戦前は朝日新聞も軍国主義一色のプロパガンダ紙だったんですよね? どういう経緯で朝日は左、産経は右になったのか裏話的なことでもいいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

昭和20年9/18


GHQは「言論および新聞の自由に関する覚書」に違反したとして、朝日新聞社の業務停止を命令。朝日新聞は翌日と翌々日、休刊を余儀なくされました。
こうしたGHQの強硬策で朝日のみならず、多くの新聞はGHQにおもねるように戦時中の編集幹部をパージ、その後、GHQの公職追放は言論人も対象になり、そうした経緯からもかつての編集幹部は既存の新聞社から一掃されます。
とはいっても昭和20年代、そうですね昭和30年代あたりまでは朝日の紙面もいまほど左バネが効いてません。
はっきりいつ、という転換点はありませんが昭和40年代ぐらいよりいまのような紙面です。
ちょうど公害問題で地方自治体がバタバタと左翼首長に変わっていった時期ですし、時流の波に乗っかったのではないでしょうか?
このぐらいからの朝日は記事にバイアスがかかっている場合が多分にあるので、古い事件を調べる時は毎日、読売を使うようにしています。
産経は昭和30年代より経営難から財界の支援を受け、経営陣に財界首脳が入り込むようになってより右です。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

パージの対象となった編集幹部はどういう記事でGHQの怒りを買ったんでしょうか?
GHQは戦前の軍国主義を払拭しつつ共産主義は排除しなければならない立場ですよね?

お礼日時:2005/03/18 18:53

 戦争翼賛に対する反省から、朝日、毎日、読売などの大手全国紙が権力に対する追及も辞さない姿勢を示す中で、財界からは、「保守系新聞」の要望があったようだ。

1958年、経営危機にあえぐ産経新聞の支援要請を受けた住友銀行の堀田庄三は、池田勇人大蔵大臣を支援する「二黒会」のメンバーであり、そのメンバーには、桜田武(日清紡社長)、永野重雄(富士製鉄社長)、水野成夫(国策パルプ社長、フジテレビ社長)らがいた。彼らは財界の半公然組織、「マスコミ対策委員会」の中心メンバーだった。そして、この中から水野が社長に選ばれる。フジテレビと文化放送の社長だった水野が、全国紙となった産経新聞を手中にすることで、テレビ、ラジオ、新聞が連携した巨大メディアの一つを、財界の御用メディアにすることが期待されたのである。つまり、“体制寄り”だと批判されても、それが歴史なのでしょうがないのだ。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

産経の歴史的経緯がよく分かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/27 13:14

某有名掲示板で見つけましたから、ご参考までに(一部編集)



「朝日が日露戦争をマンセーした事をもって保守化したとか言ってる奴がいるが、日本の思想対立の構造が分かってないな。日本の対立構造は
 親大陸派=親アジア主義、親儒教、親社会主義、親官僚制(=中央集権) 親全体主義、親人治主義
と、
 親英米派=親国際主義、親資本主義、親封建制(=地方分権)、親自由主義、親立憲主義
なんだよ。
 親大陸派は天皇制を認めるかどうかで国家社会主義(親ドイツ)か共産主義(親ソ連)に分かれ、親英米派は伝統の重視の度合いで保守主義と自由主義に分かれる。今風の言葉で言えば、反米保守は親大陸派で、親米保守は昔ながらの親英米派なんだよ。
 両者は戦後、反共産主義という一点で手を組んだ訳だが、元々は水と油。共産主義が崩壊した90年代以降、元の親大陸派vs親英米派の構図に戻っただけの話。戦前の革新官僚や軍部の中に国家社会主義者に偽装した共産主義者が沢山いたってのは有名な話で、この両者は天皇の扱いを除いては対立点はないから、転向は簡単。西部邁、小林よしのりも何度も転向してるでしょ。
 でも、親大陸派は絶対に親英米派にはなれない。逆もしかり。根本の思想が違う。で、日露戦争の評価について言えば、「白人に対する被支配者有色人種の勝利」と言う点を重視するのが親大陸派の特徴で、英米日の文明国が専制的(=アジア的)なツァーリのロシアに勝利したと言う点を重視するのが親英米派の特徴。当時の人々はどう思っていたかと言うと、圧倒的に後者が多いだろね。当時の一般の日本人は文明の度合いを肌の色よりも重視した。このように考えると、朝日が日露戦争を賛美したのは何の不思議も無い。国家社会主義と共産主義の間は容易に転向できる。
 そのうち、大東亜戦争の「白人支配からの解放」という面について賞賛する日も近いだろうね。そして孫文のアジア主義の訴えだが、中国は伝統的に日本と英米との離間を企てるのに熱心で、孫文は日英同盟にも強硬に反対していた。今の中国の日米同盟反対と同じだな。これに東洋の王道だなんて感動してる奴は馬鹿としか言いようが無い。」
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。右、左という単純な分け方より親大陸、親米英は真実に近い感じがしますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/27 13:12

戦時中


朝日「とりあえず軍靴を舐めていれば部数増進。経営安泰。帝国万歳!皇軍万歳!」

敗戦
朝日「負けてしまった。適当なことを書いていた責任を取らされる…。そうだ!軍に強制されていたことにしよう。いやされていたんだ!そうに違いない!これからはGHQ様に御すがりせねば。」

冷戦前夜
朝日「GHQ様が自衛隊を発足させる!?それでは我々に嘘の記事を書かせていた帝国軍の再来ではないか!やはりこれからは労働者のための楽園である社会主義を米国の手先になり、かつての道を辿らんとする日本人に啓蒙せねば!」

冷戦
朝日「北の楽園。東の核は綺麗な核。うふふー」

ソ連崩壊
朝日「!?」

拉致被害者帰国
朝日「あわわわわ」

現在
朝日「・・・誰か助けて」

そして伝説へ


こんなイメージw
本当に強制されてたのかもしれないけど、楽しんで書いていたような読後感を感じた。
実は大正時代には当局にマークされるほど急進的な新聞だったが、白虹事件を境に権威主義的な性質を強めていったそうな。

産経に関してはたしか1の方が正しかったと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。とっても分かりやすいフローですね。 これからの朝日の動向が楽しみですね♪

お礼日時:2005/03/18 19:00

戦後GHQにヘコヘコと擦り寄ったのがそもそもです。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

朝日がGHQへ擦り寄ったわけですよね?! では現在のように中国・北朝鮮へ擦り寄るきっかけはなんだったんでしょうね?

お礼日時:2005/03/13 02:21

産経新聞の論調は世界的に見れば「中道左派」です。

日本のマスコミが左に傾きすぎているので、産経新聞でも「右」に見えるだけです
    • good
    • 3
この回答へのお礼

では朝日は極左の部類ですね(笑) ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/13 02:19

朝日がなぜ赤になったか知りませんが、産経は戦後、日本を共産国家にしようという勢力が台頭してきたときにこれはヤバいぞということで反共のために作られたそうです。

そのために右よりなのでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

産経は戦後からなんですね。知らなかった。ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/13 02:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこめかみ辺りが痛いんです(T0T)

最近になってこめかみ(特に右側)辺りが痛くて困っています。
その痛みが頭全体に広がる時もあればその部分だけでジワジワ痛かったりする時もあれば
血管の脈動や収縮を感じつつ痛くなる時もある...
と症状は様々なのですが基本的には「こめかみ」が痛いのです。

これも偏頭痛なのでしょうか???
ちなみに視力はド近眼(少々乱視入)で普段はコンタクトをしています。

Aベストアンサー

#1です。ちょっと気になったので検索してみました。
↓これなんか分りやすいかも
http://homepage2.nifty.com/uoh/index.html
いずれにせよ、まずはお医者さんに相談されると良いでしょうね。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/uoh/index.html

Q戦前の新聞(大阪で) 朝日新聞or毎日新聞

亡父が戦前に大阪市内で事業を営んでおりまして、朝日新聞か毎日新聞かの「立志伝」(昭和10年~18年ぐらいの間ですが)に掲載されたということを亡母から聞かされています。朝日新聞か毎日新聞かをご存知でしたら、ご教示お願いします。また、この記事(おそらく大阪地方版かも?)を閲覧するにはどうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

大阪毎日や大阪朝日は戦前縮刷版を出していました。中之島の府立図書館や大阪市立中央図書館(確認済)にも縮刷版やマイクロフィルムで保存されています。東京の国会図書館にも縮刷版あるいは原紙を置いています。

参考URL:http://www.winriver.net/kansai/study-k/library-k.html

Qこめかみや頬、歯が痛い

1週間前から夜になると右のこめかみや右頬、10年程前に治療した右奥の虫歯の歯が痛くて困っています。
4日前に歯科でレントゲンをとっても「虫歯かどうか銀歯を外してみないとわからない」、「親不知が出てこようとしているのかもしれない」ので様子をみて来てくださいと言われました。
しかし、昨日は1日中こめかみと歯が痛くて別の歯科で診てもらおうかと考えています。
症状は右の奥歯、右頬から右顎、こめかみ、時々頭が痛くなります。顔を動かすと右頬が引き攣っていて違和感があります。肩が常に凝っています。今は肩に湿布を貼っています。
過去に同じような症状の方、回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

三叉神経痛かも?
私も、こめかみと奥歯が痛くなりますが
テグレトール(癲癇薬)を使うと症状が緩和
されます。

Q産経新聞は朝日新聞や読売新聞より折り込み広告が少ないですか?

長年 朝日新聞をとっていましたが、新聞の論調に疑問を感じることが増えてきました。
記事もそうですが、
特に、投書欄 かつては、「そうだよ」「それそれ」と思うような投稿が多かったと感じています。

企業内労働組合(ユニオンショップ制)の専従役員を2年間経験したこともあります。
赤旗振って団結! その後は昇進し管理職としての道を歩みました。
時々でいろいろなことがありましたが約40年一つの会社に育ててもらったと感じています。
バブル期に本業以外のスケベ根性を出さなかったので(と言うより、悪く言えば、硬直した組織のおかげで、意思決定ができなかった。)企業体力を減らさずに済んだのだと思います。
 
最近の投書欄は「そんなの無理だろ」「そんなこと言ったら経済がつぶれる。」
「馬鹿なこと言うなよ」「あなたの頭の中はお花畑か?」と感じるものが多いような気がしてきました。

★投書欄は記者が書いた記事ではなく読者が書いたもので、これだけで新聞の論調の判断には適切ではないでしょうが、『投書を書くと言う行動をに起こす読者層』のプロフィールが現れていると思います。
また、採否に記者側の意図を感じることがあります。
 
日経新聞も朝刊のみずっととっています。(当地ではこれは朝日と読売の販売店が取り扱い。)
月に8000円以上かかる新聞代もバカにならないので、定年リタイアを機に日経新聞をやめようと思います。(電子版はお試しもしてみましたが読んだ気がしません。)
出張などに行ったとき、読売、産経、毎日新聞を読んでみますが、産経新聞の論調に 
うん そうだ と思うことが増えたように感じます。(若いときはそう感じなかった。)

夕刊はもともとほとんど読まない(読むような記事もない。)ので、産経には夕刊がないのも良いと感じています。

産経新聞だけ購読するようにした場合、折り込み広告が少ないのでは? と言う心配をしています。
家族は、新聞の中身より、折込広告を重要視しています。(日経新聞だけの購読だと広告が少なくなるらしい。)

質問

1.加齢と共に新聞の好みが変わるのですか?
  それともこの40年ほどの間に、新聞の論調が変わっているのですか。

2.産経新聞の折込広告は、朝日新聞や読売新聞のそれに比べて少ないですか?
  (毎日新聞は考えていません。)

長年 朝日新聞をとっていましたが、新聞の論調に疑問を感じることが増えてきました。
記事もそうですが、
特に、投書欄 かつては、「そうだよ」「それそれ」と思うような投稿が多かったと感じています。

企業内労働組合(ユニオンショップ制)の専従役員を2年間経験したこともあります。
赤旗振って団結! その後は昇進し管理職としての道を歩みました。
時々でいろいろなことがありましたが約40年一つの会社に育ててもらったと感じています。
バブル期に本業以外のスケベ根性を出さなかったので(と...続きを読む

Aベストアンサー

先に、2についてですが、
産経新聞が強い地域(といっても、ほとんどありませんが)、や産経販売店が多い地域は概ね他紙と同等かそれ以上に折り込まれます。
小生の不動産時代の広告作成の経験ですが、企業が折り込み広告を広告会社と検討するさい、提示された新聞販売店の部数および取り扱い新聞種類の一覧表を見ながら決定していきます。
この場合、新聞種類はあまり関係なく「この販売店の地域は厚めに、ここは配布少なめ」というように決めていました。
つまり、売りたい物(物件)に応じて販売店単位で配布量を調節する事にはかなり注意を払いましたが、種類についてはあまり留意していませんでしたね。
ただ、私としては読売新聞だけは、読売新聞一紙だけしか取らない家庭が多いので優先させましたが、同業他社の考えでは読売の購読者層は購買能力が低い、と独自の考えで敬遠していたケースもありました。
まあ、折り込み広告を行なう地域企業というものはこんなものでしょうが、全国的に折り込みをやる企業(たとえば、ジャパネットたかたのような)は、大新聞は敬遠して県紙を優先させるようです。
ですので、この質問はなかなか一概には言えないですね。
ただ、折込は紙面広告と違い新聞社はタッチしておらず、販売店の収益ですので、長く懇意にしている販売店に依頼して折込数をMAXにしてもらう事が可能な販売店サービスをしてもらえる事があるようです。
その逆に折り込みゼロ依頼は聞き入れてもらえない、と知人が言っていました。

1、の質問ですが、
>加齢と共に新聞の好みが変わるのですか?
>40年ほどの間に、新聞の論調が変わっているのですか。

小生の場合で恐縮ですが、祖父の代(戦前)から朝日一筋で購読しておりましたが、慰安婦問題での言論機関にあるまじき不潔な対応を機会にやめてしまいました。
やめたのは慰安婦問題がきっかけでしたが、ここ十年というもの地域欄や書評欄以外ほとんど読んでもいませんでした。
若い頃はそれは熱心に読んでいましたが、社会を経験し若干ながら体感として世の中が理解出来るようになると、朝日を読むのがつらくなってきましたね。
なんだか「浮世離れ」しているような感じがするんです。
それと朝日の文章がいやになりました。
会社でビジネス文書や法律に関する文章に接したり作成したりする機会が多くなると同時に、朝日の社説などに頻繁に現れる「ひん曲がった解釈」、そこに導くための過程に必ず挿入される情緒性、こういうものに真実性を感じられなくなりました。
およそ新聞というものは誤報をするもので、朝日の救われない欠点は誤報にあるのではなく、読者を「こういうふうに導こう」というような教条性にあると思います。
それは記者諸君やデスクのエリート意識もあいまっての事でしょうが、読者教育のためには白いモノを黒い、と強弁して憚らない。
朝日は文章の力を用い事実をねじ伏せようと必死になるのですが、そうすればするほど文章(あるいは言論)本来の役割や意味、価値を低下させる非常に悪質な行為だと思います。文章への冒涜だ、とすら思います。
一方、産経新聞は朝日のようないやらしさは皆無で、ほとんどの記事が直球勝負です。そこには「読むこと」そのものの満足感が得られない、といううらみがあります。ですが、読売に比べ書きづらい事も本当に良く書くようになりました。

こういうふうに小生が考え至ったのはやはり年と共に多くの文章を読み、引き比べ、文章の意図を意識して読むようになったせいでもあると思います。
それは文章をより深く読む、あらゆる人生経験をもって読む事が(いまだ拙くも)少しは出来るようになった、という意味で「加齢のせい」とも言えましょうが、「このみ」ではなく、練達の問題だと思うのです。
また、質問者様のなかで、「自分の頭で考えたい」という欲求も強くなって来たんじゃないかと思います。
そうであれば、新聞は直球勝負の産経で十分だし、むしろ産経のほうが有利と思います。どうせ新聞は間違えるものだし、それを修正する手段(たとえばネット)を我々は既に持っています。
情報はできるだけ赤裸々で多いほうがよく、オピニオンは偏らず参考にして咀嚼して読む。最後は自分の頭で考える事ですよね。
もう朝日は必要ありません。

先に、2についてですが、
産経新聞が強い地域(といっても、ほとんどありませんが)、や産経販売店が多い地域は概ね他紙と同等かそれ以上に折り込まれます。
小生の不動産時代の広告作成の経験ですが、企業が折り込み広告を広告会社と検討するさい、提示された新聞販売店の部数および取り扱い新聞種類の一覧表を見ながら決定していきます。
この場合、新聞種類はあまり関係なく「この販売店の地域は厚めに、ここは配布少なめ」というように決めていました。
つまり、売りたい物(物件)に応じて販売店単位で配布...続きを読む

Q頭の左横の部分が痛い(頭痛)

40代男性です。頭痛について質問します。
場所:自分から見て左側のこめかみから指一本(横幅)上のあたりを始点に、水平に後頭部に線を描き、丁度髪の毛の生え際の辺り
※左耳上端から指一本上の、髪の生え際辺りの所

症状:今日の午後から、ずきずき痛む。該当箇所を、ぐっと力を入れて押すと痛む。頭を振ると痛む。

その他:今まで頭痛は風邪をひいた時くらい。現在熱はありません。一週間前に胃腸炎と風邪の合わさった症状で38度まで上がりましたが、現在はほぼ完治し、異常はありません。

急な頭痛で気になります。よいアドバイスありましたらお願い致します。

Aベストアンサー

お住まいになっておられる地域を管轄している消防署(本部)の代表電話に電話(携帯や公衆電話からは極力避けて)されて、症状を詳しく伝えて、急を要する症状かなどを聞いてみましょう。急を要する場合には、救急車を出したり、救急病院を教えてくれたりします。但し、地域によっては、休日や深夜などは対応していない消防署もありますが。

Q【朝日新聞の社旗】なぜ朝日新聞は旧日本軍の軍国旗を社旗に未だにしているのですか?未だに朝日新聞は

【朝日新聞の社旗】なぜ朝日新聞は旧日本軍の軍国旗を社旗に未だにしているのですか?

未だに朝日新聞は中国や韓国を攻撃したいと思っているのでしょうか?

Aベストアンサー

それを言うならば、自民党の党章は菊花紋ですね。
菊花紋は天皇・皇室の紋として定着していますが、天皇礼賛・崇拝主義ととられても仕方がないです。
さて話を戻しますが、朝日の社旗ですがそもそも旭日旗(軍国旗)ではありません。
元々は取材許可願いを出す時の「目印」として提出したもので、しかもデザイン意図も軍国主義とは全く関係ないものです。
旭日云々という話は、最近になって韓国や中国で勝手に騒いでいるのであって、朝日新聞が攻撃する意図があるからこの旗・・・というのは、全くお門違いです。

Q5〜10分程前に後頭部を強打してしまいました。今の症状は打ったところが少し痛いのとこめかみらの奥らへ

5〜10分程前に後頭部を強打してしまいました。今の症状は打ったところが少し痛いのとこめかみらの奥らへんがクラクラ?痛い?みたいな感じです。痙攣などはありませんろれつもまわっています。普通にまっすぐ歩けてます。何か今日、明日注意した方がいい行動や。こうなったら危ないような症状などありますか?

Aベストアンサー

とりあえず意識がはっきりしているなら安心ですよ。タンコブができるかもしれませんよ。おだいじに。

Q【朝日新聞と産経大阪の共通点】 在日と通名報道

在日朝鮮人などの犯罪のニュースを見ると、ついつい朝日新聞をチェックしてしまいます。
朝日新聞は、在日の犯罪は通名を持たない場合を除いてまず間違いなく通名報道を行うからです。

京都で起こった在日のインチキ牧師・金保による少女レイプ事件は、朝日は最初から最後まで通名報道で通しました。
朝日にとって在日の人権がよほど大切なのでしょう。

朝日以外にも在日の通名報道を徹底しているメディアがあります。
それは産経新聞の大阪版です。
在日の金保の少女レイプ事件において、産経大阪は初回だけ通名と本名の併記で報道し、続報からは“永田保”と通名報道で通しているのです。

その後、読者の反発があったのか、通名と本名の併記になりました。
しかし、本名の併記をしているの在日レイプ牧師の事件だけです。
産経大阪の通名報道は今も続いています。
"監禁王子"の事件の後、大阪では車に女子高生を監禁した在日が逮捕されました。
その事件も産経大阪は通名報道で通しました。

なぜ産経大阪は朝日新聞と同じように通名報道に執着するのでしょうか?

Aベストアンサー

まあ朝日は親中・親韓、反米・反日ですから当然の対応でしょう。産経大阪は、やはり大阪と言う土地柄ではないでしょうか?。大阪は在日朝鮮人の多い土地で、雰囲気も似ていると言われます、大阪民国(だいはんみんこく)という言葉が出来るほどに。この土地で朝鮮人に都合の悪い記事を書くと売り上げに響くのかもしれません。

Q左の首筋から肩が痛い>_<

5日程前から急に左首筋が痛いなぁと思って寝違えたかなぁと思って
ました。段々と肩も痛くなってきて腕も少し痛みがあります。
そんなにきつい痛みじゃないので仕事には行ってますが辛いです。
何かの病気でしょうか?左のみ痛いです。

Aベストアンサー

私も2年程前に朝起きたら左の首筋が痛くて右を向くことが出来なくなりました。寝違えたのかと思いましたが1週間経っても治らなく肩から腕に掛けても痛くなってきたので整形外科に行ってレントゲンを撮ったら首の骨の間隔が狭くなっている所があって神経を圧迫しているとか言われました。
それから首の骨はS字にカーブしているのが私の場合は真っ直ぐ(ストレートネックと言うらしい)なのも関係してるかもと言われました。
整形外科では神経ブロック注射を打ったりリハビリで頚椎の牽引と電気治療、薬を処方をされました。
結局、原因は解らずで、注射も牽引も薬も私には効果が無かったので接骨院へ行ってマッサージしてもらいました。治るまで3ヶ月くらい掛かりました。
痛みが長引いて辛いようならば、原因を知るためにも整形外科へ行ってレントゲンを撮ってもらうのが良いと思います。
あと、枕、高い枕は首を痛めるらしいですよ。

Q朝日新聞、毎日新聞、東京新聞で一番障害者問題を取り上げない新聞は

朝日新聞、毎日新聞、東京新聞で一番障害者問題を取り上げない新聞はどこでしょうか?

Aベストアンサー

どこも同じくらいだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報