Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

こういう事件は、南米やアメリカなどでは珍しくありません。それで南米やアメリカの金持ちは、どうしているかと言うと、金持ちが集まって、集団で広い土地を購入して周りを鉄条網で囲い警備員を雇って住んでいます。つまり要塞のような所に住んでいるわけです。これは「ゲーテッド・コミュニティ」と呼ばれています。日本も、そうしなければ成りませんね?
_______________
ゲーテッドコミュニティ(英語: gated community)とは、ゲート(門)を設け周囲を塀で囲むなどして、住民以外の敷地内への出入りを制限することで通過交通の流入を防ぎ、防犯性を向上させたまちづくりの手法[1]。ゲーテッドコミュニティという概念自体は目新しいものではなく、以前から租界や米軍ハウス等があり、再定義したに過ぎない。日本においては、ゲーテッドタウン[2]やゲート・コミュニティ[3]とも表記される。

概要
住宅地の周囲を高い塀で囲ってしまい、ゲート(遮断機や門扉のある守衛所)を設けて、出入りを制限しているのが最大の特徴である。施設内に入るために、証明写真付きの居住者証明書によって住人として登録されていなければならない・住人と同伴でなければならない。1980年ごろに欧米で登場した[4]。現在では約5万箇所あるとされる[5]。治安の悪いブラジルでは、ゲーテッドコミュニティが最も広く普及している。

日本では、2000年代初頭から大都市を中心に登場した[5]大規模マンションでゲーテッドコミュニティの形を採るものもある。しかしながら、地域が分断されるなどとして周辺住民が反対運動を起こすケースも見られる[2]。なお、法律により公道を占有することが禁止されているため、公道を含んだ形のゲーテッドコミュニティを作ることはできない(コミュニティ内部は、全て管理組合の所有する私道にならざるを得ない)。

利点
外部からの侵入者を制限できる為、治安が向上する。それにより、不動産の資産価値が上昇する。
全体で管理することで、個人が警備会社と契約するよりも、効果的になる。
連帯感のあるコミュニティが形成しやすい。
警備員のパトロールや監視カメラが設置されているコミュニティ内は、警察官が巡回する必要がなくなる。アメリカ合衆国では、地域が費用負担をすれば、自分達で独自の警察・消防組織を設置出来る(アメリカ合衆国の警察を参照)。私有地でも自治体警察(郡保安官・市警察)の管轄内であり治外法権はないが、捜査活動の委譲やパトロールの巡回から外せるため、自治体の財政負担が減る。

問題点
住民以外の出入りが制限されているため、地域が分断される。そのため、以下の問題点が危惧される。

ゲーテッドコミュニティ内に引きこもる住民が出てくる。地域内に各種施設が整っている場合はより顕著となる。
住民が、ゲーテッドコミュニティ外のことについて無関心になる。
住民が、ゲーテッドコミュニティ内で犯罪行為をしても発覚しにくい。特にコミュニティ全体が犯罪行為に関わっている場合、警備員や警察もコミュニティに雇用されているため住民に不利な情報を外部に報告しないこともありうる。
______________
https://www.businessinsider.jp/post-255339
「郵便配達員さえ入れない」強固なセキュリティの富裕層向けコミュニティ

アメリカの富裕層は、安全性を懸念し、警備にかける費用を増大させている。
富裕層が住むフロリダの「ザ・サンクチュアリ」では、陸上と水上で24時間体制のパトロールが行われている。
ザ・サンクチュアリを販売するエージェントによると、身の安全に不安を持つ人がここに移り住んでいるという。
______________
https://news.yahoo.co.jp/articles/743784f04cc72c …
関東で相次ぐ「強盗事件」複数人で粘着テープなど使用…共通点も
1/20(金)

1月に入り、関東で住宅などに押し入る強盗や窃盗の事件が相次いでいます。これらの事件には、いくつかの共通点がみられています。

   ◇◇◇

9日、神奈川県川崎市の住宅や千葉県市川市の質店に、いずれも3人組の男が押し入りました。翌日10日には栃木県足利市で、少なくとも3人の男が1人暮らしの男性宅に強盗に入り、現金300万円などを奪いました。12日にはさいたま市で1人暮らしの80代の女性の住宅に。千葉県大網白里市にあるリサイクルショップでも、強盗致傷事件がありました。

そして、14日には茨城県龍ケ崎市やつくば市で、高齢夫婦の家に3人組が押し入り現金などを奪っています。また、東京の渋谷区のブランド店で先月16日におきた窃盗事件で、19歳の少年3人が逮捕されていて、警視庁は関東で連続して発生している強盗事件や窃盗事件と関連しているとみて捜査しています。

これらの事件には、いくつかの共通点がみられます。

■犯行が3人など複数人で行われている

■1人で暮らす高齢者や夫婦が狙われるケースが多い

■一部の犯行では、粘着テープなどで住人の手足を縛っている

また、19日の狛江市の事件は、千葉県警から警視庁への情報提供を受けて発覚したものですが、大網白里市の事件で逮捕されていた男の携帯を解析したところ、「狛江市の住宅に強盗に入る」という趣旨のやりとりが見つかったということです。

質問者からの補足コメント

  • 自民党の長期政権が原因です。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/01/21 17:31

A 回答 (4件)

闇サイトを規制できないのは、法曹界がお人好しな論理を打ち立てるからで



他国の弁護士が集まる日本の日弁連などは早期に改革しないといけません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自民党の長期政権が原因です。

お礼日時:2023/01/21 17:30

犯罪大国米国ですから、こうした


物騒な犯罪には米国式で対抗するのが
合理的ですね。

フィリピンのゲートシテイは、機関銃を
もった警備員が、出入り口を警備しています。


でも。
「チバリーヒルズ」というゲートシテイてのが、日本は千葉県に
有りますよ。

正式名称は「ワンハンドレッドヒルズ」
といいます。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%B3 …


プールつきの豪邸が建ち並び、其の周りを
塀が囲い、
入り口では、ガードマンが警備。

勿論、ゲート内も巡回警備しています。


    • good
    • 0

別に支配層がどうなろうとどうでもよくないか?質問者様が心配する必要ないと思うけど

    • good
    • 0
この回答へのお礼

あなたと違って、私は自分さえ良ければ良いとは考えていません。

お礼日時:2023/01/21 17:28

タワーマンションでは同様のセキュリティになっています


また最新のオフィスビルでは顔認証も可能になているし
防犯カメラも多く街全体を監視する必要はないと思います
何よりも日本は銃規制が厳しいです

治安が悪くなったのは貧乏になったからでしょう
振り込め詐欺も強盗も、遊ぶ金が欲しいのではなく
カードローンなど借金を返すために犯罪をおかしています

ゲーテッドコミュニティをNHKで特集していましたが
まるで堀の中の刑務所で、どちらが犯罪者で
どちらが隔離されているのか分からない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>治安が悪くなったのは貧乏になったから


それは言い訳です。昔に比べたら、日本人は豊かです。自民党の長期政権が原因です。

お礼日時:2023/01/21 17:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!