赤信号などで速度を落として、クラッチペダルを踏み込むとエンジンが止まります。ブレーキを踏んでクラッチペダルを離すと、エンジンが戻る時もありますが、そのままエンストの場合が多いです。
エンジンの回転がスーッっと下がってそのまま0になってしまう、という感じです。たぶんアイドリングをもう少し高めに調整すれば防げると思います。

昨日気温が高く、散々エンジンが止まりました。今日は寒いくらいですが、全く落ちません。気温と関係あるのか、それともバッテリィと関係あるのか、などと考えていますが解りません。

「車屋さんに見てもらうべき」という以外で、なにか原因など解らないでしょうか。
始動時やエンスト後はキーを回せば一発でかかりますのでエンジンは悪くないと思ってるのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

漏れがなく、消費でその量だと結構な量ですね。


オイルを消費している状態では洗浄作用は半減しますからもう少し早いスパンでオイル交換した方が良いでしょうね。

恐らく代替はお決めでしょうから、費用を掛けずエンストを回避するにはやはり回転数上げるしか打つ手はなくなっちゃいますね。もしホースからのエア吸いを見つけたら1本ずつ落ち着いてやればご自身でも出来なくはないですが、大して費用は掛かりませんから車屋さんで直して貰ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

オイル交換はだいたい4000Km弱でしてますが、汚れをみてもう少し回数を増やします。
エア吸いのチェックはやはり私の手に余るようですので、エンジンオイルを入れる時に見てもらいます。
回転数を上げることも相談してみます。ガソリンが上がってる時期でちょっと痛いですが、走っててエンストするのは危険すぎますので。
何度も丁寧に回答していただき、とても感謝しています。
ほんとにありがとうございました。

お礼日時:2005/04/17 20:39

補足ですが、手順としてまず点火系が良ければ、燃料が濃いのか薄いのかチェックします。

濃いと薄いでは採る策が違います。オイル消費があるならプラグチェックをして、良ければキャブのチェックにかかりましょう。



キャブでエンジン回転を変化させるネジは2つある筈です。機能としてはスロットルのストップ位置を変えるネジと、スローポートのバイパス量を変化させるネジがあります。後者の場合、どっち方向に何回転したかは重要です。

エア吸がないのに薄い場合はポートの詰まりが疑わしい。その場合、キャブ清掃またはオーバーホールです。

負荷運転中にアクセルOFFしたときにスロットルを急激に全閉にしない装置もあり、一見、それも臭いのですが、アイドリングの不調が基本原因そうなのでこれは後回しで良いと思います。
    • good
    • 0

補足からすると、ご自身で回転を上げられていますが、どんなネジをどちらの方向に何回転くらい回されましたか?



ブレーキを踏んでエンストが促進するのは、空燃費は薄い状態の可能性があります。既にエアを吸っている状態であればブレーキでのエンストは考えられます。

エア吸いは初期の軽い状態ではアイドル回転は上がります。エア吸いの有無は専門家であれば音でも判りますが、普通はバキューム計で判断します。貴方にやれそうなチェック方法としては、目視でバキュームホースの破れ、外れを見ることと、アイドリング中にパーツクリーナー等の揮発性アルコールスプレーをキャブ周辺にかけて回転数の変化を見ることくらいかな。

エアを吸っている個所にスプレーがかかると薄い状態であれば回転が上がります。キャブのボデー、ホース、連結部にくまなくかけて見て下さい。ただし!!マフラーにかからないように注意してください。強燃性ですから。

あとオイルを補充されてますが、継続的に減るのですか?白煙等の症状を言われてないので強烈な減りではないのでしょうが、オイル消費があるのならプラグは消耗している可能性高いですよ。

この回答への補足

回転数の調整は車屋さんにして貰ったものです。
言葉が足りなくてすみません。私には知識も技術も工具もありません^^;
オイルは、1200キロ/1リットル位のペースで減ります。
交換の時残ったオイルを継ぎ足しますが、汚れるのでほぼ4000キロくらいで交換してます。
車屋さんの話では「燃えちゃってる」そうです。それもあって排気が臭うのだと私は考えているのですが。

エア吸いのチェック、自信ないですが、なんとか見てみます。

補足日時:2005/04/16 00:32
    • good
    • 0

エンストの条件は他にありませんか?


アイドリングでの回転数変動や無負荷でレーシングした後、電気負荷の変化があった時などはどうですか?冷間始動・暖気時再始動のクランキング回数差、平均燃費の変化、排ガスの色と臭い等出せる限り情報をくれれば何とかできる気もしますが。

気温変化と空気密度は当然関係がありますが、装置が健康な状態であればエンストに至るほど致命的な条件ではありません。特に昨日・今日程度の差では。何らかの異常があるでしょう。

回転数を上げると言っても現車の状態によるので原因追求が先決。濃くして上がる場合も薄くして上がる場合もありますし、点火時期でも上下させられます。濃い場合、薄い場合で対処法が違います。知識がなければやはりプロの領域ですよ。

まずは負圧値やCO濃度を計って見たいところですね。

この回答への補足

遅くなってごめんなさい。
止まる直前にメータを見る余裕が無いので、回転数の変化を確認するのに手間取りました。なぜかこの質問をして後エンストしません。今日は1度、エンストしました。
エンジンオイルを1リットル継ぎ足した以外、変わったことはありません。

朝の始動時は1700から徐々に2000超に上昇し、その後さがりますが、900(現在の調整値)まで落ちるのは待てずに発進します。走行中の停車時のアイドリングは今日は900でしたが、昨日、1昨日は500~600でした(メーカ推奨値は600)。
走った後の再始動はアクセルを少し踏むのでウワンと上がって、即アイドリング状態に落ち着きます。
以前アイドリング回転数を1000以上に調整しました。エンスとはしませんが燃費ががた落ちしたので、今は900にしています。
燃費は徐々に悪くなっていますが、急激な変化はありません。

エンストするのは比較的急な減速時です。距離をかけて減速するとエンストは回避できます。短距離で止まろうとして、ブレーキを踏み込むと大抵エンストします。

質問では「ブレーキを踏むと回転があがってエンスト回避」と書きましたが、今日見ていたら、むしろ「ブレーキで下がってクラッチ踏むと少しあがる」ようでした。走行中にメータばかり見てることができないので、必ずそうなのかは解りませんが。

排気ガス濃度は、一応車検は通っていますが、かなり×だと思います。時々臭い時があります。後続車の冷たい視線を感じる時があります。黒煙噴きながら走ってるわけじゃないと思うのですが。

オイルとフィルターの交換は定期的にしています。
あとしばらくの間、危険なく走りたいのですが、やはりプロの手を借りる外はないのでしょうか。

補足日時:2005/04/15 19:46
    • good
    • 0

補足の回答です。



キャブなんですか?ブレーキを踏むとアイドルアップするのはEFIの特徴だったのですが・・・。

その車種ですと、PGM-CABなのですが、デュアルキャブとシングルキャブの2つがあります。シングルはダウンドラフトタイプ、デュアルはサイドドラフトタイプですがどちらも可変ベンチュリータイプで、キャブが詰まったりすることはバイクと違いあまりないです。キャブの清掃で以前直ったということであれば、もう一度その作業をすればいいのですが、その前にこの車の特徴的なエンストの原因を挙げておきます。
●スローカットソレノイドバルブ不良
●エアベントカットソレノイドバルブ不良
●アイドルアップソレノイドバルブ不良
●EACV不良(プログラム不良)
●バキュームアドバンサ不良
●イグニッションコイル不良
●ディスキャップ、ローター不良
●フロートレベル不良
などです。

原因特定は実際に拝見しないとわかりませんが、簡単に改善するのはEACV不良です。

EFIと違ってこの場合のEACVはアイドルコントロール制御というよりも排気ガスをより綺麗にする為の2次空気を制御しているもので、自己学習機能でコントロールしていますが、時によってプログラムが正常に働かない場合があってボンネット内のハザードヒューズを10秒以上抜き差しするだけで調子が良くなる時があります。あとの原因はプロの方の診断が必要です。

ご参考までに・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

排ガスがあまり綺麗じゃなくて臭い時があります。ハザードヒューズというの、探して試してみます。
他の項目は難しそうですが、一応頭に入れておきます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 21:49

補足を含め読ませて頂きました。


「H3年式、ホンダシビック、MT、2WD、キャブレター式です」と言う事はPGM-CABですね。

このキャブもインジェクション車(ホンダの場合PGM-FI)と同様、エンジンの各部にセンサーが付いていてこの情報を元にしてECU(コンピューター)でキャブレターを制御しています。

おそらくキャブ内で、走行中~アイドリングの制御が上手くいっていなくてエンスト起こすのだろうと推測されます。
以前も同様の症状でキャブを清掃したそうですけど、今回もキャブを清掃or修理すれば直ると思いますね。

>気温で混合気が濃くなるってことがあるのですか?

ありますよ、上記に書いたようにセンサーが付いてますので、気温や水温によって補正をしていますので、気温が低いと濃くなる事(回転数を上げて)はあります。
また、キャブですので暖機が終了するまで、チョークが効いていますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

古いから、コンピュータはついてないと思ってました。けっこう賢い車だったのですね。
やはりキャブのクリーニング、ですか。お財布と相談します^^;
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 21:41

こんにちは。



貴方の車がキャブレターかEFIで変わってきます。

再始動が可能ならば、主にアイドリングの不具合を改善すれば、症状は治まりまると考えていいと思います。

恐らく貴方の車は

>ブレーキを踏んでクラッチペダルを離すと、エンジンが戻る時もありますが

の症状から、EFIの車と察します。電子制御燃料噴射装置(EFI)の場合、インテークマニホールドの負圧を利用してブレーキペダルの踏力をアシストしていますので、ブレーキペダルを踏むと「アイドリングが上がる」という特徴があり、正に貴方の車はその症状の為、エンストしかかってる状態からある程度復帰できるものと思われます。

となると、アイドリング制御に不具合がある可能性がありますので、エンジンチェックランプが点灯していれば、その点灯箇所の不具合を点検すればいいと思います。点灯していなければ、わざとアイドルスピードコントロールバルブを故障したようにさせて変化があるかどうか確認します。変化があればその場所が何らかの不具合がある可能性が有ります。

それからアイドリング制御を疑う前に、基本的なエンジン点検をしましょう。
●プラグの状態
●エアクリーナーの状態
●点火時期の状態
●燃圧の状態
●ブローバイ還元装置の状態(PCVバルブの点検)

この点検が不具合ない状態で初めて上記の診断が可能になります。

原因を特定するにはいくつかの不具合の点検をして初めてどの故障か判断しますので、原因は上記のすべての箇所の不具合が基本的に考えられます。

あと、各メーカーの車の弱い部分などもあるので、そういう情報は貴方の車の
●車種
●年式
●タイプ
●AT.MT
●2WD,4WD
などの特徴を書いていただけると、貴方の希望の情報が得られると思います。

基本的な不具合はこれで解決できると思います。

ご参考までに・・・
    • good
    • 0

電子制御エンジンなら、センサーの異常かアイドリング制御機構の故障です。



特定の部位を清掃する事で直るケースがありますので、まずは車種を書いたらどうでしょうか。

この回答への補足

すみません。#3の方への補足も兼ねてこちらに書きます。
H3年式、ホンダシビック、MT、2WD、キャブレター式です。(電子制御ではない? すみません、あまり詳しくないのです)

補足日時:2005/04/11 22:49
    • good
    • 0

車種は何ですか?どんな車か分からないので推測での回答になりますが。

。。
混合気が気温が上がることによって濃くなり、俗に言う”かぶってる”という状態になっているんだと思います。燃料噴射系もしくはキャブレターの設定が必要となり、素人ではほぼ不可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シビックです。
以前同症状があった時、キャブレターの掃除をしてもらって消えていました。気温で混合気が濃くなるってことがあるのですか。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 22:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブレーキオイルとクラッチオイルを交換しなければどーなりますか?

先日、車検を受けました。

車検には通りますが、ブレーキオイルとクラッチオイルは交換したほうが良いと言われました。(汚れの為)

結局、所持金がなかった為交換しなかったのですが、ブレーキオイルとクラッチオイルを交換しなければどーなりますか?

年間約5000Kmくらい乗ります。

Aベストアンサー

どちらも油ではない(オイルではなくフルードと呼びます)ので、吸湿性があります。
水分が混じると本来の性能(耐熱性など)が低下し、ブレーキが利かなくなります。
フルードがふれる部分に鉄の部品が使われていると錆びて固まり(固着するという)、動かなくなります。
ブレーキが利かなくなるとか、引きずって燃えるとか(最悪の場合)、クラッチが動かなくなって、切れなくなることがあります。
1回2回ぐらい交換をさぼってもいきなり壊れることはありませんが、じわりじわり効いてきます。
ボディーブローのように。
ラインが錆びたりすると交換のため5-6万程度は修理代にかかります。
ラインの修理だけで済めばね。
適当に考えていると、廃車になるよ。 ブレーキも効かず、クラッチも外れないんだから。

Qクラッチペダルから音が・・・

ユーノスロードスターに乗っています。
最近、クラッチを踏むと、キューっというような音が
聞こえます。
音が聞こえる以外は普通だと思うのですが・・・。
やっぱり、おかしいですよね?
原因は何か分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

えっとですね・・・・(汗)

CRC 5-56 というのは「油」じゃないのです。
グリースを溶かすことは出来ますが、グリースの
代わりにはならないものてす。
つまりただの、瞬間的「潤滑剤」にすぎません。

従って、一時的に鳴きを止めることは出来ますが、
多分、すぐにまた鳴き出してしまうと思います。

こういう場所に使うつもりでしたら
「スプレー・グリース」を選びましょう。

吹き付けるとすぐに油の固まりになって、長期間
駆動部の潤滑をカバーしてくれます。

ついでにドアの蝶番などに使うと、非常に良好ですよ。

QXJR1300のクラッチオイル漏れ?

2000年型ノーマルのXJR1300を今年の2月中古で購入しました。走行距離は約8,000キロです。ゴールデンウイークにプチツーリングに行こうと自分なりに整備していた時にクラッチオイルが以上に少ない事に気がつき買ったバイク屋で入れてもらいました。それから2ヶ月、先日またしてもクラッチに違和感があったので見てみたらオイルが空でした。とりあえずオイルを継ぎ足して乗っています。外見はオイルの漏れている所は見つかりません。クラッチの中に漏れているのでしょうか?原因は何でしょう?このまま継ぎ足して乗っていても支障はないでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

文章だけでの判断ですが、クラッチキャリパーのプッシュロッドの周りにあるゴムパーツの劣化によるクラッチフルード漏れでしょう。
XJR1300だとクラッチキャリパーはエンジン左側、フロントスプロケットカバーの前に「15Nm、、、」と書いてあり真ん中に12ミリのボルトがあるカバーの上にあります。
ちなみに12ミリのボルトがあるカバーはオイルフィルターのカバーです。
その上に8ミリのボルトで止まっているのがクラッチキャリパーです。
8ミリのボルトを外すと取れます(ホースもくっついてきますが)。
この時点ではフルードはもれてきません。
外してみて裏が濡れていたらかなり怪しいと思ってください。
クラッチキャリパーのゴムパーツだけの交換はできますが、私の経験上丸ごと替えることお勧めします。

それと、構造上エンジンの中にクラッチフルードは入りません。

Qクラッチを切るとエンスト...

こんにちは.

実は私の車(MT車),クラッチペダルを踏み込むとエンジンの回転数が必要以上に下がってしまい,最終的にはエンストしてしまうことすらあります.

これって何故なんでしょうか?

最近頻発して,運転するのが恐いのですが^^;

Aベストアンサー

Remark拝見しました。状況を考えると、先に回答なさった方が言うようにクラッチブースターつきの車種で、クラッチブースターの不良による、エアの吸い込みの可能性が大きく思われます。先の方が述べられている通り、クラッチの踏力を軽減するためにエンジンの発生する負圧を利用した装置(基本的にはブレーキブースターと同じ)ですが、この装置に不良がおきると、場合によっては過剰なエアの吸い込みがおきます。ここで吸い込まれたエアは燃料噴射量を制御するために計測された量には加味されないので、この装置が不良で大量のエアを吸い込んでしまった場合、空気と燃料の比率が適正値を大きく外れアイドリングの不安定や低下を起こす可能性は十分考えられます。

負圧もれがあるかどうかは簡単な試験で確認できますので、できるだけ早い時期に検査を受けることをお勧めします。先の方が述べられている通り、同じく負圧を利用したブレーキブースターに供給される負圧まで失われると、ブレーキの利きが非常に悪くなり危険です。年式によっては無償修理の対象になるかと思います。

Q油圧クラッチ・オイルクーラーファンの意味?

教習用バイクの仕様として、油圧クラッチ・オイルクーラーファンが付いていると聞きましたが、それぞれの意味(必要性)がよく分かりません。
クラッチは、軽くするため?、オイルクーラーファンは低速でばかり走行することに対して?と想像するのですが・・・。
それぞれのメリット・デメリットについてもお教えいただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問のバイクの車種が書かれていないので推測でした言えませんが、教習車はマフラーも違いますしCDIやカムシャフトも違うのが付いているのが多いですよ、同じ車種の市販車バージョンとはかなり違うようになっているのが普通です。都市部や住宅密集地にある教習所などで教習中に転倒などで何かにはさまってアクセル全開になってしまう場合も多いです。
そのたびにオーバーレヴ(エンジンの回りすぎ)で焼きついたりその際の騒音で近隣から苦情がでないように同車種市販車よりは違って作られています。
オイルクーラーのファンは油冷のバイクだったら付けるのもうなずけますし、ストップアンドゴーばかりで数万キロ走るのでクラッチも強化されるはずです。

マフラーなど市販車がメッキ仕様なのを教習車は単なる塗装で仕上げていたり、比較的外装はコストダウンして駆動関係や冷却関係を耐久仕様につくるのは当然といえば当然かと思います。

Qクラッチペダルの異音、洗剤やワックスが原因?

昨年秋に9年落ちの5万km弱の中古車を買って2ヶ月ほど経った頃から、クラッチペダルを踏むとキューッという音が出るようになりました。
最初は気温が高くなると異音が消えていましたが、そのうち常に鳴るようになりました。
異音はペダルを踏み込むときのみ鳴ります。

今年3月の頭の6か月点検とオイル交換の際にディーラーでその旨を伝えると、帰る時に、「クラッチペダルの異音ですがグリスを足しておきました」と言われました。
しかしディーラーを出て喜んだのもつかの間、すぐに異音が復活・・・ものの2,3分だったのちょっと驚きました。

ですが特に操作に問題は無かったのでそれ以上言わず、今日に至ります。
いつも元気にキーキーいってます。
操作に特に問題は感じません。

最初はそんなこと無かったのになんでだろう?と考えていると、なんとな~くですが洗車かな?と・・・

JAVAというノーブラシのコイン洗車場で、
【高圧水→洗剤→ワックス→高圧水→乾燥】
のコースで1か月に1回洗車しています。

こういった洗車で、洗剤やワックスがクラッチペダルの異音の原因になる可能性はあるのでしょうか?雨の日は特に音がするので、外側からの影響もあるのかなと思いまして・・・車の構造が分かっていないので変なこと言ってたらごめんなさい (´;ω;`)

または、青空駐車の影響なんですかね・・・でも青空駐車の人ってたくさんいますよね。それらみんながクラッチから異音出しているとは思えないし・・・どうなのでしょうか?

それとも、そういったこととは関係無く、車は10年も経てばクラッチペダルは異音を出すものなのでしょうか?

よろしくお願いします。

昨年秋に9年落ちの5万km弱の中古車を買って2ヶ月ほど経った頃から、クラッチペダルを踏むとキューッという音が出るようになりました。
最初は気温が高くなると異音が消えていましたが、そのうち常に鳴るようになりました。
異音はペダルを踏み込むときのみ鳴ります。

今年3月の頭の6か月点検とオイル交換の際にディーラーでその旨を伝えると、帰る時に、「クラッチペダルの異音ですがグリスを足しておきました」と言われました。
しかしディーラーを出て喜んだのもつかの間、すぐに異音が復活・・・ものの2,3分...続きを読む

Aベストアンサー

えーっと・・・・室内のペダルのところまで水をバシャバシャ掛けているのでしょうか?

・・・・・クロカン四駆とかではフロアを水洗いする方は散見されますが・・・・・

車にもよりますが、フツー、クラッチのペダルは室内にあります。
でもってそこでワイヤーもしくは油圧のマスターシリンダーを動かしています。

クラッチ本体はエンジンとミッションの間です。

異音というのはグリス云々もありますので室内側だと思いますが・・・・

大抵はペダルの軸受け部分の油切れでキコキコと鳴いているのが大半です。
もしくはクラッチのマスターシリンダーでしょうね
マスターシリンダーが劣化しているのであればばらしてゴム関係を交換ということになるかと思います。
(クラッチフルード交換で変化があるかどうかという話も有りますが・・・)

Qクラッチオイルの交換時期は?

クラッチオイルは、どのくらいで交換したほうが良いでしょうか?

年間4000Km位乗ります。

Aベストアンサー

クラッチのオイル交換は車検毎(2年毎)でOKです。

クラッチのオイルもブレーキオイルを使用していますので、水分を含みやすいですから、シリンダーの腐食防止の為にも2年毎程度が良いですね。

Qクラッチペダルが高く

しかもストロークが長いためクラッチ動作のたびに足が床から浮いて
しまうのでスポーツカーのようにかがとを床に置いたままクラッチ動作をできるようにしたいのです。何かいい方法がありますか。市販ペダル板でも無理そうですが。

Aベストアンサー

かかとを床に置いたままでクラッチ操作ができる車、スポーツカーで、というかどんな車でも見たことないです。
クラッチはかかとを床に付けて操作するものではないですから。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/8360/technique.html

Q車用オイルをバイクで使うと本当にクラッチ滑りする?

よく、車用のエンジンオイルをバイクで使用すると、クラッチが滑るから使えない!と言われますが、実際に車用オイルの使用でクラッチが滑って大変な思いをした!っていう人は、どれくらいいるのでしょうか?
APIでSNで、JASOはMA…と両方の規格を取得しているオイルもあるようです。
そうなると…本当に、巷で言われているような「使えない」っていうのは、どういうことなんだろうと?
減摩擦添加剤が入っているから?でも、じゃぁSN規格とMA規格の両方に適合しているオイルって一体何なんだ??と。
メーカーの言い分として「二輪には使用できません」は理解できますが、もし滑っても不都合があってもメーカーは保障(補償)はしないよ!程度なのが実際のところじゃないかと…感じているのですが。

もちろん、省エネエンジン用のSMで0W-20とかだと、あるのかもしれないですが…そうなるとホトンドのバイク用エンジンだとSAE自体が適合していない気がするので…。

私は、車用のオイルを使っていますが(0W-40や5W-50とか)いまだ、クラッチが滑った経験は無いです。(もっとも、バイクに使うな!と書かれているオイル=カストロールEDGEシリーズとか…は使ったことが無いですけれど、同じカストロールのRSシリーズは、快適に使えていました。)

よく、車用のエンジンオイルをバイクで使用すると、クラッチが滑るから使えない!と言われますが、実際に車用オイルの使用でクラッチが滑って大変な思いをした!っていう人は、どれくらいいるのでしょうか?
APIでSNで、JASOはMA…と両方の規格を取得しているオイルもあるようです。
そうなると…本当に、巷で言われているような「使えない」っていうのは、どういうことなんだろうと?
減摩擦添加剤が入っているから?でも、じゃぁSN規格とMA規格の両方に適合しているオイルって一体何なんだ??と。
メーカーの言い...続きを読む

Aベストアンサー

回答に対するお礼が、若干誤解を招くような書き込みがあったのと、そもそも質問の仕方にあいまいさがあるような気がしましたので。

2輪用オイルの規格ができたのは、正確にはわかりませんがこの10年前後のはずです。
ですので規格上ですが2輪専用オイルなんて、30年前にはもちろん存在しませんでした。
ただヤマハやカワサキの純正オイルは、昔から2輪用オイルではあったろうと思います、規格上は4輪と共通規格でしたでしょうけど。

質問ですが、「MAMBを取得していない4輪用とされるオイルが、湿式クラッチ付バイクによくないのは知ってますが、実際に使ってトラブルを体感した方はいますか?」という風に簡単に書けばよかったのではないでしょうか?

両方の規格を満たすオイルがあるかどうかはありませんが、あるのだとすればそれは独自のノウハウがあるのでしょうし、MAMBを取得してないオイルは少なくとも他人には自信もって進められない、というのが普通の良識でしょう?
もちろんいろんな知識を持ったほうが、使える使えないの予測や判断に裏づけをもてるからいいのでしょうけど、ここでの意見がきっちりとした検証を経たものかどうかは、レベルのばらつきがありすぎで困ることでしょう。

アンケート的にいろんな体験談を集めるくらいのほうが、無用な議論を呼ばすに使える板になった気がします。

回答に対するお礼が、若干誤解を招くような書き込みがあったのと、そもそも質問の仕方にあいまいさがあるような気がしましたので。

2輪用オイルの規格ができたのは、正確にはわかりませんがこの10年前後のはずです。
ですので規格上ですが2輪専用オイルなんて、30年前にはもちろん存在しませんでした。
ただヤマハやカワサキの純正オイルは、昔から2輪用オイルではあったろうと思います、規格上は4輪と共通規格でしたでしょうけど。

質問ですが、「MAMBを取得していない4輪用とされるオイルが、湿式ク...続きを読む

Q強化クラッチの車でエンストしてしまいます。

ノーマルのエボ4から強化クラッチの入ったエボ5に乗り換えました。慣れれば大丈夫だという周りの声に押されて購入したものの、強化クラッチの扱いに悪戦苦闘しています。減速時ですが、シフトチェンジは2千回転を保った状態じゃないとエンストしてしまいます。走行中にエンストしてしまうこともしばしばです。クラッチを離すタイミングが早いということなのでしょうか?ふかして2千回転以上にあげてからシフトチェンジするように気をつけていますが、うっかり下回るとエンストしちゃいます。

特に怖いのが、コーナリング時にエンストしてしまうことです。ハンドルがロックしてしまうので、後続車、対向車との間隔がないと冷や汗ものです。Nに入れながらコーナリングして、脱出時にシフトチェンジするという方法を試してみましたが、うまく行く時といかない時があります。

ノーマルのエボ4の時は、エンストなんて殆ど無かったのに、なぜ?なぜ?とパニック状態です。メカ音痴なので、できれば分りやすく強化クラッチの扱い方を教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

どんなクラッチが入っているのか分かりませんが、ダンパー無しの強化クラッチが入っているように思われます。

ノーマルクラッチに戻すか、同じ強化タイプでもダンパー入りの製品に交換されることをお奨めします。

シングルプレートならHKSのLAクラッチ、ツインクラッチならエクセディのカーボンDツインがノーマル並の軽さと扱いやすさで評判が高いようです。

ノーマルクラッチでもフライホイールから丸ごと交換すればCT用のクラッチ使用で容量アップも可能です。CT系はノーマルでも300馬力オーバーの車両がゴロゴロしているのでヘタな強化を組むくらいならこちらの方が安価で確実ですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング