今大食い選手権がありましたが、彼らの食べたものはどこにいっているんしょうか?太らないのは体質としても、胃の広がりが違うとしても、あきらかにあれだけの量が入るとは思えません。翌日はスゴイ量の排泄をしてるのでしょうか。。。生活習慣病にならないのはなぜでしょう。。どうして健康なのでしょう・・。。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

番組の中でも触れてましたが、腸の運動が活発なようです。

以前にあの番組の常連だった赤坂さんが検査を受けていた記事が雑誌にありましたが、通常の人間であれば胃から腸に送り込むのに数時間要するところ、彼女はものの30分で全て腸に送り込んでしまったようです。胃から高圧で押し出すわけではないので、腸の運動が活発なためにどんどん腸に移動するのでしょう。

排泄の量についてはわかりませんが、恐らく想像通りだと思います。話は違いますが減量明けのボクサーが食事をすると、食べた分のほとんどが体重になり、排泄物はウサギの糞程度しか出ないと聞いたことがあります。それは吸収効率が高い証拠でしょう。大食い選手の体格を見てもそれほど太っている人がいないところから見ると吸収効率は悪そうですし、それからすると排泄物も・・・推して知るべしではないかと。

車にたとえれば「かなり燃費の悪い」状態ではないでしょうか。
    • good
    • 0

先ず、胃の出口の幽門がユルユルなのではないかと考えています。


そのため、胃の中に長時間食物がないので、其の刺激が脳にいかないのでドンドン入れることも可能なのでしょうし、胃直腸反射で直ぐに排泄も可能となるのでしょう。

胃での消化がないので、吸収もされず、そのまま排泄されるので、消化器官は単なるパイプ状態で、ミルク飲み人形と成っているのでしょう(^_^;)

又、以前こちらでホットドック大食い大会で日本人が常勝していましたが、痩せていたのをご存知でしょうが、周りから押さえ込む筋肉や脂肪がないので、同じ伸縮率なら伸びやすいので、大量に入るという事ですし、欧米人に比べて日本人は腸も長いです・・・・そのため胴も長いですが。


>生活習慣病にならないのはなぜでしょう。。どうして健康なのでしょう・・。。 
⇒先ず、元から健康体に人なのでしょう。
次に、上記の機序により吸収されないので、食べていないのと同じ・・・消化器官を動かすエネルギー分がマイナスになる・・・なのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ご回答ありがとうございます。なるほど、やはり、消化がしにくいからだなので、ドンドン下にいくんですね。。。ありがとうございました

お礼日時:2005/04/12 10:38

以前にテレビで、食べた量が2.7キロで、1時間後に2.5キロ排泄とか、そんなことをやってました。

カレーを食べた後は、モロカレーが出てきているとか、、、。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング