行為をし続けるのと違って販売品数に限りがあり「事業=未来永劫に長期間商売をし続ける行為」と言う事の「長期間し続ける」に当てはまらないのだそうです。

 したがって...続きを読む

Q市販ソフト等を販売する販売代理店になる方法

お世話になります。
この度、ある会社の市販製品ソフト(例えば業務用ソフト)をユーザー企業に販売する販売代理店になりたいと考えています。

(1)一般的に、量販店のような販売権を持ちたい場合はそのメーカーと契約する必要があるのでしょうか?

(2)また、市販ソフトウェアの場合、流通経路はどのようになるのでしょうか?
メーカー→卸→販売代理店→ユーザー という形でしょうか。

(3)この形にした場合、もちろん販売量による仕入価格の値下げはあるのでしょうが、価格COMなどで販売している値段より安く仕入れられるのでしょうか。一般的なユーザー価格のそれぞれの流通経路の配分が知りたいです。メーカー2:卸1:代理店7 程度でしょうか?

(4)販売代理店契約をした場合、販売数如何に関わらず定期的に上納しなければいけない費用はあるのでしょうか?これがなければとりあえず代理店になっておけば得のような気がしますが。。まあ実績がなければなれないのでしょうが。

質問が多くて大変申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>(1)一般的に、量販店のような販売権を持ちたい場合
>はそのメーカーと契約する必要があるのでしょうか?

回答1で出ていますが仕入れ元の卸との基本販売契約
があれば、メーカーとの契約は必要ありません。

特定業種向けの特殊パッケージソフト(単価が100万単
位などの本数が出ないソフト)などは販売元との取引が
可能なものはあります。この場合は販売元との基本取
引契約により仕切り率が別に取り決められます。
ただしこのような特殊なソフトは単に売るだけの小売
店のようなところとは契約してくれません。販売促進
のためのデモ、ある程度の業種知識などが当然求めら
れます。当然リテール向けのパッケージソフトよりは
格段に粗利率は良いです。

>(2)また、市販ソフトウェアの場合、流通経路はどの
>ようになるのでしょうか?
>メーカー→卸→販売代理店→ユーザー という形で
>しょうか。
一般的な商材と同じでそのような流れが一般的です。
上記のように特殊製品で例外はありますが...

>(3)この形にした場合、もちろん販売量による仕入価
>格の値下げはあるのでしょうが、価格COMなどで販売
>している値段より安く仕入れられるのでしょうか。
>一般的なユーザー価格のそれぞれの流通経路の配分が
>知りたいです。メーカー2:卸1:代理店7 程度で>しょうか?
販売量が増えれば当然仕切り率は下がりますが、小規
模店舗で販売できるような量ではまず通常仕切り率で
す。価格COMなどの現金問屋の販売価格より仕入れ価格
のほうが高いと思います。

一般的に定価が設定されている商品の場合、販売店の
仕切り率は60%程度です。オープンプライス商品の場合
は大手量販店の価格の20%引き程度です。

ユーザー価格の配分としては メーカー、卸 :80
小売 :20程度です。もちろんジャンルによって異
なりますが、20%程度粗利があればよいほうです。
ジャンルによっては40%近い粗利があるジャンルもあり
ますが、当然本数が出るようなものではないのでそれ
だけでは商売が成り立ちません。

>(4)販売代理店契約をした場合、販売数如何に関わら
>ず定期的に上納しなければいけない費用はあるのでし
>ょうか?これがなければとりあえず代理店になってお
>けば得のような気がしますが。。まあ実績がなければ
>なれないのでしょうが。
卸との基本取引契約なら、定期的にかかる費用はあり
ません。かかるのは保証金と契約書の印紙代くらいかな。
ちなみに卸との契約もしておけば便利ですが、当然売
掛が発生するため、信用がなければ出来ません。保証
金があれば保証金を与信限度枠としてOKというところ
もありますが....

ちなみにもうこの業界は殆ど参入余地はないですよ。
大手以外は撤退する方が多い現状ですので...

>(1)一般的に、量販店のような販売権を持ちたい場合
>はそのメーカーと契約する必要があるのでしょうか?

回答1で出ていますが仕入れ元の卸との基本販売契約
があれば、メーカーとの契約は必要ありません。

特定業種向けの特殊パッケージソフト(単価が100万単
位などの本数が出ないソフト)などは販売元との取引が
可能なものはあります。この場合は販売元との基本取
引契約により仕切り率が別に取り決められます。
ただしこのような特殊なソフトは単に売るだけの小売
店のようなところとは契約して...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報