【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

「たい監査性」のたいは、「対」でしょうか「耐」でしょうか?監査に耐えるうるレベルであるため、という意味で耐監査性なのか、監査に対する性質上という意味で、対監査性なのかどちらなのでしょうか?恥ずかしながら、どちらか判断できません。教えていただけると助かります。(対監査性だと思っていたのですが、自信がなくなってしまいました。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

耐監査性でしょう。



googleのヒット件数では、
"耐監査性"35件
"対監査性"4件
とどちらも少ないですが、「耐」の方が「対」の9倍です。

また、耐熱性を対熱性とは言わないように、
対なんとか性という言葉は通常使わないように思います。
    • good
    • 0

前後の文脈で判断するしかないと思われますが。

    • good
    • 0

監査に耐えうる→耐監査性だと思いますが…

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.


人気Q&Aランキング