【初月無料キャンペーン中】gooドクター

近年の軽自動車はフェンダーに錆が発生しにくい構造になっているのですか?ここ10年くらいの軽自動車に目立った錆を見掛けません。

A 回答 (5件)

ここ10年くらいの軽自動車は樹脂製フロントフェンダー採用のものがありますので、


既に挙げられている構造的や工法的理由だけでなく材質的にもそもそも錆びない物があります。
    • good
    • 1

それは道路状況にもよります。

舗装路なら痛みが少ないですが、未舗装や石が跳ねる場所なら痛みます。今でも、農家の洗車では下周りの泥を綺麗に落とします。
    • good
    • 0

防錆鋼板が普及したので昔の様には錆びません。


ニッサンが没落した一因が防錆鋼板をケチったため車体に穴がすぐ空いた。
    • good
    • 0

昔は鉄板を溶接したものをサンダーで整形して


スプレーガンで塗装していましたが、
今はメッキ鋼板をスポット溶接したうえ
さらに水槽につけ隙間も塗装ができる静電塗装をしますので、
錆が最初から抑えられたうえ、
地肌が出た部分は厚い塗装で覆われてしまうので、
錆が発生する要素が昔に管べ大幅に減っているからだ思います。
    • good
    • 2

昔と比べて車種関係なく塗装が進化してるからだわ

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング