よく図々しいことを「心臓に毛が生えたような…」と言いますが、なぜそのようなたとえになったのかを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

伝えたいことを直接物に例えたり「・・・のようだ」と間接的に伝える方法(比喩)のひとつです。



比喩の種類

直喩     彼の頭は石より固い。
隠喩(暗喩) 彼女の肌は雪のようだ。頭に霜を置く(頭が白くなった)

心臓に毛がはえたような・・は隠喩的表現でしょう。イタリア語では胃に毛が生えているというそうです。心臓に毛が・・の出典は不明ですが昔の中国の表現かも知れません。体の一部を使って表現するのは他にも、肝の座った、決の穴が小さい、太っ腹、小心翼翼、目から被が出る、手八丁口八丁、糞度胸、などたくさんあります。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心臓血管外科(大動脈弁手術)医院の転院

私は心臓弁膜症及び大動脈縮窄につき現在通院をしている者です。

人間ドッグで心臓異常を指摘され、その病院から現在の大学病院を紹介していただきました。
大学病院では循環器内科にて一通りの検査を終えており、後は手術(弁置換・血管置換)をするだけという段階なのですが、色々な見解からその大学病院の心臓血管外科を信用する事が出来ないのです。

そこで現在病院の転院を考えているのですが、病院の転院に関して
全く無知なためどうしていいのかわかりません。

出来れば今の循環器内科からカルテをいただき、別病院にて手術を受けたいのですがどうすればいいのでしょうか?

現在通院している病院の検査結果の期限があと1ヶ月と迫っているため
早い段階で皆様にご回答いただけるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 現在治療を受けている病院に気を使う必要はありません。
紹介を受けた病院が上部の付属病院とかでも正直に医者に○○病院で
受けたいと言っても医者は快く紹介状、これまでの
検査データを貸してくれますよ。

患者が医者、病院を選ぶ権利は広く認知をされていますので
ので全く問題はありません。

転院する事が決まっているなら早めに意思表示をするのが
いいでしょう。段取りを取ってもらえますよ。

Q毛が生えた物

 語源に関する質問です。

 自分のHPの日記に掲載するために文章を書いていたんですが、「暴走族に毛が生えた程度」という表現を使いました。
 暴走族に毛が生えてるのかぁ。とか思って自分で勝手に笑ってしまったんですが(笑)

 よくよく考えたら、何に毛が生えてるんでしょう(^_^;
 桃か赤ちゃんか、それともオジサンか……。

 広辞苑で調べてみたんですが、さすがに語源までは載ってませんでした。
 誰か、ご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか。

Aベストアンサー

「毛の生えたよう」は、ワイの慣用句辞典に、「比較して、僅かに成長している程度であるの意から」とのっとりましたで

Q高齢の心臓人工弁手術について

僧帽弁狭窄症+心房細動を患う86才の実父が心不全で入院。
徐脈症状(脈箔が35~40回/1分)除去の為、体外ペースメーカー装着中。
これで脈を上げ肺から水を減らすのが、目下の治療目的。

ただし「もし心不全が改善した場合でも狭窄症の根本治療は
人工弁手術しかなく、高齢の為合併症や体力を考えると手術は
もう無理」との医師の言葉。

その際「既に平均寿命も越えているし」とつけ加えられた医師の言葉が
家族としては(見捨てられた?)と気になりました。

一般的に見ても86才での人工弁手術は有り得ないのでしょうか?
もしかしたら、という可能性を求め、ダメ元で手術をお願いするのは
無謀な事でしょうか?
セカンドオピニオンを受けるべきかも考えております。

実父の意識ははっきりしておりまだ現役で働いている程なので、
何も積極的な手立てをしないのは家族の立場では勿体無い気が
するのです。

アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

日本の医者は厚労省に洗脳され、
コスト意識を植え込まれつつあります。

医療費を削減しろというプレッシャーが現場にはかけられ続けてますから、
平均寿命を超えた高齢者に4,5百万もかかる心臓手術は・・・
という発想につながってしまう部分もあるのかと思います。
(もちろん高齢者では合併症が多いという現実もあります。)

これがアメリカなら、お金を払ってくれれば病院は喜んでやってくれるかも
しれません。

心不全を発症した患者さんは5年で5割の方が亡くなります。
最初に心不全になられてからさまざまな治療をうけられて10年生きて
こられたのは幸運だったのではないでしょうか。

経過も長く、これまで心臓にかかってきた負担なども考えたうえで
手術は厳しいとおっしゃっているのではないでしょうか。
本当に見捨てられたのであれば普通のペースメーカーでなくわざわざ
心筋ペースメーカを入れるなどといった方針にはならないと思います。
真剣にお父様のことを考えてくれている先生ではないかと思いますが。

Q素人に毛の生えた程度の・・・

この比喩表現、
やっぱり、「陰毛」の生えてきた程度の、少年少女のレベル、という意味なんでしょうか?

Aベストアンサー

毛というのは細いものですよね、そこからこの意味が来ています。例えば本の上に毛が1本乗っかっていたからといって本の厚さが代わる事はありませんよね(厳密に言えば代わっているのですが・・・)。そんな感じで、「大して違わない」と言う意味ですね。

ですから、陰毛とか髪の毛とか限定しているわけではなく、毛1本分ぐらいの差しかない、と言っているのですね。

Q心臓手術の術式について

すみませんが質問させてください。
心臓手術のうち、弁置換術・弁形成術とはどのように違うのでしょうか?どのようなものを使用するのか?抗凝固療法を行うか?手術後の経過の状態は一般的にどうか?
すみませんがこれらのことについて教えてください。

Aベストアンサー

手術後の経過については、どちらも変わりはないと思います。
「弁輪」という弁を形作る部分を人工弁輪(輪っかのような物)によって補強し、逸脱(飛び出し)した部分を切り取り、場合によっては腱索を再建するのが弁形成です。
弁ごと、ごっそり切り取ってしまい、そこへ人工弁を据え付けるのが弁置換です。人工弁には、機械弁と生体弁があります。機械弁は、機械的な弁(カーボンやチタンを使用したもの)で、生体弁は、牛や豚などの心臓の膜を、人間の弁のような形に形成したものです。機械弁は、抗凝固剤(ワーファリンなど)を使用する必要がありますが、生体弁は不要です。どちらを使用するかは、年齢・弁のサイズによります。

Q毛を抜くと毛が濃くなるのは本当?

ヒゲなどの毛をぬくと毛が濃くなるとよく聞きますが
これは科学的に証明されているでしょうか?
「濃くなっている気がするだけ」という話を聞いたことがあるので
うそなのかなと思っています

Aベストアンサー

昔から剃ると濃くなる!”って言いますよね。

ですが色々と見聞きする内に、どうもそうでは無いとの結論です。
あくまで私の知識の範囲でですけれど、。



1,1つの毛根に1本生えていたのが、剃った後に2本生えて来たら
  これは濃く成った!と判断出来るのでは?
  でも普通は2本に増えては生えないと思います。

2,通常毛の先は細いのに対して、根本部分は太いです。
  剃った瞬間は太い部分が目立ちませんか? 
  それが濃いとも言えませんか?

3,産毛が濃くなる場合もありますが、これも剃ったから濃くなるの
  かは判りません。

 回答になっていませんが、私はこんな認識です。
 あ!frankさんの質問は抜くですか?
 でも 同じだと思います!

Q心臓弁膜症手術後の運動について

70代の母の事です。

2年前に心臓弁膜症が進み、弁を人工弁に取り換える手術をしました。
元気に生活していますが、6日前にプールに行き、ウォータースライダーに乗ってきました。
ウォータースライダー利用時の注意事項に「心臓疾患の方は利用しないで下さい」とあった事に気付かず、乗ってしまいました。ウォータースライダーはかなりのスピードがありました。
人工弁及び心臓自体に悪い影響は無かったのか・・・少し心配です。

弁置換後、あまり激しい動きをしてはいけないのではないでしょうか?ウォータースライダーで心臓がいつもよりドキドキしたのではないかと思うので不安になりました。
現在本人に変わった様子はありません。

どなたか教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

問題ないですよ。
弁置換をして、2年もすれば、普通の人とほぼ同じような生活が送れます。

ウォータースライダーやジェットコースターで、心臓疾患を持っている人は
乗らないでくださいというのは、あの独特のドキドキ感が、
不整脈を起こす可能性があるからです。
なので、持病として、ひどい不整脈がある人は、控えた方が良いかも。
でも、弁置換ならば、それも、2年も経過して、順調ならば、問題ないですよ。

ご心配ならば、医師と相談してください。

Qヒゲという漢字はなぜ「毛」ではない??

このカテゴリでいいのかわかりませんが、すごく気になっているので、わかる方是非教えてください。

すね毛は腕毛などには「毛」という漢字がついてるのに、
なぜ「ヒゲ」は「髭」という漢字一文字なのでしょうか?
部位+毛ではないのが不思議です。

ご存知の方いらっしゃいましたら、是非教えてください。

Aベストアンサー

推測なのですが、ひげを含む「首から上の毛」に固有の名前があるのは、「それが他人を識別したり、自己を他人と差別化したりするのに重要と考えられたから」ではないでしょうか。

洋の東西を問わず、人を識別する場合最も判断材料として有効なのはその容貌です。男性の場合「ひげ」は特に非常に有効な判断材料なので、眉や睫とともに固有名詞を与えられたものと考えられます。「ひげ」については「髭」はくちひげ、「鬚」はあごひげ、「髯」はほおひげと漢字で書き分けられるほか、英語などの外国語でも同様にいろいろなひげの呼び方があります。

それ以外の毛に固有名詞が与えられなかったのも「人を識別するのに役立たないので必要がなかった」のでしょう(「胸毛」は少しは識別上役立ちますが、「脛毛」「腋毛」「陰毛(恥毛)」などで他者を識別するのは皆無とは言い切れませんが極めてレアケースでしょうから)。

この事情は漢語(中国語)でも英語などでもほぼ同様です。

なお、「ひげ」という和語の語源が「○○の毛」という言葉に由来するものかどうかは、言葉の響きからは可能性はあると思いますが、(「眉」が「眉毛」、「髪」が「髪の毛」ということができ、「まつげ」にも「睫毛」という書き方ができるのに、「ひげ毛」とは言いませんから)正直なところわかりません。言語学の専門家の意見を待ちたいところです。

以上、ご参考になれば幸いです。

推測なのですが、ひげを含む「首から上の毛」に固有の名前があるのは、「それが他人を識別したり、自己を他人と差別化したりするのに重要と考えられたから」ではないでしょうか。

洋の東西を問わず、人を識別する場合最も判断材料として有効なのはその容貌です。男性の場合「ひげ」は特に非常に有効な判断材料なので、眉や睫とともに固有名詞を与えられたものと考えられます。「ひげ」については「髭」はくちひげ、「鬚」はあごひげ、「髯」はほおひげと漢字で書き分けられるほか、英語などの外国語でも同様に...続きを読む

Q閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症 手術について

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈弁狭窄症 弁の大きさが0.69(平方センチ)しかない。
3.左心室の血圧は200
4.大動脈での血圧は80


主治医の勧めの治療方法
a.心臓手術 大動脈弁も人工弁にかえる
b.カテーテル 閉塞性心筋症には効果があるかもしれないが、
 大動脈弁狭窄の部分は治療できない
c.このまま薬の投与 突然死の可能性と常に背中合わせ

最終的な判断は、われわれ家族と本人が行わないといけないのは、
重々承知していますが、全身麻酔による心臓手術のリスクがいまひとつ
理解できていません。

主治医からは、母の体力では十分に手術は受けられると思うという言葉をいただいています。
手術が成功した暁には、運動能力も間違いなく上がると言っていただいています。

しかし当の母は、この病気と付き合いが長いせいか、
現在もそんなにしんどくない。
手術は受けたくない。

という状況です。

手術を受ける際には、専門の先生からリスクについてもお話があると説明されましたが、
あらかじめ、理解しておきたいと思い、投稿させていただきました。
あと本人は、「そんなにしんどくない」と申しておりますが、
これは加齢のせいで、感覚が鈍感になっているのでしょうか?

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈...続きを読む

Aベストアンサー

大動脈弁狭窄症の手術は心臓手術の中でももっとも効果がはっきりしている手術です。もちろん、手術の合併症は無視できませんが、弁置換を受けないと一度、心不全になってしまうと、入退院を繰り返し、苦しみながら死んでいく事になります。
http://www.geocities.jp/shin_zou_geka/as3.htm
私なら多少のリスクがあっても弁置換を勧めます。
ただ、閉塞性肥大型心筋症があるなら、まず、心臓カテーテル検査を行って心臓手術ができる冠動脈かをチェックする(透析患者は冠動脈疾患の合併が多いので、必要なら弁置換と一緒にバイパスも考慮)と共に、PTSMAが効果がありそうな中隔枝があるかのチェックをするべきと思います。
PTSMAをしてから弁置換をするのか、弁置換と一緒にでっぱりをとるのかは、case by caseですので、一概には言えないと思います。

Q上司に、よく言われます。 すぐにWebで調べないで本を読めって言われるのですが、本だと時

上司に、よく言われます。






すぐにWebで調べないで本を読めって言われるのですが、本だと時間がかかる上動かなくてはいけないという事もあります。
なにより、その本を探さなくてはいないため、検索すればいろいろなパターンが出てくるし、ブックマークでいつでも見ることができる、コピーやスクリーンショットで保存しておけるという点からみても、Webの方が何十倍もメリットがあると思います。

皆様のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

「ネットが無ければ何もできない人」「本が無ければ何もできない人」・・・全く同じことではないでしょうか。問題の答えを知りたい場合に本を見ることはまさしく「答えだけを見るようなもの」です。本もネットも同じ「他人の用意してくれた情報」です。「読んだ人」が考え導き出したことなんかでは決してありません。
「考える」ということは「本を読めばいい」というようなそんな簡単なことではありません。もし「考える力を」等と言うのなら、本なんかに頼らず自分でゼロから調査・研究・考察して導き出すべきですが、「ネットではなく本を読んで考える力を」等と主張している人達にそんな大変で大層なことをしている人はただの1人もいないでしょうね。まぁ自分では出来ないから「本に頼る」訳ですが。

ある経験から「自分で考える力」を養えるかどうかは、その人次第であって、「情報の見つけ方」は関係ありません。
情報は「どう生かすか」であって、「どう見つけるか」かは決定打ではありません。道端の一本の草花を見てそれをきっかけに大きなことを成し遂げる人もいれば、そこから何も感じず考えず終わる人もいます。その「草花」を見つけるまでのプロセスが重要な訳ではありません。そのプロセス(経験)が「どう生かされる」も結局その本人次第で、「草花」と同じです。
要するに本やネットやテレビや口コミといった「ツール」は所詮誰もが使える「ツール」です。そのツールの及ぼす最低限の影響から一歩抜け出たところに初めて、人間の真の「知」があるのでは。

自分は「本を読まないと自分で考える力を失ってしまい、ネット環境が無ければ何もできない人になってしまう」等と言ってしまう人はそれこそ、考える力が何も無い人だと見なします。

あるNHKの教養番組で、ネットの「人類の知性」への悪影響を語る大学教授の説に触れられた際、立花隆が「スマホの向こうに何があるかが大事な問題。ネットを通してほとんど人類が持っている知識がある」という風に全否定して番組が進まなくなったといいますが、冷静な(言い方が冷静なのではなく、観点がフェアであるという意味です)「知識人・文化人」らしいもっともな判断だと思います。
参考:http://news.livedoor.com/article/detail/9571202/
立花さんの「ある本、ある文章を通してその人の脳を刺激する仕方ってものすごく違うわけですよ」は、自分が前に言った「草花」の例えと同じことだと自分は解釈します。

最も重要なことは、「ブックマークやコピーやスクリーンショットを使うこと」でもましてや「図書館に行って何百万冊もの本に埋もれてページをめくること」でもありません。
「知」に真っ直ぐ向き合っている創造性のある人は、そんなことに優劣を付けるなんて発想も無いと思います。それらは単なる「ツール(=使う者次第)」だってよくわかってますから。

「ネットが無ければ何もできない人」「本が無ければ何もできない人」・・・全く同じことではないでしょうか。問題の答えを知りたい場合に本を見ることはまさしく「答えだけを見るようなもの」です。本もネットも同じ「他人の用意してくれた情報」です。「読んだ人」が考え導き出したことなんかでは決してありません。
「考える」ということは「本を読めばいい」というようなそんな簡単なことではありません。もし「考える力を」等と言うのなら、本なんかに頼らず自分でゼロから調査・研究・考察して導き出すべきで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報