SVHS-ETデッキで録画したテープはVHSのデッキで観る事ができますか?
また、SVHS-ETで録画する時に使うテープは安いテープでもいいのですか?

A 回答 (3件)

 みなさんが、おっしゃることが正解ですが、念のために、SVHS-ETで録画したテープは、通常のVHSモードでは再生できません。

SVHS-ET付のデッキ、または、SVH-Sデッキでなら再生できます。
 自分も持っていますが、とてもきれいです。
 テープは、ハイグレードタイプを使わなければなりませんが、量販店なら1本200円前後のものもあるので、それを3倍速にして使っています。
 でも、ノイズ等は通常のものとは比べ物にならないし、VHS用のテープよりも安いので、これはお買い得ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SVHS-ETとVHSの関係が解ってビデオデッキを選ぶ上で大変参考になりました。

お礼日時:2001/09/02 00:58

自分のVTR装置の取扱説明書には


「S-VHS,S-VHS ET方式で録画したビデオテープはS-VHSまたはS-VHS簡易再生機能
 付きのVTR装置でお楽しみ頂けます。」
また
「S-VHS ET方式で記録する時はより高い画質を得る為にハイグレードタイプ
 のテープの使用をお勧めします。」
と書いてありました。

S-VHSを何らかの方法で再生出来ないVHSのデッキではお楽しみはお預けです。
S-VHS ET方式で録画する時はノーマルタイプのテープでも録画出来ますが
お勧めはしないようです。
自分は某ドンキ等のディスカウントショップでハイグレードを安く買ってます。
これは飽くまでも自分の所有しているVTR装置の例です。

通常、取扱説明書にこの様な事が書いてあるので
お持ちのVTR装置の取扱説明書を御確認下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SVHS-ETとVHSの関係が解ってビデオデッキを選ぶ上で大変参考になりました。

お礼日時:2001/09/02 00:57

SVHS-ETデッキでETモードで録画したテープはSVHSですのでSVHSデッキもしくはSVHS簡易再生機能を持ったデッキでないと見ることは出来ません。



テープに関しては、ハイグレードを推奨されていますが、スタンダードでも以外と問題なく録画できるようです。

参考URL:http://www2c.airnet.ne.jp/phy/other/o13.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SVHS-ETとVHSの関係が解ってビデオデッキを選ぶ上で大変参考になりました。
また、参考URLもとてもいいページですね。

お礼日時:2001/09/02 00:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QS-VHS ETデッキと普通のS-VHSデッキの違いとは?

S―VHS ETのビデオデッキを使っています。でも、普通のS―VHSデッキとの違いがわかりません。この2つの相違点は何でしょうか?

Aベストアンサー

VHSテープでS-VHSと同等の解像度の録画ができます。テープ代を気にせずに高画質の映像が楽しめます。

詳細は下記のページをご覧ください。

参考URL:http://www.melco.co.jp/service/vtr1/svhset.html

Aベストアンサー

VHS
ビクターが開発した家庭用のビデオレコーダーのこと。
FM信号を用いて映像を記録する。
水平解像度は240本以上となる。
この規格はVHSのマークがある全てのVHS/S-VHS/W-VHS/D-VHSデッキで再生可能。

S-VHS
スーパーVHSのこと。
VHSの上位として互換性を維持しつつ信号帯域を5,4MHzまで広帯域に変更。Y/C分離機能を持ち、S映像端子での入出力をサポート。ビデオデッキに入るケーブルの時点でY(輝度)とC(色差)の信号に映像信号を分離しているため、クロスカラーや色ニジミが少なく、さらに色差を確実に再現したことで、解像度を1,6倍前後の水平解像度400本以上を実現する。
ちなみに、S-VHSはS-VHS対応のビデオデッキ(SQPBかS-VHSマークのあるデッキ)でのみ再生可能。録画は、専用のS-VHSテープ(デジタルオーディオ対応テープ)に録画します。基本的にこれまでは、VHSテープにはS-VHS録画はできませんでしたが、最近はS-VHS-ET機能によりできる機種がほとんどです。(ただし、本来のS-VHSの画質は出ない)

D-VHS
デジタル(データ)VHSのこと。
記録方式にデジタル方式を用いたVHSです。データVHSもしくはデジタルVHSの略となる。記録容量は最大50GBでハイビジョン映像(HSモード)を4時間収録できる。
録画方式には、MPEG2-TSを用いる。ちなみに、同じMPEG2ですがDVD(MPEG2-PS)とは異なる記録を使います。これは、ネットワークやストリーミング、通信などに最適化されエラーや信号欠損に強い仕様のMPEG記録方式を用いている。

録画モードは、
LS7(最長時間最低画質)LS5(長時間低画質)LS3(S-VHS、DVDのSPモード並)LS2(DVDのXPモード並)STD(標準画質)HS(ハイビジョン/プログレッシブ)
の6種類がある。

まあ、これは現在市場に存在する最も高画質で長時間録画が可能なビデオレコーダーとなります。
D-VHSテープはD-VHSデッキでのみ再生可能。下位のビデオテープは、VHSは必ず録画再生できますが、S-VHSは機種によってSQPB(簡易再生)のみサポートとS録画対応がある。録画は、専用のD-VHSテープを使う。一応S-VHSテープにはD-VHS録画ができる場合はあります。

W-VHS
S-VHSやVHSの技術をさらに発展させ、アナログのハイビジョン放送(水平最大解像度1125本)を録画できるようにしたVHS規格。マルチトラック技術を用いビデオの録画信号帯域とテープの録画領域を高めている。専用のテープにMUSEハイビジョンを録画できる最強のVHSです。
画質は、非可逆圧縮が伴わないためD-VHSより高いですが、対応ビデオデッキはハイビジョン放送のデジタル化に伴い僅かで終わった幻のVHS規格。
ビクターがHR-Wシリーズで出荷してきた。対応デッキはS-VHS/VHSも究極レベルの高画質/高音質で録画/再生サポートしていた。

アナログ機器では頂点ですが、あまりにも価格が高くマニア向けだったので、多くの人はW-VHS規格自体の存在を知りません。

VHS
ビクターが開発した家庭用のビデオレコーダーのこと。
FM信号を用いて映像を記録する。
水平解像度は240本以上となる。
この規格はVHSのマークがある全てのVHS/S-VHS/W-VHS/D-VHSデッキで再生可能。

S-VHS
スーパーVHSのこと。
VHSの上位として互換性を維持しつつ信号帯域を5,4MHzまで広帯域に変更。Y/C分離機能を持ち、S映像端子での入出力をサポート。ビデオデッキに入るケーブルの時点でY(輝度)とC(色差)の信号に映像信号を分離しているため、クロスカラーや色ニジミが少なく、さらに色差...続きを読む

QSVHSの5倍録画>DVHSでLS3録画

5倍録画機能のビデオの購入を考えてます。(三菱SX200)
収納スペースなどからSVHSの5倍で録画して保存しようかと考えてます。
が、将来的にはDVHSでSVHSテープにLS3で録画予定です。
その場合の画質の差はどの程度なのか・・・。
SVHSの3倍録画からDVHSのLS3録画と
SVHSの5倍録画からDVHSのLS3録画の画質の差です。
文章で違いを表現するのは難しいですが電気屋に行ってもこんなこと確認することができないのでお願いします。
ダビングする内容はお気に入りのドラマ、AVの永久保存です。

Aベストアンサー

現在ビクターのHMーDR10000使用してD-VHSモード録画してます。
LS3モード確かにSVHS並みということなんですが、少し異質な絵です。早い話スカイパーフェクトの画面みてると思えばいいでしょう。
好みの差でるかも。水面などブロックノイズになります。ま、全体的にみればかなり高画質ということになるのでしょうが。
ただ現在考えうる高画質長時間モードでは、一番いいとおもいます。

で自分考えるに永久保存はなにを重点に考えるか、ということです。
画質は確かに重要ですが、保存を考えると互換性とか同期が一番重要なんじゃないでしょうか?自分も結構マニアで、録画機器もその時期最高のもの使用します。
それを現在再生したりしてるんですが問題は画質じゃなくトラッキングです。標準モードは問題ないのですが、3倍モードで保存してあるもの完全に再生できません。ノイズが入ったり、音声がふらついたり、画面が歪んだり、画質どころの騒ぎではないです。
従って詰め込みモードの5倍は止めましょう、それに将来それを(5倍モード)サポートする機器があるかどうか疑問です。
そういう意味ではDーVHSも不安なんですが、、、。自分以前WーVHSが良いという事でその3倍でとったのかなりあります。低域変換してないので色も自然で本当に綺麗な画像です。然し再生するに今現在使用しているHR-W5しかありません。これがこわれたらどうしましょう、、、。他には製品ないみたいだし。
自分は常にそんなことばかり考えてしまいます。

究極の保存ということで最近パソコンによるDVD-Rをやり始めました。長かったテープとの共同生活もそろそろお別れ?、、。
だけどこれもどうかね、次から次、新しいの出てきて、、。
ダラダラ取り留めのないお話ですみません。

現在ビクターのHMーDR10000使用してD-VHSモード録画してます。
LS3モード確かにSVHS並みということなんですが、少し異質な絵です。早い話スカイパーフェクトの画面みてると思えばいいでしょう。
好みの差でるかも。水面などブロックノイズになります。ま、全体的にみればかなり高画質ということになるのでしょうが。
ただ現在考えうる高画質長時間モードでは、一番いいとおもいます。

で自分考えるに永久保存はなにを重点に考えるか、ということです。
画質は確かに重要ですが、保存を考え...続きを読む

QD-VHSデッキの今後は?

36型のハイビジョンテレビを購入しましたが、ビデオデッキをD-VHSにするか、とりあえずS-VHSを購入しておくか迷ってます。というのも、Dはまだまだ選択機種も少なく、価格的に今後もっとこなれそうな気がしますがどんなものでしょうか。地上波とBSの録画・再生とレンタルビデオのダビングと再生が主な目的で、画質は割と気にするほうです。アドバイスをお願いします。(これまでストックしてあるVHSテープもよく見ます)

Aベストアンサー

D-VHSデッキを愛用している者です。メジャーリーグの録画のために今年購入しました。
BS1の画質(STDモード)なら2時間テープに倍の4時間分録画できるため,メジャーリーグ中継のような3時間を越える番組の録画に重宝しています。S-VHSの3倍モードではあきらかに画質が劣るのに対して,D-VHSではほとんど差がありません。
また,S-VHSのテープでもデジタル録画できるため,コスト的にも問題ありません。
長時間番組の録画が多いならD-VHSはお勧めです。
ただし,BSデジタルチューナーとの接続はi.Linkケーブル1本で十分ですが,地上波やスカパーのチューナー,アナログのビデオデッキのようなアナログのソースの場合はデジタルとアナログの信号変換が必要なため,Mpeg2デコーダー付きの機種でないと対応できません。デコーダーがついていない機種も多いので,もしD-VHSデッキをお選びになる場合はご注意下さい。(なお,日立にデコーダー付きで実売5万円台の機種があります。)

QVHSテープのダビング

シャープのブルーレイディスクレコーダーBD-HDW63を使っています。VHSのテープも入力4で見られるように設定しています。この入力4で見ているVHSのテープをDVDにダビングすることはできますか?

Aベストアンサー

できますよ。
ただし接続を修正する必要はありそうです。

【接続修正】
(1)VHSからテレビの『入力4』に繋がっているピンコードをテレビ側で抜く。
(2)抜いたピンコードをBDレコーダの『入力1』に接続する。

【ダビング方法】
(1)BDレコーダの入力切り替えを行い『LINE1』にする。(テレビの入力切り替えではありません)
(2)VHSを再生し、同時にレコーダ側でDVDに録画する。

※ただし市販の録画済みVHSテープにはコピーガードがかかっている場合が多いためダビングは出来ないことが殆どです。
さぁ、頑張ってやってみましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報