最新閲覧日:

普段ずっとつけていられるような筋肉のつくリストバンドはありませんか? 見かけは普通のアクセサリーとしてつけるようなリストバンドで、実はかなり重く筋肉トレーニングができるくらいのリストバンドがあれば教えてください。

A 回答 (3件)

散弾って大体、1.5mm~0.5mmくらいのものだったと思うのですが、家に前からあったのでどこで売ってるかは、分かりませんが、それの代わりとしては、ハンズに行けば鉄球等が売ってます。

ちょっと高いですが・・・。後は釣り道具のおもりで鉛の小さいやつがあります。あとは日曜大工の店とかでしょうか?だいぶ古い話なので、申し訳ありません。
作ったときには、幅4~5cm位の布(目の詰まった丈夫なものがいいです。)を手首より5cmくらい長くして、それを2枚合わせ、コの字に3辺を縫います(残すのは長い辺の方)。そしてそのコの字の間を1cm~2cmくらいの間隔で縫っていき、たくさんのポケットを作ります。できれば縫った目をゴム系の接着剤で目詰めをしたほうがいいです(中の玉がここぼれてきます)。そこまでできたら、そのポケットの中に玉を入れて仮止めとしてテープか何かで止めます。できたら縫って終わりです。あとはきれいな布でカバーとかつけるといいdしょう。また着けはずしができるとうに、ベルトの端部にマジックテープを着けるといいです。
ほかには、板状の鉛・ネオプレン(ウェットスーツとかサウナパンツとかで使っているやつ)2mmから3mmくらいのもの。ゴムのり(シリコン系合成接着剤でもいい)。を買ってきて、板状の鉛を1cm幅の長さ4cmの短冊を作成(重さによって変えましょう)。またネオプレンは、長さ手首の長さ+4cm位の幅5cmくらいを2枚準備。一枚のネオプレンの上になまりの板を張っていきましょう。さらに上からもう一枚のネオプレンをはってできあがり、間隔がうまくとれれば、そのまま輪にしてネオプレンがのびるので手首に着けられます。端部にベル黒を着けてもいいです。(前者の輪は、調整が難しいです。)
イメージついたでしょか?言葉で説明すると難しいです。相違工夫をしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅れてすいません!m(__)m
machawさん細かいところまでありがとうございます!
いろいろやってみたんですが僕の作ったのは600グラムになりました。
ずっとつけていると結構しんどいですね。
けどがんばってみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/12/16 02:02

リストバンドってダサいデザインですよね。

過去十年いろいろ見ましたが、見当たらないです。そこで昔自分で作りました。鉛の小さな粒(散弾の中もものみたいなものです)をミシンで袋を作って薄いものを作りました。テニスのリストバンドぽくはなりました。
ちなみに800gでも24時間つけつづけると結構きついものでした。

この回答への補足

レスありがとうございます。かっこイイデザインのなんてないですよねえ。
それで、僕も作ってみようと思います。『鉛の小さな粒(散弾の中もものみたいなものです)』鉛の小さな粒ってどこに行けば売っていますか?         できればもっと詳しく具体的につくり方を教えていただけませんか?
わがまま言ってすいませんm(__)m)  

補足日時:2001/09/15 12:30
    • good
    • 0

おもり内蔵のリストバンドなら、東急ハンズのフィットネスグッズコーナーで取り扱っています。

250g、500g、1Kg、2Kg程度のものがあったと思います。
一度行ってどんなものか確認してみることをお薦めします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報