プロが教えるわが家の防犯対策術!

ど、だんだんと仕事を選びながらセーブしてフェードアウトしていってもいい年齢でした。
スポンサーや局サイドもギャラも高額だし、今の形の休業はそんなに困っていないようにも感じますが・・・・、どうでしょうか?

A 回答 (5件)

困ってはいません。


いつ引退しても金には困りません。

あれこれジタバタするのはメンツの問題です。
いい形変えると名誉の問題。

老後を周囲から上級芸人としてチヤホヤされて過ごすか、傲慢な性加害者と蔑まれて過ごすかの違いです。
    • good
    • 0

困っているかどうかより、文春のやり口が汚いから文春に怒ってるんですよ。


単体事件で見れば、法律的も状況的にも、松本の不同意Hは99%シロです。
松本が認めない限りシロというわけです。


普通の不倫だと松本は奥さん対策ができてるのでなんにもこわくない。
笑いに変えられるだけ。

だから文春は普通の不倫では攻められない。

なので松本不倫やエグイ飲み会のタレコミはもともとあったが時効成立後に不同意Hで松本に突撃取材。

松本はただの不倫ならOKだが、不同意Hは否定するしかないので否定。突撃なのでたむけんのような対応ができなかった。

という流れだね。
文春は松本に否定させて、世間を食いつかせて、一気に性搾取システム問題を次から次へ暴露するという、吉本攻撃を目的としてる。

だから本当は文春も松本単体の裁判はちょっと困ってるとおもう。


松本の弁護士は、実力はあるけど、文書改ざんしちゃって検察クビになったヤバめの奴だから、この裁判で健闘できれば一気に株があがる。


神の一手で松本を離婚させるんじゃないかな。
    • good
    • 0

強気ですねえ。

見てる側は面白いですけど告発側は青天の霹靂ではありませんか?ここまで事が大きくなると果たして予想できたのかねえ?
    • good
    • 0

困っても居ないでしょう。


何を狙っているのか判りませんが、損害賠償請求に5億5千万円と言う額は異常すぎます。
自分の立場を重視するのなら、謝罪広告の掲載と損害賠償額の方は微々たる額とした
方が良かったでしょうね。
今回の提訴は何処にウエイトを置いているのか?
名誉回復ではなく金か!?
結局器の小さいヤツだったんだねと言う所です。
    • good
    • 1

性加害の償いをしてからフェードアウト(?)ですね。

裁判の結果によってはですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A