Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

ミカン畑の南斜面が大雨で崩れました。
元々は防風林として槙の木を植えていたのですが、それが流されました。
土砂崩れ防止工事は、下の土地の持ち主が分からないので出来そうにありません。
人の落下も怖いので、深く根の張る樹木でも植えたいのですが、気軽に買えて、無駄に繁殖しすぎない、手間が掛からない、そんな樹木はないでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    崩落が発生した当時、市議会議員だった親類を通じて工事をしようとしたのですが、持ち主不明でそのままです。
    土地の持ち主って調べたら直ぐに分かるというものでもないのですよ。
    その後10数年、一応表面に植物は生えてきているし、何度かあった大雨でも特に崩落が拡大しているわけでもないのですが、人の落下を防止するために畑と斜面を区切る目的で植栽したいなという程度のことです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/05/05 00:55
  • うーん・・・

    崩落が発生した当時、市議会議員だった親類を通じて工事をしようとしたのですが、持ち主不明でそのままです。
    工事の可能性はありません。
    その後10数年、一応表面に植物は生えてきているし、何度かあった大雨でも特に崩落が拡大しているわけでもありません。
    質問にも書いた人の落下を防止することが主目的で、畑と斜面を区切る目的で植栽したいなという程度のことです。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/05/05 01:02
  • どう思う?

    レッドロビンは我が家の生け垣に使っていますね。
    これぐらいがいいのかなあ。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/05/05 12:28

A 回答 (3件)

生け垣用としてよく目にするレッドロビン(和名:アカメ)がお勧めです。


境目に1列植栽すれば十分だと思います。
苗木の入手も容易です。
https://www.j-greenbtb.net/SHOP/re-ta-03.html
この回答への補足あり
    • good
    • 0

大変申し訳ないのですが、


数本の木の根に崩落を防ぐほどの結束力は望めません。
まして、崩落地の周辺に植栽する予定だと思いますが、
土壌浸食力にあらがう術は樹木の根にはありません。
大雨が降れば、植栽木もろとも土砂と一緒に崩れ落ちます。
特に問題なのは、若い小さな苗木(H=5~60cm)の植栽です。
直下に深く根を張る松類(直根(ちょっこん)と言います)でも、根系が発達して植栽地の面的な弱い結束力が期待できるまでに7~8年は係ります。
10アール程度の面的植栽(300本程度)での効果ですら、最低20年以上は係ります。崩落地周辺に数十本植栽しても、あなたが期待する効果は殆ど望めません。
下の所有者を探し出して、崩落防止工事(ブロック積み)を実施するしか無いと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

土砂崩れ防止が見込まれる樹木は検索したり専門家に聞いたらわかるかとは思いますが、


そもそもの話、土地や土砂崩れの規模は知りませんが、樹木でどうにかできる土地なのでしょうか。樹木を植えても根が成長して土壌を作るまでには時間がかかりますし、土地の持ち主なんて調べたらすぐに分かります。木だって成長して増殖もします。規模によっては花粉や虫被害で周りにも迷惑がかかる場合もありますので、そこら辺も含めて本格的にどうにかしたいと思うのなら、工事を委託してくれる企業や市区町村へ問い合わせた方が良いかとは思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!