隣家との目隠しに、コニファーを数本植えようと思っています。
いくつかの専門サイトで調べ、ウインターグリーン、ブルーヘブン、ブルーアイスの3種を候補にあげています。
そこで、実際に栽培されている方がいらっしゃれば、手入れのしやすさや耐寒性などについてどんな感じか教えていただきたく質問を投稿しました。
(近所では植えているお宅がないもので・・・)

こちらは北海道道南なので、できれば雪の積もる地方にお住まいの方の情報がいただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

函館のものです。

うちではブルーヘブンを植えていますが、耐寒性は問題ないですね。手入れも何もしていません^^;
ただ、元々は寄せ植え用として買った高さ20cmくらいの幼木でして、寄せ植えの中に収まり切らなくなって地面におろしたものですので、初めの何年かはちゃんと冬囲いもしていました。

地面におろしてから3年くらいはさっぱり大きくならず、かえって可愛くていいかなとも思ってましたが、その後成長がよくなりまして、8年くらいたった今では高さが4mくらいになってます。
それでも、樹形がすらっとした円錐形ですので、場所も取らずいいですよ。色も青っぽいいい色ですし、冬になってもあまり変色しません。

なお、↓のサイトによりますとブルーアイスは道南では△になってますね。耐寒性がそれほど強くはないようです。
またこのサイトで見たそれぞれの樹高ですが、ブルーヘブンは5m、ブルーアイスは8mですが、ウィンターグリーンは30mになるようです。もちろん芯を止めれば済むことでしょうが、本来の樹形を楽しむなら元々あまり高くならないものを選んだ方がいいのではないでしょうか。

参考URL:http://www.ponnitai.com/database/cupressus/glabr …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
同じサイトを見て、ブルーアイスの耐寒性に少し不安を持っていたところです(^^;)。

ウインターグリーンは、栃木の花工房というサイトで最終樹高4mとなっていたので安心してましたが、ポンニタイでの30m記載は見逃してました。(+。+)
こちらについてはもう少し調べてみようと思います。

こちらも函館です。ブルーヘブンの栽培と成長具合、とっても参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2005/05/16 08:38

こんにちわ。

帯広に住んでいます。
帯広のコニファーガーデンの記事が載っているサイトを
見つけました。
こちらは道南よりは冬もとっても寒く雪も多いかと
思いますがそこで育っているので...
参考になれば幸いです。
実体験はないのでそれに基づいた回答が出来ずごめんなさい。

http://www.tateyo.com/garden_conifer.html

参考URL:http://www.tateyo.com/garden_conifer.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
帯広稲田町の眞鍋庭園さん、日本初にして日本最大のコニファーガーデンだそうですね!
帯広で育っているなら間違いないでしょうしすっごく行ってみたいのですが、現在妊娠中のため残念ながら遠出ができないのです・・・。
やはりコチラにもメールで具体的に問い合わせてみようかなと思いました。ありがとうございます!

お礼日時:2005/05/16 08:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどのコニファーが良いのか悩んでいます。

こんにちは。
ガーデニングど素人の私にどなたか教えてください。
実は、庭の間仕切りにコニファー類を植えたいと思っています。4本を横一列にです。一方は駐車場のコンクリート面、もう一方は庭の芝生でその間に植えようと思っています。でもどの種類を植えれば良いのかわかりません。。。
そこで・・・
・目隠しも兼ねているので成木が2m~2.5m位の木
・全体の形が三角形の木
・日本の暑さ寒さに強い木
・・・という条件に当てはまるコニファーの種類を教えてください。また成長の早さ、価格、育て方なども教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

■高さばかりではなく、幅(奥行き)が大切です。コニファーは上から見ると円形となっていますので、狭い敷地に植えると高さよりも奥行きで塀や家に当たってしまいうまく育ちません。

■幅を狭くしたいのであれば、スカイロケットを本数を多めに植えるのがよいでしょう。背が高くなりますが細いのですっきりしています。ゴールドクレストやコノテガシワ系はけっこうデブですので場所をとります。

■地域はどこでしょう。本州でしたらなんとか育つでしょう。でも理由は不明ながら、1-2年目に5-6本に1本は立ち枯れることがあるので、補充をすることも考えておいてください。

■コニファーの園芸は奥が深いので下記のURLを見て特徴や価格を勉強してみてください。

参考URL:http://hanacobo.com/index.shtml

Q隣家との境に植える目隠し用の樹木

隣家との境に金網を設置してある箇所があり、そこに目隠し用の木を植えたいと思います。

条件としては
1、初夏から夏場の午前中は直射日光が当たる
2、1以外の季節は明るい日陰状態で直射日光は当たらない
3、常緑樹で巨木にならないもの
4、金網の幅は2mくらい

日差しの当たる期間が短かく日陰の期間が長いので、アオキか南天を検討してるのですが
調べてみると、直射日光が当たる場所はふさわしくないようで。
夏場に枯れてしまう可能性があるのかと。

アオキ・南天以外に何か良い樹木があれば教えてください。

Aベストアンサー

手間が掛からず丈夫なのはマサキやサカキです。
緑一色で味気ないようであれば
オウゴンマサキ
ベッコウマサキ
ギンマサキ
斑入りサカキ
などがあります。

針葉樹系のものは、下枝が取れると再生せずに幹だけになってしまいますから注意して下さい。

Q家の側にコニファーを植えて大丈夫でしょうか?

こんばんは。
家の側(80センチくらい)の位置に数年前コニファーを植えました。
種類はサルフレア、ムーングロー、ウィッチタブルー、エンジェルブルーです。
最近特にサルフレアが大きくなってきて(2メートルは超えています)、今更ですが家の基礎などが壊れないのか心配になってきました。
もし上記の種類で根張りなどが強く家自体に悪影響を及ぼすようであれば移植しないとだめですよね?
もし詳しい方がいらっしゃいましたらどうぞご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

サルフレアは問題ないように思いますが、#1の方が仰るようにどのコニファーも剪定は随時行ってください。

どちらかというとビャクシン系の他の種類が気になるところです。
カイズカなどの比較的以前から扱っているものに関しては、根が塀や土留を壊したという話を聞きますが、近年植えられるようになったコニファーについては正確なデータがないのが現状です。

剪定を行っても根が大きくなりすぎるようなら、伐採あるいは移植でも良いと思います。
他にも根を切ってしまうという方法もあります。

Q裏庭に、手のかからない耐寒性のある花を植えたい

お世話になります<(_ _)>
東北の山奥、最低気温が-20近くになる土地で、白樺や松があり、結構日陰になる裏庭。
玄関先の庭は 芝生を植えたのですが 結構手がかかり とても裏まで芝生にする気になれません。
ここ何年かは 土に優しいという除草剤をまいていますが、
思い切って 雑草じゃない植物でいっぱいにしようと考えています。
あまり 草丈が高くならず、手がかからず、なんといっても、雑草ではなく、寒さに強い植物。
夏が短い土地柄、早めに対処したいと思います。よろしくお願いします
お知恵をお貸し下さいませ♪

Aベストアンサー

>あまり 草丈が高くならず、手がかからず、なんといっても、雑草ではなく、寒さに強い植物。
果樹の一種ですが、レッドカラント(和名:フサスグリ)がぴったりだと思います。背丈1mくらいで一度植えれば勝手に増えていきます。果実も真っ赤で大変美しく、酸っぱいですが生食できます。果樹の中でももっとも寒さに強い種類だそうです。ただし夏の暑さと水枯れには弱いです。夏場に日当たりが悪いくらいがちょうどいいです。レッドカラントのほかに、ブラックカラント(カシス)、グーズベリーも同類で同じように使えると思います。
http://blog.so-net.ne.jp/berryherb/archive/c79202

そのほかのものはこちらを参照してください。
http://www.yasashi.info/kage_01.htm

Qコニファーについて教えて下さい。

オークションでコニファーのスカイロケットを購入しました。

商品説明にふっくらしていていい仕上がりになっていると書かれていたので、
立派な木を送ってもらえると期待していたんですが、
添付の画像のように茶色い幹が全体的に見えてあまり茂っていない状態のものが届きました。

コニファーにはあまり詳しくないんですが、
やっぱりこのような木はあまりよくないものなんでしょうか?
それともコニファーは大体こういうものなんでしょうか?

状態を説明して交換をお願いすべきか迷っているので、教えて下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まあだんだんとそうなりますから、心配しなすんな。
安心して。
でも、この木、大きくなるよ~。

Qブルーヘブンの葉先の変色

鉢植えにしているブルーヘブンの葉先(ほんの1,2ミリ)が下葉の方からピンクがかってきました。病気でしょうか?何か対策をした方が良ければ教えて下さい。

Aベストアンサー

根づまりではありませんか?確認を・・・

Q北向き玄関に鉢植えコニファー

北向き玄関に鉢植えコニファー

北玄関にコニファーを置きたいと思っています。
玄関前はコンクリートの駐車場ですので地植えが出来ません。
駐車場の前は道路で、日陰でも比較的明るいとは思いますが日光は全く入りません。
時々鉢を移動して日光にあてることは可能ですが、頻度などはいかがなものでしょうか?
それ以前に鉢植えでコニファーの生育は厳しいのでしょうか?
もうすぐクリスマスの季節ですので、クリスマスツリーにしたいと思っています。
こんな条件で生育出来るコニファーがありましたら、ぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

ある程度の目星はあったのですね。
まず、ブルーアイス。地植えであれば、それほど日当たり悪くても育つでしょう。
欠点は、枝が少なく目隠しに成りにくい。大きくなって頭を刈り込むと樹形の点でかっこ悪くなる。
そのあたりかな。
エメラルドグリーン。そこそこよい選択だと思います。

たとえば、人気のゴールドクレスト(杉系)のようなタイプは切花と同じと考えるべきで、枯れやすく、日陰や擦れで葉が枯れてくる。同じ杉系でもイトスギ系(枝が少なめ)のゴールドクレストはその点少しましか。サワラ系も同様で、ブルーバードはテキメン。

ホテル等でキレイに保たれているのは貸し鉢方式で枯れ始めると交換している。貸し鉢でない場合枯れにくい鉢物でちょっと管理されていないように見受けられる。

エメラルドグリーン(同じ樹でいろんな言い方があるスマラウド・エメラウド・エメラルド・スマラグ)この樹の欠点、大きくなりやすい(刈り込みの必要性がある)。当然これは長所でもあり、病気や自然環境に適応しやすい樹という意味になる。
似た樹として、グリーンコーン(植木業者でもエメラルドとの見分けができない人が多い)違いは葉の方向。エメラルドは同じ方向に向きやすく、グリーンコーンの葉はあっちこっちにむいている。エメラルドより揃ってくるとコノテガシワ(大きくなるのがいやならこれかな)になってくる。

玄関なら1,8mくらいが目安かな。(鉢の高さ25~30cmが加わるのでTOPは2m強)
おそらく化粧鉢にいれるのでしょう。直径30cmで安定性の良いもの(逆さ円錐より円筒形)。
送られてきたものを植え替えるなら1,4~1,5mの樹(鉢は15~18cm)にしておいて、30cmの鉢に植え替え、このとき支柱を挿しておきましょう。

病気はやはりコガネムシの幼虫。土の中に入れる殺虫剤(農薬)があります。農薬に抵抗がなければホームセンターよりは肥料農薬専門店で相談することをお勧めしますが、街中ではないかもしれない。商品を宣伝するのはなんですが、私のところではSLゾル(ダイアジノン系で長持ちする)を使っています。ただ、コニファ30種10万本生産農場なので・・・。1本の消毒の使用量だと粉のダイアジノンを購入し水に溶かして使いあまったものは庭の樹木へ使い方はジョウロで結構だと思います。

ちなみに1本からのネット販売もしていますがHPアドレス紹介してもよろしいでしょうか?

ある程度の目星はあったのですね。
まず、ブルーアイス。地植えであれば、それほど日当たり悪くても育つでしょう。
欠点は、枝が少なく目隠しに成りにくい。大きくなって頭を刈り込むと樹形の点でかっこ悪くなる。
そのあたりかな。
エメラルドグリーン。そこそこよい選択だと思います。

たとえば、人気のゴールドクレスト(杉系)のようなタイプは切花と同じと考えるべきで、枯れやすく、日陰や擦れで葉が枯れてくる。同じ杉系でもイトスギ系(枝が少なめ)のゴールドクレストはその点少しましか。サワラ系も同...続きを読む

Q目隠し用コニファーの間隔とグランドカバー

北海道に住んでいます。
家の前(南側)に6.5m×5mの庭があります。
最初オープン外構が良いと思い、道路との境界に20cmほどの
ブロックを縦したものを建てました。
しかし住んでみて人通りが多いため目隠しになるものを植えたいと思います。
1.5mのコニファー(エレガンテシマ)で考えているのですが
前面の道路からどのくらい離して植えたらいいでしょうか?
またその下にグランドカバーとして何か植えたいのですが
手がかからなくあまり成長しないおすすめのものを教えてください。
できれば6.5mに最適なコニファーとグランドカバーの
本数も教えていただければありがたいです!

Aベストアンサー

場所があれば大きくなりますね。
幅ですけどコニファーは全般に通気性がいいほうがいいとされています。
しかしこれは刈り込みに耐えられる品種なので多少細かめに配置すればよろしいのではないでしょうか。
状態によりますが15本程度はあっても良いと思います。

グランドカバーは手間がかからないならアイビーやツタ。
芝桜もきれいでしょう。成長してもきればよいので。

Q室内植えのコニファー

マンションの室内でコニファーを植えましたが枯れてきました。日中は留守にするので、サッシとカーテンの間に入れています。(日当たり良好)コニファーの室内植えは無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

あまり自信は無いのですが…

コニファーは明るい室内でしたら問題ないと思います。

下の方の葉が枯れるのは鉢の中の酸素の量が少ないのでは無いのでしょうか?
例えば土が細かすぎて締まっていると酸素が供給されにくくなります。
コニファーは北米などの針葉樹が多いですから、どちらかというと、
腐葉土の多いふかふかした土を好む様です。

葉と根の関係は、鉢の中と外とで対象になってる様に思います。
つまり、てっぺんの葉が元気が無いときは根の先端に問題がある場合が多いみたいです。
例えば、水やりをして受け皿に余分な水を溜めたまま放置したりすると、
根の先端が呼吸できず、木の最上部の新芽に元気が無くなってきます。

それから、これからの時期は肥料はいらないと思います。
一概には言えないのですが、気温も下がって、太陽光も少なくなって
木の新陳代謝も少なくなってきます。
人間で言えば「就寝前」の様な時期ですから、
そっとしておいた方が良いかも知れません。

水やりも少なくて大丈夫だと思います。
よく「鉢の表面が白くなったら水を…」とか聞きますが、
毎日観察していると木の様子で欲しがっているタイミングが判るようになります。
どちらかというと、土の表面より木のてっぺんを見た方が良いと思います。

水をあげるときは午前中にあげるといいですよ。
日が落ちる頃までに出来るだけ鉢内の水分を無くす様な感覚の方が良いかも知れません。

あと、霜が降りる様な時期には天気が良いからといって、
室内で育てていた木を、いきなり外気に曝すと枯れる事があります。

ちょっと長くなりすぎました、ごめんなさい。

俺は今まで、もう何十鉢も枯らして来たので、可哀相になってしまいまして…。

大切に育ててあげて下さい。

あまり自信は無いのですが…

コニファーは明るい室内でしたら問題ないと思います。

下の方の葉が枯れるのは鉢の中の酸素の量が少ないのでは無いのでしょうか?
例えば土が細かすぎて締まっていると酸素が供給されにくくなります。
コニファーは北米などの針葉樹が多いですから、どちらかというと、
腐葉土の多いふかふかした土を好む様です。

葉と根の関係は、鉢の中と外とで対象になってる様に思います。
つまり、てっぺんの葉が元気が無いときは根の先端に問題がある場合が多いみたいです。
例えば...続きを読む

Qブルーヘブン

鉢植えにしているブルーヘブンの葉先が、いつもはまっすぐに空に向かっているのに、最近元気がなく、だらっとなってしまっていたので、根づまりではと、鉢を大きい物に変えましたが、まだ上の方三分の一程度は葉先が横になっています。どうしたら元気になってくれるか教えて下さい。また、とても葉が茂ってしまっているのですが、剪定はいけないと書いてありました。ブルーヘブンというと空に向かってスラッとしていてカッコイイ感じですが、うちのはオデブになってしまっています。余分な葉はどのようにしたらよいのでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

蔓性のものは、枯れてしまうかもしれないのでかまわないほうがいいですね。
オデブということですが、地植えでないので、その位の方が後がよろしいかと思いますが。
何しろ、3m位には伸びますし、花も11月頃までは咲きますので。
余分な葉ですが、いらなくなれば枯れますのでそうしたら取り除けばいいでしょう。あまり小さいうちはかまいすぎると枯れることがありましたので、少し大きくなれば、いらない茎があれば、ねじってから折っておき、枯れたら切るなど出来ますが。
私の地域は天候が悪かったのでこれから成長してくると思いますが、
hope0411さんの所はだいぶ植え付けが早かったか天気が良かったのですね。路地なので大きくなりますが、鳥小屋の日よけにも使っていますので大変重宝しています。
それでは。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報