最近、過去のことを思い出していらいらしてしまうことがあります。例えば、半年前に会社をくびになった子。散々迷惑をかけられたもんで、未だに思い出してはむかついてしまいます。ほかにも同じようなことがあります。どちらかといえば根に持つタイプかもしれないんですが、ここ最近は特にひどいんです。それが悪いこともわかってるし、考えても仕方のないことです。私の気持ちが貧しいというだけなんです。
それなのに考えてしまう。
こんな状態で物事かうまく進むはずもない、何とか脱出したいのですが・・・

A 回答 (7件)

不快なことをされたら、誰でも、むかつきはしばらく続きますよ。


人を不快にさせる人は、また、別のところに行っても同じ事をします。(プライベートや他人であれば、相手は離れていきます。)

自分だけが嫌な思いをしているのではない。
離れていれば、ああいう人があっちこっちで同じ事を繰り返していると、遠くから、眺めていることができれば、少しは気持ちが違ってくるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この場を借りて、皆様にお礼申し上げます。
すべて読ませていただいて、気持ちが落ち着きました。そう思うことを受け入れる、ということですね。
うまく良くかはわからないけど、またそうなったときに、ここを読み返します。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/10 11:17

根に持って良いですよ。


嫌なことも好きなことも、私達が意識する、しないに関わらず、必ず、意識の上にあがってきますので、それを止めることは出来ませんので、そのままにしとけば良いんです。

でも、唯一、止める方法があります。
それは平常心を養うことなんです。

嫌いな相手のことを思い返しているときは「思い返している・・・・」と気づくことです。
過去の出来事に腹を立てている自分に気がついたら「怒っている・・・」と気が付くことです。

たった、これだけのことで良いんです。

だって、気が付くために必要なのは、平常心です。
平常心なくては気が付くことも出来ません。
そして、平常心が育ってしまえば、ワケも無くイライラしたり、過去のことを思い出す機会も自然と減ってくるんです。(簡単にして完璧な理論です)



逆に、一番、やってはいけないのは解釈することです。

>>それなのに考えてしまう。
>>こんな状態で物事かうまく進むはずもない、
>>何とか脱出したいのですが・

このように査定したり、解釈すると、平常心は育つどころか磨り減ってしまうからです。

考えないで、ただ淡々と自分の心の様子を実況中継すればいいんです。
それだけで平常心が育ってくるからです。
(これは私のアイディアではなくヴィパッサナー瞑想というものです)

お試しください。
    • good
    • 0

こんにちわ。



「最近」と書いていますが、何かそう思うようになったきっかけがあったのでしょうか。無理にきっかけを探すことはないと思いますが、急にそうなったのには何かしら理由があると思います。

ともあれ、「根に持つ」理由が相手の不備によるものであれば、それは正当なものだと考えていいと思いますよ。人間の自然な感情であると思います。ただそれが人それぞれ引きずる期間が違うだけで、ちょっと長いとそれが「根に持つ」という意味合いを持ってしまいます。逆に短いと「根に持たない」ということでいい意味に取られますよね。でも根に持つ、根に持たないということはさておき、怒りという感情は大事なものです。だからそういう自分を否定しないで下さい。

そして問題はその先、そのイライラをどのように解消するか、ですよね。まず「自分は間違っていない。当然の気持ちの表れだ」と自分を肯定することです。そしてあなたに迷惑をかけた相手は、必ずどこかでしっぺ返しを食らうことがあるはず、と思ってみてください。少しは気分がすっとしませんか。これは恨んだりする気持ちではなく、自分がされたことに対して正当に対応しているだけです。

それができたら、今度は「自分もあんな人にならないように人に迷惑をかけない人間になろう」と、その相手に出会ったことで自分も人生勉強になったんだ、位の気持ちになってみましょう。ある意味その相手のことを下に見る、ということになるのですが・・・。ここまでくればずいぶん気持ちが解消されると思いますよ。
    • good
    • 1

私も根に持つ方で過去のことを思い出してはいらいらっとして苦しんでいますが、


もう自分は根に持つタイプなのだと思ってあきらめています。
過去された嫌なことでも相手が謝ってくれたことは思い出したりしないので、結局、自分の中で「終わり」になっていない、落とし前のついていないものがよみがえるのだと思います。

あなたの場合「ここ最近ひどくなった」ということなので、まさかもうそれが自分の性格だと思ってあきらめるような感じではないようですね。

自分の中で「終わり」をつける一つの方法として、書くというのがあげられると思います。
書いてだれかに聞いてもらうんです。

この教えてgooの中でも、たまに誰かに対する愚痴を書いただけで、質問というよりは「ああ、聞いてもらいたいんだなあ」というものがありますが、
ああして他人に読んでもらって「大変だったね」とコメントをもらうというのも「終わり」をつけるために多くの人がとる手段なのだと思います。

あんまり「書く」ことによっかかると、書かないといられないようになっても困るので、「根に持っちゃう時期」にいる間だけサクサクっと軽く過去の悩みを聞いてもらって、そういう時期を過ぎたら自然と忘れるのがいいと思います。
    • good
    • 0

こんばんは


 こんな事を書いていいのだろうか・・・

 僕は今でもあばら骨の5,6本をへし折ってやり
たい人が何人もいますよ。結構昔の人も。

 俺の兄貴分の一人も、すごく明るくて爽やかな
人がいて、なにより受け流し上手なんです。でも、
そんな人でも「殺してやりたい人が昔いた」そう
ですよ。その兄貴分はさすがに、もう過ぎたことって
感じでした。

 本当、過去の事を思い出すと嫌な気分になりますよ
ね。僕も思い出すたびに、「今度はもっとでっかく
なって、見返してやるぜ!くそ野郎!」ぐらいに
本当にそんなテンションで思っています。やる気が
出てそのこと自体は悪くないです。

 でも、いつかはそんな奴らの事を「はなくそ」と
思えるというか、思い出せないくらいになりたいと
思っています。

 結論、つまり、あなた以外にも多くの人は過去の
むかつく奴を引きずっている人。多いですよ!
びっくりするぐらいに。
    • good
    • 0

こんばんは。



参考になるかどうか分からないのですが、
私自身も過去にとらわれているところがあるので、
pakkyさんのご質問をきっかけに
考えて書いてみることにします。

“今の自分の状態を過去にあった誰かのせいにしている”
これが漠然としていますがこれが私の心境です。
Pakkyさんのご心中と似ているのかなと思います。

私の場合はどう捉えているのか・・・。
本当に嫌です、こんなことを考えている自分が。
だから一生このまま嫌な自分を見ているのも嫌だし、
まわりの人を悪者にしておくのも嫌です。

“このままがいいな~♪”と思っていれば
きっとこのままでいるだろうし、
“このままでいたくないな”と思っていれば
きっとこのままではいないと思います。

人が成長していくのはきっと
“自分がこんなふうならいいな~♪”
という気持ちが動力になっているんだと思います。

だから今“こんな自分は嫌だな”と
自分の治したいところに気づいている、
というだけでもう一歩前に出ていると思うのです。

私自身はこの今の気持ちを
どうしていこうと思っているか。
過去に解決できなかった問題を
今も解決できていないから辛いんだ、
そしたら、その問題を“今”から解こう!と思っています。
何が嫌なのか、何に満足できてないのか、
そういうことをどんどんノートに書きます。
相手のことも自分のことも
全部あらいざらい書き出してみます。
“書くこと”って気持ちの整理にもなりますし、
気持ちの解放にもなるんです!本当に。

“これが嫌だからこれを無い事にしよう”とする、
これがまず第一段階。いわゆる気づきです。
次に“じゃあこうしてみよう”というのが
第二段階だと思います。

pakkyさんはもう気づいていらっしゃいます。
もう第一歩を踏み出しています。
一歩を踏み出すっていうことがどれほど大変か。
ご自分をほめてあげてくださいね。
    • good
    • 0

自分も同じような経験がありますがメンタルクリニックなどで抗鬱剤を処方されるといいですよ。



自分はルボックス50というのを一時期飲んでいたんですが自然とイライラは無くなった気がします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qでんぷん

過去の質問や回答を読んでだいたい以下のようなことがわかりました

カタクリという植物の根からとった、「でんぷん」
しかし現在は「じゃがいも」の「でんぷん」でできているものが
そう呼ばれているものもある。

コーンスターチとは、とうもろこしからとった「でんぷん」

タピオカとは、キャッサバという芋からとった「でんぷん」

台湾でポピュラーな「蕃薯粉」SWEET POTATO POWDER とあるから
さつまいもからとった「でんぷん」

でんぷんといってもいろいろあるのですね?

上手に使い分けをしたいのですが、ご存知のかた教えてください

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ。私は料理全般が好きです。

コーンスターチは、主に製菓に使います。
一方、片栗粉はいわゆる「おかず系料理」に使います。

料理を初めてもうだいぶ経ちますが、そういうことをひっくるめて
考えますと・・・

コーンスターチ・・・繊細に使う
片栗粉・・・普通に使う

って感じです。例えば片栗粉の代わりにコーンスターチは使えるけど
コーンスターチの代わりに片栗粉は使わないです。

Q最近幼い頃の辛かったこと悲しかったことを思い出し毎日泣いてします。思い出すことは辛い思い出ばかりで

最近幼い頃の辛かったこと悲しかったことを思い出し毎日泣いてします。
思い出すことは辛い思い出ばかりで、楽しかったことを思い出そうとしてもあまり思い出せません。(楽しい思い出が無かったことはないはずでが)

思い出す出来事は、
私の父親は私に全く無関心であるためのに
転けても泣いていても見向きもしなかったこと。
毎年のクリスマスプレゼント、お土産などは母親にだけ買ってきて私にはないと言われること。
そして父親は障がい者であるため働くことができず母親が働いていました。
普通の生活は送れていたのですが、やはり貧乏だったため幼いながらに欲しいものなどは言えずに我慢していたことなど、、、

このような出来事を思い出して、手を繋いで歩きたかった、肩車して欲しかった、一緒にお風呂に入りたかった、などと思って泣いてしまいます。

最近は道端の楽しそうな家族を見るだけで泣きそうになります。



なぜ辛い思い出ばかり思い出してしまうのでしょうか?
治す方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

そういう経験があるなら、その経験を生かして
自分がいつか親になった時はこう思わせないといった、ある意味目標として考えてみることは出来ませんか?その経験をしたあなただからこそ、あなたにしかわからないこともありますよね(^-^)

どんなことでも、辛い思いは人を強くします。
私はそう思って生きてます。
もちろん辛くて泣いてしまうことはマイナスばかりではないと思います。

それだけではないということ、たくさん泣いたり辛い思いと向き合って、いつかそれが自分の強みになればいいですね(^-^)

Qでんぷんに関する問題教えて

★でんぷんに関する問題で誤っているのはどれか。答えは1個!
1・でんぷん分子には直鎖型のアミロースと分枝鎖型のアミロペクチンの2つがある。
2・うるち米はアミロース20%アミロペクチン80%からなる。
3・アミロースはαーDーグルコピラノースが多数結合したものである。
4・アミロペクチンはαーDーグルコピラノースのαー1.4結合とαー1.6結合が混じっている。
5・もち米はアミロース100%からなる。

★でんぷんに関する記述で正しいのはどれか?答えは1個!
1・生でんぷんは分子同士がミセルを形成しているのでαーでんぷんという。
2・加熱し膨潤させたでんぷんはβーでんぷんという。
3・糊化したでんぷんを放置するとでんぷんは部分的にミセルとつくり、老化でんぷんとなる。
4・糊化したでんぷんを急速に脱水するとでんぷんは元に戻り、消化が悪くなる。
5・βーでんぷんは消化がよい。
以上の問題二つなのですがどうしても解りません。
どなたか教えて下さい!できれば理由もお願いします!

Aベストアンサー

★1の答えは#1の方が指摘されているとおりです。

★2ですが、「誤答→正答」というように書きます。
1・生でんぷんは分子同士がミセルを形成しているので「α→β」ーでんぷんという。
2・加熱し膨潤させたでんぷんは「β→α」ーでんぷんという。
4・糊化したでんぷんを急速に脱水するとでんぷんは「元に戻り、消化が悪くなる。 」急速に脱水(凍結乾燥や焼く・揚げるなど)するとでんぷんは老化し難くなり、消化も良い。
5・「β→α」ーでんぷんは消化がよい。

βデンプン:生デンプン。デンプン分子が規則正しく堅牢な結晶構造(ミセル:微細結晶)をとっているため、消化酵素が作用できない=消化が悪い。
αデンプン:糊化デンプン。βデンプンに水と熱を加えると、デンプンのミセルに水分子が入り込み結晶構造が壊れる。消化酵素が作用しやすい=消化が良い。αデンプンを放置するとデンプン分子同士が部分的に結合してβデンプンに近い状態に戻る。(老化デンプン)このとき完全にミセルが再結晶されるわけではないので、β’(ベータダッシュ)デンプンということもある。
ということで★2の正解は3.

★1の答えは#1の方が指摘されているとおりです。

★2ですが、「誤答→正答」というように書きます。
1・生でんぷんは分子同士がミセルを形成しているので「α→β」ーでんぷんという。
2・加熱し膨潤させたでんぷんは「β→α」ーでんぷんという。
4・糊化したでんぷんを急速に脱水するとでんぷんは「元に戻り、消化が悪くなる。 」急速に脱水(凍結乾燥や焼く・揚げるなど)するとでんぷんは老化し難くなり、消化も良い。
5・「β→α」ーでんぷんは消化がよい。

βデンプン:生デンプン。デンプン分子が規則...続きを読む

Q中学時代のことを思い出すとむかつきます

20年前中学時代、クラスに合わないやつばかりだったので毎日楽しくありませんでした。例えば言った本人は軽い気持ちで言ったとしても、人が嫌がることを言ったりやったりするやつばかりで不快な3年間をすごしたと思います。1日も楽しいと思ったことは無いのですが、そのころのことを思い出すと無性に腹が立ちます。今の仕事や人間関係にも悪影響がでています。どうしたらこのイライラが無くなるでしょうか?

Aベストアンサー

おはようございます。前に回答された方の意見に同意しますね。
とくに、今の人間関係がうまくいってないのを、中学時代のせいにしてるのではないかというところは、俺も思いました。

そのくせ、どんな目にあったかが、書かれてないので、これはひとりよがりだなと思いました。

俺自身、学生生活は楽しいものではありませんでした。毎日特定の人に馬鹿にされてました(いじめみたいなもんです)

数年前まで、自分は被害者だと思って人生を生きてきました。しかし、自分が被害者だと思って生きてると、なにひとつ手に入れることができないんですよ。

自分が被害者だと思って生きてると、まわりへの甘えしかなくなるので、人も去っていきます。

これは、だめです。人生で大事なことは、当事者となることです。
自分の足で、前に進まなければ、人生はうまくいきません。

俺も昔のことを思い出しては頭に来る時期というものがありましたが、
過去に、自分を馬鹿にした人間は、自分を馬鹿にしたことなどもう覚えてませんよ。

だいたい人を馬鹿にする人は、単に口が悪いか、それとも弱虫のいずれかなので、こんなゴミみたいな人間に復讐してやる価値なんてないんですよ。

人に何を言われようが、大事なのは、自分が自分をどう思うかなんですよ。自分を過小もしくは過大評価してはなりません。自分は正確に把握して、目標設定は現実的にすることです。

過去をいつまでも背負って生きれるほど、人間は強くないと思いますし、怒りは自分に盛る毒だという言葉もあります。

過去をを変えることはできません。大事なのは、これからどうするかということです。

おはようございます。前に回答された方の意見に同意しますね。
とくに、今の人間関係がうまくいってないのを、中学時代のせいにしてるのではないかというところは、俺も思いました。

そのくせ、どんな目にあったかが、書かれてないので、これはひとりよがりだなと思いました。

俺自身、学生生活は楽しいものではありませんでした。毎日特定の人に馬鹿にされてました(いじめみたいなもんです)

数年前まで、自分は被害者だと思って人生を生きてきました。しかし、自分が被害者だと思って生きてると、な...続きを読む

Qたんぱく質と炭水化物とでんぷんの違いはなんですか?

炭水化物とでんぷんはどう違いますか?
でんぷんは炭水化物の一種ですか。

豆がたんぱく質で、じゃがいもがでんぷんと考えていいでしょうか?
するとナッツなどはたんぱく質でしょうか?

たんぱく質と炭水化物とでんぷんの違いを教えてください。
また野菜はこの中のどれにも属さないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> でんぷんは炭水化物の一種ですか。

はい、その通りです。

> 豆がたんぱく質で、じゃがいもがでんぷんと考えていいでしょうか?

いいえ、豆の中にはたんぱく質も炭水化物も含まれています。同様に、じゃがいものなかにもたんぱく質、炭水化物の両方が含まれています。ただ、豆の中には比較的たんぱく質の多い種類があること、じゃがいもがでんぷんと呼ばれる炭水化物を比較的多く含むことは事実です。

> するとナッツなどはたんぱく質でしょうか?

ナッツにもたんぱく質・炭水化物の両方が含まれています。ナッツの種類によっては、たんぱく質の含有率が高いものもあるかもしれません。

> たんぱく質と炭水化物とでんぷんの違いを教えてください。

炭水化物とでんぷんの違いは上に述べた通り(でんぷんは炭水化物の一種)ですので、たんぱく質と炭水化物の違いをご説明します。

たんぱく質と炭水化物は、化学的には共に「有機物」と呼ばれる物質になります(有機物はたんぱく質・炭水化物以外にも様々な物質を含みます)。有機物とは、炭素と水素をベースにした一連の化合物のことで、生命活動によって生み出され、また生命活動によって消費される物質ということになります。

炭水化物は、有機物のうち、糖をそのベースに持つ一連の化合物を意味します。糖とは、ブドウ糖と呼ばれるC6H12O6(炭素原子×6、水素原子×12、酸素原子×6)という化合物を基礎に持つ一連の化合物で、加水分解と呼ばれる分解行程によってブドウ糖にばらされます。ブドウ糖は、さらに細胞の中のエネルギー代謝によって、最終的には水と二酸化炭素になり、その際に細胞に活動エネルギーを与えます。
よって、炭水化物とは人間の体にとっては燃料として消費される物質、ということになります。逆に、燃料以外の役にはほとんど立ちません。燃料として消費する以上の炭水化物を摂取した場合、細胞はこの炭水化物を原料に脂肪を作り、体の中に溜め込みます。脂肪は既に炭水化物の仲間ではありません。脂肪は、炭水化物と同じくらい効率的に人間の体の燃料となり、かつ水に溶けないため、人間の体に蓄積するには便利な物質なのです(仮に人間がブドウ糖のまま体に余剰な燃料を蓄えたとしたら、汗や尿に解けてせっかくの貯蔵した燃料が体外に捨てられてしまうことでしょう)。

それに比べてたんぱく質は、アミノ酸と呼ばれる有機物がベースとなった一連の化合物を指します。アミノ酸は、カルボキシル基とアミノ基と呼ばれる2つの化学的な部品を持ち、この2つの化学的な部品が結合することが出来るため、多数のアミノ酸はばらばらにならずにたんぱく質を構成します。人間の体がばらばらにならずにその形を保てるのも、元をただせばカルボキシル基とアミノ基の間の結合(ペプチド結合)のおかげです。
たんぱく質は炭水化物同様、細胞の燃料にすることも出来ます。しかし、たんぱく質は炭水化物よりも燃料としては効率が悪く、本来は燃料として生命体が使うべきものではありません。たんぱく質の真価は細胞(広い視点で見れば生命体の組織、体そのもの)を形成するところにあり、様々なタイプのアミノ酸が、多種多様なたんぱく質を構成し、その多種多様なたんぱく質が、様々な形で生命体の体を構成していると言えるでしょう。

> また野菜はこの中のどれにも属さないのでしょうか?

野菜も生命体ですから、炭水化物、たんぱく質などを適度に含んでいます。しかし、多くの野菜に特徴的なのは、炭水化物・たんぱく質の他に、有機物がセルロースと呼ばれる繊維の状態になっていることです。セルロースは人間の体では消化できませんから、体の燃料にすることは出来ず、口に入れても、最終的には排泄することしか出来ません。このセルロースを「植物繊維」と呼びます。
なお、草食動物(例えばヤギ)はセルロースをブドウ糖同様に消化することが出来ます(消化酵素を体内にもっています)。よって、草食動物はセルロースを食べてエネルギーに変えることも出来るのです。人間にはこのような芸当は出来ず、炭水化物を多く含む植物(例えば米、芋、小麦)や脂肪を含む動物(とくに脂肪が多い肉や魚を「霜降り肉」「マグロの大トロ」と呼びます)を食べる必要がある訳ですね。

> でんぷんは炭水化物の一種ですか。

はい、その通りです。

> 豆がたんぱく質で、じゃがいもがでんぷんと考えていいでしょうか?

いいえ、豆の中にはたんぱく質も炭水化物も含まれています。同様に、じゃがいものなかにもたんぱく質、炭水化物の両方が含まれています。ただ、豆の中には比較的たんぱく質の多い種類があること、じゃがいもがでんぷんと呼ばれる炭水化物を比較的多く含むことは事実です。

> するとナッツなどはたんぱく質でしょうか?

ナッツにもたんぱく質・炭水化物の両方が含まれ...続きを読む

Q思い出したくないことを思い出さないようにしたい

自分は22歳の男性学生です。
みなさんも過去に嫌な思いをしたことがあると思います。
私ももちろんあるのですが、それを毎日ほぼ一日中頭の中に思い出してしまうのです。
特に強いトラウマとなるような出来事ではないのですが、あるときは友達とケンカしたときのこと。
あるときは最近怠けて勉強とか色々まともにしていなかったことへの自責(これはどちらかと言えば嫌なことを思い出して悶々としてしまっているのが原因として大きいのですが。)
些細なことでも「嫌だなぁ」って印象を持ってしまうようなことも頭に思い出してしまいます。
車が来ないとこの信号を赤でも渡ってしまっただとか、挨拶をし忘れただとか。
1日中そんなことを頭の中で何度も思い出してしまい、とても困っています。

自分なりに解決した出来事であっても人間関係の出来事であれば完全な正解は無い。
それなのにその選択をしてしまった自分をどこか責めたり疑問視したりしてしまい、すごいつらいです。
ここ1年くらいで独り言がものすごい増えてきて、周囲からもかなり変人扱いされてしまい、余計につらい状態です。

こういった精神状態の自分をこれからどうすれば良い方向に向かわせることができるか。
どなたかアドバイスをください。手がかりでもいいので欲しいのです。

自分は22歳の男性学生です。
みなさんも過去に嫌な思いをしたことがあると思います。
私ももちろんあるのですが、それを毎日ほぼ一日中頭の中に思い出してしまうのです。
特に強いトラウマとなるような出来事ではないのですが、あるときは友達とケンカしたときのこと。
あるときは最近怠けて勉強とか色々まともにしていなかったことへの自責(これはどちらかと言えば嫌なことを思い出して悶々としてしまっているのが原因として大きいのですが。)
些細なことでも「嫌だなぁ」って印象を持ってしまうようなことも...続きを読む

Aベストアンサー

既に幾人かの方が仰っていることにも重なりますが、
「思い出したくないことを思い出さないようにしたい」
↑既に方程式として間違っているのですよ。意識を意志で操るのは不可能です。
心臓や胃の動きを自由にしようとするのと同じことです。これは悪です。罪です。「はからい」。

「今」の自分に湧いたあるがままの心。純な心。この心に善悪はありません。罪もありません。
犬や猫などの動物は純粋ですよね。善悪はありません。純な心、あるがままの自分そのものです。

では何が悪なのか。何が罪なのか。それは、あるがままの心を否定する、作為する、戦うことです。
まず、あるがままの心が湧いた。そしたら次の段階として、この心をどうにかしようとするのが「はからい」です。
否定し、作為し、戦い、自分の都合の良いものに変えようとする。これは実は、逃げているのです。

例えば性的な欲望ですとか、盗心がよぎるとか、発揮してはいけない純な心というのもあります。
しかし一方で、それを実行してはいけないという自覚もあります。だから大胆に心を自由に開放することです。

それで、貴方はどうしてはからってしまうのか。それは当然苦しむべき苦しみから、逃げているからです。
ずるいのですよ。でもご自分では気づいていないのですから、確信犯ではない。元より私が貴方を責める資格はない。
でも貴方はご自分でそれに気づいた時、自分の本性に気づいた時、大いに真の自責の念を感じるべきだと思うのですよ。

自分の本性に気づくこと。これが一番大切なことです。真の自覚です。「私は、もしかして逃げていたのかな?…」。

友達とケンカした。自分にも悪いところがあった。人を傷つけた自分に、自分が傷つく。「自責の念」~苦しいです。
勉強を怠けてしまった。これも自責の念が湧くでしょう。当然苦しむべき苦しみなのです。

人を傷つければ、怠慢をすれば、罪を犯せば、それ相応の苦しみがあるのは当然のことです。
しかし貴方はまるで、交通事故を起こしたにも関わらず、それによる賠償金の支払いから逃げているようなものなのです。
苦しむべき苦しみを、ただ苦しむだけです。逃げもせず、又逆に「かくあるべし」と言い聞かせもせずに。

「心は自分の自由になるはずだ。悪い意識は自由に取り去ることができるはずだ」~この前提が間違いなのです。
これが悪なのです。罪なのです。それは実は、賠償金や借金を踏み倒して逃げようとしているのと同じことなのです。

あるがままの自分に善悪はない。純粋です。「真」です。しかしこの自分をはからうことが悪。罪。
否定する、作為する、忘れようとする、言い聞かせる、戦うこと。
そうではなく、真に徹して生きようとすること。それが善なのです。

偉そうに申しましたが、私とて一人の弱い人間です。時には逃げてしまうことだってあります。
しかし結局逃げれば、後でその報いを受けなければいけない…。自分はただただ、そんな自覚を深くしていくだけです。
自分がすることは、逃げないで真に自覚することだけです。はからうことではないのです。
事実に沿った真の自覚を深めていけば、後は「何か」が勝手にやってくれるのです。
その「何か」とは、自分の中から自然と湧き出す生の欲望、より良く生きようとする心だと思います。

既に幾人かの方が仰っていることにも重なりますが、
「思い出したくないことを思い出さないようにしたい」
↑既に方程式として間違っているのですよ。意識を意志で操るのは不可能です。
心臓や胃の動きを自由にしようとするのと同じことです。これは悪です。罪です。「はからい」。

「今」の自分に湧いたあるがままの心。純な心。この心に善悪はありません。罪もありません。
犬や猫などの動物は純粋ですよね。善悪はありません。純な心、あるがままの自分そのものです。

では何が悪なのか。何が罪なのか。それは...続きを読む

Qでんぷんとは?

こんにちわ!私は学校の自由研究に、ヨウ素液を使っていろんな物にたらして、でんぷんを調べる実験をやろうと思います。そこで私は、「でんぷんはなにか?」という事を書こうと思います。だけど私もあんまりでんぷんとはどんなものか知りません・・・。だれか教えてください!
お願いします。

Aベストアンサー

「でんぷん」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A7%E3%82%93%E3%81%B7%E3%82%93

Qなんとなくモヤモヤして不安になることがあります。特に気にしていなかったことなのに急に思い出したかのよ

なんとなくモヤモヤして不安になることがあります。特に気にしていなかったことなのに急に思い出したかのように心配したりしてしまい、頭から離れなくなります。

ネガティブなことを考えていると実際に失敗したりしそうなので頭から離れてほしいのですが何か方法はありますか??


今すごく悩んでいます。
どんな意見でもいいのでお願い致します。

Aベストアンサー

精神疲労が溜まって思考が窮屈になってしまっているんだと思います。

いまの教育は競争を強いるものが多く、学校の友達も敵と思えてしまうほど、気持ちの休まらない窮屈な状態の中で頑張り続けなければならない。

勝ち負けを意識しすぎるようになり、失敗や負けを意識してしまうと、
自分が悪い。自分は必要ないんだ。などと、自分へのダメ出しをしてしまいがちです。

頑張ろうとする自分と、立ち止まりたいと思う自分が葛藤してしまうことがストレスとなって脳が過剰に反応するようになってしまうんです。

精神疲労があっても自分が悪いと自分を責めてしまうので、
不調を回復できずに頑張り続けてしまうんですね。

真面目で頑張り屋さんほど、頑張ることに集中し過ぎて、自分の疲労や不調を無視してしまい、精神的疲労が溜まりやすくなってしまうんです。

自分の疲労や不調を無視せずに、辛い自分の味方に自分がなってあげてください。

傷ついた人に話しかけるように、「どうしたの?」「何があったの?」
と声を掛けてみてください。
そして自分の気持ちを自分に打ち明けてみてください。

自分自身へ手紙で打ち明けて、返事を書いてみるのもいいですよ。

○○じゃなきゃいけない。と考えてしまったときは、思考が窮屈になっているかも?と思って、いったん立ち止まってみてください。
深呼吸をして、気持ちを落ち着けてから、

○○なこともある。
○○なときもある。
○○なひともいる。
という思考に切り替えてみてください。

イメージをプラスに変える方法です。

嫌なイメージが頭から離れないときは、イメージの中で電車に乗って景色を眺めるようにそのイメージを見てみます。

電車が通り過ぎれば景色は変わりますから自分の好きな景色を描いて、そこに降りましょう。

後方に嫌なイメージが残っていても、そのうち消えちゃいます。

自分は一番の自分の味方でいてあげてください。

頑張り過ぎないようにしてくださいね。

精神疲労が溜まって思考が窮屈になってしまっているんだと思います。

いまの教育は競争を強いるものが多く、学校の友達も敵と思えてしまうほど、気持ちの休まらない窮屈な状態の中で頑張り続けなければならない。

勝ち負けを意識しすぎるようになり、失敗や負けを意識してしまうと、
自分が悪い。自分は必要ないんだ。などと、自分へのダメ出しをしてしまいがちです。

頑張ろうとする自分と、立ち止まりたいと思う自分が葛藤してしまうことがストレスとなって脳が過剰に反応するようになってしまうんです。

精...続きを読む

Qでんぷんの老化について

酸化でんぷんやリン酸エステル化でんぷんは老化しにくいということですが、理由がわかりません。
でんぷんの老化とは、でんぷんがいったん糊化して水を吸ったあと、それを放した時起こるとのことですが、でんぷんの水を放しにくいからですか?

あと、高いpHだとでんぷんが糊化しやすいとのことですがなぜですか?
急ぎなので、回答願います。

Aベストアンサー

こんなサイトも、↓
http://www.tamagawa.ac.jp/SISETU/kyouken/rice/japan5.html

Q過去の嫌な思い出を思い出して落ち込む

そのまんまなのですが、私は過去の嫌な思い出を
思い出して落ち込みます。
その程度の事なら、みなさんにも多少あるかも
知れませんが、私の場合しばしば・しょっちゅうです。
思い出した時はすごい嫌悪感で叫びたくなります。
「誰かに話せば楽になるよ。」と言う意見もあるかと
思いますが、簡単に話せるような話でもありません。
と言うか、人に話すのも嫌です。
どちらかと言えば消したい思い出です。
また「思い出して過去を反省するのは良いことだ」と
言う意見も聞きましたが、もう十分反省に反省をして
います。同じ失敗はもう無い!と断言出来ます。
私と同じ経験を持って克服された方、どのように
嫌な過去の思い出と折り合いを付けましたか?
「嫌な事はすぐ忘れる。」と言う人がたまに
いますが、すごく羨ましいです。

Aベストアンサー

これは具体的に治せますから、治せばいいだけです。

「今、ここの自分」に立ち返る、ただそれだけで治ります。

逆に「心、此処に在らず」だから思い出という名の「妄想」の虜になってしまうんです。
私も散々苦しみました。。。

これは「妄想」なんです。
つまり「イメージ」です。

で、生きるためには、ある程度の妄想力(イメージ力)が必要なんですが、辛い経験等の場合は、ストレスが生じますから、脳にも負担となり、心の働きのバランスを欠いてしまうんです。 自動車に例えると、ストレスという摩擦が強すぎると、潤滑油不足状態になってしまうんです。


ですから、まずは、咀嚼回数を増やす、ガムを噛む、ガム無しで歯をカチカチ鳴らすことも脳の働きを活性化するのに重要です。あと食事(ビタミン、ミネラル・・・)、運動も必須です。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruago/ago_1.html
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=936693
http://health.nikkei.co.jp/navi/supplement/case_d07.cfm
http://www2u.biglobe.ne.jp/~ma-guro/bita-baiburu.htm

これは具体的に治せますから、治せばいいだけです。

「今、ここの自分」に立ち返る、ただそれだけで治ります。

逆に「心、此処に在らず」だから思い出という名の「妄想」の虜になってしまうんです。
私も散々苦しみました。。。

これは「妄想」なんです。
つまり「イメージ」です。

で、生きるためには、ある程度の妄想力(イメージ力)が必要なんですが、辛い経験等の場合は、ストレスが生じますから、脳にも負担となり、心の働きのバランスを欠いてしまうんです。 自動車に例えると、ストレスと...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報