【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

老婆は一日にしてならず
ということわざがありますが、これは人が成長して老いていくまでにとてつもない時間がかかり、人生をかけて達することができる道のりだということを言いたいのでしょうか。

浦島太郎は一瞬で老爺になりましたけどね。

gooドクター

A 回答 (4件)

そうです。



その時間、道のりをどう使うかで
格差が生じるわけです。

年寄りは、人生が累積されるので、
格差が大きくなるのです。

近年、日本の格差が大きくなって
いますが、これは竹中平蔵さんの
政策故ではありません。

人口比において、取り寄りの占める割合が
増えたからです。
    • good
    • 0

低俗で下品ですね

    • good
    • 0

厳密には創作ことわざであって、本来は存在しない言葉です。


意味は、「人の一生は短いが、だからといって一日で老婆になってしまうようなことはない。実際は人は長い年月を経て歳をとっていくものなので、歳を取ってから自分のやってきたことを後悔するのは、自分が今まで何もしてこなかったことに原因がある・・・」ということです。
    • good
    • 0

そうですね。

よく似たことわざで老婆をローマとしたことわざもあって、こちらでは繁栄の極みに到達するまでにはいかに強大な権力であろうと相応の歳月がかかるものだ、という意味ですね。

浦島太郎は、確かに一瞬で老人になりましたが、竜宮城で面白おかしく過ごした歳月を差し引けばむしろお釣りがきますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ローマだけが反映の極みに達したわけじゃないので、ここはやはり老婆のほうが一般的ですね。しかし何故女性限定なのか…。

お礼日時:2021/06/14 07:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング