新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

2年ほど前に離婚しました。
当時は仲の良い夫婦、家族(子ども2人)でしたが(思っていた)
この人は私に本当に愛情がないんだな、尊敬の念がないんだなとハッと、気づいた日から
私は元妻に対してそっけなくなり数ヶ月たってそれを察した元妻と話し合いがあり
畳みかけるように離婚となりました。(離婚を切り出したのは私です。)
離婚までの期間は2週間ほどで
養育費、財産分与、子どもとの面会など話し合いのみで決まり物件が決まるまでの2ヶ月間は共同生活をし元妻、子供たちは家を出ました。

家を出てからも子どもと会う時には元妻とは顔を合わせて
子供の成長のこと、私生活のことなどを話す機会があり毎回数分ほど玄関前で話してから
帰っています。

帰ったあと、子ども達をひとり親にしてしまった後悔、罪悪感が襲ってくると同時に良かった頃の思い出がフラッシュバックします。しかもかなり良かった頃の思い出ばかりで良くなかった部分がまったく見えなくなります。


当時の自分はどんなに与えても与えても家族のために頑張っても
元妻からは愛情のお返しもなく、ましてや心無い言葉を投げつけられることが多々あったはずなのに
その辛さは隠れて良い思い出ばかりで
あの時話し合っていれば、今ならやり直すことも可能なんじゃ、と思ってしまうことまであります。
過去のすごく良かった部分だけを見つけていることはわかっていますが
そちらばかりを引っ張って考えてしまいます。

なにかアドバイスいただけないでしょうか。
また同じような経験のある方いましたらどのように考えて対処していますか。
よろしくお願いいたします。、

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

>やり直すことも可能なんじゃ


無理だと思いますよ。
人間関係ですから、あなたの一方的な思いだけでは成立しません。
離婚まで非常にスムーズだった点、
今も表面上滞りなく接してくれている点、
相手はあなたへの愛情は全くない、
好き嫌いの段階はとうに越えて「無関心」なんじゃないかと思います。

後ろばかり振り返り、自分の都合いい解釈で考えちゃうのは、
あなたにとっての離婚が、単なる逃げだったからじゃないでしょうか。
「ハッと、気づいた日」からあなたは逃げの態勢に入った。
話し合うでもなく、努力するでもなく、
ただ遠ざけ、離婚を切り出し、終わらせた。
その後悔が今自分に押し寄せているだけだと思います。

後悔先に立たずです。
子供に申し訳ないと思うなら、金銭面で支えてあげてください。
誰かが待つ家が恋しいなら、また一から築いてくださいね。
    • good
    • 2

2週間でサクッと離婚出来てしまった事から、すでに信頼関係は破綻していたのでは。


奥さんも粘る事なく応じたし、子供達も質問者さんに泣いて縋ったわけでもない。

他人になってしまえば、むしろ優しくなったり親切心が芽生えてくるものじゃないでしょうか。家族という縛りがないので、期待もないから。

おそらく質問者さんに、新しいパートナーや家族が出来てしまえば、むしろ離婚は運命だったと思えてくると思いますよ。
前を向いて生きるのが良いと思います。
    • good
    • 0

愛されたいなら、相手を愛しましょう。

m(__)m
それが無理なら、愛される資格なしですよ。
夫婦でも、元は、他人。
お互い不満も出てきます。
求めてばかりいたら、疲れてきますよ。満たされない思い………
ふとした事から、冷めて、突き放して
しまったのは、貴方です。
過去への未練があるのでしょうか?
美化されるのは、過去への思い。
満更悪くなかった。
落ち着いたから、いろいろ思えるのではないでしょうか?m(__)m
    • good
    • 0

貴方自身が相手を愛せて無いのに何故愛して貰えると思うの?



その程度の理由で離婚と書いてますが貴方は子供の気持ちはどう考えたの?

自立後ならまだ分かりますが
    • good
    • 1

過去の良かったことを懐かしむようにして思い出すのは、現在が想うようにいっていない証拠です。

そういう思いを長く続けるとうつ病になりますので、それはそれとして日々の暮らしの中で楽しい出会いを求めるようにした方がいいと思います。心も身体も現実の中で生きるようにしましょう。
    • good
    • 1

行き当たりばったりの生活者は一人で生きていく覚悟が必要です。

本音で付き合えるのは家族しかありません。一緒に生活してみないと、分からないのです。
    • good
    • 0

再婚者の2割以上が元サヤです(笑)つまり、あなたと同じ気持ちで元に帰るのです。



そこで、結婚とは共同作業です、しかも生活も生き方も違った二人が出会って生涯を分かち合うのです、そこに軋轢のある事は当たり前です。

それを理解していれば、多くの離婚者は離婚しなくなるでしょうし、双方が、柳のようになれますかね。

柳に枝折れなし!?
つまりしなやかに生きる事で、争いは減るのです、自我を抑えることも勉強になったでしょ、
そろそろ、元サヤに再婚を言ってみますか???
相手も同じことを思ってますよ!?(自信あり)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング