知人の知人からの話の又聞きなので、
詳しいことがわからなくて、質問します。

アリコジャパンの新商品?で、
「生活習慣病保険」年払い12,200円の保険があると聞きました。
ホームページで調べてみたのですが、どうもそれらしき保険が見当たらなくて。

どなたか上記の保険のことをご存知の方は
いらっしゃいませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

商品名は「きちんとそなえる生活習慣病保険」です。

この保険は、生活習慣病の場合に限定した保障で、ある面でガン保険に似ています。
 つまり指定の生活習慣病以外で入院された場合保険金は支払われません。
 すでに病気に対する入院保険に入っているが、生活習慣病に対して追加の入院保障がほしいという人向けの商品です。節約の50万円コースの保険料ではないでしょうか。

参考URL:http://www.alicojapan.com/yec/Main?BannerCode=&R …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も節約50万円コースだと思ったのですが、年齢的にそのコースではなかったみたいです・・・。
お返事遅くなり申し訳ありません。
お答え、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/04 09:47

お答えします。


生活習慣病(ガン・脳血管性疾患・心疾患・糖尿病・高血圧性疾患)で入院した場合1日の入院給付金を1入院180日分まで(長期型)支払があり、通算1095日分まで支払われる事を基本としており、
 生活習慣病一時金:最高50万円、生活習慣病(ガン以外)で継続20日以上入院した場合に支払、2年以上経過の入院ならば何度でも支払われます。
 ガン診断一時金:最高250万円でガン(悪性新生物)と診断確定されれば支払われます。
 ガン(上皮内新生物)一時金:診断確定され、入院して所定の手術を受ければ、生活習慣病一時金+ガン診断一時金の20%が支払われます。

 例:生活習慣病一時金20万円、ガン診断一時金100万円を付加した場合
 
 生活習慣病20日以上入院で20万円給付。
 
 ガン(悪性新生物)確定診断された場合、120万円給付。

 ガン(上皮内新生物)と診断確定され、入院して所定の手術を受けた場合、24万円給付。

となり、一時金は付加するかしないかは自由です。

 保険タイプは 10年更新型(無事故給付あり、なし)、終身タイプ(無事故給付ありなし、かつ解約還付金ありなし)が選べます。オプションとして通常の医療特約が付加できます(1入院60日タイプ)。なお、医療特約を付加しなければ手術保険金(医療特約一日の入院保険金×10倍)は支給されません。
 保険料ですが年間1万2200円というのはおそらく、通常の医療保険(60日タイプ)に加入するのにプラス1万2200円程度のUPだと思います。月1000円の掛金ではこれだけの保証は無理です。

 通常の入院ですと、60日タイプで十分と思いますが
生活習慣病にかかってしまうと入院・治療は長期に及ぶ場合が多いので生活習慣病に対しては180日分まで保障されるのは心強いと思います。
 つたない説明ですがご理解いただけたでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは資料請求から始めます。
詳しい説明、ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ございません。

お礼日時:2005/04/04 09:50

「生活習慣病保険」の保険については、わかりませんが、アリコは基本的に、資料請求をしてみないと、詳細はわからないと思います。



私も以前、アリコの「終身医療保険」や「がん保険」について、HPでは詳細がわからないので、フリーダイヤルに電話し、生年月日や性別を知らせれば、自分に合ったプランを設計してくれます。

金額も年払い12,200円でというのは、年齢・性別にもよると思います。まずは、資料請求して、担当者の連絡先も送付されますから、詳細はその方に相談されると良いと思います。

私は通院中だったので、入れませんでしたが、通院中でも病気の種類によって入れるものもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえず資料を請求することにいたしました。
お礼が遅くなって申し訳ありません。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/04 09:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高齢者の生活習慣病罹患率

 『65歳以上』または『75歳以上』で病気にかかる人のうち、生活習慣病患者の占める割合を調べています。
 病気ごとに高齢者の罹患率や生活習慣病の占率が示されていれば最高ですが、近い資料や自分で計算するものでも構いません。
 どこかに資料はないでしょうか?


 また、その他生活習慣病(5大・7大)の罹患率の資料も同時に探しています。


 『年零階層別』『罹患率』『生活習慣病』などで検索しましたが、求めるものは見つかりませんでした。


 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 
 死亡率,死因,出生率などといった統計はすべて,厚生労働省大臣官房統計情報部が実施している「人口動態調査」がもとになっています。
 参考URLを添付しましたが,もっと詳しい物をお調べでしたら,厚生労働省から「人口動態」の冊子が発行されています。市販されてるかどうか私にはわかりませんが,市役所や図書館などで備え付けられて,閲覧できると思います。

参考URL:http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/cgi/j_kensaku

Q給与所得者の保険料控除申告書の一般生命保険記入欄について知人に聞かれたのですが、契約していた保険を1

給与所得者の保険料控除申告書の一般生命保険記入欄について知人に聞かれたのですが、契約していた保険を1年未満で解約してるのですがその期間に関わらず申告しなければならないものなんでしようか?
給料天引きではなく個人的に払っているものらしいのですがもし申告しなければなにか問題はあるのでしょうか?


自分も知っておきたいのでわかる方ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

申告しなくて何ら問題ありませんよ。


http://trend-news-today.com/2660.html

Q生活習慣病の診断基準

こんにちは。
生活習慣病には診断基準があるのでしょうか。
糖尿病、高血圧などその他の病気のことを生活習慣病
と、言うのでしょうか??

診断基準について、知っている方いましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

基準というわけではありません。
以前は「成人病」と言われていた「高血圧」「高脂血症」「糖尿病」のことを数年前から生活習慣病と呼ぶようになったのです。
その名の通り生活習慣の乱れから掛かりやすい病気ということです。もちろん体質的な要素も関係するので生活習慣が全て原因というわけではありません。

Q払済保険 保険料年払い

払済保険 保険料年払い

先日、ソニー生命の変額保険-終身型を払済保険にするため手続きしました。
(担当者から勧められました。)
払済保険の仕組みがよく分からなかったのでネット調べたら解約返戻金を元に
計算されことがわかりました。
後になって気付いたのですが、保険料は昨年の12月に年払いで払ってます。
単純に考えて損した感じがしました。
担当の方に確認してみると解約返戻金の計算に組み込まれていますと言われました。
何となく腑に落ちないのでネットで調べてみたら年払いは損だと言う事に気が付きました。

解約返戻金は払い込み保険料を元の計算されるのは分かりますが・・・
保険料を12月に年払いして5月に払済保険(解約)するのと
保険料を月払いにして5月分の保険料の支払を最後に払済保険(解約)するのでは
解約返戻金の額は違ってきますか?
詳しく分かる方教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

年払いの場合、解約払戻金の金額は、年間を通じて変わりません。
つまり、昨年12月から今年の11月まで、いつ解約しても、
解約払戻金は同額です。

月払の場合、解約払戻金は毎月変わります。
ただし、年払いを月払にするには、一般的には、
途中での変更はできず、契約応答月でなければできません。
従って、12月が契約応答月のようなので、今年の12月でなければ
年払いを月払いに変更できません。

例えば……
(1)昨年の12月に年払いで支払い、5月に解約した場合
(つまり、今回の場合)
(2)昨年の12月に月払に変更して、5月に解約した場合
どちらの解約払戻金が多いのか、というご質問ならば、
一般的には、(1)の方が多いです。
なぜなら、今年の11月までの保険料を払っているのですから、
支払保険料が多い分、解約払戻金も多くなります。

「ネットで調べてみたら年払いは損だ」
というのは、未経過分の保険料が戻ってこないからです。
これは、解約払戻金ゼロの保険で考えるとわかり易いです。
昨年12月に年払いで支払って、今年の5月に解約した場合、
6月から11月までの6ヶ月分の保険料が戻ってこないので、
保障を「捨てる」ことになるからです。
(但し、今年の4月に保険法ができたので、それにより、4月1日以降の
契約については、未経過分の保険料は払い戻すことになりました)

ご参考になれば、幸いです。

年払いの場合、解約払戻金の金額は、年間を通じて変わりません。
つまり、昨年12月から今年の11月まで、いつ解約しても、
解約払戻金は同額です。

月払の場合、解約払戻金は毎月変わります。
ただし、年払いを月払にするには、一般的には、
途中での変更はできず、契約応答月でなければできません。
従って、12月が契約応答月のようなので、今年の12月でなければ
年払いを月払いに変更できません。

例えば……
(1)昨年の12月に年払いで支払い、5月に解約した場合
(つまり、今回の場合)
(2)昨年...続きを読む

Q生活習慣病を予防したいと思っている方にお聞きします。

民間のカルチャー教室で、3回/月で3ヶ月、合計9回の、生活習慣病の予防教室を開催する事になりました。(60分/回)
巷では、どの自治体も生活習慣病の予防教室を開催しており、違いを出そうと知恵を絞っています。
生活習慣病を治したいと思っている方、学びたい
知りたい、これを行ないたい。そういう希望があれば
どんどん書き込んでください。
是非、取組んでみたいと思います。

Aベストアンサー

こんにちは,24歳の女性です。

私は医療系の学校に通っているため,生活習慣病の方とお会いすることが多かったのですが,やはり若い頃からの積み重ねが大切だなあとつくづく思いました。生活習慣(食習慣,運動習慣など。あとは喫煙習慣もかな?)て中々変えられないものだからこそ,徐々に身体に覚えさせることが大切だと思いました。

若い世代をターゲットにするのも面白いかもしれないと思いました。具体的な案は分からないのですが…。
頑張ってください!

Q生命保険カード払いの保険控除

生命保険の加入を考えていたところ年末調整で控除を受けられることを知りました。
考えている保険会社はカード払い可とのことなのでカード払いを考えています。
保険控除を調べたところ1/1~12/31まで支払った分が対象とのことですがカード払いにした場合はカードの引き落とし日が支払日になるのでしょうか? 
それとも保険会社の請求日が支払日になるのでしょうか?

カードが15日締めの翌10日払いなので11月前半に契約すれば12月10日引き落としになると思うのですが処理が遅れると1月10日引き落としになってしまう気がします。
こうなると来年分の控除になるのでしょうか?

Aベストアンサー

何か勘違いされているようなので一言。
支払がカード払いだろうが、引落だろうが関係ありません。本命は保険会社なのです。保険会社が発行する支払明細書がないと認められません。年末調整の時期になると、自宅に送られてきます。12月まで払ったものとして計算されています。なお、貯蓄型個人年金保険でも別枠ですが適用されます。もう一度言いますが、支払日はどうでもいいのです。12月まで支払ったものとして計算されるから。仮に払わなかった場合は、後でペナルティが来ます。証明書が間に合わなかった場合は、後から提出すればよい。

Q生活習慣病・現代病を専門的に調べている人・団体・学校・・・

生活習慣病・現代病について調べています。

生活習慣病・現代病を専門的に調べている人または、団体・学校をさがしています。
もし、生活習慣病・現代病というのでは幅がありすぎるのであれば、そのなかの、糖尿病や高血圧・・・などの特定の病気でもかまいません

ささいなことでもかまいませんので、教えてください。

ちなみに、生活習慣病と現代病の違いはなんだと思いますか?
その他、生活習慣病・現代病について何でもいいので色々教えてください

よろしくお願いします☆★

Aベストアンサー

清川輝基さん(元NHKディレクター)をご存知でしょうか。

もともと放送番組を作る側の人が、今では、メディアがもたらすさまざまな危険性を警告すべく、精力的に活動を進めておられます。もちろん生活習慣にも言及しています。(お話を聞いたときは、すごい!!と感じ、教育職の、愚痴ばかり言うだけで科学的に動き出さない怠慢を猛省させられました。)

彼の名前や、NPOなどの言葉で検索をすると、お望みのものが探せるかもしれません。

ただ、これは、主に子どもたちが中心ですけどね。

Q(生命保険)払い済み保険とは

払い済み保険は各生命保険会社によって違うと思いますが、予備知識として一般的な話を聞きたいと思います。

約15年払った「終身保険(2000万)+定期保険(2000万)+災害・傷害特約(2000万)」+医療保険(死亡50万)があります。払込終了(65歳)まで20年近くあります。
今ですと、解約返礼金が約300万あります。

(1)払い済み保険はどこの保険会社でもやっているものなのですか?
(2)払い済み保険は終身保険、定期保険、医療保険どれにでも適用できるのですか?また、一部に適用できるのですか?
(3)払い済み保険にできる基準はどんなものでしょうか?
(4)上記のような保険は払い済み保険にできますか?

Aベストアンサー

No.1です。
定期保険特約の解約は可能です。
特約解約という申し出をすればできます。

ただ、保険料はどのくらい下がるか分かりません。
また、定期保険特約に対する解約返戻金も少ないでしょう。
300万円というののほとんどは終身の2000万円に対して
算出されていると思います。

金額面は保険会社に直接聞いてみるのが一番と思います。

Q生活習慣病と未病について

こんにちは。

みなさんにお聞きしたいのですが

生活習慣病と未病について教えてください。
それと、生活習慣病を予防、治療するための方策をおしえてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

食生活は野菜食中心と魚が良いようで、肉はたまに位にしておくのが良いようです。そうすると腸が綺麗になり、病気になり難いようです。大腸内視鏡の専門医が「腸が綺麗な人に癌の人は居ない」と言ってました。
未病とは東洋医学的な考え方ですが、健康と病気の間に居る人の事、そのまま放って置くといずれ病気になる状態を未病と言います。東洋医学では痛い・辛いなどの症状の無い(未病の)方でも施術の対象となります。
なんと言っても健康の基本は運動で歩く事だと思います。足に問題が有れば別ですが、毎日適度に歩く事が健康維持の必修事項ではないでしょうか。犬を飼いましょう!^^。。そういうデータもあるようですよ。

Q払い済み保険への変更と最安定期保険は?

こんばんは、いつもお世話になります。

1.簡易保険夫婦年金保険(H4年加入)を払い済み保険に変更することは可能でしょうか?
2.死亡保険(定期)の選択について。保障期間10年、死亡保険金2000万円、解約返戻金不要の条件ではネクスティア保険の「カチッと定期」が最安と考えました。いくつかのカタカナ生保、ネット生保をシュミレーションしましたが、この判断は妥当でしょうか?漢字生保は最初からパスしてますが。

Aベストアンサー

1.現在加入されている保険会社に確認されるのがベストだと思います。
できるかできないかは、解約金の額にもよりますし、額によっては払い済み保険にできても額が低すぎて解約金を受け取った方がメリットがあると感じる可能性もあります。

2.これは色々な会社を比較された質問者さんの方が詳しいと思います

ただ、カタカナ生保、ネット生保の保険料が漢字生保より安いのは、店舗や人員を削ってコストを削減しているからという理由もあります。
逆を返せば、その分有事の際、いざ保険金を受け取る時の窓口が少ない、手続きに時間が掛かるというデメリットが考えられます。
また、外国資本の会社の場合は日本から撤退するという可能性もあり、その場合、契約はどうなるか?と
いう予測の難しいリスクを孕んでいます。
漢字生保の場合、人件費や経費の関係で保険料が高いでしょうし、生保の営業さんとの煩わしい付き合いなんかもありますし、サービス内容も営業さんに拠る部分も大きく当たり外れが激しい部分があります。

なので、単純に安ければ良いというモノではありませんし、漢字生保が良いともいえないのが現状だと思います。
どの会社と契約するにしても、メリットとデメリットをしっかり把握してから加入される事をオススメ致します。

先にも述べましたが、ネット生保やカタカナ生保の場合はあらかじめ窓口や保険金の請求方法までしっかり確認される事をオススメ致します。

1.現在加入されている保険会社に確認されるのがベストだと思います。
できるかできないかは、解約金の額にもよりますし、額によっては払い済み保険にできても額が低すぎて解約金を受け取った方がメリットがあると感じる可能性もあります。

2.これは色々な会社を比較された質問者さんの方が詳しいと思います

ただ、カタカナ生保、ネット生保の保険料が漢字生保より安いのは、店舗や人員を削ってコストを削減しているからという理由もあります。
逆を返せば、その分有事の際、いざ保険金を受け取る時の窓口が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報