4月11日に、半年ぶりにWindows Updateを行なったところ9件の新しいアップデートがあり、すべてインストールしました。
何だったかは覚えていません。

インストールが終了したので再起動しましたが
Windowタスクマネージャを開くと、常に
AuthAd.exeが「応答なし」となっていて
PCの動きも遅くなりました。

ファイルを探したところ、c:\windows\system32\AuthAd.exe
として存在しており、日付はWindowsUpdateを行なった日付と時間と合致していました。
もともとあったファイルの日付が更新されたのか、
新たにインストールされたのかが不明です。

Windowsを終了するときにも、「応答しないアプリケーションの終了」
ということで必ずこれが出てきてしまいます。

削除すべきか悩んでいますが、場所がsystem32の下なだけに
できずにいます。
関連するアプリケーションもなさそうですし、web上にもAuthAd.exeは見当たりません。

このファイルは削除してはよくないのでしょうか。
また、応答しない状態から抜け出すためになにか手段があるかどうかお聞きしたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

AuthAd.exeは下記のサイトで配布されているメールウェアのようです。



http://opensource.w2k.vt.edu/authad.php

英文なのでわかりにくいですがパスワードやユーザーグループの管理など、かなり重要な役割を持っているようです。残念ながら英語が苦手で訳せませんが…。
おそらく、勝手に削除すると緊急時に大変なことになると思います。
ただし、AuthAd.exeがWindowsUpdateの更新対象のプログラムであるかどうかはわかりません。(Microsoft Implementation Group (MIG)と開発したような感じで書かれていますが)でも、仮にそうであれば更新した際にファイルが損傷した可能性があります。
この場合、新しくAuthAd.exeをダウンロードしてみるしかないと思います。
なお、インターネット上にはauthad.dllというdllが存在するようですがWinBatch(http://www.agtech.co.jp/products/winbatch/)と呼ばれるプログラム言語で作られたと書かれているので多分、exeファイルが配布されていると思います。(違うかもしれません。英語が難しすぎまして…。)

ちなみに今使用している僕のコンピュータには入っていませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

XPに標準のファイルではないようなので多少安心しましたが、
重要そうなファイルですね。

削除はせずに様子を見ます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/18 00:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング