私は国民健康保険のため、保険書を母親と共有しています。
ただし、私は遠方で一人暮らしのため、期限付きの保険書を発行してもらっています。

実は、最近体調を崩し病院に通っているのですが、これを母親に知らせたくありません。
ただ、同じ保険書を使用している場合は、やはり知られてしまうのは仕方ないことなの
でしょうか?(病院で保険書を使うと病名と病院名が記載されますよね?)
それとも遠方用に発行してもらっている保険書なら大丈夫でしょうか?

なぜ、母親に知らせたくないかというと、心配をかけたくないのです。たぶんこの病気
のことを知ったら、かなり気に病んでしまうと思うので・・・。だから、知られない
うちに治してしまいたいのですが、しばらく病院に通うことになると思うので、
自費ではかなりのお金がかかってしまいます。なるべく保険書を使いたいのですが、
なにかよい方法はないでしょうか?

ご存知の方、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

  国保の保険証の、「遠隔地保険証」を発行してもらっていると思います。

通院した場合は、保険証に病院名・受診年月日が記入されますが、これはお母さんとは別の保険証ですし、保険証の期限が来て更新する際も、役所に別々に行けばお母さんには知られなくて済みます。

 問題は、「医療費通知」です。役所の国保担当課は、年間4~6回の医療費通知をしています。この通知は通知月の4ヶ月程度前の、保険証を使った医療機関の名称、月、入院・通院の種類、医療費の額などが電算処理で通知されますが、この通知は保険証の表の「世帯主」宛に送付されます。yk93さんの保険証も表紙の世帯主の氏名は、お母さんの氏名になっているはずですので、お母さんとyk93さんの2名分の受診状況が、お母さん宛に医療費通知が届くことになります。お母さんが病院に行っていないのなら、国保担当課にお願いして医療費通知の発送を止めてもらうか、yk93さん宛に送ってもらうことも可能かと思いますが、お母さんが定期的に通院等をしている場合は、医療費通知が来ないことに疑問をもつかもしれません。

 遠隔地保険証とのことですので、それなりの理由があるのですが、どうしても知られたくない場合は、現在住んでいる市町村の国保に加入するしかありません。

 現在の病気の治癒する期間なども考えて、対応を考えてみて下さい。お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をくださったみなさま、ありがとうございます。
どうやら、保険書の記載は免れても、医療費通知
というものでわかってしまうようですね。
住所変更も、ちょっとできない状況ですので、保険書
を使わずに医者にかかろうと思います。
確かに病気は家族の協力が大切だと思うのですが、
心配かけたせいで、今度は家族まで具合が悪くなって
しまうと思うと・・・。
思ったより、病気は軽くすみそうなので全額負担でも
なんとか払えそうです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/13 12:18

yk93さん、こんにちは



#2のchihiさんと大体同じ回答なんですが、受診の通知に関しては市町村役所の国民健康保険システムで宛名を管理しているはずですので、その宛名をお母さんの住所ではなく、あなたの住所のしてもらえば、あなたの方に通知が届くだろうと思います。一度市役所の国保担当窓口に問い合わせてみたらどうでしょうか?
ただ、世帯合算で高額療養費の給付が受けられるような場合、あなたとお母さんが支出した医療費が分かっていないと申告できないので、損しちゃうかもしれないですよ。
おかあさんに心配をかけたくないと言う気持ちはわかりますけど、病人はそう言う心配はしないで、家族に甘えた方が早く病気が治ると思うのですが・・・。

お体に気をつけてください。
    • good
    • 0

遠隔地の保険証に記載がなされたとしても、その保険証をお母さんに見せないかぎり直ちにはわかりません。

そして、私の場合だと病院で病名までは記載されたこともありません。ただ、市町村によっては、いつどこで誰が受診したかという通知を何ヶ月後かに通知してくることがあります。しかし、病名までは書かれていませんでした。仮に自費でかかったとしても、手術とかになると承諾書などとともに実家の住所や氏名なども書かないといけないので、分かるときには分かってしまうと思われます。
    • good
    • 0

受付けの段階で事情を言って「押さないで」と言ってみては?


原則は押すようですが、押さない病院が大多数ですし、問題無いと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の怪我で病院に通院し、保険の請求の為に診断書をもらいに病院に行った

子供の怪我で病院に通院し、保険の請求の為に診断書をもらいに病院に行ったのですが、出来上がるのに1ヵ月かかると言われ、かかった科が脳外科と形成外科なので診断書は2枚になるので代金も2枚分かかるとも言われました。
鼻の骨折で脳外科に2回、形成外科に1回通院しただけで、しかも試合先での怪我だったので、自宅から離れた病院でもあるので行くのにも時間がかかるんですよ。それなのに診断書をもらいに仕事を休んでまた行かなくちゃいけないなんてどうしても納得できません。郵送も出来ないと言われてしまいました。
これは当たり前の事なのでしょうか?

Aベストアンサー

全ての受診を保険対象としたいのなら、2枚は当然です。質問者が2回分だけでいいと考えれば脳外科分だけ1枚でいいですが、3回の受診を全て保険対象にしたいのなら2枚は当然です。2枚が嫌で一枚だけ支払いたいなら脳外科受診分だけを請求されればいいかと思います。
診断書は基本的に私文書に相当するので、郵送するなら書留にする必要があります。そのために郵送料を支払っていただく必要がありますが、一般的に病院事務にとって書留をだすのは日常的な事務ではないので手数料も支払っていただく必要があります。そして書留で送っていいという確認書にサインが必要となります。
診断書はよくトラブルの許になるので、上記のような手続きにせず手渡しを原則としている医療機関は多いかと思います。

Q国民健康保険病院と社会保険病院の違い

国民健康保険病院と社会保険病院はどう違うのでしょうか?

社会保険病院の中に国民健康保険病院が含まれるのでしょうか?

ご存知の方、ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

国民健康保険病院というのを初めてききました。
社会保険も国民健康保険も、保険を運営する機関があります。
そこが設立、運営している病院という意味ではないでしょうか。
だからまったく別物です。
かつて社会保険は、社会保険庁(国)が運営しており、
そこが設置したから社会保険病院といったみたいです。
http://www.sia.go.jp/mhlw/shingi/2008/01/hospital03_03.pdf
http://www.sia.go.jp/infom/press/houdou/2008/h1001.pdf
社会保険病院だから社会保険の人しか受診できない、とか
国民健康保険病院だから国保の人しか受診できない、
ということはないはずですから、
患者側にとってはあまり関係ないと思います。

Q通院中の歯医者からの領収書の金額と4ヶ月後に市の健康保険課から届く「医療費のお知らせ」がちがうが」

盛岡に越して5年になります。妻と共に60代 近所なので最初からこの歯科に通院しています。6月の妻の診察は2回で、6月25日が941点2820円、 6月30日789点2370円、以上2枚です。しかし「医療費のお知らせ」には2枚で3740点の表記がされていました。2010点オーバー 金額で20100円です。すぐに盛岡の健康保険課に確認をとりました。職員が歯科に連絡したところ請求は間違っていない。むしろ患者の方に少なく請求してしまっっとのことです。そして不足分は6月中に患者からもらったと答えたそうです。しかし6月以降も何回か通院していますが不足を請求さらたことは一度もありません。市の担当者は変ですねとは言いましたが
あまり積極的ではないと感じました。因みにこの歯科の領収書は今でもボールペンの手書きです。毎月の医療費はファイルしているので逆にこの歯科の領収書は目立ちます。他の病院の領収書で手書きは一カ所もありません。 私はころころ病院を変えるのは好きでありませんが、この際転院するつもりです。この歯科は年配者が中心と思われます。どうしても健康保険課からのおしらせが4ヶ月遅れで届くのでいちいち確認しない患者さんも多いとおもわれます。 今回の事案はどこに相談すべきでしょうか?よろしくお願いします。

盛岡に越して5年になります。妻と共に60代 近所なので最初からこの歯科に通院しています。6月の妻の診察は2回で、6月25日が941点2820円、 6月30日789点2370円、以上2枚です。しかし「医療費のお知らせ」には2枚で3740点の表記がされていました。2010点オーバー 金額で20100円です。すぐに盛岡の健康保険課に確認をとりました。職員が歯科に連絡したところ請求は間違っていない。むしろ患者の方に少なく請求してしまっっとのことです。そして不足分は6月中に患者から...続きを読む

Aベストアンサー

病院関係を担当していたシステムエンジニアです。
相談はまず領収書と「医療費のお知らせ」をもって当該歯科に聞いてみて下さい。
医療機関では、患者への請求は診療直後に行いますから、ある種の算定漏れ(管理料、指導料といった患者があまり意識していないが加算できる項目が多い)が起こることがあり、翌月月初にレセプトで保険請求するまでに点検を行って請求できるものは追加する(正す)ことは良くあることです。ここで、患者には医療機関側の落ち度でもあるため請求しないケースが多々あります。
今回のケースでは、領収書が手書きであることや、その差額が大きいため、不正請求?と疑われる余地も十分ありますので、当該歯科に確認されることをお勧めします。そして納得できなければ健保にもう一度連絡して下さい。健保には請求の明細データが渡っていますので、診療の実態と違いがあるか確認できるはずです。

Q5年前に通っていた病院に紹介状は書いてもらえますか?

5年ほど前に通った病院の医師に、今頃になって他の病院に紹介状を頼めるのでしょうか?
ちなみに、この5年間は1度もその病院に掛かった事はありません。

今回紹介状が無い初診患者は一切診ないとう別の病院の医師に、どうしても診察を受けたい為紹介状が必須となってしまいました。

Aベストアンサー

1度、その病院で診察を受けてみて
それからなら紹介状を出して頂けると思います。

紹介状だけっていうのは無理なので
診察を受けてからになるでしょう。
病名を特定できないと、紹介状に書けませんので。

Q             社会保険病院や厚生年金病院は廃止されるのでしょうか?

質問を読んで頂きありがとうございます。
以下のようなニュースを読みました。

自民党は14日、社会保障制度調査会の分科会を開いた。社会保険庁が保有する社会保険病院と厚生年金病院を9月末までに独立行政法人にいったん譲渡した上で、売却先などを探すとする原案をまとめた。 社保庁は年金記録の喪失などの不祥事を受けて、2010年1月までに日本年金機構と全国健康保険協会の2つに分割される。政府は社保庁が運営する全国53の社会保険病院と10の厚生年金病院を整理・統合する方向で検討している。 分科会がまとめた原案では9月末までに社会保険病院と厚生年金病院を、年金・健康保険福祉施設整理機構(RFO)に現物出資の形で譲渡する。RFOは医療や年金保険料などでつくった保養所などを処分する独法で、原案通りの場合10年10月までに売却先を探したり、廃止の決定を下したりすることになる。

現在、祖父が入院しているのですが、このまま廃止の決定が下ってしまうのは困ります。
詳しいことを、ご存知の方いますでしょうか?

Aベストアンサー

そう簡単に廃止にはなりません。
売却が優先でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報