江戸時代の「白砂糖」って今の上白糖とどういう違いがあったのでしょうか。どなたかお分かりになる方いらしたら教えてください。
水分とかの違いもあるのかしら・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「近世の砂糖を考える」
この中で特に
http://sugar.lin.go.jp/japan/view/jv_0103a.htm#4
(江戸幕府と砂糖)
が参考になります。

ここからは推測ですが、「上白糖」(現在の砂糖)と比較して、精製方法(カラム精製等)が当然発達していないでしょうから、純度(不純物)は異なっていたでしょう?

ご参考まで。

参考URL:http://sugar.lin.go.jp/japan/view/jv_0103a.htm#4
    • good
    • 0

江戸時代の白砂糖といえば、和三盆ですよね。

ということで和三盆のHPです

参考URL:http://www.wasanbon.co.jp/wasanbon/index_jpn.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング