人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

よく、明るくて陽気なタイプの人のことをラテン系とかラテン気質とか言いますよね。
私は「ラテン系」ってずっと何となく中南米(ブラジルとか?)とイタリア人のことだと思っていたのですが、
先日ここでフランス人もラテン系に入ることを知り、
ラテン系っていったいどこの国の人を指すのだろうと不思議になりました。
(フランス人はステレオタイプのラテン系というイメージではないので……)

はてなのキーワードでは
『イタリア・スペイン・フランスなどの南欧州の文化や人種を指す。
昔、スペインやポルトガルの植民地だった地域も含めて、ラテン系と称されることが多い。』
とあったのですが、具体的な国名はどこになりますか?

ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

正確ではないかもしれませんが、ラテン系言語を主に使用している国かな、と個人的に思いました。



ヨーロッパは基本的にゲルマン系、スラブ系、ラテン系の3つの言語で大雑把に分けることができます。(いずれにせよ、もともとはラテン語からの派生だと思いますけど。)
で、その内ラテン系に入るのが、フランス、スペイン、イタリア、ポルトガル、ルーマニアetc・・・になります。

これらの国、特にスペイン、ポルトガルは新大陸(アメリカ)への植民も盛んだったので、言語も含めた文化が、今でも中南米でしっかりと根付いてることから、これらの地域も「ラテン系」と言われているのでしょうね。
(ブラジルはポルトガル語が公用語、またその他の中南米のほとんどの国ではスペイン語が公用語です。)
    • good
    • 20
この回答へのお礼

なるほど、ラテン系言語(ロマンス諸語?)を使用している国をラテン系とくくっても良いでしょうね。
個人的にルーマニア語がラテン系言語に含まれているのはびっくりです。
(自分はバルカンに興味があってその辺の言語も少しかじっているのですが
ルーマニア語もスラブ系言語だと思っていました)
植民地時代の文化の名残で中南米もラテン系になったのですね。
違う人種(と言って良いのかな?)の人達が似たような気質を持っているのは興味深いなあと思いました。
ご回答ありがとうございました♪

お礼日時:2005/03/10 16:19

もう出尽くした感もありますが、モルドバもそうです。

ルーマニアの隣国であり、言語、宗教もルーマニアと大変近い、旧ソ連内唯一の「ラテン系」。
帝政ロシアとルーマニアの領土争いで何度も帰属が行ったり来たりしており、歴史上独立国家だった時期は短いです。人口構成上もロシアその他スラブ系の民族が多く入り込んでいます。
良質のブドウ産地であり、モルドバワインは大変有名…ですが日本ではそれほどでもありませんね。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/moldova/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

モルドバ語は文字以外ルーマニア語と同じなんですね。
セルビア語とクロアチア語みたいだなと思いました(^^)
でもモルドバとルーマニアはラテン系のイメージと違いますね。
本当のところはどうなんでしょう。そのうち行ってみたいです。
ご回答ありがとうございました♪

お礼日時:2005/03/14 14:35

 明らかに含まれ得るのに(No8の私のカキコみで)モナコが抜けていたので、追記して置きます。



「モナコと日本との国交関係は無い」様ですが、双方の在パリ大使館経由で、間接的に関係があるみたいで、「日本と北朝鮮との間の様な雰囲気とは明らかに異なる」のは言う迄もありません。

 又、(No8で取り上げた)アンドラ、バチカン、サンマリノそして、モナコの4国の内、アンドラ以外の3国は日本国内に、大使館(or領事館)を設置していますが、日本は4国内に、大使館(or領事館)を設置せず、在パリ大使館等が兼轄している、と外務省のHPにありました。

 最後に(No8の私のカキコみへのお礼で)質問者が触れられた、「加のケベック州の分離独立」は現(2005-3-11)時点でも、「独立反対派が優勢ですが、粗拮抗しており、逆転しても不思議ではない程の差しかない」のも確かです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳細なお話ありがとうございます。
その4国についてはあまりよく知らなかったので勉強になりました。
カナダのフランス語圏はラテン系ではないということですね?
再度のご回答ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2005/03/14 14:31

 (No1~No7迄の延7人のカキコみで、粗出尽くしていますし、人口や経済力と言う指標からは無視されるのでしょうが)



 アンドラ、バチカン、サンマリノもラテン系に含まれます。

 (又、微妙なのが)スイスとベルギーですね。 「ラテン系とは言えぬでしょうし、ゲルマン系一色と言う程、ラテン系が少数派ではないですし・・・」(参考迄に、スイスでは、仏&伊系で、全人口の約20~25%を占める、との統計がありました)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

どこを見てもバチカンなどの情報がなかったので参考になりました。
ラテン系とひとことで言っても色々な国が含まれるんですね。
確かにフランス系・イタリア系、等も含めるともっと広範囲になるような気がします。
そういえばカナダにもフランス語圏があるけどあれもラテン系なのかな……?
ご回答ありがとうございました♪

お礼日時:2005/03/11 11:42

#4です。


お気付きかと思いますが、インド=ヨーロッパ語族の間違えです。
大変申し訳ございません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

わざわざ訂正ありがとうございます♪

お礼日時:2005/03/11 11:38

#5です。



先ほどカトリック信仰がラテン系諸国に共通の要素と書きましたが,
ルーマニアは例外です。
ルーマニアのカトリック信者は人口の5%ほどでしかなく,
大半はルーマニア正教の信者です。

ついでに言うと
ギリシア人は言語的にも宗教的にもラテン系には含まれませんが,
その気質にはラテン系と共通のものがありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ギリシア人もラテン気質なんですか。
何だかヨーロッパをあちこち旅行してみたくなりました。
補足ありがとうございました♪

お礼日時:2005/03/11 11:37

いわゆるラテン系諸国に共通の要素をもうひとつ付け加えるなら


カトリック信者が圧倒的に多いことです。
もちろんアイルランドをラテン系とは言わないように
カトリックの国がみなラテン系というわけではありませんが。

フランス人がラテン系のステレオタイプから外れるというのは
気位の高いパリジャン,パリジェンヌのイメージが強いからではないでしょうか。
フランスでもパリを少し離れるともろにラテン系のノリですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カトリック信者が多いのにも歴史的な理由があるのでしょうね。何も知らず恥ずかしいです。
ラテン系の外国人に知り合いがいないので、実際どんな感じなのか全然わからないんです。
でもフランスもパリを離れるとラテン系なんですね。
もっと色々な人と知り合いたいと思いました。
ご回答ありがとうございました♪

お礼日時:2005/03/11 11:15

ラテン人はインド=ヨローッパ語族です。


紀元前8世紀ごろラテン人によってローマ帝国が建国され、今でもイタリア人やスペイン人をラテン系民族というのは、ローマ帝国の支配下に入って、ラテン人の血を引き継いでいるという意識からきているらしいですよ。
また、英語の辞書で「Latin(ラテン)」調べると、”古代ローマ人”となっており、具体的な国名は、フランス・スペイン・ポルトガル・イタリア・ルーマニアなどとなっています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

イタリアやスペインはローマの支配下だったからラテン系になったんですね。
違う文化だった人たちが同じ気質になるのは興味深いです。
もっと歴史を調べようと思いました。
ご回答ありがとうございました♪

お礼日時:2005/03/11 10:34

1番や2番の方が答えた国がラテン系の国ですが、ラテン気質を持った国であれば、フィリピンを加えてもよいかと思います。


フィリビンも以前はスペインの植民地でしたし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

フィリピンの人もラテン気質なんですか。知りませんでした。
スペインやポルトガルの植民地を調べるといろいろわかりそうですね。
ご回答ありがとうございました♪

お礼日時:2005/03/10 16:24

イタリア


フランス
スペイン
ポルトガル
そしてメキシコから南の中南米諸国(世界地図を見てね)

です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

中南米って南米大陸の下まで全部でしたっけ??
何だか知らないことばかりで恥ずかしいです。後で調べてみようと思います。
早速のご回答ありがとうございました♪

お礼日時:2005/03/10 15:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゲルマン系、スラヴ系、ラテン系、アジア系、これらは具体的にどのあたりを

ゲルマン系、スラヴ系、ラテン系、アジア系、これらは具体的にどのあたりを指すのですか?
地域や「・・など」とかではなく、国名で教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

>国名で教えて頂けないでしょうか?

ゲルマン→ドイツ、オーストリア、
スラブ→ポーランド、チェコ、ハンガリー、スロベニアなどの国から東は全部です。全部言うのはしんどいので地図を見たらわかります。おおざっぱに言うと東ヨーロッパとロシアです。
ラテン→これは国が少ないので全部言います。フランス、イタリア、スペイン、ポルトガルそして何故か東に飛んでルーマニアです。
アジア系というのは日本人から見ると中国や韓国を思い浮かべますが、世界ではアラブもアジア系です。アジアはものすごく広いです。アジアは中近東や西アジアや中央アジア、東南アジア、東アジア、極東といろんな地域があります。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qフランス人はラテン系? ゲルマン系?

フランスの起源はゲルマン民族大移動後に現在のフランスの地に建てられたフランク王国にあると聞いています。
ならば、フランス人はゲルマン系ということになりますね。

しかし、今では一般にフランスはラテン系ということになっています(言語では確かにそうですね)。

どこかの時代に、フランスに居住する民族が入れ替わったのでしょうか? それとも、他の理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

フランスに居住する民族が入れ替わったというより、フランク王国にいたゲルマン民族の一部が徐々にラテン化していき、現在のフランスを形成していったようです。
言語的には10世紀のカペー朝の時代には”ゲルマンの影響を受けたラテン語”が使われていたようです。(もちろん現在使われているような統一的なフランス語が成立するのは中央集権時代以降です)
民族的にはさらに前の民族大移動期から先住民族、ローマ人、ゲルマン系の混血が進んでいましたから、もはや現在のフランス人を指してゲルマン系とは言えません。
言語だけでなく一般にフランスがラテン文化圏と認識されるのは、ローマカトリックを信仰しつつ、文化芸術の面でローマ帝国期を連想させる威光を示したことの影響によると思われます。

参考URL:http://jp.encarta.msn.com/encyclopedia_761568934_9/content.html

Qフランスとイタリア、同じラテン系なのに気質が違うのはどうして?

フランス、特にパリの住人は良く言えばクールだけど悪く言うとなんというか愛想がないというかあんまり良い印象を受けたことがありません。

素朴な疑問を抱いたのですが、
隣国のイタリーは陽気な人が多くて愛想が良いのに(北部はクールな人が多いけどそれでもフランスよりずっと明るい)同じラテン系でなぜこうも違うんでしょう?

日照時間が影響してるのかな。

Aベストアンサー

気質は、民族より風土と教育ですから。
アルプスに分断された国土で、長い君主制の歴史があり、150年早く共和制になったフランスとは市民の帰属意識が違います。

イタリアは、組織によって守られた自由があり、組織を守る不自由がある家族主義で、
フランスは、個人の自由があり、他人に頼れない不自由がある個人主義に育ちました。

これらは日照時間も関係あると思います。食糧事情が変わりますから。
ご飯を沢山食べられると死ぬ危険が減るので、おおらかで働かなくなりますし、寒いと行動範囲が狭まるので組織単位が小さくなります。

Qエルサレムに、なぜ3宗教の聖地が在るのですか?

エルサレムでは、紛争が延々続いていますね。
あんなに狭い所に、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教という3宗教が聖地を持っているから、トラブルが起きるのは当たり前だとは、とは思います。その3つの宗教は、ユダヤ教、それから発生したキリスト教、そしてそれらと影響のあるイスラム教、という関連のある宗教ですね。
世俗的には、エレサレムの街自体は、たとえば交通の要所とかではなく、たいして重要な街とは思えません。
それなのに、、なぜ3宗教は、エルサレムに聖地を持っているのですか?
たまたまエルサレムに3聖地が混在するだけなのですか? あるいは、歴史上や宗教上で、何か慨依性を持っているのですか?

Aベストアンサー

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ(イスラエル)の地にやってきて、神様は「よーしお前ら、ここをお前たちに与える」と畏れ多くもありがたくおっしゃいました。しかしそこは当然先住民がおりまして、「なんか、先に住んでる人がいますけどこれはどうすればいいですか?」と伺いましたところ、「お前たちに与えたから殺しちゃってオッケーよ」とおっしゃいました(本当)。かくして彼らはそこにユダヤ人国家を作りました。ユダヤ人がイスラエルを「約束の地」と呼ぶのはそういうことです。
そんなこんなの経緯は旧約聖書に書かれています。

さて、ユダヤ教徒はエルサレムに神様を祭る壮大な神殿を作りました。その頃がユダヤ教とユダヤ王国の絶頂だったといえるでしょう。その後神殿は破壊されてしまい、その一部が残るのみとなりました。その遺跡が「嘆きの壁」と呼ばれるところで、そこでは常に敬虔なユダヤ教徒が祈りをささげていますが、そのお祈りの内容は、「神様、あの栄光の日々がまた訪れますように」というものです。その「また訪れてほしい栄光の日々」とは3000年くらい前の話なんですけどね。

ユダヤ人の国は、あんなこんながイロイロとありまして分裂したりして、やがてローマ帝国の属州となりました。ローマ帝国ってところは実は非常に寛大な帝国で、帝国に従うなら信教の自由も認められていました。日本人レベルでいえば、「それならいいじゃん」というものですが、「この世で神様とお呼びしていいのはおひとりだけ」と信じる彼らにとって異教徒がウロウロしているのが非常に気に障って障ってしょうがないのです。イスラエルでは、ローマ帝国に対するテロ活動が盛んでした。
ユダヤ教徒の歴史では、そういう「ユダヤ人受難のとき」にはエリヤとか神様の言葉を預かる「預言者」が登場して人々を導きました。ユダヤ教徒たちは、そういう「救世主」が出てくることを待ち望んでいたのです。

そういったタイミングに登場したのが、ナザレ生まれのイエスでした。イエスはユダヤ教史上、というか宗教史上において革命的な言葉を発しました。「ベイベー、愛だぜ」と。彼は、あの神様のことを「父ちゃん(アバ)」と呼びました。後になんだかんだでイエスは神の子となりました。マリア様が処女のまま神の子を受胎したお話はご存知でしょ?
それがどれだけ革命的であったのはまた別の機会に譲るとして、「憎みあうより、愛し合おうぜ」と言い出したイエスは人々からローマ帝国を排除する指導者となることを熱望されましたが、「だから俺は憎みあうのは嫌なんだよ。愛し合おうぜ」といって人々を失望させ、エルサレムからすぐ外に出たところのゴルゴタの丘で十字架にかけられてしまいました。
その後、実は一度もイエスと会ったことがないパウロが「イエスは救世主(キリスト)だったー!」と言い出してキリスト教が誕生します。なお、旧約聖書では「救世主はベツレヘムに生まれるよ」と書いてあったので、イエスはベツレヘムで生まれたことになりました。
当然のことながら、キリスト教にとってエルサレムは「イエスが十字架にかけられた場所」ですので極めて重要な聖地であります。

そのイエスが十字架にかけられて50年くらい経ったとき、「もう我慢ならねえ、ローマ人は出ていけ!」とユダヤ人は反乱を起こしました。それ以上にブチ切れたのはローマ人です。「人が下手にでてりゃあ属州のくせにでけえ態度をしやがって。ローマ帝国の恐ろしさを骨の髄まで教えたるわ」と本気で怒り、反乱を鎮めただけではなく、何かとややこしい神殿を破壊し、「ややこしい神を信じてるお前らはこの辺りに住むんじゃねえ」とユダヤ人をパレスチナから追放しました。
これがディアスポラです。以来約2000年、ユダヤ人はイスラエルの地に再びユダヤ人の国を再興することを願いながら世界中でお金を稼ぐこととなります。

時代はずーっと下りまして、メッカの洞窟で、青年ムハンマド(マホメット)の前に大天使ガブリエルが現れて「君が預言者だよーん」と告げました。イスラム教の誕生です。ムハンマドの元にガブリエルを派遣したのはあの、例の、何かとややこしい「神様」でいらっしゃいます。そういや、マリア様の前に「あなたは神様の子を宿したよ。おめでとう」と告げに来たのもガブリエルでした。ガブリエルさんはどうもややこしいお仕事を何度もされているようです。
ムハンマドのあまりに偉大な足跡に関していちゃもんをつけると冗談抜きでアルカイダから死刑宣告されてしまいますので、それについては割愛します。
イスラム教にとって最も重要な聖地は、ムハンマドが神の啓示をうけたメッカです。しかしムハンマドは一神教教徒なわけですから、「死ぬまでに偉大な神殿があったエルサレムで死にたいなあ」と当然といえば当然で、ややっこしくなることを願います。
そして、そのエルサレムの地で天に旅立ってしまったのです。エルサレムはイスラム教にとっても「教祖様が入滅された場所」となってしまったのです。

かくして、エルサレムの地はユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒が俺の場所だ、いいや俺の場所だと大変にややこしい場所となってしまいました。

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Qラテン系の人?

ラテン系の人?

ラテン系というのは、スペインの植民地だった国の人たちを指すのでしょうか?スペイン人もラテン系なのでしょうか?南米でもブラジルなどはポルトガル語圏ですが、ブラジルなどはラテン系ではないのでしょうか?アジアでは、フィリピンなども昔スペインの植民地でしたがラテン系なのでしょうか?

あとラテンの人たちが陽気なのは、カトリックなどの宗教の影響でしょうか?ラテン系について教えて下さい。

Aベストアンサー

少し前のものですが,
こちらのQ&Aが参考になると思います。
■ラテン系ってどこの国の人のことですか?
 http://okwave.jp/qa/q1261058.html

>ラテン系というのは、スペインの植民地だった国の人たちを指すのでしょうか?
その人たちもラテン系に含まれます。

>スペイン人もラテン系なのでしょうか?
そうです。

>南米でもブラジルなどはポルトガル語圏ですが、ブラジルなどはラテン系ではないのでしょうか?
ポルトガルはラテン系ですから,ブラジルもラテン系に含まれます。

>アジアでは、フィリピンなども昔スペインの植民地でしたがラテン系なのでしょうか?
現在のフィリピンの公用語はスペイン語ではなく
フィリピン語と英語ですから,狭義のラテン系からは外れるでしょう。
ただ国名や宗教を含めてスペイン文化の影響が色濃く残っていることは事実で,
広い意味でのラテン系には含めていいかもしれません。

>あとラテンの人たちが陽気なのは、カトリックなどの宗教の影響でしょうか?
これについては私も知りたいところです。
ただルーマニアのように,
カトリックではないラテン系民族もいることをお忘れなく。

少し前のものですが,
こちらのQ&Aが参考になると思います。
■ラテン系ってどこの国の人のことですか?
 http://okwave.jp/qa/q1261058.html

>ラテン系というのは、スペインの植民地だった国の人たちを指すのでしょうか?
その人たちもラテン系に含まれます。

>スペイン人もラテン系なのでしょうか?
そうです。

>南米でもブラジルなどはポルトガル語圏ですが、ブラジルなどはラテン系ではないのでしょうか?
ポルトガルはラテン系ですから,ブラジルもラテン系に含まれます。

>アジアでは、フィリピンなども...続きを読む

Q白人どうしは国籍の違いを分かるの?

愚問で恐縮です。

私たちから見て街を歩いている韓国人や中国人は、服装・髪型、それとか歩き方とか立居振舞で、ある程度は 「多分、あの人は○○人だろう」 と、想像がつきますよね。

勿論、ハッキリと分かる人ばかりじゃなくて、どう見ても中国人だと思ったのに、れっきとした日本人だというケースもありますが、「ある程度」 は想像がつくように思います。

これって、同じ東洋人だから想像がつくわけなんですが、白人となるとまるでお手上げです。

例えばスウェーデン人とデンマーク人、とオランダ人とドイツ人、白人と言えるかどうか分かりませんが、イタリア人とスペイン人とかポルトガル人 ・・ この辺の違いは彼らどうしの間では、顔形や外見などで 「ある程度」 は分かるのでしょうか?

私から見れば、どれも同じに見えます。 

白人以外でも、例えばサウジアラビア人とクエート人、インド人とパキスタン人、もっと難しいのが黒人系です。

モロッコ人とチュニジア人、ガーナ人とギニア人、ケニア人とタンザニア人 ・・・ 「顔形で判断せよ」 と言われたら絶望的になります。

彼ら自身は彼らどうしの間では、「アッ、この人は多分、○○人に違いない」 と分かるものなんでしょうか?

あと、アメリカにいる黒人とアフリカの黒人を、パッと見て区別出来ているのでしょうか?

まさか私たちのように 「何だか、みんな同じ黒人に見えるよ」 とは、なっていないように思います。

愚問で恐縮です。

私たちから見て街を歩いている韓国人や中国人は、服装・髪型、それとか歩き方とか立居振舞で、ある程度は 「多分、あの人は○○人だろう」 と、想像がつきますよね。

勿論、ハッキリと分かる人ばかりじゃなくて、どう見ても中国人だと思ったのに、れっきとした日本人だというケースもありますが、「ある程度」 は想像がつくように思います。

これって、同じ東洋人だから想像がつくわけなんですが、白人となるとまるでお手上げです。

例えばスウェーデン人とデンマーク人、とオランダ人...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。アメリカ人(アイルランド系とイギリス系まじり)の白人と
結婚して18年の主婦です。

アメリカでは白人の場合、外見で国籍というより民族は大体予想出来ます。
北欧系の人の薄い色や長身痩せ型体型、アイルランド系の態度と骨太体型
(爆笑)、イギリス系のほっぺの赤さと低身長、華奢な体型。ドイツ系の
鼻と頬骨、ラテン系の色あい。等等。
肌、髪、目の色と風貌でなんとなく分かります。
勿論、ラストネームで「何処系」ってのは直ぐに分かります。

同じ白人でもアメリカ人か他のヨーロッパ人か?
これは、直ぐに分かります。話さなくても分かります。
立っているだけで分かるんですよ。どうしてか?
う~ん、私達日本人が他のアジア人を見分ける、あの「感覚」と
同じだと思います。

勿論、話しをすればアメリカ人か否かは分かりますし、
同じアメリカ人でも話しをすれば出身地もおおかた分かりますね。
日本人同士でも同じでしょ?

アメリカ人の黒人とアフリカの黒人は、基本的に外見で分かります。
それは「色の濃さ」ではありません。理由はアメリカ人の黒人の
ほぼ100%が白人の血が混じっているのと、同じ黒人同士でも
民族の違う者同士の混血が繰り返された結果だと思います。
純血なアフリカ人とは基本的に外見が違うんです。
何処がどう違うか、、は応えにくいですが。

私はカリフォルニア在住です。土地柄、地元の人はアジア系の人を
見慣れています。で、多くの人が同じアジア系でもちゃんと、
日本、韓国、中国、ベトナム、フィリピン。。等、一目見て
外見で違いが分かりますよ。

私は100%日本人ではなく、少し白人が混じっているので
よく地元のインディアンに間違えられますが。。
まっ、これもご愛嬌です。

少しでも、ご参考になったら幸いです。
失礼致しました。

初めまして。アメリカ人(アイルランド系とイギリス系まじり)の白人と
結婚して18年の主婦です。

アメリカでは白人の場合、外見で国籍というより民族は大体予想出来ます。
北欧系の人の薄い色や長身痩せ型体型、アイルランド系の態度と骨太体型
(爆笑)、イギリス系のほっぺの赤さと低身長、華奢な体型。ドイツ系の
鼻と頬骨、ラテン系の色あい。等等。
肌、髪、目の色と風貌でなんとなく分かります。
勿論、ラストネームで「何処系」ってのは直ぐに分かります。

同じ白人でもアメリカ人か他のヨ...続きを読む

Qラテン系って何処の国を言うのでいか?

最近、外車に興味があるんです。

フランス・イタリアの車は『ラテン系』って言うんですか?

私の悪い頭では、フランス・イタリアは、『ヨーロッパ』なんです。

ラテンと言えば『ラテンアメリカ』しか頭に浮かびません。

ただ『ラテンアメリカ』でさえ、どの辺りの国を指すのかも知りません。

ただ、どうしても、フランス・イタリアが『ラテン系』なんでしゅうか?ヨーロッパじゃないの?

Aベストアンサー

「ラテン」という言葉に誤解があるようです。
「ラテン語」を辞書で引いてみると
「古代ローマ帝国の共通語。インド-ヨーロッパ語族のイタリック語派に属す。現代のロマンス諸語の源。紀元前後に文章語として確立した古典ラテン語は、ローマ教会下の中世西欧世界の文章語・公用語となり、今日でも学術語として使用される。」
ということでヨーロッパで正解です。
では「ラテン・アメリカは?」ということになりますが,ラテン・アメリカは「スペイン人・ポルトガル人などが植民し、カトリック・ラテン系言語などにより特徴づけられる。」つまりラテン・アメリカもヨーロッパから発生しているということです。

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング