大学への数学(東京出版)って、月刊誌しかないのでしょうか?また、月刊誌はどのような構成になってるのでしょうか?
また、さらに、大学への数学(研文書院)とではどちらのほうが、レベルが高いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

東京出版と研文書院では使い方が違うように思います。


研文書院のものは基本事項をかみ砕いて、本質を徹底的に理解させるようにするもので、東京出版の方はどちらかというと、問題演習の色が強いように思います。

自分も今年から月刊大学への数学を購読し始めました。

スタンダード演習…教科書の節末・傍用問題レベル~入試標準
日々の演習…入試標準問題~やや難
の問題で構成され、ほぼすべての問題が05年度の入試問題です。そのため、最新の入試問題に取り組めるという利点があり、チャート式などで、典型的で有名な問題を解けるようにした後でやるのがいいと思います。また東京出版でも典型的問題を収録した「1対1対応の演習」や「新数学スタンダード演習」などがあります。

昔の大数はかなり難しかったみたいですが、今のはずいぶんと取り組みやすくなっていると思います。

あとは、学力コンテストという添削の問題もあり、頭を使って難しい問題を解きたいという人にはお勧めです。

東京出版の問題集の特徴は大数的と呼ばれる解答です。
チャート式などとは一風変わった解法がとられている事も多く、最初はとまどうかもしれませんが、大数の方が計算量も少なく、巧みな解答だと思います。まずは1対1など、東京出版の入門書をやって、自分に合っていると思ったらかうようにした方が良いと思います。

増刊号の中でお勧めは「新数学スタンダード演習」です。数学12ABの問題が収録されていて、標準的な典型問題が演習できます。↓のリンクをみてもわかるように難関題受験者に人気です。
「新数学演習」は高校数学で最も難しいとも言われる演習書ですが、東大理三・京大医学部を目指す人、数学で点数を稼ぎたい人以外はいらないと思います。

参考URL:http://www.paw.hi-ho.ne.jp/yellts/2005sankousyo2 …
    • good
    • 1

大学への数学は志望校によって使い方が異なる思います。


僕自身、解法の探求1,2、新数学演習、解法の探求・確率をやり、大学別模試の偏差値で数学は80程度いきましたが、今年の医学部の試験で落ちました。(数学が原因で)
これは多くの人に言えることだと思いますが、標準問題を落として、発展問題を取るということは本末転倒であり、標準問題をいかに正確に、すばやく解くかにかかってくると思います。
それがたとえ東大であってもです。
大学への数学をやるならば、まず一対一対応あたりからやるべきだと思います。
標準問題の解法の暗記、これは英語で言うならば、単語を覚えるのと同じことで、その土台を組み合わせることに、思考力が必要になると思います。
月刊大数や、解法の探求をやる前に、一対一対応が見た瞬間9割がた解けるか確認してみてください!(^^)

この回答への補足

アドバイスありがとうございました、
解法の探求1,2・・・・新数学演習・・・・・
すごいですね、巷で知られている、どれも超難問を取り扱っている問題集・・・・・・
とても参考になりました、ありがとうございました。

補足日時:2005/04/28 01:02
    • good
    • 1

研文書院のものは一般的な受験参考書です。

とりわけお薦めする要素は……。
東京出版のものは非常に優れた数学センスのトレーナーです。月刊誌を毎号全部読む必要はありません。「日々の演習」を1日1題やって解答を読むだけで、見通しの良い考え方、自然な発想、シンプルということはどういうことかが少しづつ身についていきます。パターン化した問題と解法の暗記ではなく、見知らぬ問題が自分の慣れた知識の範囲で解けるようになっていきます。
例題の解答を書いているのは数学が好きでたまらない人たち;その人たちの「楽しんで解く」「解けなくても楽しむ」感覚を伝授してもらえます。少々の難問も苦にならなくなるでしょう。受験勉強の範囲を超えて、数学が楽しくなるはずです。
解法の探求I、IIは是非とも揃えたい。「自然な発想」の基本形が身につきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございました。
少々難しいかもしれませんが、TRYしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/27 03:47

増刊号で買ってみてもいいものは,「解法の探求II」「マスターオブ整数」「マスターオブ確率」「合否を分けたこの1題」「微積分の基礎」ぐらいですかね.


本屋に行って立ち読みしてから決めればいいと思います.

この回答への補足

マスターオブ確率はマスターオブ場合の数でしょうか?

補足日時:2005/04/26 02:37
    • good
    • 1

こんばんは^^ネットで検索したところ月刊誌のようです。

構成は以下のURLを参照してみてください。

私は今から2年前受験をしたのですがにセンター試験の時に出版されていたセンター試験の裏技的な短期攻略?のような通常の月刊誌とは異なるものもありました。また、以前研文書院の大学への数学を使用していました。東京出版と比較したことがないのでなんとも言いがたですが、研文書院の方が易しかったと思います。書店にて確認してみるのが一番よいと思います。

参考URL:http://www.tokyo-s.jp/products/d_gekkan/
    • good
    • 0

東京出版の「大学への数学」ですが、下記のページを見ればわかります。

(バックナンバーの目次へのリンクもあり。)

また、月刊誌だけでなく、各種の増刊号もあります。
http://www.tokyo-s.jp/products/d_zoukan/index.htmlを見てください。)

なお、全くの個人的な印象ですが、研文書院のものとの比較ですが、東京出版の月刊誌のほうがレベルが高いように思われます。

参考URL:http://www.tokyo-s.jp/products/d_gekkan/index.html

この回答への補足

増刊号のなかで、これは買わなきゃ損みたいなのってありますか?あれば教えてください。

補足日時:2005/04/25 23:01
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学への数学

大学への数学(一対一)は、
東大向けと言われているらしいですが、
神戸大学を目指している私には、
向いていないのでしょうか?
理系高2です

Aベストアンサー

1対1対応の演習はいわゆる解法集的な参考書(チャート式など)と少し違い、解法パターンは多く掲載されてはいません。数IIの場合約70問で、チャート式数IIの約200問と比べるとかなり少ないです。そのかわりに一問一問に、ほかの分野に応用が利く考え方・知識、数学的な背景などが広く学べるように工夫されています。そのあたりが単なる解法暗記になってしまいがちなチャート式など(誤解されると困りますがチャート式は優れた本ですよ)より東大・京大受験生に人気があり、東大向けといわれているようです。まずこの本を書店で立ち読みしてみてください。一番自信のある分野を読んでみて、ちんぷんかんぷんなら、まだこの本はあなたには早いということになります。すぐに理解できたり、なるほど!と感心してしまったときはこの本で頑張ってみてください。他の方の回答のように、神戸大学を目指す場合この本を最終目標としていいと思います。何度も繰り返しすらすらと(できれば他人に内容について授業できるくらい)できるまでになれば神戸の数学でも恐れることはありません。合格目指して頑張ってください。

Q大学への数学(研文書院)について

新高1年生です。
研文書院の「大学への数学」を使おうか迷っています。数学は得意なほうだと思っています。
いままで独学で数IAを終わらせました。(使った参考書は黄チャート それと駿台の講習を受講)
ただ、「大学への数学」がどのようなものなのか分かりません・・・。(難ということは分かります)
それに、いろいろと調べるとマニアックすぎるなどの講評もありました。
大学は国立医学部を目指しているのですが、この教材ほどのレベルを身につける必要はありますか?
また、使ってる人はどんな目的で使っているんですか?

Aベストアンサー

私は東京出版の「大学への数学」の方がいいと思いますよ.
そちらのほうが,愛読者数が多いと思います.
雑誌の後ろのほうにある,いわゆる「学コン」を解けるようになれば自信もつくことでしょう.

Q大学への数学について

今、一対一演習をほぼ、やり終えました。
そこで、次にやるものを迷っています。
(1)月刊誌 大学への数学 をやる
(2)新数学スタンダード演習をやる
(3)新数学演習をやる
どれにすればよいと思いますか?
ちなみに志望校は横浜市立大学医学部
河合の全統模試の偏差値は74でした。
今年ではなくてわけあって来年以降の受験なので時間はあります。
返答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)と(2)の同時並行でいいんじゃないでしょうか。
昔、僕も秋の河合の全統は同じくらいの成績でしたが、(3)はマニアックで難しかった思い出があり、全部やらなかった覚えがあります。もし、数学が好きだとか、時間的余裕があるとかいう理由があれば(3)もやってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、医学科狙いなら、センター試験で体調が悪い日でも確実に9割程度が取れる程度に練習を重ねておいた方がいいですよ。医学科はセンターが命です。

Q東京出版 大学への数学 バックナンバー

今年の4月〰7月号だと思いますが、月刊 大学への数学で「フーリエ級数(変換)」を特集していたものがあると記憶しています。買いそびれてしまい、ネットで調べたのですが、東京出版のホームページにはフーリエ級数(変換)のことは表示されていませんでした。何月号に「フーリエ級数(変換)」が特集されていたか御存知の方教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

特集というほどではないですが、3月号ではないですか?
http://www.tokyo-s.jp/products/d_gekkan/mokuji2/d2012_mokuji/d201303.pdf

Q大学への数学

大学への数学(東京出版)って、月刊誌しかないのでしょうか?また、月刊誌はどのような構成になってるのでしょうか?
また、さらに、大学への数学(研文書院)とではどちらのほうが、レベルが高いでしょうか?

Aベストアンサー

東京出版と研文書院では使い方が違うように思います。
研文書院のものは基本事項をかみ砕いて、本質を徹底的に理解させるようにするもので、東京出版の方はどちらかというと、問題演習の色が強いように思います。

自分も今年から月刊大学への数学を購読し始めました。

スタンダード演習…教科書の節末・傍用問題レベル~入試標準
日々の演習…入試標準問題~やや難
の問題で構成され、ほぼすべての問題が05年度の入試問題です。そのため、最新の入試問題に取り組めるという利点があり、チャート式などで、典型的で有名な問題を解けるようにした後でやるのがいいと思います。また東京出版でも典型的問題を収録した「1対1対応の演習」や「新数学スタンダード演習」などがあります。

昔の大数はかなり難しかったみたいですが、今のはずいぶんと取り組みやすくなっていると思います。

あとは、学力コンテストという添削の問題もあり、頭を使って難しい問題を解きたいという人にはお勧めです。

東京出版の問題集の特徴は大数的と呼ばれる解答です。
チャート式などとは一風変わった解法がとられている事も多く、最初はとまどうかもしれませんが、大数の方が計算量も少なく、巧みな解答だと思います。まずは1対1など、東京出版の入門書をやって、自分に合っていると思ったらかうようにした方が良いと思います。

増刊号の中でお勧めは「新数学スタンダード演習」です。数学12ABの問題が収録されていて、標準的な典型問題が演習できます。↓のリンクをみてもわかるように難関題受験者に人気です。
「新数学演習」は高校数学で最も難しいとも言われる演習書ですが、東大理三・京大医学部を目指す人、数学で点数を稼ぎたい人以外はいらないと思います。

参考URL:http://www.paw.hi-ho.ne.jp/yellts/2005sankousyo2.htm

東京出版と研文書院では使い方が違うように思います。
研文書院のものは基本事項をかみ砕いて、本質を徹底的に理解させるようにするもので、東京出版の方はどちらかというと、問題演習の色が強いように思います。

自分も今年から月刊大学への数学を購読し始めました。

スタンダード演習…教科書の節末・傍用問題レベル~入試標準
日々の演習…入試標準問題~やや難
の問題で構成され、ほぼすべての問題が05年度の入試問題です。そのため、最新の入試問題に取り組めるという利点があり、チャート式などで、...続きを読む

Q数学の成績が悪く最近は赤点ばかりです。どうやったら数学は出来るようになるますか?また数学はどのように

数学の成績が悪く最近は赤点ばかりです。どうやったら数学は出来るようになるますか?また数学はどのように勉強すれば良いかなど具体的に教えてください。

Aベストアンサー

私も数学は苦手でした。中学までは得意科目だったのですが、高校に入ってから難しくなりさっぱり、、。
良い点を取るというより、「赤点を取らないようにする」には、基礎をしっかりおさえることが大事です。教科書に例題が載っていますよね? それをノートに書き出し、同じ問題を何度も繰り返し解いていました。これで公式の使い方は覚えられるはずです。それができたら、類題を解いてみる。基礎ができたら、あとは問題数をこなすだけです。頑張ってください!

Q高校数学参考書の評価をお願いします。特に「赤チャート」「大学への数学」「入試数学のタクティクス」「細野真宏」

こんにちは。

質問1:「大学への数学」と「赤チャート」ではどちらのレベルが高いか教えていただけないでしょうか?


質問2:また、「大学への数学」「赤チャート」のどちらで勉強しようか迷っています。
どちらで勉強したほうがよいと思いますか?
他に、「細野真宏の本当によくわかるシリーズ」と「入試数学のタクティクス(西岡 康夫)」もどうしようかと考えているのですが、4つのうち、どれが一番よいでしょうか?

質問3:「大学への数学」「赤チャート」「入試数学のタクティクス(西岡 康夫)」「細野真弘の面白いほどわかるシリーズ」の4つの難易度をむずかしいほうから順番に並べると、どうなりますか?

アドバイスをよろしくお願いします。
なるべくたくさんの方の意見をお待ちしております。m(_ _)m

Aベストアンサー

質問1:「大学への数学」のほうが難しいと思います

質問2:「大学への数学」のほうがいいかなあ。考える力をつけ、スマートな解き方が学べるので。ちなみにチャート式は青が基本形だと思います。難関理系大学以外なら黄チャートでもいいです。(解法を覚えるなら)
「細野真宏の本当によくわかるシリーズ」は全部やったわけじゃないですが、どっちかというとメインじゃなくてわからない部分や苦手な単元の補助として使ってましたね。
質問3:うーん多分どの本もレベルは似たようなもんですね。これらの本はいずれも入試の標準問題、やや難しいレベルを確実に解けるためのものですから。難易度を並べる必要性はないと感じます。

superjapanさんの質問を見る限り一通り解法も覚え終わって、あとは考える力をつける段階なんだと思いますが
それであれば「大学への数学1対1対応の演習」がおすすめです。(もちろん問題集には向き不向きありますが)

Q数研出版 メジアン 50番

数研出版のメジアンのp17の50番の(2)の解き方(解答)がわかりません。
(1)はすぐに解けたのですが、(2)は見当がつきません。数時間考え込んでもよくわからなかったので解答をおしえてほしいです。よろしくお願いします。

問題を下に書いておきます。(Xの2乗の表記の仕方がわからなかったので下では(Xの2乗)と表記しました。)

2次方程式A: (Xの2乗)-X-a=0 B: (Xの2乗)-aX-1=0について
(1)Aが異なる2つの実数解を持つようなaの値の範囲を求めよ。
(2)(1)のとき、Aの2つの解の間にBの解がただ1つあるようなaの値の範囲を求めよ。

Aベストアンサー

f(x)=x^2-x-a=0、g(x)=x^2-ax-1=0とする。
f(x)=0の2つの実数解をα、β、g(x)=0の2つの実数解をm、nとすると、グラフを書くと分ると思うが、f(m)*f(n)<0であると良い。

m+n=a、mn=-1 ‥‥(1) である事から、f(m)*f(n)=(mn)^2-mn*(m+n)-a*(m^2+n^2)+mn+a*(m+n)+a^2<0 ‥‥(2)
(2)に(1)を代入して整理すると、a*(a-1)^2>0 であるから、a>0、a≠1.

同じことだが、g(α)*g(β)<0でも良い。こっちで計算してみて。

他には、x≠0より、y=a=x^2-x=x-(1/x)の交点を考える方法もあるが、おそらく、y=x-(1/x)のグラフを書けないだろうから、止めとく。

Q大学への数学 新スタンダード演習

和田式高2からの勉強術 という本に「大学への数学 新スタンダード演習」というのが書かれていたのですがどの本のことなのでしょうか?

自分で調べてみても「新スタンダード演習」という本か「大学への数学」という本しか見つかりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京出版が、月刊誌「大学への数学」を発刊しています。
その増刊号として色んな本を出していますが、受験生用の「基本問題」を扱っているのが、その「新スタンダード演習」です。
そして、一番難関なのが「新数学演習」です。私も使いましたが、中々難しいのですがやりがいがあり実力養成には良いと思います。
そのURLを貼っておきます。


http://www.tokyo-s.jp/products/d_zoukan/index.html

Q数研出版 メジアン 集合の問題

個別指導塾講師をしている者です。
生徒からの質問で、恥ずかしながらわからない問題があって困っています。どなたか解答お願いいたします。

問題
9で割り切れる整数全体の集合をA、
15で割り切れる整数全体の集合をBとする。
C={x+y|x∈A,y∈B}とするとき、
Cは3で割り切れる整数全体の集合(Dとする)と一致することを示せ。


C⊂DかつD⊂Cを示せばよい。

C⊂Dについては、
z∈Cとすると、
z=x+y=9l+15m=3(3l+5m)
よって、C⊂D

ここまではわかりました。

このあとのD⊂Cの証明がわかりません。
どなたか解答をお教えください。

Aベストアンサー

9*2+15*(-1) = 3
であることから,
3の倍数を 3n と表せば
3n = 9*2*n + 15*(-1)*n
= 2*(9n) +(-1) *(15n)
よって
3の倍数は9の倍数と15の倍数の和

====================
これはユークリッドの互除法
「互いに素な整数m,nにたいして
整数a,bで am+bn=1 となるものが存在する」
がベースになっているだけです.


人気Q&Aランキング