Linuxを使用していたマシンをWINDOWS98で使用したいのですが
スワップ領域がFDISKで消せませんどうしたらよいのですか?
またハードディスクをいったんさらにしたいのですがどうすればよいのかおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

他の回答の履歴にもあったんですが


各HDDメーカのHP上に有るHDDユーティリィでHDD内をZERO初期化して呉れる
ものもあるので、そちらを試してみるのも如何でしょうか。

ユーティリティーの名称は必ずしも正確ではありません。
申し訳有りません。

HDDの会社名   ユーティリティー名
         URLアドレス

Maxtor(Quantum) Maxblast
Quantum DataEraser
http://www.maxtor.com/Maxtorhome.htm
からサービス→ProductSupport→Software&Utilityを
選択すると
それぞれのツールへのリンクが有ります
WesternDigital Data Daiagnostics
http://www.wdc.com/service/
Seagate DiskManager
http://www.seagate.com/support/disc/drivers/disc …

以上参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/08/26 10:30

はじめまして



>スワップ領域がFDISKで消せませんどうしたらよいのですか?
 スワップをLINUXで登録するときに、FDISKを使用しますが
これを自動設定ではなく手動設定で操作を行い、スワップのみを削除し
たのちにHDDに書き込んでやればOKです。

 それとご存じだと思いますが一応、Windows98のFDISK
で、「FDISK /MBR」を実行して下さい。

 他に、Windows2000のパティ-ション作成用のSETUP
メニューからでも、このスワップを削除できました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/08/26 10:29

こんにちは。



Windows の Fdisk では、力不足の様です。

そういう時には、Linux のインストールに使った CD を入れて、Linux のインストールの手順をそのままもう一度やって、インストールする場所の設定まで進み、その領域を削除し、領域設定をディスクに書き込んだ後、CDを取り出して電源を切っちゃうと全領域空いてるはずです。あとは、Win の起動ディスクでお好きなように。

多分これでいけると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/26 10:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLinuxbean CDまたはUSB起動エラー

お世話になります。

インストール先PC  celeron(R) 1.8
メモリ  768M
           HDD   35G

Linuxbean12をCDまたはUSBからLive起動させようとすると

Invalid or corrupt Kernel image

と表示され、Linuxbeanが起動できません。

LiveCDからの起動以外の2番目以降の方法をとっても
同じ結果になります。

ISOイメージはLinuxbeanのサイトからダウンロードして
CDまたはUSBにイメージを焼きました。

起動オプション等で解決できるのでしょうか?
調べましたが解決方法を見つけることが
できませんでした。

宜しくお願いします

Aベストアンサー

直感的には、Celeronで1.8GHzだと
Pentium4世代のものだろうと思います。

SiSのチップセットとかもあるので
この時代のものだと、すんなり動かないことは多かった気がします。

というわけで、状況を調べるためには
CPUが何か?よりも、チップセットやPCの型番自体のほうが重要な情報と言えます。

単純問題、CPU自体が原因で動かないということはあんまりありませんしね。
PAEの問題なら、普通にPAEが無いことが原因だというエラーメッセージが出るはずです。
英文のエラーでも、そこにPAEの文字を見出すくらいは難しくないはずです。


ただし、正確には1.8GHzのCeleronは
もっと新しい世代にもあるので
Pentium4世代だろうという判断は
HDD容量を裏付けとしています。

自作PCなどでは
部品構成がいびつな場合も多いので
この推定は、まったく見当違いの可能性もあります。

自作PCやショップブランドPCなどであれば
M/Bの型番を確認したいところです。

Q320GBのHDD。FDISK。領域確保作業が出来ません。

「 80GBのHDDを使用しています。320GBのHHDを増設しようとしています。」

Ultra ATA/133対応インターフェースカード(I-O DATA機器 UIDE-133R2) をパソコンに取り付ける。(デバイスマネージャ確認済)SCSIコントローラに、ITE IT8212 ATA RAID Controllerを確認。

320GBのHDDを(ジャンパ、セカンダリスレーブに)取り付ける。(デバイスマネージャ確認済)ドライブディスクにITE DISK Array 3を確認。

MS-DOSでのHDDモードのフォーマットと領域確保をする為、起動ディスクで起動する。

コマンド入力 A:\> に続き、A:\>fdiskと入力し、「Enter」キーを押す。

 メッセージ "大容量ディスクのサポートを使用可能にしますか (Y/N )" メッセージが表示されたら、Y キーを押して Enter キーを押します。(ここで、Y を選択する事により、領域は FAT32 ファイル システムを使って作成されるはずが…)
 Y で、「Enter」キーを押す。(起動ディスクが少し作動、のち無音)
 A:\> となり、「ハードディスクセットアッププログラム」の「FDISKオプション」画面には、なりません。

…なぜですか? 助けてください。

「 80GBのHDDを使用しています。320GBのHHDを増設しようとしています。」

Ultra ATA/133対応インターフェースカード(I-O DATA機器 UIDE-133R2) をパソコンに取り付ける。(デバイスマネージャ確認済)SCSIコントローラに、ITE IT8212 ATA RAID Controllerを確認。

320GBのHDDを(ジャンパ、セカンダリスレーブに)取り付ける。(デバイスマネージャ確認済)ドライブディスクにITE DISK Array 3を確認。

MS-DOSでのHDDモードのフォーマットと領域確保をする為、起動ディスクで起動する。

コマンド入力 A:\...続きを読む

Aベストアンサー

FDISKの制限です。
ここを参照してください。
http://support.microsoft.com/kb/263044/ja

Qlinux beanについて

linux beanとはなんでしょうか?
OS、linuxカーネルのことを指すのでしょうか?
また、ubuntuとの違いも知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ubuntuをベースにしたディストリビューションのひとつです。
http://e-words.jp/w/Linux%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3.html

ubuntu系の中でもLinux初心者をかなり意識したつくり・軽いので低スペックPCでも快適な環境づくりが可能、という点が特徴になるかと思います。

本家ubuntuのディストリビューションは年々重くなっていることが指摘されていて、それなりのスペックのPCが必要と言われています。
デスクトップ環境等、本家としてubuntuの最先端を目指している故でしょうが、開発者の思想の違いが出ていると言えるでしょう。

気がかりな点は今年の春以降、開発がストップしていることです。
とはいえ最新のubuntu14.04 LTSベースのバージョンが2019年4月までのサポートなので、当面の使用に問題はありません。

私も使用経験がありますが、日本人が手がけたディストリビューションなので日本語化の不具合といった心配もなく、これからLinuxにチャレンジする人にはオススメです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/LinuxBean
https://ja.osdn.net/projects/linuxbean/

ubuntuをベースにしたディストリビューションのひとつです。
http://e-words.jp/w/Linux%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3.html

ubuntu系の中でもLinux初心者をかなり意識したつくり・軽いので低スペックPCでも快適な環境づくりが可能、という点が特徴になるかと思います。

本家ubuntuのディストリビューションは年々重くなっていることが指摘されていて、それなりのスペックのPCが必要と言われています。
デスクトップ環境等、本家としてu...続きを読む

QFDISKと基本領域

FDISKって基本領域を一つしか作成できないんですか?
ふつう一つのHDDには4つまで作ることができますが。

1つのHDDに4つまでパーティションを作る場合は
基本的に基本領域を作ればいいんですよね?
拡張領域と論理領域は作る必要はないですよね?
これらはどういうときにつかうものなんですか?

FDISKでは使わざる得ませんが。

Aベストアンサー

マイクロソフトのFDISKはそういう仕様(ひとつしかつくれない)になっています。またWin9xも認識できるのはひとつだけです。

それでWin2000やXPであればあとから作成するパーティションも基本で構わないのですが、別のHDDを増設したりすると認識する順番でドライブレターが変化することがあります。それを避けるため、システムのはいっているCドライブだけを基本にして、あとはすべて拡張の論理ドライブにしておくという方法もあります。(こうしておくとBIOSでのHDDの優先順位がそのまま反映されます。)

Qlinuxbeanがインストールできません

EEEPC1000HAにlinuxbean12044-140405をusbからインストールしようとしたのですが、
liveで起動したのちにデスクトップのインストールアイコンをダブルクリックしてもインストールが始まりません
ためしにlinuxmint13MATEと Linux Mint Debian 201403とubuntu12.04を同じ方法でインストールしたら成功しました
できれば軽くて使いやすいlinuxbeanをインストールしたいのですが
なにか方法はありませんでしょうか?

Eee PC 1000HA
CPU:Intel AtomN270 1.6GHz
チップセット:Intel 945GSE / ICH7M
GPU:Intel GMA950相当品
主半導体メモリー:PC2-4200(DDR2-533) 1GB (メモリスロット:SO-DIMM×1(使用済み、最大1GB)) - 非公式ではあるが、実際は最大2GBまで認識される。
内蔵記憶装置:160GB HDD(Serial ATA対応、5400rpm)

Aベストアンサー

>usbからインストールしようとした

Ubuntu の CD/DVD を使って起動の場合、liveを選び、Enter キー
(USBの場合、BIOS:CD/DVD boot→USB boot変更)
参考URL
http://e.rusk.to/kosikata/?p=859

参考URL:http://www.kkaneko.com/rinkou/linux/linuxbean.html

QFdiskにての領域の解放につて。

友達からWindowsNTがインストールされたPCを
OS入替でWin98の起動ディスクにて Fdiskから
領域の解放をしたところ、基本MSDOSから解放したのですが、もう1つの拡張MSDOS部分だとは思うのですが、
その部分が、解放できません。
論理ドライブがないとか。。。
(すいません私も伝え聞きなもので。。。)
基本MSDOSからではなく、拡張から解放しなくては
いけないのでしょうか?
その他の原因があるのでしょうか?
NT系なので NTFS絡み?
なんらかの解決方法があるでしょうか?
例えば 解放できる部分にOSをいれたのちに
もう1度Fdiskをやり直すとか。。。?
これだけの情報では、判断しにくいかと思いますが、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずインストールされている状態からの場合です。

そのOSがインストールされているドライブまたはパーティションの削除はできません。
それ以外のパーティションはディスクの管理から行うことができます。
スタートメニュー→ファイル名を指定して実行の名前に「diskmgmt.msc」と入力してOK。
これで出てくるディスクの管理です。(管理からでも同じですが)

削除の方法はドライブを右クリック→論理ドライブの削除→パーティションの削除で行います。
当然中身が消えてしまうので試してみるとかはやめた方が賢明です。(消したい場合は当然行うことになりますが)

僕は今はWinNTを使ってないのでW2kのインストールCDを使った方法を書いておきます。(基本はNTの2kもXPも変わらないと思います)

W2kのインストールCDを入れた状態でPCを起動します。

boot from cd・・・と出たら何かキーを押します。(5秒以内)
これでインストールの作業が始まります。

適当にインストール作業を続けるとインストールするパーティションの選択画面になると思います。
その場面で削除が可能です。
(画面の一番下に出ています)
Dで削除ができる事になっています。
全てのパーティションが削除できたらf3キーを押してインストール作業を中断(終了)すればお終いです。

上記のタイミングでFAT32などのフォーマットで作成してもかまいませんが、fdiskの方が慣れていそうですのでパーティションの作成はDOSでいいと思います。

まだわからない部分があれはレスして下さい。
では。

まずインストールされている状態からの場合です。

そのOSがインストールされているドライブまたはパーティションの削除はできません。
それ以外のパーティションはディスクの管理から行うことができます。
スタートメニュー→ファイル名を指定して実行の名前に「diskmgmt.msc」と入力してOK。
これで出てくるディスクの管理です。(管理からでも同じですが)

削除の方法はドライブを右クリック→論理ドライブの削除→パーティションの削除で行います。
当然中身が消えてしまうので試してみるとかはやめた方...続きを読む

QLinuxbeanについてお伺いしたいことがあります。 先日私の使用しているnec製のll800/k

Linuxbeanについてお伺いしたいことがあります。
先日私の使用しているnec製のll800/kにLinuxbeanを導入しようとおもいました。しかし、bootのスタートをcdに切り替え、cdにはactiveというソフトを使って焼いたのですが、一向にインストール画面が出てきません。私の知識ではわからないので、詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

activeというソフトがどんなものかわからないのだけれども、CDを作成するときに「イメージファイルとして作成する」ことは絶対条件。
そこさえ満たせば、光学ドライブの不調といった機械的要因がない限り、インストールは可能です。
下記2つのサイトが参考になると思いますので、よく読んでもう一度やってみてください。
http://ameblo.jp/7vt/entry-11933964212.html
http://no-windows.blog.jp/archives/58664443.html

QFDISKで基本MS-DOS領域が8Mバイトしか取得出来ない。

WINDOWS98SEですが最近トラブルが多発するようになりましたので、起動デスクで起動しFDISKでパーテーションをを全部削除し改めて基本MSーDOSを作成
しようとしましたら最大領域が8MBと指定されてしまいました、HDは40GB
です。拡張パーテションの場合は大きく指定出来るようですが肝心の基本MS-DOSがこれでは困ります、対策をご存知の方ご指導お願いします。全部クリアーしOSを再インストールしようとしたのです。

Aベストアンサー

>もう一度起動ディスクよりFDISKですべての領域を削除してください。 そしてESCをおしてA:¥状態でFDをいれたまま再起動してから新規に領域の作成をしてください。 再起動は小まめにしてください。

Qlinuxbean 音が出ない

いろんなんサイトを拝見しても自分の脳みそではどうも理解ができず困っています。
自分はlinuxbeanをpanasonicのCF-T2という機種で使用しています。
wifiもつながらないけど、そっちは自分で何とかしようと思っていますが、どうも音の出し方だけはわかりません。
複数の手段をわかりやすく解説してくれませんか。
あと他にも情報が必要なのでしたら、追記します。
どうか助けてください!

Aベストアンサー

Pulse Audioを入れてみたら?
具体的には
「Pulse Audio Manager (paman)」と「PulseAudio Volume Control」の2本が必須。

Synapticパッケージマネージャ上で「Pulse Audio」で検索をかけると、この2つがヒットするはずだから、それぞれインストールする。
インストール後、「PulseAudio Volume Control」を立ち上げて、
http://i.stack.imgur.com/rGCaW.png
 ↑
これの、「Port: AnalogueOutput(LFE)/Amplifier」とあるところで、
「Amplifier」(アンプリファイア)ではなく「NoAmplifier」(ノー・アンプリファイア)という選択肢があるはずなので、
「AnalogueOutput/NoAmplifier」(ノー・アンプリファイア)に変えてみる。
自分はそれで音がでるようになった。

それでもダメなら他のPulse Audio関係のソフト、たとえば「PulseAudio Preferences」(paprefs)や「PulseAudio Device Chooser 」(padevchooser)を入れてみていじってみるとか。


回答者No.1さんが言われているPAE非対応だのなんだのという問題は、OSインストール前の問題。
OSがインストールできて実際に使えているなら、問題はクリアできているため、この際無視しても構わない。

Pulse Audioを入れてみたら?
具体的には
「Pulse Audio Manager (paman)」と「PulseAudio Volume Control」の2本が必須。

Synapticパッケージマネージャ上で「Pulse Audio」で検索をかけると、この2つがヒットするはずだから、それぞれインストールする。
インストール後、「PulseAudio Volume Control」を立ち上げて、
http://i.stack.imgur.com/rGCaW.png
 ↑
これの、「Port: AnalogueOutput(LFE)/Amplifier」とあるところで、
「Amplifier」(アンプリファイア)ではなく「NoAmplifier」(ノー・アンプリ...続きを読む

Qfdiskについて。OSの入っていない領域を残して仕切り直しできますか?

現在、1つの物理ハードディスクがあります。CドライブにOS+アプリ、Dドライブにデータが入っています。

Dドライブのデータを残したままCドライブをさらに半分に分けて、OSとアプリを分けたいのですが可能でしょうか?
理想的には、新Dドライブにアプリを入れ、旧Dドライブのデータは新Eドライブとしてドライブレターを変えたいです。(これはfdisk実行前にもできますかね?)

パーティションマジック等は使わず、fdiskで実行するものとします。
データ以外のOSやアプリの入れ直しは覚悟しています。

よろしくお願いします。
ちなみに残しておきたいデータはすべてWAVファイルです。CD-RやCD-RWに移してもいいのですが、音質が劣化しそうでためらっています。

PC:SONY vaio PCV-J10
OS:Windows98-SE(初期導入のまま)

fdisk後のOSインストールにはPC添付のリカバリーCDを使います。

Aベストアンサー

#2で回答した者です
>基本領域の中にはその物理ドライブをすべて管理している情報も含まれていると言うことでしょうか?

 ↑ これについては、確かな説明をするだけの知識が無いのですが、
一般的にFAT32でFDISKで領域を作成、削除する場合 
 基本→拡張→論理の順です
 削除する場合は逆の手順になります。

いま私が使っているマシンにセカンドHDDがあって、基本領域と拡張領域に分かれていて(拡張領域内の論理ドライブにデータが入っています)丁度似たような環境だったので、先ほどDOSプロンプトから実験してみましたが、やはり基本領域から先に消すことは出来ませんでした。(OSは98SE)
エラーメッセージ「領域を変更できません.ディスクをロックできませんでした」

ご希望は「現在のDドライブの内容を消さずに」という事ですので、やはり無理だと思います。
HDD増設が出来ないのであれば、CDメディアに音楽データを移した上で、パーテーションの切り直しをするしか無いのでは。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報