国会議員はともかく、都道府県の知事、都道府県の議員、市町村の長、市町村議員が警察署に出向いて免許の更新を行うことはあるんでしょうか?
 もしなければどうして警察署に行かないんでしょうか?(免許更新時に一回も見たことが無いもんで)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の父親は以前県議でしたが、普通に免許更新センターに免許更新をしていました。


警察署ではなく、免許更新センターで行っていたのは、市内に更新センターがあり、
警察署に行くのより手間が少なく更新が出来たからだと思います。
ちなみに警察署に行かない理由・・・という回答ならば、「更新センターの方が近い」や「即日交付」などメリットがあるからでしょう。
    • good
    • 0

 私は免許を取って19年目になりましたが、(途中で大型や二輪の免許も取っていますので更新手続きは4回)一度地元の県議と講習が一緒になったことがありますよ。


 もちろん、向こうは私を知りませんので、あえて声はかけませんでしたが。

 他の方もおっしゃっていますが、確率の問題でしょう。
 免許更新は3年、あるいは5年に1回ですよね。
 そのうち、更新期間は2ヶ月(ちょっと前までは1ヶ月)で、さらに更新にかかる時間や、講習日を考えれば、誕生日の近い友達と打ち合わせていかない限り一緒になることは珍しいんじゃないですか?
    • good
    • 0

免許更新時以外に、普段街中などでお尋ねの人たちに会うことはありますか?


単純な確立と自分の認識の問題だと思います。
ひょっとしたら、その人たちの中で運転免許を持っていない人もいるかも知れませんが、免許を持っている人が更新するならば、管轄の運転免許試験センターか警察署へ赴き、手続きをしているはずです。
知事や地元の市町村長なら顔を覚えているかもしれませんが、県議や市町村議の顔を全部覚えていますか?
多くの議員さんたちの平日は、選挙の時のポスターのパリッとした感じとは違うかもしれません。
なので多くの人が手続きに来るようなところでは、人ごみに紛れて気が付かないのかもしれません。
仮に顔を覚えている知事又は市町村長だとしても、その人の誕生日と質問者の誕生日が離れていたら、更新に何回行っても会わないでしょう。
またお互いに管轄の警察署で手続きをするとしたら、住んでいる所が違い管轄の警察署が違えば、これも何回行っても会わないでしょう。
また東京の様に運転免許センターが一箇所で無かった場合も、会わない可能性のほうが高くなるともいます。
市町村議ならあう確立は上がると思いますが、それでも誕生日がいつなのか?
更新期間のうちのどの日に手続きに行くのか?
また行く時は何時くらいなのか?
これらの条件が重なって、さらに自分が気が付く時しかわからないことなので、殆どの場合は"何度行っても会わない"という印象しか残らないのではないでしょうか。
    • good
    • 0

国会議員であろうと総理大臣であろうと、運転免許の更新は


本人が出向き、更新する必要があったはずです。

まあ、国家級の要人の場合には、所轄(住所地)の警察に
出向かれても警備上、逆に迷惑でしょうから、何らかの
対応が行われているかもしれません。

他の知事や県議などは警察か免許センターに行っていると思います。
ただ、政治家だって、ジャンパーにスラックスでもはいていたら
単なるおっさんなんで、目立たないのでは(笑)?。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報