教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

西が丘に住民の反対を押し切ってでも引き込み線と車両基地を作ることは得策ではなかったのでしょうか?
あの場所に作っていたら、もっとたくさんの車両を収用したり整備も余裕もってやれたのでは、と思いますがいかがでしょうか?

A 回答 (2件)

こんにちは、電車運転士をしております。



メトロの方に聞いたのですが、南北線の車両収容不足は課題には出ていませんね。
必要以上の車庫や検修設備は不要です。

>もっとたくさんの車両を収用したり整備も余裕もってやれたのでは、と思いますが

何を思ってのお話なのでしょうか?

昔は1路線1工場の発想でしたが、全般検査といったクレーンで吊るすような大掛かりな作業は、なるだけ工場を集約する傾向です。
重要部検査で4年以内or60万キロ以内、全般検査だと8年以内に1回なので、1路線1工場ですと南北線のように距離が短くて在籍車両が少ない路線では、逆にキャパシティをもて余してしまいます。暇な社員が増えるだけなのです。

重要部検査などは綾瀬工場、全般検査や車体更新だと新木場CRですね。
土地のポテンシャルで見ても、元東京都港湾局所有だった新木場以上の物件はなかなか出てきませんがいかがでしょうか?
    • good
    • 1

本線路から離れたところに車両基地を作ればそこまでの引き込み線を作る収入に結びつかない費用が掛かります。



運転本数が決まればそれ以上の収容車両数は不要です、検修は綾瀬にまとめた方が合理的。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング