マグネシウムリボンの二酸化炭素中での燃焼は化学反応式で表すと
2Mg+CO2→2MgO+C
で問題ないでしょうか?化学には自身がないので聞いてみました。酸素中ではなく、二酸化炭素中で燃焼するというのは見慣れないですよね・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Mgの方がCよりもOとの結合力が強いのでOが不足した状態ではCO2のOを奪うのであなたのであってます



少し自信はないですが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。結合力の大小は全く考えてませんでした・・。なるほど、炭素のほうが結合力が強いというのを考慮すると説得力ありますね。

お礼日時:2005/04/16 17:22

Mgの方がCよりもOとの結合力が強いのでOが不足した状態ではCO2のOを奪うのであなたのであってます



少し自信はないですが…
    • good
    • 1

二酸化炭素中で燃えたら


Mg+CO2→MgO+CO
になるんじゃないでしょうか?
酸素が十分にないと不完全燃焼になると思うので・・・
まぁ参考程度にお願いします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。酸化マグネシウムと一酸化炭素になるとは、全く思いつきませんでした・・・。この可能性もありますね・・・。もう少し調べてみます。

お礼日時:2005/04/16 17:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドライアイスの中でマグネシウムが燃焼とは・・・?

二酸化炭素には助燃性も可燃性もありませんよね。ロウソクなんかを二酸化炭素の中に入れるとその炎は消えますが、酸化還元反応の例として、ドライアイスの中でマグネシウムを燃焼させるというものがあります。CO2+2Mg→C+2MgOという、二酸化炭素が還元されてマグネシウムが酸化するといった、この反応の意味は理解できるのですが、どうもマグネシウムが二酸化炭素(ドライアイス)中で燃焼するというのがしっくりきません。なぜ燃焼するのでしょうか?また、これはマグネシウム以外の金属(例えばスチールウールなど)でやっても起こるのでしょうか?そして何故気体の二酸化炭素ではなくドライアイスの中で燃焼させるのでしょうか?もしこれをドライアイスではなく、ビーカーなどに捕集された気体の二酸化炭素中で行ったとしても同様の反応は起こるのですか?
どなたか、分かる方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

《なぜ燃えるか》
燃焼熱で考えます。
C(黒鉛)+ O2(気) = CO2(気)+394 kJ
Mg(固)+ (1/2)O2 = MgO(固)+602 kJ

これで計算すると、602 (kJ/mol)×2 - 394 (kJ/mol) = 810 (kJ/mol) ですから
CO2(気)+ 2Mg(固)= C(黒鉛)+ 2MgO(固)+ 810 kJ

つまり、二酸化炭素とマグネシウムの反応では多量の熱を発生することがわかります。つまり、十分に“燃焼”に相当する反応を起こすことができます。

もうひとつ、反応がどちらに進むかを決める要素としてエントロピーがあります。

(エントロピーの減少)×(絶対温度)
これが大きいほど反応が起こりにくいのですが、気体から固体のエントロピーの減少はざっと0.2 kJ/K・mol程度なので、810 kJ/molの燃焼熱に打ち勝つには4000 Kぐらいの温度が必要です。つまり、CとMgOが反応する逆反応は非常に高温にならないと起こりません。したがって、マグネシウムは二酸化炭素の中で燃焼できます。

《ドライアイスでないといけないか》
ビーカーに二酸化炭素を捕集し、蓋をしておきます。ビーカーの底に安全のため水か砂を入れておきます。点火したマグネシウムテープをビーカーに入れると中で燃えます。

《スチールウールでも燃焼するか》
2Fe(固)+ (3/2)O2(気)= Fe2O3(固)+824 kJ
これから
CO2(気)+ (2/3)Fe(固)= C(黒鉛)+ (2/3)Fe2O3(固)+ 155 kJ

これは発熱が少なく、高温では容易に逆反応が起こりそうです。実際、この逆反応は製鉄に利用されます。

《なぜ燃えるか》
燃焼熱で考えます。
C(黒鉛)+ O2(気) = CO2(気)+394 kJ
Mg(固)+ (1/2)O2 = MgO(固)+602 kJ

これで計算すると、602 (kJ/mol)×2 - 394 (kJ/mol) = 810 (kJ/mol) ですから
CO2(気)+ 2Mg(固)= C(黒鉛)+ 2MgO(固)+ 810 kJ

つまり、二酸化炭素とマグネシウムの反応では多量の熱を発生することがわかります。つまり、十分に“燃焼”に相当する反応を起こすことができます。

もうひとつ、反応がどちらに進むかを決める要素としてエント...続きを読む

Q1アンペアは何ミリアンペアですか?

今理科の勉強をしていたんですけど、1アンペアは何ミリアンペアかど忘れしてしまいました。
どなたか教えて下さい!お願いします。

Aベストアンサー

ミリは1000分の1。

この際、ついでに、こんなのを勉強しちゃえ。(笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/SI%E6%8E%A5%E9%A0%AD%E8%BE%9E
ギガからナノまでは、暗記しておいて損はありませんよ。
(ただし、デカとデシは覚えなくてもよいと思います。)

ギガは、携帯電話や無線LANの電波の周波数(ギガヘルツ)で使われますね。
また、今、「ナノテクノロジー」という言葉が流行っていますが、
その「ナノ」は、ナノメートルのことです。

ちなみに、私は仕事で、テラからフェムトまで出会ったことがあります。


下記は長さ、すなわち、なんちゃらメートルの大きさを、例を挙げて紹介しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E9%87%8F%E3%81%AE%E6%AF%94%E8%BC%83_%28%E9%95%B7%E3%81%95%29

Q分子を作る 作らない <中2理科です>

分子を作る作らないの違いとはなんですか?

なにを見ればわかりますか?

ネットで調べて、塩化ナトリウムはNaClなので1:1なので分子を作らないとわかったのですが、酸化鉄はFe2O3なのになぜ分子を作らないのですか?

数字が大きいから関係ないのですか?

大きい数字はなんですか?(普通は右下にある気が・・・)

あと、単体の方の分子を作る作らないの違いとはなんですか?

教えてください

しつもんが多くてすみません・・・。

Aベストアンサー

詳しい理由は高校の化学で習いますが中学レベルで考えるなら

分子を作らないものは「金属や金属の化合物、炭素や硫黄」
分子は作るものはそれ以外ぐらいに考えておけばいいです。

ナトリウムと鉄は金属なので分子を作りません。

数字は原子の数です。酸化鉄Fe2O3は鉄原子2個に酸素原子3個がくっついて出来てると
いう意味です。この辺は高校の化学でやります。

参考URL:http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/genshi2.html

Qヨウ素液とは?

こんにちわ!私は学校の自由研究に、ヨウ素液を使っていろんな物にたらして、でんぷんを調べる実験をやろうと思います。そこで私は、「ヨウ素液はなにか?」という事を書こうと思います。だけど私もあんまりヨウ素液とはどんなものか知りません・・・。だれか教えてください!
お願いします。

Aベストアンサー

ヨウ素液とはデンプンなどに反応して青紫になる液体のことです
実験だとジャガイモを使ったやつがいいかもしれません

Q二酸化炭素が充満した集気ビンのなかでマグネシウムはしばらく燃え続ける?

実験(2):銅を酸素と反応させると、物質Cが生じた。物質Cと炭素の粉末を混ぜ合わせて加熱すると、銅と気体Dが生じた。
実験(3):気体Dを冷却して固体とした物質である物質Eを集気ビンに入れると、集気ビンの中は物質Eと気体Dで満たされた状態となった。この状態の集気ビンに、空気中で火をつけたマグネシウムリボン(マグネシウム)を入れると、[ X ]、集気ビン中には物質Fとすす(炭素)が生じた。

問4:実験(3)の文中[ X ]に最も適する文を、次のア~ウからひとつ選び、記号で答えよ。
 ア、軽い爆発がおこった後、マグネシウムの火は消え、
 イ、マグネシウムはしばらく燃え続け、
 ウ、マグネシウムの火はすぐに消え 

という問題があります。物質Cは酸化銅、気体Dは二酸化炭素、物質Dはドライアイス、物質Fは酸化マグネシウムです(ね?)。で、問4です。今、集気ビンの中は二酸化炭素が充満していて、酸素はまったく存在していない状態です。このなかに火のついたマグネシウムリボンを入れても、酸素が存在しないわけですから、火は割りとすぐ消えると思う(したがって正解は『ウ』だと思う)のですが、正解は、『イ』になっています。こんなことってあるのですか?

実験(2):銅を酸素と反応させると、物質Cが生じた。物質Cと炭素の粉末を混ぜ合わせて加熱すると、銅と気体Dが生じた。
実験(3):気体Dを冷却して固体とした物質である物質Eを集気ビンに入れると、集気ビンの中は物質Eと気体Dで満たされた状態となった。この状態の集気ビンに、空気中で火をつけたマグネシウムリボン(マグネシウム)を入れると、[ X ]、集気ビン中には物質Fとすす(炭素)が生じた。

問4:実験(3)の文中[ X ]に最も適する文を、次のア~ウからひとつ選び、記号で答えよ。
 ア、...続きを読む

Aベストアンサー

回答は他の方と同じですが。
マグネシウムと炭素で、酸素の奪い合いをする訳です。
マグネシウムが負ければ、ご質問者のいうように、酸化は止まりますし、炭素が負ければ、二酸化炭素から酸素をマグネシウムに奪われ、酸化マグネシウムと炭素ができます。

設問文では、ススができるとあるわけなので。。。ということですね。
設問文の中に答がある問題です。

Q画面を閉じても聴ける音楽アプリはありませんか?普段LINEMusicを使っているのですが曲数が少なく

画面を閉じても聴ける音楽アプリはありませんか?普段LINEMusicを使っているのですが曲数が少なくて・・・

Aベストアンサー

music boxオススメですよ!!無料かつ、曲数も多いです!!

あと、youtubeで音楽を画面閉じてても聴けるtuberっていうアプリもオススメです!


人気Q&Aランキング