gooID利用規約 改定のお知らせ

 僕の住んでいる家の近くに交通量の多い道路があり、そこに信号のない横断歩道があります。なぜかというと、すぐそばに駅前の踏切があるからです。

 それで、踏切手前の右側に下り坂があって、そっちに行きたい車のほとんどが、その踏切の遮断機が下りている間に慌てて、横断歩道の手前からスピードを出して反対車線を走ってきます。僕はいつもその横断歩道を渡るとき、ほかの人が渡ると同時に一緒に連れだって渡ったり、1人のときは、途中まで渡り、左右を確認してから最後まで渡ります。

 でも、電車に乗り遅れそうなときとかは、「止まれよ、早く~!」と苛立つこともしばしば。市役所にメールを出すと、「これはわれわれの管轄ではない。警察にいってくれ。」といわれました。でも警察は、あまり乗り気ではありません。

 どうしたらいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

とりあえず、国土交通省の「道の相談室」にメールを送ってみてはいかがでしょう。


これは、道路に関することについて、管轄を問わずに苦情・要望を受け付け、担当の役所からの回答を返してくれるというものです。

私は、「近くの道路に歩道が欲しい」というメールを送ったら、その道路の現況についての事情について納得のいく説明があり、数年がかりでしたが路側帯ができました。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/road/110.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 早速、大阪の天満橋にある「道の相談室」のほうへ訪問し、話してみようと思います。
 ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/30 14:43

 まずは警察に言って説明を聞くこと、信号が無い合理的な理由があるかもしれません(信号待ちをさせられるドライバーや迂回した車が流れてきてしまう地域の人など、その場所に信号が無いほうがありがたい人もいるのです)。

それでも納得がいかなければ(歩行者の安全がかかっているのだから『金が無い』などの理由は納得いかないですよね!)、自分の地域選出の都道府県会議員を通じて働きかけてもらうことです。

 多くの人々が納得のいく道理のある要求なら、票につながることを考えて議員も熱心に取り組むし、そうでないならそれは多くの人々にとって不必要な要求とみなされたということで、あきらめることができます。『地域の多くの人々がどう考えそうか』ということをかぎ分ける能力は選挙で勝つ能力につながるので、それなりに優れた人が多いです(保守系・革新系問わず)。

 市役所に文句を言うのもメールで済ます感覚の人にはハードルの高いアドバイスかもしれませんが、議員と付合いがあるというのは何かと便利ですよ。この機会に関係を作ってみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/30 14:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング