ストライクの時の審判のポーズについて質問を2つ。

よくプロ野球で見られるのですが、見逃しのストライクの時
審判は横向いて指差しますよね。あれはどういう意味があるんですか?

審判によっては違うポーズをしますよね。
上記の指差し以外に、
正面向いたまま、まっすぐ手を上げたり・・・。
ゲンコツ入れるように振り下ろしたり・・・。
特に決まりはないんですかね?

野球観戦に関しては素人なのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

実際にある連盟で審判員をしている者です。



質問にあるストライクコールですが、プロ野球の審判の方々がされているコールはほとんどがオリジナルです。基本は正面に向かってまっすぐ手をあげる形です(高校野球がそうです)。
プロの皆様のおそらくは新人もしくは若手の頃は基本を忠実にジャッジしていたと思います。

ですので質問にある「横を向いて指を指す」はストライクという意味になります。

プロ野球は「見せる」というのもお仕事のひとつですからオリジナルがあっても何ら問題は無いのだと思います。ちなみにアマチュアの場合は基本的にオリジナルはありません。ほとんどの方々が基本を忠実にやっておられます。中にはオリジナルの方もいらっしゃいますが・・・。
アマチュアの場合は審判は「お知らせ屋さん」ですから目立つことは無いのだと思います。
ちなみに高校野球は教育の一環として行われているようなのでオリジナルはタブーのようです。

参考URLにセ・リーグ審判員の名幸一明さんの公式ホームページを載せておきました。その中に質問コーナーの中に今回と同じような質問も載っていますので参考にされてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete-Olympia/1019/ …
    • good
    • 5

プロとは関係ありませんが、というかこの質問とも関係ないのですが


私が高校球児だった頃主審をやらされてボールハイを手のひらを上に向けながら言うというのをやったらあとで監督にそんな審判あるかと殴られ(げんこつ)ました。高校野球ではいけないみたいですよ。
    • good
    • 1

決まりは特にないですね。


学生時代によく主審をやっていたのでわかるのですが、
見逃したボールというのは判定が難しくて結構苦労します。

でも大きいジェスチャーで思いっきりコールすれば、
多少ストライクボールの判定が間違ってても打者も投手も
納得して帰っていくものです。

自身をもってやるという意味でも自分の特色をだしていってるのだと思います。
    • good
    • 1

こんにちは



参考になるか分かりませんが
審判のポ-ズはオリジナルもあれば、私が資格を持っている
軟式野球連盟では連盟の方法もあります。
団体によって(プロ.社会人.高校.その他.硬式.軟式)によって
違うので意識してみるのも面白いとおもいます。
    • good
    • 0

基本的には自由なスタイルだと思いますよ!


ただし、ストライクかボールかというのを球場の人(正確には、ストライク/ボール/アウトを球場内で表示させていますよね?(S=黄色、B=緑、O=赤)それを点灯させる人)にわかるようにジェスチャーを行っていると思いますよ!
    • good
    • 0

審判のポーズについては特に規定はないと理解しています。


でもご指摘のようにいろいろ個性がありますね。つい出てしまうものと、審判が意識的にやっているものがあるようです。(パリーグの元審判、露崎元弥氏などは意識的に?派手なアクションを開発し人気を集めたと聞きます)

web上に「プロ野球審判を応援しよう」(http://www.sukeda.com/umpire/)というページがあり、その中に審判のストライクコール時の写真があります。(参考URL)
こうしてみるとみなさんいろいろで面白いですね。

参考URL:http://www.sukeda.com/umpire/inuki2001.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野球の審判の指差し

審判がストライクの時どこに向かって指さしてるんでしょうか?
指をさす人もしない人も居ますが・・・

塁審に対して、バッターのスイングを確認する他にありますか?

Aベストアンサー

下記のURLをたどってください。
プロ野球の審判について勉強になります。

参考URL:http://www.sukeda.com/umpire/

Qプロ野球では、デッドボールの時に、高校野球のようにピッチャーが(すんません)みたいなポーズをとらないのは何故ですか?

こんにちは。

プロ野球では、デッドボールの時に、
あまり、高校野球のようにピッチャーが(すんません)(悪い悪い)みたいなポーズをとらないのは何故でしょうか?

※ ポーズとは、帽子とって軽く頭を下げるとか、手のひらを相手に向けて抑えてくれるよう伝えるような仕草です。
※ 私は、野球に詳しくありません。

Aベストアンサー

わざとぶつけると
あるいは頭などにぶつけると
場合によっては危険球として
ピッチャーは退場させられるケースがあります。
それ以外はわざとでは無いということです。
たまには手元が狂うこともすっぽ抜けることもあります。
バッターもプロだから避けろよ・・・
とまでは言わないにして
たまたまデッドボールになったが
狙ったコースが外れた程度でいちいち謝っていたのでは
ピッチャーとしての戦う気持ちが萎えてしまうと言うことでしょう。
謝ってはならないというルールはありませんから、
時々、軽く会釈程度の謝意の表示を見ることもありますよ。

Q審判がストライクを取るとき

気になったのですが、左右どちらかを向いて指をさすと思うんですが、あれは特別な意味がこめられているのですか?

Aベストアンサー

他の審判員から見やすい方向へ向く場合もあるでしょうし、審判の癖もあると思います。
さらに審判もショーアップの一つ、魅せるジャッジの意味からバッターと被らない方向へ向くこともあると思います。(テレビ映り)
ちなみに今のアクションの原点になったのがパリーグにいた、露崎元弥(つゆさきもとや)という審判員でした。
突っ立ってるだけで、どちらかと言えば目立たない存在だった審判員をショーアップの一員として加えることに寄与したと思います。
さらに現審判員では当たり前になってる「インサイドプロテクター」を初めて着込んだのが露崎さんでした。
他の審判員からのネタミやらなんやらで早くに辞めてしまいましたが、面白い審判でしたよ。
但し、南海戦の時は高めに辛くて嫌な審判でしたww

Qボールの時の審判のポーズ

ストライクの時は、ストライクと言ったり1塁や3塁などに体を向けて手首をまっすぐにしたりしてますよね。
ボールの時はどうしてるんでしょうか?
ボールとも言ってるように聞こえませんし
ポーズなども取ってませんけど。

Aベストアンサー

ボールのときは横に顔を背けるしぐさをするアンパイアもいますね。
コールはきちんとしていると思いますが、プロ野球の場合は球場でもテレビでも歓声などにかき消されてしまうので聞こえません。
またストライクのコールは声を張りますが、ボールのコールはあまり声を張らないのも一因だと思います。

Q野球のストライクゾーンについて

ストライクゾーンの上限・下限が規定されています。下限については打者の膝頭の下部を下限とするとか規定されていますが、これはたとえば右打者であれば前足(投手よりの足)で判定されるのですか?それとも両足ですか?また、同様に上限は投手よりの胸の位置で判断されるのですか?両胸ですか?

Aベストアンサー

どうも今晩は!

公認野球規則にはそこまで厳密な規定はありません。

野球規則 2.73「ストライクゾーン」- 打者の肩の上部とユニフォームのズボンの上部との
中間点に引いた水平のラインを上限とし、ひざ頭の下部のラインを下限とする本塁上の空
間を言う。このストライクゾーンは打者が投球を打つための姿勢で決定されるべきである。
http://www.npb.or.jp/column_rule/
http://www.sports-rule.com/baseball/pitching/index.html

従って、ストライクゾーンは打者がボールを打ちにいこうとした時の姿勢で確定するもので
すから、打者がバットを振らなければわからないことになります。
実際にストライクゾーンはMLBとプロ野球、あるいはセ・パ両リーグによって違っています
し、審判の間でも、また厳密に言えば、同じ審判でも試合によって違って来ます。

しかし、彼らもプロですから、その試合におけるストライクゾーンは試合終了まで変えること
はありません。
審判によって、低目をストライクに取るとか、外角は甘いけど内角には厳しい、といったクセ
がありますが、バッテリーは試合の序盤でその日の球審のストライクゾーンを見極めながら
投球を組み立てています。
ですから、1度ストライクをコールしたコースを次にボールとコールすると両チームの選手や
ベンチからの信頼をなくしてしまいます。

ご参考まで

どうも今晩は!

公認野球規則にはそこまで厳密な規定はありません。

野球規則 2.73「ストライクゾーン」- 打者の肩の上部とユニフォームのズボンの上部との
中間点に引いた水平のラインを上限とし、ひざ頭の下部のラインを下限とする本塁上の空
間を言う。このストライクゾーンは打者が投球を打つための姿勢で決定されるべきである。
http://www.npb.or.jp/column_rule/
http://www.sports-rule.com/baseball/pitching/index.html

従って、ストライクゾーンは打者がボールを打ちにいこうとした時の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報