こんにちは。よろしくお願いします。

会社でお客さんから、定期的に試料が届きます。
送料はお客さんの負担です。
届いてから『届きました』と電話を入れています。

このとき、いつも悩んでいるのですが、
『届きました』の丁寧語、謙譲語などありますか?
なにか丁寧なうまい言い回しはないかな~と思っています。
もし、何かございましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

電話で…ということなので


丁寧語なら「受け取りました」
謙譲語なら「受領いたしました」「頂戴いたしました」
がよいのではないでしょうか。

「先ほど資料が届きました」
   ↓
「先ほど資料を受領いたしました」
「先ほど資料を頂戴いたしました」

こんな感じで自然に聞こえると思うのですが、いかがでしょう。

「届く」という動詞で考えようとしても、物が主語なので無理が生じるんですね。人を主語にして「もらう」「受け取る」「預かる」などに置きかえて考えましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/02 13:14

「いつもお送りいただいております試料ですが、今回の分をさきほどたしかに頂戴いたしましたのでお知らせ申し上げます。

毎回お手数をおかけしまして申し訳ございません。どうか今後ともよろしくお願い申し上げます。ほんとうに有難うございました。」なんてどうでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
ちょっと丁寧すぎますか・・・?
自分でちょっとアレンジしてみます^^

お礼日時:2005/04/02 13:14

「受け取った」という意味の言葉なら「拝受」(しました/いたしました)がいいと思いますが,(電話での)話し言葉よりは(礼状などの)書き言葉の感じがします。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/02 13:16

詳しい状況がわかりませんので使えるかはわかりませんが、



到着いたしました。
無事到着しております。
受領いたしました。
受領させていただきました。

などは使えませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/02 13:15

“受け取らせていただきました”


ではどうでしょう?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/02 13:16

届きました、は「ます」を使っているので丁寧語ではないでしょうか。



文法的なことは良くわかりませんが、「頂きました。」、とかどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/04/02 13:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学習指導案について

大学のレポートで新学習指導案と、旧学習指導案の違いを述べよと、学習指導案の作成(具体例をあげて説明せよ)というものが出ました。参考資料はあるのですが、なかなかうまくかけません。締め切りもせまってちょっとやばいです。なんでもいいので教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

高校の数学教師です。MANIFESTさんの質問分野からすると、数学がご専門なのではないかと思いましたので、そのつもりで回答いたします。

参考資料はあると言われたので、新旧の内容の一覧はお持ちなのですね?私は教員なので、教科書を出している各出版社が編集してくれた「小中高から削減される内容と移行される内容一覧」を貰って、大変わかりやすかったです。問い合わせてみたらもしかして送ってもらえるかもしれません(将来の教員と思えば親切にしてくれると思います)。

数学に関して言えば、旧指導要領では繰り返し同じ内容が出てきたものを、新指導要領では一度きりサラっと教える程度になることが大きいと思います。
例えば、二次方程式の解の公式は中学で習わずに高校に入学してから習い、それを使って二次方程式・不等式さらに三次方程式などへと発展させていきます。使いこなすまでの練習が足りないままで、応用へと進んでしまうのは無茶ではないかと私は思います。現在の旧指導要領では中学で習い、高校1年でも数学Aで習いますから、解の公式があいまいだった生徒も確認できるのですが…。結局のところ、少ない時間数で同じようなことをやらざるを得ないのではないかと心配しています。

参考URLの他に、下記のとあるメールマガジンの記事も興味深いです。
http://www.crt.or.jp/~mmdnosr/Gakuryokuhoukai.html

参考URL:http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/newcurriculum.html,http://skk.math.hc.keio.ac.jp/edu/usa.htm

高校の数学教師です。MANIFESTさんの質問分野からすると、数学がご専門なのではないかと思いましたので、そのつもりで回答いたします。

参考資料はあると言われたので、新旧の内容の一覧はお持ちなのですね?私は教員なので、教科書を出している各出版社が編集してくれた「小中高から削減される内容と移行される内容一覧」を貰って、大変わかりやすかったです。問い合わせてみたらもしかして送ってもらえるかもしれません(将来の教員と思えば親切にしてくれると思います)。

数学に関して言えば、旧指導要...続きを読む

Q人前でレジュメを使って発表するときの言い回し

明日、パワーポイントで作成したプリンアウトしたものを使って発表をしないといけないのですが、今言い回しを考えています。

そこでお尋ねしたいのですが、「次のページを開いてほしいとき」どのようにいえばいいでしょうか?
「次のページを開いてください」では冷たいので「次のページを開いていただきたいんですが・・・」と言おうと思っていますが、何度も同じ言い回しではなくてほかになにかいい言い回しはないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ご覧下さい」じゃダメですか?
次のページの開き方を説明しなければならないのならば
「次のページを~をクリックして開いてください」とかでもいいかと思います。

Q単元指導計画と学習指導案の違い

導入・展開・まとめがあるのは学習指導案でしょうか?
単元指導と学習指導の違いがそもそも分かりません。
教育実習にたくさん書くには学習指導案でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学習指導案は、「どうやって授業をやるか」というシナリオです。
(子どもの反応によってその通りにならないことも多いですが)

1時間の授業を行うのにも、単元全体でどう指導するかを見通して、その流れの中で計画する必要があります。

単元全体の計画を含む指導案を「細案(さいあん)」と言います。

しかし、細案を作成するのはなかなか大変なことです。
参観する人が、少ししか授業を見ないことがわかっている場合などは、単元全体の計画などは省略して、1時間だけの授業の流れを書いてよしにするということも多々あります。

このようなコンパクトな指導案を「略案(りゃくあん)」と言います。

略案の学習過程を「導入・展開・まとめ」と区切る学校も多いと思いますが、その形にこだわらない学校もあります。

教育実習は、指導の基本を一通り勉強する必要がありますから、「単元指導計画」を含む「細案」を書かされることが多いと思います。

通常は、実習の初日に教務主任や研修主任または指導教官からその学校の形式が示されると思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E5%B0%8E%E6%A1%88

学習指導案は、「どうやって授業をやるか」というシナリオです。
(子どもの反応によってその通りにならないことも多いですが)

1時間の授業を行うのにも、単元全体でどう指導するかを見通して、その流れの中で計画する必要があります。

単元全体の計画を含む指導案を「細案(さいあん)」と言います。

しかし、細案を作成するのはなかなか大変なことです。
参観する人が、少ししか授業を見ないことがわかっている場合などは、単元全体の計画などは省略して、1時間だけの授業の流れを書いてよしにすると...続きを読む

Qござの手入れ等

物置から一畳の大きさのござが出てきました。
夏、じゅうたんの上にひこうと思っています。
きつく絞ったタオルで拭き、
天日干しするだけでいいのでしょうか?
じゅうたんの上にひいた場合、
スリップすると思います。
じゅうたんとござの間に
ひくモノでいいモノがあったら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
ござは畳表と手入れは同じだと考えると、天日干しは変色を早めるので、日陰干しの方が良いでしょう。

 ござとじゅうたんの間の敷物はない方が良いと思います。留めるものとしては、じゅうたんの下が畳であれば畳用のござを留めるピンで固定します。
 じゅうたんの下が床であれば、畳とじゅうたんの間は四隅をマジックテープなどで留めてずれないようにします。

 畳の手入れについて書かれたサイトを貼っておきます。
参考までにどうぞ。↓

参考URL:http://www.moon2.net/tatami/infotatami/carerepair.html

Q教育実習で、研究授業の指導案を間違えてしまったとき

明日、研究授業があります。昨日指導案を作成し、全員の先生の机に配布しました。昨日の時点で指導教諭と何度も見直しをしたのですが、今日、指導案に間違いを発見してしまいました。

研究授業の指導案を既に先生方に配布した後に間違いが見つかった場合、どうすればよいのでしょうか?もう一度回収し、修正すべきですか?ただ、明日の1時間目に研究授業なので、回収し修正するとしたら明日の朝になります。それに、回収できない先生もいるかもしれません。

どなたか経験のある方お願いいたします。

Aベストアンサー

 間違いの種類にもよると思うのですが、以下のように考えてはどうでしょうか。
(1)展開上の問題ならば、あくまでも「指導案」は「案=プラン」ですから、授業中に変更してはいけないということはありません。授業の展開はむしろ、児童・生徒の応答に応じて変更し、臨機応変に対応することが望ましいと考えます。指導案通り授業が進めば、それはそれで素晴らしい授業ですが、指導案を金科玉条の如く固定的に捉えるのは如何なものかと思います。
(2)誤植、明らかな誤りの場合は、できれば訂正版を配布した方がよいと思います。その場合、回収するのが困難であればせず、破棄してもらうよう依頼し、新しいものを「訂正版」として全職員に配布すればよいと考えます。明日は指導教官にお願いして早めに出勤して、印刷をする位の態度は必要だと思います。そのくらいのことは、指導教諭ならばOKしてくれると思いますよ。
とにかく、明日の研究授業自信をもって頑張ってください。

QCDやDVDの丁寧な取り扱い方

CDやDVDはビデオテープと違って、記録面がむき出しになっていますよね。そのため、どんなに丁寧に取り扱っても時間とともに細かい傷がついてしまいます。特に限定版などもう購入が不可能なものなどは、傷がついてしまうのは非常に悲しいものです。皆様はどのように取り扱っていらっしゃるのですか?生活の知恵をお貸しください。どうも私は不器用らしく、どんなに丁寧に扱っていても気付かないうちに傷が入ってしまいます。傷が入っても読みこめないわけではないのですが、どうしても大事にしているものだと気になってしまいます。

Aベストアンサー

私の場合です。
本当に大事なCD、DVDは、複製を作り、その複製を使用します。オリジナルは、コピーする特には当然使用しますが、その後は、保存分として、大事に密封して、保存用ケースの中にしまっておきます。

注意してもらいたいのは、著作権法の事です。
市販されているものは、著作権があり、販売や、配布(海賊版を売ったり、コピーして人にあげたり…)が禁じられています。
あくまでも、個人で楽しむだけにしてくださいね。

Q新任の先生も指導案を全部作るのですか?

ご回答者さま こんばんわ。

タイトルの件について、質問をさせてください。

現在、小学校教員を目指しております。

試験に合格し教壇に立った場合、
いきなり全教科、全コマ数の指導案を作成するのでしょうか。

それとも、指導案は予め用意されており、
数年の経験を経て自作の指導案を作成するのでしょうか。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひお教えください。

Aベストアンサー

作りません。そんな暇はありませんから。
ただし、「週案」という一週間の授業予定を書いた(大型の予定表のような)ものを毎週書きます。ここに、教科名と大まかな授業の内容を書きます。で、週末にその週の授業の反省というか実際にやった授業内容を赤ペンなどで記載し、予定と実際のズレを修正します。

それに合わせてて翌週の予定を書き込むわけです。それ以外に、児童の反応ですとか生活指導上の様子など特記事項もメモするのが普通です。人によっては、配布したプリントなどを貼っている事もあります。

これは、通常週末に管理職に提出します。その時、新卒の人はそれなりに細かく見られ、「指導」が入るものです。

指導案は、人に公開する授業の場合に書きます。通常ですと、研究授業ですとか公開授業(学校公開=授業参観も含む)くらいしか書く機会はありませんが、新卒の場合ですと、初任研がありますから、人に授業を公開する機会は年に数回あります。その都度授業案は必要となりますから、ベテランよりは書く機会は多くなるでしょう。

日常の授業自体は、通常、教科書の他に教師用指導書、赤本(教科書に赤字でポイントが書いてある本)を使って「教材研究」をした上でノートや先ほどの週案簿にメモ書きをする程度の場合が多いですね。

作りません。そんな暇はありませんから。
ただし、「週案」という一週間の授業予定を書いた(大型の予定表のような)ものを毎週書きます。ここに、教科名と大まかな授業の内容を書きます。で、週末にその週の授業の反省というか実際にやった授業内容を赤ペンなどで記載し、予定と実際のズレを修正します。

それに合わせてて翌週の予定を書き込むわけです。それ以外に、児童の反応ですとか生活指導上の様子など特記事項もメモするのが普通です。人によっては、配布したプリントなどを貼っている事もあります。

こ...続きを読む

Q来るなを丁寧に言うと?

いつも急いでいるときや色々考えなきゃいけないときに限って必ず来る親の元上司(70代)の人に今来ないでと、いいたいのですが、どういえばいいのでしょうか?
急いでいるときに限って2~3時間おしゃべりしにくるので困ってます。

Aベストアンサー

 それはそれは大変でしたね。普通は常識感覚のある人なら、そこまで言われたら遠慮するものですが、その方はいったいどうしてなんでしょうね? 

>客は丁重にもてなすものだと思っているのでしょうか?、あの年代の人は。

 確かに礼節にやかましい年代だとは思いますが、それだけに相手の気持ちも汲み取っていいはずですがね。

>恐ろしいほどこちらの都合が悪いときだけ繰るので、それだけ直してもらいたいのですが、目上にはズバット言ってはいけないものなのでしょうか?

 「間が悪い」というのでしょうか、強力に「マーフィーの法則」が働いているようですね。結論から言えばズバッとおっしゃって構わないと思います。先方はそこまで言われてもピンと来ていないようですから、aiiroさんが迷惑していることをはっきり先方に伝えましょう。ただしはっきりと気持ちは伝えても、やはり言葉遣いにはお気をつけくださいませ。先方はaiiroさんの所に来るのが極めて嬉しく楽しいご様子ですので、そのお気持ちを頭から挫いてしまうような言い方をされるとせっかくこれまで築いてこられたお二方の関係が…。

 でも、繰り返しになりますが、aiiroさんが迷惑をこうむっているという事実だけは先方にはっきりと伝えることが大事です。事実、これだけ迷惑を感じていらっしゃるのですから…。
 先方がご理解を示してくださることを祈っております。

 それはそれは大変でしたね。普通は常識感覚のある人なら、そこまで言われたら遠慮するものですが、その方はいったいどうしてなんでしょうね? 

>客は丁重にもてなすものだと思っているのでしょうか?、あの年代の人は。

 確かに礼節にやかましい年代だとは思いますが、それだけに相手の気持ちも汲み取っていいはずですがね。

>恐ろしいほどこちらの都合が悪いときだけ繰るので、それだけ直してもらいたいのですが、目上にはズバット言ってはいけないものなのでしょうか?

 「間が悪い」という...続きを読む

Q学習指導案の書き方

私は来月、英語科の教育実習にいくのですが、学習指導案の書き方、何を、どう書けばよいのかが、よくわからなくて困っています。大学では指導案の書き方の指導がなく、本や参考書を読んでもいまいちわかりません。実際に自分で書いてみましたが、独善的な気がします。例えば、単元の目標等はあらかじめ設定されているのでしょうか。それとも、自分で設定して決めるものなのでしょうか?わからないことが多くて困っています。

Aベストアンサー

あくまでもうちの小学校の例なのですが・・・。

まず、タイトル(○年○組 英語指導案)、指導者の名前、日時、単元名、小単元名などを書きます。
そして『単元目標』これは、教本にあらかじめ設定されています。私は英語の教本は見たことがないので、具体的なことは分かりません、すみません。
それから『本時の目標』。この時間で勉強することのポイントを具体的に書きます。

書き口調は、主語が生徒になります。なので、『~させる』『~を教える』ではなく、『~を覚える』『発表する』等等。実際『生徒は』とはつけなくていいです。

それから『学習過程』。ここでは1時間の授業で実際なにをするか、時間のわりふりも含め、表で書きます。
表の項目は、『学習内容(先週までの復習・Lesson5・等小タイトルを書く)』、『学習活動(生徒が具体的に何をするか、生徒主語で書く)』、そして『支援と評価』ここでは考えられる支援と評価を具体的に書きます。たとえば英語だったら『朗読させ、よく読めた生徒をほめる』『文法が飲み込めていない生徒には、このようにアドバイスする』などです。これを授業の『導入』『展開』『まとめ』に区切って、わりふっていきます。

長くなってしまいましたね。さらに、分かりにくいかも・・・。この指導案はあらかじめ作っていかなくてはならないものなのでしょうか? 研修をしてから作っていいものであれば、教習先の担任の先生に相談してもいいかと思います。

あくまでもうちの小学校の例なのですが・・・。

まず、タイトル(○年○組 英語指導案)、指導者の名前、日時、単元名、小単元名などを書きます。
そして『単元目標』これは、教本にあらかじめ設定されています。私は英語の教本は見たことがないので、具体的なことは分かりません、すみません。
それから『本時の目標』。この時間で勉強することのポイントを具体的に書きます。

書き口調は、主語が生徒になります。なので、『~させる』『~を教える』ではなく、『~を覚える』『発表する』等等。実際『生...続きを読む

Qどうしてそんなに丁寧に回答してくれるの?

実際に質問してみると
驚くほど丁寧に何人もの人が
回答してくれました
(とても長文で)

非常にありがたいのですが
回答者にどんなメリットがあるというのでしょうか

親切心だけでこのサイトは
これだけ繁盛してるのですか?
まだ私は一度も回答者の立場に
なったことが無いので
そのような方の気持ちがわかりません

なぜ見ず知らずの他人のために
自分の大切な時間を割いて
懇切丁寧でわかりやすい回答が
できるのですか??

教えてください。

Aベストアンサー

他ではだれも聞いてくれないからです。
知り合いだったら気軽には相談などうけられません。

実際の見て知っている人は日常的に会う人であればせいぜい10~30数人?
しかしここなら軽く数百くらいの人が見てくれるのでは?
大抵カテゴリ―分けされているので自分の経験したこと、専門的な知識がある分野等を見ます。
当然質問者と共通項の多い分野で経験があったり知識があったりします。
でもそれらをリアルな実際に目の前の人にひけらかしたりすると嫉妬されたりうざがられたりします。
親切に言っても人間的に好きでない場合は聞いてくれません。

そのへんの同僚や友達に恋愛の相談にのれば余計な人間関係に巻き込まれたり
失敗した場合下手すれば逆恨みとかあんたのせいでになりかねません。
でもWEB上ならそんなこともありません。

そして暇なのです。
相手からの返事がうれしいのもあります。
他の人の回答を見て勉強になります。


つまり、
(1)専門知識や経験を持っているが他では言えない(教えてあげられない)事を人間関係ナシに気を遣わずに書けるのでストレスがない

(2)それによってデメリットを被らない、専門知識をあてにされないで済む、人間関係も壊さない。

(3)相手がお礼を言ってくれるとうれしい。

(4)自分の経験を誰かに話したい

(5)自己満足、回答する側にとってはたいして大変なことではありません。大変だったら回答しません。
でも簡単なのにお礼を言われるととてもうれしいので気になる質問にはついつい答えてしまうのでしょう。

経験をした人、年長の人には教えたい願望があるのですよ。
だから質問する側はどんどん聞いていいのです。
ただしググれば2秒でわかるようなことを聞くと呆れられますので気を付けてね。

他ではだれも聞いてくれないからです。
知り合いだったら気軽には相談などうけられません。

実際の見て知っている人は日常的に会う人であればせいぜい10~30数人?
しかしここなら軽く数百くらいの人が見てくれるのでは?
大抵カテゴリ―分けされているので自分の経験したこと、専門的な知識がある分野等を見ます。
当然質問者と共通項の多い分野で経験があったり知識があったりします。
でもそれらをリアルな実際に目の前の人にひけらかしたりすると嫉妬されたりうざがられたりします。
親切に言っても人間的に好...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報