先日ぼーっと田んぼの写真を眺めていて思ったのですが、稲は密集して栽培されているにも関わらず、高さがそろっていますよね。大学の授業で日陰反応というのを聞いたことがありますが、密集しているとより多くの光を浴びようとして皆細長く成長するそうです。これと何か関係があるのでしょうか?教えてください。

A 回答 (5件)

同じ高さ、サイズになるものを選抜していった結果

    • good
    • 1

北朝鮮の、農学をしらない支配者が、


たくさん収穫しようとして「密植」をすすめて不作を招き、食糧事情を悪くした、というニュースがありました。

ちゃんと生育させれば、本来の高さになりますね。
さいきんの稲は、倒れにくいように、背丈の低い品種改良がされているそうです。
同じ田んぼでは同じ品種しか植えないから、同じ丈のイネになりますが、
縄文時代や弥生時代では、野生のイネを植えてたから、育ち方はバラバラ。収穫時期もずれるから、田んぼ全体で稲刈りせず、実った穂先だけ収穫していました。
    • good
    • 0

少なくとも施肥の条件がほぼ同じであるならば、日陰の作物(稲、麦、雑草にしても)は、日当たりの良い場所の作物より育ちは悪くなります。

 成長も遅く、丈も短いです。例えば南側に家屋とか塀があるとその北側は日陰になり日照時間も少ないため光合成も少なくなります。また同じ日当たりの環境でも適切な施肥条件ですと施肥の少ない場所のものより作物の丈は高くなります。充分な栄養を摂取すれば丈夫に育ちますよね。生物はみな同じなんでしょう。
密集であろうが、疎な状態であろうが栽培される環境条件が同じであれば、高さ(丈)の違いはあるかもしれませんが、作物の丈は揃います。多分その環境に見合った光合成をしているからではないでしょうか? ーー経験的に承知している点を記述しました。 ---
    • good
    • 0

日当たりが不足して温度が高かったり、


肥料(栄養)が妙に多かったり、
イネの株が混み合ったりすると、
そのあたりのイネは
そうでないイネより草丈が長くなります。
逆であれば、短めになります。

品種改良して、遺伝的に同じ性質を持っている
というのが大きな理由ですが、
もう一つの理由は、農家が工夫して、
日当たりや肥料や植付けなどを均一に、
しかも最高に近い条件になるようにして
栽培しているからです。
    • good
    • 0

日陰反応、というのは当てはまらないように思います。


というのは、稲が長く伸び、密集してくるのは実る直前のことですよね?
田植えを行った直後は相当余裕がありますし、ある程度伸びてもまだ互いに接触するようなことはありませんから。

稲の高さ、種類によっても違うそうですが、同じ種類ならほぼ一定のようです。自然に伸びる高さと同じでは? と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そうです、実が成る前のことです。なるほど、おそらく品種改良されているので、遺伝的に似ているのも重要な理由ですね。とても参考になりました。ありがとうございました。
8回も同じ文を掲載してしまって、申し訳ないです。

お礼日時:2005/04/22 01:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエベレストの高さってどうやって…

エベレスト山の高さってどうやって測っているものなのですか。現在の方法と、世界最高と分かった時代の頃の計測方法の違いなど、ご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

キーワードは「エベレスト 測量」で検索しました。

えーと当時の測量方法を検索してみたんですが、
結果はありませんでしたが参考までに
下記URLを見てください。

http://odyssey2001.hp.infoseek.co.jp/history.htm

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0522&f=national_0522_002.shtml

http://www.mapinfo.jp/useful/knowledge/JGD2000/chapter_2.html

私は測量の専門家でもありませんし、山男でもないですが
ただ当時の技術等を考えると三角測量かなって思います。

Q稲作用の田んぼの土が固い。粘土質。土壌の改善方法は?

やや酸性で、土の粒子は、細かいながらも、カチカチに固まってしまいます。毎年です。

もっと、ほっこらした土にしたいのですが。

広さは、30メートルx100メートル。

何十年も稲作専用の田んぼの土です。

土壌の改善方法を教えていただきたいです。

あるいは逆に、それを利用した(酸性で粘土質)農作物はありますか?

ブルーベリーは酸性の土が良いと聞きますが粘土質がよいかどうかは?

Aベストアンサー

藁すきこみは1,2年で結果が出るわけではなりません。
現在米価が高くなく(コシヒカリで13,500円/60kg程度)ほとんどの小規模農家が
赤字だと思います。
ブルーベリーについて
BlueBerryNote
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/
確かに酸性土壌でよく育つようです。
Kaz's Berry Garden
http://kaz-berry.cool.ne.jp/berry/blueberrysaibai2.shtml
水分はほしがるが排水性、通気性の良い土壌が良いとの事で、その辺が転作水田に適しているかが
微妙です。(周りは水田ではないですか?土を盛ることは可能ですか?)
粘土質の土壌ですが、栽培可能かちょっと文章からは読み取れません。
(粘土質土壌を好む作物というのをあまり聞いたことがないというのが実感です。)
あと収穫物の販売方法を考えてブルーベリーは栽培してください。
(キューイーフルーツがいい例で作りやすいからといってみなが栽培して販売に
苦慮しています。)
なぜか回答にならない内容になってしまいました、申し訳ありません

藁すきこみは1,2年で結果が出るわけではなりません。
現在米価が高くなく(コシヒカリで13,500円/60kg程度)ほとんどの小規模農家が
赤字だと思います。
ブルーベリーについて
BlueBerryNote
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/
確かに酸性土壌でよく育つようです。
Kaz's Berry Garden
http://kaz-berry.cool.ne.jp/berry/blueberrysaibai2.shtml
水分はほしがるが排水性、通気性の良い土壌が良いとの事で、その辺が転作水田に適しているかが
微妙です。(周りは水田ではないですか?土を盛るこ...続きを読む

Q(エベレスト)チョモランマの標高

標高8848m・・・・は

2005年に中国隊が再測定をする話のあと

再測定の結果はどうなったんしょうか?

現在の(エベレスト)チョモランマの標高の正確な高さを教えて下さい

Aベストアンサー

中国国家測量局の発表は標高8844.43m(3.5mの氷雪は標高に含まない)
しかしネパールの政府はこれを認めず公式には標高8848mとしています。

Q田んぼの稲の色と長さがおかしいです。

こんばんは。
田んぼの稲の病気について、質問させて下さい。

現在、田んぼを農業公社に6年契約で貸しています。
※平成21年で契約終了になります。

今日、久しぶりに、自分の田んぼを見に行ったのですが、
田んぼの稲の色や長さが、他の田んぼの稲と比べ、明らかにおかしいです。
先の部分がススキのような色をして群生しています。
私の地区の稲は、まだ緑色をしていますので、ススキ色は不自然です。

稲であるならば、何かの病気にかかっているのだと思いますが、
どのような病名なのか分かりません。
※田んぼは相続により譲り受けたものですので、稲の病気について詳しく分かりません。

また、稲の病気でしたら、その病気は、土への悪影響などもございますか?

もし、あるのでしたら、農業公社の管理不足によって、田んぼに悪影響が出ている
との旨を、農業公社に伝える必要がありますので、教えて下さると幸いです。

Aベストアンサー


http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/awa.html


http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/hie.html

赤米・黒米もありますしね… (農家の嫁より)

Q山の高さを測る

どうやって測るのでしょうか?
何十年も前の古い地図にもエベレストやモンブランやキリマンジャロや穂高岳や磐梯山の高さが書いてありますよね
三角測量ですか?聞いたことはありますが、あの大きな山の高さを具体的にどうやって測るのでしょうか
現在では測量技術も進んでいますからレーザー光線なんかを使うのでしょうが、何十年も前はどうやって測っていたのでしょうか
教えてください

Aベストアンサー

 三角測量は平面上の位置(緯度、経度)を求めるもので、
その結果は三角点として標石が設置されています。
 高さは水準測量によって求められています。
 低い山の場合は、直接水準測量といって、水準儀(レベル)と2本の標尺(大きな物差しのようなもの)とを使い、
麓から少しずつ高さを測りながら登ってゆき、合計して山の高さを求めます。
 こう言うと簡単そうですが、実際にはたいへんな苦労を伴う測量でしょう。
 この方法では測れないような高山の場合は、三角法水準測量といって、
麓から山頂を見上げる角度などから計算で求めます。
 その計算には三角測量で求められている麓と山頂の位置(つまり三角点)の数値も用いられます。
 三角測量の三角形は平面上のものですが、水準測量の三角形は鉛直面上のものです。
 こうして求められる高さの基準点が水準点です。
 三角点は高さも求められているようです。
 なお日本の山などの高さの基準は東京湾平均海水面で(いわゆる海抜高度)、
国会議事堂横にある水準原点の高さをその海面上24.4140メートルと定めてあるそうです。

 
 

 三角測量は平面上の位置(緯度、経度)を求めるもので、
その結果は三角点として標石が設置されています。
 高さは水準測量によって求められています。
 低い山の場合は、直接水準測量といって、水準儀(レベル)と2本の標尺(大きな物差しのようなもの)とを使い、
麓から少しずつ高さを測りながら登ってゆき、合計して山の高さを求めます。
 こう言うと簡単そうですが、実際にはたいへんな苦労を伴う測量でしょう。
 この方法では測れないような高山の場合は、三角法水準測量といって、
麓から山...続きを読む

Q日本最古の田んぼは、どこにある何歳の田んぼでしょうか?

田んぼと言うのはなかなかのスグレノモです。
コメを毎年毎年(中には1年に複数回も)作り続けるのですから。ヨーロッパの三圃式農業なんかは3年のうち1年はお休みしているんですよね。

そこでふと疑問に思いました。
現在日本にある現役の田んぼのうち、最も古い田んぼはどこにあって、どのくらいの期間コメを作り続けているのでしょうか?

まさか縄文時代かずっと作り続けています、なんて田んぼはないでしょうけど、江戸時代からずっとというのはあるような気もするのですが・・・。

Aベストアンサー

日本で最古の水田であるかどうかの自信はありませんが、奈良盆地の条里制跡で今も営まれている水田はおそらく7世紀頃から水田として耕作が続いていると思います。

斑鳩周辺だともっと古いものもあるかもしれませんが・・

Q鳥の「飛べる」高さについて

皆様よろしくお願い致します。

どんな鳥でもいいのですが、エベレストの山頂を飛び越すくらいの高さを飛べる鳥っていうのはいないのでしょうか?
勿論、常にその高度を飛ぶ必要は無いとしても、「頑張ったら」飛べる種類とか…。

実はその昔、中学の時の先生が、
「生物のいる空間は、マリアナ海溝の底からエベレストの山頂までの高さの間だ!」
っておっしゃっていて、私が、
「その山の上を鳥が飛んだらどうなんですか?」
って聞いたら、
「屁理屈いうな!!」
って怒られまして、回答が得られず(笑)、最近になって思い出してしまいました。
(マリアナ海溝より深いところには、石油を食う微生物なんかが居そうですけど……)

どんなお答えでも構いませんので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アネハヅルが、ヒマラヤ超えをするのは、有名な話です。中央アジアで繁殖し、東アフリカやインド北部で越冬するため、ニルギリ峰(7061m)やダウラギリ峰(8167m)を超えていきます。
アネハヅル以外でも、オオハクチョウが8200m以上の空を,ダイシャクシギが1万mの上空を飛んでいたことがレーダーなどで確かめられてるそうです。
ちなみに人間なら、高山病になりますが、鳥の場合、吸った空気が一度肺の下の気嚢にたまり、一方通行で肺の中を流れ、上の気嚢に溜まってから吐き出されるしくみになっています。これにより、人間の呼吸の10倍の酸素を身体に取り入れることができるので、高いところを飛んでも大丈夫なのです。

Q稲の肥料

 稲をバケツで栽培しています。春先に土に糠を混ぜて土つくりをしましたが、これからの季節生長が盛んになるので肥料が必要かと考えております。
 稲の肥料はどのようなものがよいのでしょうか。専用のものは市販もされていないようなので、野菜用のものしかないのですが、これではダメでしょうか。
 なお、特に有機とか無農薬にはこだわっておりません。

Aベストアンサー

米糠の量・栽培品種が判りませんが、一般的に窒素よりリン酸が多目の肥料が適しています。 N・P・K(窒素・リン酸・カリ)を見て、お持ちの中から選ぶ程度で良いと思います。 米専用化学肥料は、農協のみで20Kg袋で販売されていて、一般には販売されていませんので、野菜用の化学肥料でOKです。その後、米糠を出穂開始までに2回振れば大丈夫です。
次回の為に、土の作り方を。
>春先に土に糠を混ぜて土つくりをしましたが、
この土を、普通サイズのバケツに対し7分目を用意し、元肥料は魚粉を軽く1掴みと菜種粕1/2掴みを混ぜて使います。根が付いたら米糠を軽く1掴みと、開花前に1回ばら撒けば、後は収穫待ちです。
バケツ栽培は水温確保が楽なので、去年この方法で1本植えで2本の苗が各24本位に分結し、しっかり収穫しました。

Q【なすびが福島復興の復活と再生を願ってエベレストに登って登頂に成功しましたが】東日本大震災とエベレス

【なすびが福島復興の復活と再生を願ってエベレストに登って登頂に成功しましたが】東日本大震災とエベレスト登頂ってどこに復興の繋がりがあるんですか?

故郷福島県の復興を願うなら福島県でエベレスト登頂せずにボランティアした方がよっぽど復活と再生の祈願になったのでは?

福島復興とエベレスト登頂の繋がりが良く分からないのでエベレスト登頂にどんな意味があるのか教えてください。

全然、エベレスト登頂と福島の復活と再生って関係ないですよね?

Aベストアンサー

昔から、加持祈祷は山で行うものだよ。

Q稲の追肥。

震災後、初めて水田に作付しました。様子なので無肥料で植えました。少し、肥料が足りないようなので追肥をしようと思います。5月13日田植え。褐色粘度質土壌です。追肥の仕方、時期などを教えてください。

Aベストアンサー

そんなに気にしなくても、背負い動散に元肥入れて撒けば良いと思いますよ。
1反1袋くらい。
出穂前40日に葉色を見ながらの本格的な追肥で良いと思いますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報