はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

今回の事故で、オーバーランという言葉を知りました。
40mのオーバーランによる遅れを取り戻すためにスピードを上げすぎたことが事故の原因の一つだと言われています。

1mや2m程度のオーバーランが起きるのはわかりますが、40mものオーバーランはどのようにして起きるのでしょうか?
自動車を運転していると、赤信号や一時停止、歩行者の道路横断など様々な理由でブレーキを踏むことが頻繁にあります。その際に40mもオーバーランが起きるということは想像できません(通常に運転している場合です)
どなたか電車が40mもオーバーランする理由を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

以前40mのオーバーラン体験しました。


編成数を間違えていました。
その駅は単線のためホームの片方に上りも下りも停止線を揃えているのですが、2両編成で4両の停止位置で止まって40mのオーバーラン。
特に案内などはありませんでした。
スイッチバックのある路線なのでバックの処理など手馴れた風で遅れと言うほどの遅れはでませんでした。

民鉄は駅を出たら指定速度まで一気に加速してあとは惰力をブレーキで調整し次の駅に止まる感じですが、今回の運転士さんが以前100mオーバーランした路線は昔はディーゼルカーがガーゴーと音の割にはのんびりと走っていた路線が電化高性能車両に変わったところが福知山線と似ていますが、曲線は従来のままなので加速減速を頻繁に行います。
加速に入ったかと思うと減速カーブ、また加速したかと思うと停止のための減速に入る惰力走行が少ないような感じです。
操作が煩雑から緩慢になった時ミスを発生しやすいところがあります。
手順を一つ間違えて加速してしまうと停止までの余裕も少なくなりますし、問題の区間は快速でありながら各駅停車で100mは4両全車両がホームを過ぎていますから、思い違いをしていると手前で気付いても間に合いません。
他の路線や民鉄に比べ難しい路線かなと見ているだけでも思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

状況を踏まえた細かい回答ありがとうございます。
参考になります。

お礼日時:2005/05/03 03:45

レールの摩擦係数が低いというのは、今まで回答されているとおりです。


 では、それがわかっていてなぜオーバーランが起こるのか? それは、JRの過密ダイヤに問題があると思います。nニュースによると、事故のあった場所は2分に1本の電車が通ると言っていました。その上、駅に停車する時間が15秒とは・・・常識で考えれば、通気、通学ラッシュ時にそんな時間で乗降ができるとは思えません。駅で余計な時間を費やした分を直線で取り戻すような運転をしているのです。
 ちょっと本題からそれました。すいません。
 高校の物理で習ったと思いますが、物体の運動量は
 F=mA をおぼえていますか?
 mは、物体の質量(この場合は、電車の質量) Aは、加速度です。
 つまり、同じ加速度で進行している電車なら乗客が多いほど運動量が大きいのです。つまり、ブレーキをかけてから停車するまでの時間が長くなるのです。
 ベテランでない運転手が、時間に遅れてあせっている時に、満員の乗客を押せて駅の停止位置でピ足りタリと停車するのは難しいと思いませんか?
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ベテランでない運転手が、時間に遅れてあせっている時に、満員の乗客を押せて駅の停止位置でピ足りタリと停車するのは難しいと思いませんか?
 
いえ、あの、ピタリと停めるのは難しいと思いますが、40mという長さが気になったのです。

確かに過密ダイヤには問題があると思います。

まったく別の路線ですが、読売新聞によると常磐線でも170mのオーバーランがあったそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000 …

「運転士が考え事をしていてブレーキをかけるのが送れた」そうです。ちなみに44歳の運転士です。
福知山線で事故を起こした若い運転士も何か考え事をしていてブレーキをかけるのが遅れたのかもしれません。

お礼日時:2005/05/03 04:11

オーバーランは今までかなりあり その場合次の直線でスピードを上げ取り戻すというウラの工作があるそうで会社が利益を上げるためにきびしい運転技術を課した結果であると思います、対策としては電子化で指令を細かに送るとか あとせめて5分くらいの余裕を持たせてはどうかなと思います。

日本は世界で一番列車が正確だと言ってる場合ではありません。また起こりますよきっと
それとも責任者が辞めて、ハーイ前向きに対処しまーす・・ですかねェ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

報道でも指摘されていた過密ダイヤという構造的な問題も大きいように思えます。
質問後に知ったのですが、JR西日本は他のJR各社に比べ過密ダイヤがひどく、オーバーランの発生もずば抜けて多いそうです。

なおJR西日本では過密ダイヤの軽減を図るそうで、構造的な問題を少しでも減らして欲しいと思いました。

お礼日時:2005/05/03 04:04

電車のブレーキが車に比べて弱い、というのは既に書かれている通りです。


実際に運転する場合、雨や気温などの気象条件、更に乗客の数やばらつき(特定の車両に多いとか)などによって、ブレーキの効きが大きく変るそうです。
ですから、同じ電車であっても、同じようにブレーキをかけるのではない、ということらしいです。

あと、いくらブレーキが弱いとはいえ、停止直前での急ブレーキは立っている乗客の転倒などの事故にもつながるので避けなくてはなりません。
一度、となりに指導者が立っている人の運転でオーバーランを経験したことがあります。運転士がオーバーランしそうだと判断し、ブレーキを強めようとしたところ、指導員が手を押さえ、止めたように見えました。そのまま数メートル(? 自信なし)オーバーランしてバックしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

2m3m程度の誤差ならやむを得ないとも思うのですが、40mという長さが気になったのです。

もしかしたら電車の運転における40mという長さは決して長くはないのかもしれません。

お礼日時:2005/05/03 04:01

 一般的に、鉄道車両は「起動しにくく、停止しにくい」と言えます。



 鉄道車両は、レールという、極めて摩擦係数(μ)の低い路面の上を、これまた滑らかな鉄の車輪が転がることで走ります(走行抵抗が低いので、エネルギー効率が高くなるメリットがあります)。このため、起動時に摩擦力(粘着力)がかかりにくいので加速度は車に比べて低く、停止するときも空転が起こりやすいので減速度も低くなります。これは、降雨時に路面のμが下がり、ブレーキを踏むと車輪がロックして滑走したりスピンしたりする現象に相当しますね。

 従って、鉄道では、運転士の僅かな動作の遅れが相当距離の過走につながりやすい環境にあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに指摘の通りです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/03 03:58

今回の事故の例には当てはまらないかもしれませんが、だいぶ前にJR京葉線でオーバーランを経験しました。

私は乗客です。#1・2さんのお答えの中の話の実体験談です。

各駅停車にのっていたのですが、ある駅を普通に通り過ぎようとしていました。その駅は快速は停まらない駅だったので快速だったんだ。としか思いませんでした。ところが、駅のホームを2両ほど過ぎて停車。ただいま停車位置を修正しております。バックするのでお気をつけください、といった感じのアナウンスが流れました。そのさきはよく覚えていないけど、若干の遅れが出たと思います。

じぶんは乗っていませんでしたが、一度総武線の駅でオーバーランしているのを目撃したことがあります。

こう考えると実際にオーバーランというのは思っているよりあるのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

各駅停車でのオーバーランと
快速(急行)電車でのオーバーランでは発生率が違うのかもしれません。

快速電車だったということもオーバーランの原因なのかもしれませんね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/03 03:57

電車のブレーキには


1.モーターを発電機のように動作させてその抵抗力
 によって 減衰力を得るいわゆる発電ブレーキ

2.圧縮空気をシリンダーに送り 車輪に付いている
 ディスクをぎゅっと挟みつけて摩擦力よる空気
 ブレーキ
の二系統があります。運転士の動作を見ていれば解り
ますが 駅手前では発電ブレーキによって減速し

ついで除除に空気ブレーキ(右のハンドル)を動作させ
次第に大きく減速します。

ですから 停止位置少し手前で直ぐに止まれる速度に
してから 最後に空気ブレーキを目一杯動作させて

停止となるのです。今回は 停止直前まで高速で
きて衝撃がないよう 調節をつけながらさっと止め

てしまおうとすると 一歩ポイントが狂うと思った
位置で停止できないことになります。

そこで40mですが そうとう飛ばし過ぎていたのだ
ろうということが推測できると考えます。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新聞やテレビなどの報道では、伊丹駅で40mのオーバーランをして発生した1分30秒の遅れを取り戻すためにスピードを出しすぎたことが事故の原因となっていますが、伊丹駅のオーバーランを起こした原因については報道されていません(私が知る限りでは)。もしかしたら伊丹駅に入る時点で、予定よりも遅れていてスピードが出ていたのかもしれません。

>そこで40mですが そうとう飛ばし過ぎていたのだ
ろうということが推測できると考えます。
 
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/03 03:54

知識だけでどうにかなる物ではないので


経験不足と言う他無いと思います。
(実技試験?が不十分なのでは)
それと今回の事故は極度の緊張も関係しているのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

運転士の能力不足とそのような運転士を使わなければならない鉄道会社の問題、さらには極度の緊張を強いる過密ダイヤも原因の一つなのかもしれません。

お礼日時:2005/05/03 03:42

車と比べて、自転車は非常に質量が大きいため、それに比例して慣性も大きくなります。


そのため、電車は運行中、かなり手前から減速やブレーキの作業を行わなくてはいけません。
さらに、今回の事故などの場合は、遅れてはいけないと、スピードが高かったり、減速タイミングを誤ったり
してしまったのではないでしょうか。
あれだけの大質量になると、10km速度が変わっただけで停止距離はかなりの違いになると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、オーバーランをした駅に入った時点でスピードの出し過ぎだった可能性もあるということですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/05/03 03:39

(1)停車駅を間違えた。

(各駅停車と快速を間違えた)
(2)なんらかの要因でぼっとしていた。

が考えられると思います。また、ゲームの話しであれですけど、電車でGOをやった事があれば判ると思うのですが、急に電車は止まりません。ゆっくり減速します。

それに、電車ごっこってやった事ありますか?何名かでひもの輪っかに入ってやる子供の遊びですけど、あれで一番前の子が急に止まったら、後ろの子がぶつかるじゃ無いですか?アニメとかでみたことあると思いますが、あれと同じだと思います。先頭は止まろうとするけど、後ろに動力源と止める能力が無いから後ろは動いてしまう。なのでゆっくりでも動いてしまう。
そう思います。

すごく子供っぽい論理ですけど、オーバーランはこうやって起きると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>(1)停車駅を間違えた。(各駅停車と快速を間違えた)
>(2)なんらかの要因でぼっとしていた。

「元々電車のブレーキは急に停まらない」という機械的な原因なのか?
「トラックに見られる過搭載」によるものなのか?
「運転者の判断ミス」という人為的なものなのか?
どれだろうと思ったのが質問のきっかけでした。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/05/03 03:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーバーラン等とペナルティー

以前、大手私鉄の運転手と個人的に話をする機会があったのですが、オーバーランなどをすると、とんでもない処罰(叱責)があると聞きました。学校で言うと「廊下に立たされる」「正座させられる」といったような、さらし者にされるという話を聞きましたが、実際のところを知っている方、教えてください。

また、今回の尼崎の事故のオーバーランは40mだったようですが、1mとか2mでも許されないのでしょうか?

大手私鉄の運転手は40歳で1000万円プレーヤーと話を聞きましたが、今回のようなニュースを聞いていると、決して高すぎる給料でもないな、と感じました。

Aベストアンサー

補足説明の追加です。

オーバーランの定義は特に無いと思いますが、
お客さんに「あれっ?」と思わせた時点でオーバーラン決定だと思います。(私の考えでは)
ですから、手前に停まりすぎて停止位置の修正をする場合もあるでしょう。
しかし、手前に停まりそうならばブレーキを緩めればいいわけで、
オーバーランで行き過ぎる場合とは、停止位置を訂正する難易度?も違ってくると思います。
あと、鉄道会社によっても停止位置の正確性は違うと思います。
例えばローカル線と大都市圏の駅とでは停止位置に求められる精度は違いますし。(お客さんへの影響の度合いによるかと)

また駅で停車する場合、運転士はたいがい目安となる目標物を決めていると思います。
私もそれを利用して、10cmくらいの誤差でしたら簡単に停める自信はあります。

ただ、ここで一つ言っておきたいのですが、
列車は見た目は同じでも、車両ごとにクセがあるのです。
同じ形式なのにブレーキがよく効く車両もあれば、効きにくい車両もあります。
また最近の列車は回生制動を利用しているので、架線の電圧によって効きが違ってくることもあります。
そういった要因を考慮し、運転の仕方を常に自分で調整していく必要があります。

あとオーバーランの話題性についてですが、これはお客さんが決めることだと思います。
つまり、たまたま乗っていたお客さんがマスコミに連絡すれば新聞やテレビに出ますし、
誰も興味が無かったりすれば表には出ません。
鉄道会社が「本日は○○でオーバーランがありました」と自分から発表することは絶対にありませんから。
今回のような大きい事故があればお客さんはみんな気にするわけで、
最近マスコミでよく報じられるのは当たり前のことでしょうね。

補足説明の追加です。

オーバーランの定義は特に無いと思いますが、
お客さんに「あれっ?」と思わせた時点でオーバーラン決定だと思います。(私の考えでは)
ですから、手前に停まりすぎて停止位置の修正をする場合もあるでしょう。
しかし、手前に停まりそうならばブレーキを緩めればいいわけで、
オーバーランで行き過ぎる場合とは、停止位置を訂正する難易度?も違ってくると思います。
あと、鉄道会社によっても停止位置の正確性は違うと思います。
例えばローカル線と大都市圏の駅とでは停止位置に...続きを読む

Q電車が遅れて新幹線に乗れない場合どうなりますか?

よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。
ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの
ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は
指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか?(指定に乗り遅
れても自由席で乗れるのは知っています)

よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め
たとしても万が一その日の最終の新幹線(自由席)にすら間に合わなかっ
たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効になっ
てしまうのですか?ディズニーのチケットは200円出せば日付変更は
出来ますがそれは自分で出さないとダメなんですかね?
ディズニーは日付変更出来ますが、その日限りのライブとかの場合はど
うなるんでしょうか?

新幹線はエクスプレス予約なんで携帯で時間変更は出来ますが、パケ放
題では無いので通信費用が心配ですし、何より自分は悪くないのに・・・・
と思ってしまいます。

電車が遅れた場合どうなるのでしょうか?体験談や知ってる範囲でいい
ので教えて下さい。

よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。
ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの
ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は
指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか?(指定に乗り遅
れても自由席で乗れるのは知っています)

よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め
たとしても万が一その日の最終の新幹線(自由席)にすら間に合わなかっ
たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効...続きを読む

Aベストアンサー

詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。
あくまでも切符に明記された区間を運送する契約をしただけであり、切符に明記した区間を「○日の×時までに」運送する契約をしたわけではないとの見解だからです。

JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。乗客の大半が新幹線等に乗り継ぐことがわかっている場合等では車掌の方から「新幹線に乗継予定の方は車掌にお知らせ下さいい」と巡回してくれることもあります。この場合は「お知らせした人」の数を担当部署に連絡し、善後策を講じるのが目的です。一般に対象者が多いほど有利になりますから、そのような時は必ず申し出ましょう。

申し出た場合以下のような策が講じられます。なお、代替策はいずれもJRの方から言ってくるのが原則で、示された代替策以外の方法をとる場合(急ぐからタクシーで行きたいなど)は、切符を無手数料で全額払い戻ししてもらい、自己責任で別途手配するなどになります。予定では当日中に着く筈だったのに翌日に到着する場合でも、宿泊費等は出してもらえません。駅や列車等に仮眠場所を提供してくれる例はあります。

1)乗る予定の列車の出発を遅らせる。
数分程度の遅れなら可能性があるパターンです。上述の車掌に申し出てくださいとの話があった場合の大半は、このパターンになります。

2)当日の後続の列車に変更する。
もちろん、もともとその列車のきっぷを買った人が優先されますから、指定席を持っていたからといって後続列車の指定席に座れるとは限りません。但し、正規に係員に申し出て手続きをした上で指定席が用意されなかった場合は、乗車列車の特急券の半額が返ってくる筈ですから、勝手に自由席に乗ったりせず、車掌や駅係員に申し出ることが重要です。
列車の運行ができない場合は、JRが準備した代行のバスやタクシーを利用することもあります。(あくまでもJRが準備した場合であって、旅客の方が勝手にタクシーを呼んだりはできない)

3)旅行を中止する。
その新幹線に乗れないなら、もう出発地に帰るという場合、駅でその旨申し出れば、購入済みのきっぷを全額無手数料で払い戻してくれた上で出発地の駅まで無料で帰ることができます。この手続きを受けるには細かな条件がありますので、まずは駅員に相談してください。

4)他の方法で移動する。
これはJRの提示した方法を却下すると言う意味です。その場合、まだ乗っていない区間の切符代金相当は全額払い戻しされますが、あとは自己責任・自己負担で交通機関を手配することになります。
つまり、JRの提示を蹴ってタクシーで行く場合、タクシー会社の紹介程度はしてくれますが、実際のタクシーの手配や運賃支払はその旅客が行ないます。

くどいようですが、JR以外の乗り物が遅れた為による乗り遅れ等は、質問者様ご認識のように、旅客都合による乗り遅れと同じ扱いの「当日の後続列車の自由席」にのみ利用できる救済策しかありません。

また、JR以外のディズニー、ライブ等はJRは一切保証しません。間に合わないとわかった時点で、自分で当該関係者と別途交渉することになります。その際、念の為に解約の連絡時に理由を明確にし、特別扱いが可能か確認し、JRの延着証明等を用意した方が良いでしょう。一般に宿泊機関等は、列車の遅れ・不通等による解約・変更は柔軟に対応してくれるケースが多いようです。交通機関では航空関係も柔軟に対応してくれるケースが多い(規則上は対応しなくてもよい)です。それ以外は、よほど同じ目にあった人が多いケースでない限り特別扱いは期待できません。


余談ですが、エクスプレス予約の場合、契約時に確認した(筈の)約款の中に予約等に発生する通信費等はどんな場合でも旅客の負担である旨明記されていたと思います。

詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。
あくまでも切符に明記された区間を運送する契約をしただけであり、切符に明記した区間を「○日の×時までに」運送する契約をしたわけではないとの見解だからです。

JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。乗客の大...続きを読む

Q電車はどうやって正確に停止位置に停止しているのですか?

電車はどうやって正確に停止位置に停止しているのですか?。駅によってすべて停止位置が違うと思うのですがどうやって正確に停止しているのでしょうか?

Aベストアンサー

 
停止位置目標

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%9C%E6%AD%A2%E4%BD%8D%E7%BD%AE%E7%9B%AE%E6%A8%99
 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング