【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

アサヒのビアリーはアルコール0.5%ですが、車の運転はしないように記載されてます。実際に一本(350ml)飲んで捕まったら(検査されたら)飲酒運転になりますか。ジャンルとしては酒ではなく清涼飲料水になってると思います。

A 回答 (3件)

アウト。



ぶっちゃけ「オロナミンC」にもアルコールが含まれる。
1本120ml中に約0.9g含まれている。
短時間に10本も飲んだら約9gのアルコールを摂取したことになるわけです。

350ml0.5%に含まれるアルコールの量は、1.75ml。
アルコールの比重は約0.8なので、
 1.4g
になります。
……なんてこった。オロナミンCを2本飲んだ方がアルコール多いぜ……

・・・本題・・・

アルコールを分解する酵素を持たない人が1.4gもアルコールを摂取したら、
酩酊までは行かなくとも、ヤバい状態手前になる。
(実際にアルコール分解酵素を持たない下戸な友人がオロナミンC2本でヤバかった)

そんなわけで、すべての人で駄目という状況ではないが、
マジでダメな人がいるので
 【アルコール1%未満】のノンアルコール飲料 
はアウト判定されると考えてください。


・・・余談・・・

呼気からアルコール反応は出ますが、酒気帯び運転の基準を超えるアルコールは出ませんよ。
コレ、マジ。
ただし、前述の友人のように酩酊に近い場合は検挙の対象になったと記憶しています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変よくわかりました。

お礼日時:2021/07/20 06:15

検問でアルコール反応がでる可能性があります。


もし出てしまった場合、貴方が「アルコールは飲んでいない」と言っても証拠はないので飲酒運転として罰せられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/07/20 06:15

アルコールが入っているということは検問で引っかかった際に、アルコール反応が出る可能性があるということです。


ダメでしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/07/20 06:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング