【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

小鳥が食べるかな、と庭にほうっておいた枇杷の種から芽が出て、面白がっているうちにしっかりしたノキになり、今年はついに実がつきました。
まだまだ黄色くなるまでには時間がかかりそうですが、果たして食べられるようなものなのか疑問です。
市販の果物の母木(?)は、だいたい接ぎ木してあると思うのですが、いかがでしょうか。

たいへん邪魔なところにあり、そろそろ切らないとまずい、なんて言いながら先延ばししてしまいました。
熟すのを待てばわかることですが、もしおわかりの方がいらしたら、実生の枇杷がおいしいものかどうか、教えて下さい。
もとの種は長崎県茂木産の枇杷のものです。

A 回答 (3件)

ビワをもらう事がありますが、正式な品種なのか、実生かがはっきりしませんが


家庭で栽培と言うより、大きくなったと言うべきだと思いますが、だいたい実が小さいですね。
栽培農家では実をある程度摘果して、大きな実を揃えているのだと思います。
>市販の果物の母木(?)は、だいたい接ぎ木してあると
これは確かに接木してあると思います。

味は売られている物よりは甘みが少ないように思う事が多いですね。
それと少し水っぽいように感じることもあります。
このへんは管理で改善できるのかもしれません。

ところで最近、和歌山県が発表した品種、「希房(きぼう)」が数年後に出始めるでしょうから
10年20年後には同様の種無し品種が市場に君臨するのではないでしょうか。
http://www.agri.pref.chiba.jp/nourinsui/01nousui …

切る、切らないの判断は、やはり食べてから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白い情報をありがとうございます。
種無しなんて枇杷じゃない! って気もしますが、種無しのブドウもあっという間に定着しましたしね、多少コストがかかっても高く売れる方が生産農家にとっても有難いでしょうし。しかしハウス栽培の枇杷とは。こういう枇杷と庭に自生した枇杷はもはや別もんですね(笑)。
まだ緑色の小さい実で、摘果するほど数もないようですが、味わえる日を楽しみに待ってみます。

お礼日時:2005/04/24 11:51

市販の枇杷は甘く大きい実がつくように品種改良されて


いるでしょうから、
その実から生えた枇杷がまったく同じ
味のおいしいものかどうかは分かりません。

まあ、食べてみるのが一番です。
市販の味には及ばなくても
それなりの美味しさだと思います。

せっかく生えてきた木ですから、
育ててみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
もっと小さい時に移し替えておけば良かったんですが、見るだけで手を出さないでいたら(面白いぐらいにぐんぐん生長するので)、いつの間にか実までついてしまってました。熟したら食べてみます、ちょっと楽しみです。
ベランダの軒をこすっているので今のままではまずいんですが、おいしい枇杷が食べられるならなんとか共存の道を探ってみます。

山に自生した枇杷はまずくて食べられないよ、といった情報でもあればお聞きしたいと思って質問してみました。そこそこ美味しいみたいですね。

お礼日時:2005/04/23 14:26

昔、家の庭に一本だけ生えていて、


たくさん実がなるようになったので、
夏前に収穫して食べておりました。

市販のものほど、実は大きくならないと思いますが、
普通においしいですよ。
多少、すっぱい感じもあると思いますが、
イチゴの酸味に似たような感じで、
すっぱすぎることはなかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ、そうですか! 普通においしいのがうちでも採れるかな。楽しみです~。ありがとうございます。
私も子供の頃食べたのはもっと小さかったと記憶しています。色ももっと薄かったような。
田舎の私の家にも一本あったのですが(実生ではなかったと思います)、お隣の家に不幸が続いて、切ってくれと頼まれて(私が5歳ぐらいのとき)切ったそうです。そういう迷信もありますね。

お礼日時:2005/04/23 00:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qさくらんぼの種からの栽培について

最近さくらんぼを食べて、子供の頃おいしかったさくらんぼの種をよく土に埋めて、「となりのトトロ」みたいにずっと芽が出るのを待ったのですが、結局芽が出なかった記憶がよみがえってきて、どうしたら芽が出るのか知っている方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 サクランボの種まきですが、基本的な方法として…。

 1.食べた後、種の周りのヌルヌルを洗い流し、乾燥させず、すぐに蒔く。
   (一度、乾燥させると発芽しなくなる。要注意。)
 
 2.今すぐ蒔いても、芽は出てきません。来年の春に発芽するので、乾燥
   させないで、春まで6月くらいまで、見守ってやる。

 3.種を蒔く用土は肥料分の無い、水はけがよく、程よく水分を保ち、
   通気性の良い用土に蒔く。ですので、市販の種まき用、用土を使うと
   てっとり早くて良い。

 4.種まき後、室内などにおいておかず、外で種に季節を感じさせる。
   冬は多少水が凍るくらいの気温に最低1ヶ月は体験させておく。

 5.種は1年後発芽するとは限らない。2~3年経って発芽するものもある。

 以上ですが、下記の回答者の方々が仰っているように、おいしいサクランボ程、発芽しない、発芽しにくい、生長しにくく、改良されています。(>_<)
 なぜかというと、種苗販売業者が、自社ブランドを買ってもらえなくなり、不法に増やして販売する人がいるからです。
 「芽を見たい!!」ということでしたら、店で売られている、マイナーな種類のサクランボの種を蒔いてみては如何でしょうか?

 どうしても自力で発芽させたい場合は、品種改良されていないモノを植えるのがイチバンです。(ただし味は良くありません…。(-_-; )
 tarou777さんが関東以西にお住まいなら「暖地桜桃(ダンチオウトウ)」なら発芽しやすいです。
 余談ですが、私はその品種で発芽に成功しました。

 ぜひ、子供の頃の夢を成功させてください!!

 サクランボの種まきですが、基本的な方法として…。

 1.食べた後、種の周りのヌルヌルを洗い流し、乾燥させず、すぐに蒔く。
   (一度、乾燥させると発芽しなくなる。要注意。)
 
 2.今すぐ蒔いても、芽は出てきません。来年の春に発芽するので、乾燥
   させないで、春まで6月くらいまで、見守ってやる。

 3.種を蒔く用土は肥料分の無い、水はけがよく、程よく水分を保ち、
   通気性の良い用土に蒔く。ですので、市販の種まき用、用土を使うと
   てっとり早くて良い。
...続きを読む

Q実生のりんごは、いつ花が咲きますか?

いつもお世話になっています。

5年程前に、食べたりんごの種をまいたところ
今じゃ、3m位に育ちました。
りんごの種類は、ふじだと思います。

いつ花が咲くのだろうと
毎年この季節を楽しみにしているのに
また今年も裏切られてしまいました。

りんごは、実生では花が咲かないのでしょうか?
実をつけなくても
花だけでも見たいと思ってるのです。
それとも、接木とかしなければ無理なんでしょうか?

どなたかわかる方
教えてください。

Aベストアンサー

果樹の専門家[(独)果樹研究所]の論文の中に『永年性である果樹は、モモ・クリ3年カキ8年と言われるように花が咲き実がなるまでの幼若期間が長く、遅いものでは播種後10年くらいは結実しません。リンゴ「ふじ」を例にとると、「国光」×「デリシャス」の交配が1939年、のちに「ふじ」と命名される実生系統の初結実が12年後の1951年、「ふじ」命名が1962年と、交配から登録品種となるまでには23年を要しました。』とあるように、実生からの結実までには長い年月を必要とします。
3m位になっているということですから、まもなく咲くようになるでしょう。

接ぎ木をすれば早く花を咲かせることができます。

リンゴは自家不受粉性が高いため、結実の効率を上げるためには別な品種の花粉を受精させます。フジの種子をとって蒔いたと言うことですが、その子は、純粋なフジではなく、別な品種との交配種の可能性が高いと思います。リンゴに近いサクラなどは、とても交雑をしやすく、同じ木からとった種でもまたく違う性質のものが出たりします。もしかしたら、とても意外な性質の実がなるかもしれません。楽しみですね。

果樹の専門家[(独)果樹研究所]の論文の中に『永年性である果樹は、モモ・クリ3年カキ8年と言われるように花が咲き実がなるまでの幼若期間が長く、遅いものでは播種後10年くらいは結実しません。リンゴ「ふじ」を例にとると、「国光」×「デリシャス」の交配が1939年、のちに「ふじ」と命名される実生系統の初結実が12年後の1951年、「ふじ」命名が1962年と、交配から登録品種となるまでには23年を要しました。』とあるように、実生からの結実までには長い年月を必要とします。
3m位にな...続きを読む

Qビワの実生苗はいつごろなるか

ビワを食べてその種を蒔いてから3年経ちました。あと何年ほどでなるでしょうか。教えてください

Aベストアンサー

種から育てる場合は長くて8~10年位かかるみたいです。
寒くなる地域では実を付けにくいらしいですよ。
http://tanetaneengei.blog53.fc2.com/blog-category-57.html

Qブドウの種をまいて、実がなりました!

農家の専門の、サイトで、ブドウの種をまいても、実が出来ないと
書いてあったんですが、我が家では、5年ほど前に庭にまいて、
実がこの3年ほど、20房程、出来ています。品種は巨峰です。
実際に出来ていますので、どうしてなんでしょうか?

Aベストアンサー

主に果物の場合、食べた実から取った種を植えて育てる事を実生りといいます。

ぶどうに限らず、今私達が食べているおいしい果物は品種改良されている物がほとんどですが
それらは種から育てるのでは無く、主に接木という方法で増やします。
この接木という方法は全く同じ遺伝子を持った木を増やす方法で
巨峰という品種はあちこちに販売されていたり植えられていますが
それらはみんな一つの木から増えた同じ遺伝子を持つクローンと一緒なのです。

一方、その実から取れた種は子供になりますが
この種には親の遺伝子がそのまま遺伝する事はほとんど無く
遺伝子的にも種には劣勢遺伝子が強く遺伝する傾向が強い為
親と同じ味にならない・実の出来る数が少ない、病気に弱い。
などという様々なデメリットがあると言われているのです。

例えば、元々味は良いが実の数が少ない品種を、実が多く出来る品種と
組み合わせた品種の場合
その種には、それらのどちらか・もしくは両方の劣性遺伝子が強く影響します。

更に、ぶどうの場合は沢山の品種や特徴がありますが、それらの違う品種の花粉でも受粉するので、違う品種の花粉で受粉した実は、味は巨峰ですが
その種にはまったく違う遺伝子が混ざり込む事になり
その種は巨峰とその他の品種との掛け合わせになる為
その種を植えても親と同じ味になる確立は非常に低くとなります。
そういった品種の問題や、種に移す遺伝子は劣勢遺伝子が強く出るという特徴がある為
親と同じ物は出来にくい、悪い部分が出やすい。
と言われているわけです。

どういう遺伝子が現れどんな味や特徴が出るか解らない為
中には、そういう実生りから生まれた新品種というのもある訳です。
巨峰の種から出来たから巨峰だろうと期待すれば
全く違う感じの物が出来てショックを受ける。という事もあるかと思いますが
何が出来るか、どんな具合になるか解らないけど・・・という考えで
育てられるのであれば自家製ぶどうとして育てて楽しんで行けば良いと思います。

ぶどうの種を撒いても実が出ないというのは
嘘という事ではなく、こういう理由から劣性遺伝子が出て
実が出来ない木になる可能性も高いという事なので理解してください。

主に果物の場合、食べた実から取った種を植えて育てる事を実生りといいます。

ぶどうに限らず、今私達が食べているおいしい果物は品種改良されている物がほとんどですが
それらは種から育てるのでは無く、主に接木という方法で増やします。
この接木という方法は全く同じ遺伝子を持った木を増やす方法で
巨峰という品種はあちこちに販売されていたり植えられていますが
それらはみんな一つの木から増えた同じ遺伝子を持つクローンと一緒なのです。

一方、その実から取れた種は子供になりますが
この種...続きを読む

Q枇杷の収穫時期は?

枇杷の種を数年前に撒きやっと実が付きました。今少し黄色くなっていますが何時収穫すればよいでしょうか?。軟らかくなるまで待つのでしょうか?。よろしくご指導お願いします。

Aベストアンサー

お店で見るように、綺麗に色づかない。
ちょっと枝側に緑が残る状態で大丈夫。

ちなみに、琵琶は刈り込みに弱いらしいので注意。

Q葉が黄変する

みかんを鉢植えで栽培しています。全部で5,6鉢ありますが、そのうち1,2鉢が木全体に葉が黄変してきました。水が不足しているのかと思ってここ2,3週間頻繁に水遣りをしていますが、改善しません。枯れているわけではないのですが、気になります。何か原因があると思うのですがわかりません。参考に近所のみかんは地植えですが濃い緑になっています。

Aベストアンサー

CatandCatさんに質問
ダイエットのため水だけで過ごしますか?
病気になっても気力だけで治せますか?

>私は無肥料、無農薬を心がけていますが・・
>近所のみかんは地植えですが濃い緑になっています。

みかんの木だって生きてます、成長もしてます
無肥料、無農薬で作りたいならせめて土に植えましょう
鉢植えで栽培したいなら肥料を与えましょう

あなたがしてる事は、水は飲めるけど食事はとらない断食をしていて、風邪などの病気になっても病院にも行かない、市販の薬も飲まないで過ごしているようなものです。

全ての農薬が悪いわけではありません
病気になったら素直に薬を飲んで休み、体力の回復をもって病気に打ち勝つしかないのです。

※今回の件は、肥料をやる事
鉢の少ない土に含まれてる栄養を食べてる雑草を取ることです。

地植えならみかんの木は栄養を求めて根をドンドン伸ばしていきますから無肥料でも栄えます。
栄えていれば病気を寄せ付けない体力も備えてるから大事にも至らないのです。
そうなれば無肥料、無農薬でも育てていけますが、毎日観察して早期に病気を見つけ悪い部分の枝を落としたりしないと農薬を使って木を守るか他の木に移らないよう木を処分するかの二者選択をする事になります。

CatandCatさんに質問
ダイエットのため水だけで過ごしますか?
病気になっても気力だけで治せますか?

>私は無肥料、無農薬を心がけていますが・・
>近所のみかんは地植えですが濃い緑になっています。

みかんの木だって生きてます、成長もしてます
無肥料、無農薬で作りたいならせめて土に植えましょう
鉢植えで栽培したいなら肥料を与えましょう

あなたがしてる事は、水は飲めるけど食事はとらない断食をしていて、風邪などの病気になっても病院にも行かない、市販の薬も飲まないで過ごしているよ...続きを読む

Qのこぎりの歯を自分で目立てる方法はあるのでしょうか?

のこぎりの歯を自分で目立てる方法はあるのでしょうか?
折りたたみのこなのですが誤ってレンガを削ってしまい刃先がつぶれてしまい切れなくなりました。
なので何とか刃を立て直したいと考えているのですが何か方法ないでしょうか?

Aベストアンサー

鋸の目立ての方法を説明します。

まず道具ですが、目立てやすり(フェザーファイル)を用意し、必ず柄をすげて下さい。そうでないと作業が困難です。
鋸を挟む板。堅木で作られた2枚の板に鋸を挟んでネジで締め付けます。金属用の万力でも大丈夫です。固定するものがないと目立てはできません。

方法は、鋸の端の方から、1目ずつ鋸刃の切れる方に向ってやすりで研いで行きます。谷の部分も少し削り込む感じです。
やすりは押す方向に刃が刻まれてますから、引いてはだめです。必ず押すだけです。
鋸刃を折ってしまった様な場合には、全ての目を潰して、新たに目を立て直す壮大な作業になります。
鋸目は1つずつ左右交互についていますから、裏からも研ぐ必要があります。
目立てを終えた後、左右に少しだけ曲げてある鋸刃の曲げも調整する必要があります。

さて、質問者さんの鋸は、どうも安価な折り畳み鋸の様な気がしないでもないのですが。目立てする価値がある鋸は、本職が使うかなり高価なものでないと意味がなさそうです。

Q庭に植えるオススメの果実木ないですか?

庭に植えるオススメの果実木ないですか?

庭は60坪ほどあります。粘土質なのであまりいい場所ではありませんが日当たりは最高です。土壌改良はします。

虫が付かず、農薬とか使用しないでおいしい果実がなるお勧めの木はないですか?



一応、現在は知人の勧めで みかんの宮川早生が手間がかからず甘い実がなると教えられて候補にしています。それ以上のオススメの木ありませんか?

Aベストアンサー

我が家にも色々果樹が有りますが、いずれも農薬や手間のかからないのもの(キウイは棚が必要で剪定が多いですが)、虫の少ないものを挙げてみました。以下の中ではポポー・ビワ・レモン・ブドウ以外を植えていますが、フェイジョア(美味)・ポポー以外は沢山収穫できると思います。お好みに応じて植えられてみて下さい。毎年虫が一切付かないというのは果実ではまず有り得ませんので、ちょっとは付く可能性も有ります。
※柿はカイガラムシやアメリカシロヒトリなどが付く場合も有りますが、山梨などはどの家庭にも植えられているほどポピュラーですから気にしだすとキリが有りませんしね。

フェイジョア・・・お勧めはアポロ(大果、自家結実)など。虫も付きにくい。
http://gbiz.saloon.jp/kaidan/life629.html
http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-feijoa_large.html

ビックリグミ(ナツグミ)、別名:ダイオウグミ。手間要らずで簡単に生ります。
 http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/bikkurigumi0.htm
ユスラウメ。まったく手間要らず。大量に生ります。
 http://koueninfo.fc2web.com/yusuraume-photo/index.html

ブルーベリー http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/blueberry0.htm
        (※ヒヨドリに食べられる場合はネットをかける)
ブラックベリー http://park23.wakwak.com/~chikura2/020niwa01z_blackberry.html

キウイ・・・雄木にはトムリ http://www.kudamononavi.com/zukan/kiwi.htm
収穫用は、ゴールドキウイ100g(酸味が少ない)、ヘイワード100g(一般的)、アップルキウイ150g(特大、酸味が少ない)、さぬきゴールド170g(特大、甘い)。※棚を低くすれば管理は容易。

柿・・・・・ジロウ(収穫用)が日持ちがよく育てやすいです。
     富有柿は柔らかくていまひとつ(好みの問題ですが・・・)
 受粉用には禅寺丸http://www.fruit.affrc.go.jp/new/kaki/textbase/zenjimaru.html
 http://www.kudamononavi.com/zukan/persimmon.htm#NO07
 http://www.komeri.com/howto/html/01010.html

ポポー http://www.lcv.ne.jp/~suzuiito/kajyu/kajyu-sub/popo-.html
ビワ・・・丈夫で手間いらず。受粉も必要ありません。実がつき過ぎるので摘果が必要。
ブドウ・・・意外と家庭でも日当たり良好なら沢山生ります。
温州みかん(早生・極早生)、キンカン、レモン

こちらの方は多く栽培しているようですから、各種参考にしてみて下さい。
http://www.lcv.ne.jp/~suzuiito/kajyu/index.html

その他参考に。厳しく書いて有りますが、それはベストな栽培方法を書かれているだけですから難しく考えない方がいいですね。http://www.nogyoya.com/html/user_data/rakuyo_tree.php

我が家にも色々果樹が有りますが、いずれも農薬や手間のかからないのもの(キウイは棚が必要で剪定が多いですが)、虫の少ないものを挙げてみました。以下の中ではポポー・ビワ・レモン・ブドウ以外を植えていますが、フェイジョア(美味)・ポポー以外は沢山収穫できると思います。お好みに応じて植えられてみて下さい。毎年虫が一切付かないというのは果実ではまず有り得ませんので、ちょっとは付く可能性も有ります。
※柿はカイガラムシやアメリカシロヒトリなどが付く場合も有りますが、山梨などはどの家庭に...続きを読む

Qイチジクの実が付かない

いちじくの葉っぱや枝や幹ばがり大きくなって、実が付きません教えてください。

Aベストアンサー

>葉っぱや枝や幹ばがり大きくなって…
  土地が肥え過ぎているのです。  剪定しましょう。

  多分、2メートル近く伸びた長い枝が多数あると思います。
  一旦、全部切り取り2本だけ残し、左右に水平に延ばします。
  すると、芽がたくさん出てきます。この芽を伸ばします。先端に実がつきます。
  後で、基本の左右に延ばした枝を2芽(薬4センチ)3芽残して切り落とします。

  収穫後に、この長い枝(徒長枝)を落とし、最初に左右に延ばした枝を主幹として太らせて各2メートル位まで延ばします。   
  徒長枝を自由に延ばすと、葉が茂って先端に召集の芽がつく場合もありますが、大きな葉の茂みばかりになってしまいます。

  http://tropikalfruit.net/plantguide/fig.html

  http://www2.odn.ne.jp/~aau96530/AEC/wakuwaku/saien/kaju/fig/fig.html

  前者が私の説明に近い剪定を慕います。

  一旦コツがわかると簡単です。
 
  カミキリムシが、幹に穴をあけて、やがて枯らしてしまうので、針金で刺殺したり、殺虫剤を注入したりします。



  

>葉っぱや枝や幹ばがり大きくなって…
  土地が肥え過ぎているのです。  剪定しましょう。

  多分、2メートル近く伸びた長い枝が多数あると思います。
  一旦、全部切り取り2本だけ残し、左右に水平に延ばします。
  すると、芽がたくさん出てきます。この芽を伸ばします。先端に実がつきます。
  後で、基本の左右に延ばした枝を2芽(薬4センチ)3芽残して切り落とします。

  収穫後に、この長い枝(徒長枝)を落とし、最初に左右に延ばした枝を主幹として太らせて各2メートル位まで延ばします...続きを読む

Q枇杷の実の摘果方法について

娘が小さいとき食べた枇杷の種を蒔いた木が成長し、ここ4、5年毎年たくさんの実をつけるのですが、小粒で味も今一つです。今年もたくさんの実をつけているのですが今年は摘果をして少数で大きくておいしい枇杷の実を収穫したいと思っていますが、摘果の方法を教えてください。

Aベストアンサー

経験はありませんが、本に書いてあったことを紹介させていただきます。

・普通は3月下旬から始めますが,早く摘果するほど果実の発育が良くなるので「寒害の心配がなければ」早い程良いそうです。暖地なら3月上中旬でよいようです。

・摘花の程度は品種にもよりますが、花房の数や葉の数を見て加減すると良いそうです。
 1花房に14~15枚の葉があれば1花房当たり3~5個くらいがよいようです。
 1花房に20枚以上の葉があれば1花房当たり7個くらいまで着果できるようです。
 6~7枚程度しか着葉していなければ、1花房当たり3個までくらいが適当だそうです。

・摘果するときは、果実がよく揃っていて、かつそれぞれが大きく円形で緑色の色沢のある果実を残します。

・残す果実は1小果こう枝に1個が原則だそうです。参考URLの写真を参考にして下さい。

・害虫の予防のために、袋掛けもすると良いそうです。

・前の年に摘房や摘蕾もやっておくと良いそうです。

参考URL:http://www1.harenet.ne.jp/~yabuki/biwa.html

経験はありませんが、本に書いてあったことを紹介させていただきます。

・普通は3月下旬から始めますが,早く摘果するほど果実の発育が良くなるので「寒害の心配がなければ」早い程良いそうです。暖地なら3月上中旬でよいようです。

・摘花の程度は品種にもよりますが、花房の数や葉の数を見て加減すると良いそうです。
 1花房に14~15枚の葉があれば1花房当たり3~5個くらいがよいようです。
 1花房に20枚以上の葉があれば1花房当たり7個くらいまで着果できるようです。
 6~7枚程度しか着葉していな...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較