ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

蚊についての質問です。

たまに、血を吸い過ぎて重くて飛べず、よろよろしている蚊を朝見つけることがあります。
ああいう蚊って、すみやかに血を分解(消化)できるんでしょうか。よろよろしていてはすぐ天敵(とくに人間)に見つかってしまうと思います。蚊も排泄物を出して(余分な水分とか)身軽になれるんでしょうか? 

また、蚊が吸っている最中にぎゅっと力を入れて動けなくする(これは私の祖父も父も<ジタバタして面白い>と言っていたので可能だと思います)と、お尻から血を出した、という目撃談が過去ログにありました。吸い過ぎると自動的に(?)お尻から出すんでしょうか? それともお尻から出血した蚊は死んでしまうんでしょうか。 

ヒマな質問で恐縮ですが、どなたか教えて下さい。

A 回答 (3件)

(多くの場合)壁にとまり、ゆっくりと水分を排泄し、飛べる様になるのを待つそうです。

ダニの場合は口器を宿主に固定し、水分を宿主の血液中に戻しながら吸血しますが。

下記書籍等をご参考に。

蚊 ウイルスの運び屋 蚊と感染症の恐怖     
著者名アンドリュー・スピールマン&マイケル・ド・アントニオ 発行年(西暦)2004 
出版者ソニー・マガジンズ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

明快なお答えありがとうございます! その姿が目にみえるようです。水分を排泄、って、ほんのわずかずつでしょうから、たちまち気化しちゃうんでしょうか。
ダニは悪質ですね! あつかましい、いったん吸い込んだものを戻すなんて、ダニの唾液が混じってバッチイ気がする。

面白そうな本ですが、読んだら蚊ノイローゼにならないでしょうか!?

お礼日時:2005/04/08 20:53

小さな生物は基本的に消化吸収(消費)が早く、寝る間も惜しんで食事をしないと餓死してしまいます。


ですから、蚊の吸収も非常に早く、それほど長い間ふらふらはしていないでしょう。
ふらふらしている時には木の葉の陰とか、そういうところで休んでいるものと思われます。
お尻から血を出したというのは、吸いすぎた血を排泄しているのだと思います。

口から人間の体内に出すわけではありません。
蚊に刺されるとかゆくなるのは、蚊が血が固まらなくなる唾液を注入しながら吸血するからだそうです。
ちなみに、外国で血を吸っている蚊を叩きつぶしたために蚊の体内の体液が口から逆流して人間の体内に入り、普通は人間に感染しない病原菌がその人間に伝染ってしまったと言うことがあったそうです。
蚊に刺された場合は、息を吹きかけて追い払った方がよい、とその記事には書かれていました。
滅多に起こらないケースだと思いますが。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

いつもお答え下さってありがとうございます。
なるほど、、、。生命のサイクルも非常に短い虫らしいので、あっという間にまたぺしゃんこに戻るのかもしれないですね。
息を吹きかけて追い払った蚊は、またすぐおなかをすかせてやって来そう(笑)。
きょう図書館で子供向けの図鑑を見ていたら、さそりは水さえあれば一年ぐらい生きてられるって書いてありました(ほんとかな? 自信なし)。ずるいですね!

お礼日時:2005/04/08 20:18

 専門家じゃないのですいませんが、、、


 蚊は、吸った血を分解しその排泄物を次の血を吸ったあと人間の体に排泄すると聞いたことがあります。
 蚊にかまれたあとが膨らんでかゆくなる原因が、『蚊のおしっこ』だと思うと、がぜん殺意が沸いてきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
でも、突き刺すのって口ですよね? 口から排泄してるってこと?(星新一のSSみたい) 
蚊の唾液の中に血液を凝固させないための酵素が入っていて、それが人体にアレルギー反応を起こさせて痒くなる、と思ってましたが? あのミニサイズの身体じゃ、唾液もおしっこ(排泄物)も同じようなものだという気はするけど(笑)。

お礼日時:2005/04/08 16:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q蚊を殺した時、血が出るのは何分まで?

早くも蚊に刺される季節になりました、まだ五月なのに

蚊を叩き殺すと血が出る場合があります
大量に出る場合もあれば、ほんのちょっとの場合もあります、少ない場合は消化しつつあったんでしょうか・・・
刺された後に叩き殺した蚊が血を吹いてると恨みを晴らしたみたいで気持ち良いのですが、血が出ないと、この恨み晴らさで置くべきかと思ってしまいます

で、前々から思ってたんですけど、蚊って血を吸ってから何分?ぐらいまでに叩き殺すと血を吹いて死ぬものなんでしょう?まぁ、どれだけ吸ったかにもよりますが・・・

Aベストアンサー

蚊が一度に2mgほど吸うと満腹になるそうです。
ただし、かゆみとかで気付かれて満腹にならなくても1mgぐらいたまると産卵に向かいます。(1mg吸うのにも、はたかれたり追い払われたりで4-5回の吸血が必要だそうです)
血を吸って3-4日すると産卵をするということなので、2-3日かけて消化して卵の栄養にするというわけです。

ご存知でしょうが、血を吸うのはメスだけでオスは樹液や花の蜜を吸っています。

Q蚊を探すときまずどこを見る?

蚊の時期ですね。

血を吸うだけならまだしも、痒みを残して暗がりへ逃げ込む
あのにっくき蚊です。


そこで質問なのですが、皆さんは蚊に逃げられて見失ったとき
まずどこを探しますか?

また、どのような方法で蚊をしとめますか?


自分は素手でつぶすのが嫌なので電撃殺虫ラケットなるものを
構えてまず這いつくばって床を確認します。
割と椅子の下の床にいたりもするんです。

Aベストアンサー

こんばんは。
蚊に血を吸われるとムカムカするわ痒いわでたまりませんね。

私は窓際。カーテンの周りなどを中心に探します。
見付けたら素手でパチン!っとやって、手に着いた血を石鹸で洗い流します。
カーテンを叩いてしまうと血が着いてしまうので。

刺された所はなるべく触らないようにしますが、無意識にかいてしまい、プクッと腫れてしまいますね。

Q蚊が次の血を吸うまでの時間

よくいるプーンと音を出して飛ぶ蚊(お尻がシマシマの)は、一回人の血を吸ってから次の血を吸うまで(空腹になるまで)どれくらい時間が空くのでしょうか。
また、一度にどれくらいの量の血を吸うのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

たっぷり血を吸ったメスの蚊は、血液を吸収してして
卵巣を発達させます。
これには4~5日かかり、その後産卵します。
産卵が済めば、体力を回復させて、
また吸血、産卵を繰り返します。

成虫になってからの寿命は約一ヶ月。
その間4~5回繰り返すようです。

餌はオスもメスも草木の樹液、花の蜜、
果物の汁などです。

Q蚊による感染

蚊を潰すと吸った血が皮膚に付くときがありますが、あの血が自分のものでなくb,c型肝炎やHIV等に罹っている人のものだった場合、感染の危険はないのでしょうか?
いつも気になっていることなんです。
くわしい方教えてください

Aベストアンサー

HIVや肝炎ウイルスは、蚊を媒介として感染はしないといわれているようですが(理論的には、絶対ないとはいえないと思います)、ご質問のように、血を吸ったばかりの蚊をつぶして、けっこうな量の血液が出てきて、それが感染源となるんじゃないかといわれれば、否定はできないと思います。

ただし、普通の皮膚には病原菌の侵入を防ぐ働きがありますので、仮にウイルス感染した血液に触れても、まず、感染することはないといわれているので、日常生活で心配する必要はないのかも。

蚊から出てきた血液に人間に感染性のあるウイルスが存在している可能性と、それが皮膚から人に感染する可能性を掛け合わせると、おそらく、ものすごく低い確率になるのではないかと思います。

見知らぬ人の血液が手についたのであれば、水でよくあらうほうがいいとは思います。

Q蚊からHIVに感染しないと言うのは本当なんでしょうか?

「蚊が注入するのは血ではなくて唾液です。ですから、前の人の血液が次に刺された人に注入されることはありません」
 これが蚊からHIVは感染しないとして説明されている理由です。
 でもおかしくありませんか?HIVの4大感染経路のひとつに、注射針の共用があるじゃないですか。私は、蚊のケースはどちらかと言うと、こちらに該当するんじゃないかと思うんです。それに、もしあなたが看護婦さんから「エイズ患者さんに使ったのと同じ針ですけど安心してくださいね、採血するだけですから」こんなふうに言われて納得できますか?
 それともうひとつ。つい最近、蚊をつぶした女性が、蚊の吸った傷口から病原体が体内に入り、死亡したケースが報道されましたよね。もちろん病原体の種類は違います。ですがその病原体も、それまで蚊の唾液腺には存在しないため、感染した蚊に刺されても病気になる恐れはないとされてきたそうです。
 どうなんでしょう。本当に蚊からHIVが感染しないと言い切れるものなのか、どなたか感染症に詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

えっと
感染者の血液を吸血した蚊10万匹以上を吸血した直後に同時に 1)自分の明らかに破綻している皮膚の上で体内の血液がでるように確実に全部叩き潰す 2)吸血される と感染が成立する可能性はあるかもしれませんが…
この可能性がないのなら感染しないと言い切れると思います。

理由は
1)HIVウイルスは弱いです。空気中では存在できません。
  針の先端についていたとしてもです。
  針刺しのことを言われていますが、HIVの針刺しによる感染確率は他の肝炎などに比べてかなり低いです。
  注射針による感染の場合。針の先端以外は空気には触れていませんから菌が存在できるということです。
  蚊の針の太さと注射針の太さは違います。
  存在する可能性のウイルス量が絶対的に不足しています。
  注射針と一緒の考えは成立しません。

2)蚊の体内でも存在できません。ウイルスは死にます。
  唾液内にも存在しません。
  さされた時送り込まれる唾液には含まれていません。
  ちなみに人間の唾液ならバケツ3~5杯位飲むと感染できるかもしれません。

3)人間には防疫機能があるので、ある程度のHIVウイルスが体内に同時に入らないと感染は成立しません。
蚊の吸血量だと10万から100万匹ということです。
たたきつぶすと多量に見えますが、実際の吸血量より体液などで薄まり多く見えるだけです。

4)正常な皮膚からの感染はありません。
  ですので血液が付着する場所に傷があることが必要になります。

こんな感じでいかがでしょう?。
これでもまだ 蚊によって感染はしない といわれているのはおかしいと思いますか?

えっと
感染者の血液を吸血した蚊10万匹以上を吸血した直後に同時に 1)自分の明らかに破綻している皮膚の上で体内の血液がでるように確実に全部叩き潰す 2)吸血される と感染が成立する可能性はあるかもしれませんが…
この可能性がないのなら感染しないと言い切れると思います。

理由は
1)HIVウイルスは弱いです。空気中では存在できません。
  針の先端についていたとしてもです。
  針刺しのことを言われていますが、HIVの針刺しによる感染確率は他の肝炎などに比べてかなり低いです。
 ...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q芯が残ったまま炊けてしまったご飯どうしましょう

水が少なすぎたのか・・・ご飯に芯が残ったまま炊けてしまいました(T▽T)
たくさん炊いたので捨てるのはもったいないので、なんとか美味しく頂きたいのですが、いい方法はあるでしょうか?
ひじきご飯を失敗してしまったのでショックですっ゜(゜´Д`゜)゜

こうしたら、普通に炊いたご飯みたいになるよ・・・なんてことはないでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

驚かれるかもしれませんが、あとこれ位お水があれば良かったなと言う水の量を、炊飯器のご飯の上から全体にまんべんなく追加します。

その後、もう一度炊飯ボタンを押してみてください。

二度炊きする焦げ焦げになると思いきや、普通に炊けますよ。
そして見事に芯は消えています。

ただし加える水分量が多すぎると、逆にベチャベチャになるのでご注意ください。

Q突然できる蚊にさされた跡のようなもの

どう表現していいのか分かりませんが、前触れもなしに肘の内側に、「蚊にさされた跡のようなもの」が出来ます。

肘の内側がかゆいなっと思って触ってみたら、ぷっくらと1cm弱くらいの大きさのものができています。
セーターや長袖を着ているので蚊ではありません。しかも毎回同じ場所に出現します。

アルコールを飲んだときによくできるような気がします。
でも飲んでないときもでてきます。

大体30分位したら、消滅するのですが気味が悪いです。
何かの病気なのでしょうか…?

Aベストアンサー

私もよくそのような状態になっていましたが「慢性蕁麻疹」でした。
私の場合は首や腕などがかゆくなり赤くふくれます。
掻くとみみずばれの様になり、放っておくと30分程度で消えます。
蕁麻疹というのがそのように発疹が出て短時間で消えるものですから、
特に原因がなく出るようでしたら私と同じだと考えられます。
私の場合は体質で原因不明でしたが、寒暖差等の原因で起こることもあるので
心配でしたら皮膚科を受診されてもいいと思います。
頼むと血液検査などもやってくれますよ。
(ただし原因はわからないことが多いそうです)

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング