初めて外国から品物を購入します。

「商品の輸入規制はないか、許可は不要か」というのは、どこでどうやって
しらべて判断し、どこへいつまでに手続きをしたらいいのでしょうか。梱包
される商品によって異なるのでしょうか。

「通関業務は代行業者に任せるOR自分で行う」は、EMSやUPSを利用すると
その機関でやってくれるのでしょうか。海外から初めてサンプル購入した品が
EMSで、指定した事務所に送られてきました。なんなくそのまま小荷物として
普通の宅急便のように受け取りました。今後本格的にまとまった数量で輸入を
するようになると、空港まで出向くとかして自分で「通関業務」というものを
行う必要が出てくるのでしょうか。

初歩的な質問で恐縮です。

A 回答 (1件)

 「まとまった数量」とは、商売(輸入して売る=商品)、つまり、商品として輸入する事になりますので、通関業務は必要です。



 EMS や UPS は、(個人的な)「郵便物」の範囲ですので、個人で消費出来る範囲(数十本、数十個...)まででなら、輸入数量・金額によりますが税関が判断して、課税したり、無課税になります。

 今回は「Sample」で輸入したので(たまたま)無課税であって、その数量・金額が多い場合は個人消費とはみなされずに課税されます。


 個人で通関業務を行うのは大変ですので、「通関業者」(=「乙中」=おつなか)を捜して相談するのが良いのでは?





東京税関

http://www.tokyo-customs.go.jp/

http://www.tokyo-customs.go.jp/kon/2.htm

参考URL:http://www.tokyo-customs.go.jp/,http://www.tokyo-customs.go.jp/kon/2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Zz_zZ様 ありがとうござます。

まったくの素人ですので、なにもかもが初めてで全てが勉強です。
さっそく参照URLをのぞいてみます。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/30 09:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報