WIN2000(ハードの動作環境は自作パソコンでたぶんPENTIUM3の128MBぐらいだと思います)のOSで先月のCODERED、今月のNIMDAに感染してしまいました。(現在は感染していないWIN95を使ってます)

メールのやりとりも滅多にしなく、アンチウィルスソフトだって入れていて毎日アップデートもウィルスチェックもマメにして、マイクロソフトのサービスパック2も入れていたし、ウィルス感染というのについこの間までかなり無縁だったのに、最近とってもハマりやすく変すぎる!と、家の人間で話していたんですが・・・・・
WINMXというファイルを色んな人達と共有できる便利なソフト・・・あれではないかと・・・・・・。
どなたか、これ入れてて感染しやすくなった・・・・という方いらっしゃいません?それともこの考えは安直すぎますでしょうかね?

A 回答 (1件)

「これを入れてて感染」と言うのはありませんが、


「これを使っていたら」というパターンであれば、代名詞は「Outlook/Outlook Express」でしょう。
# こいつら(↑)さえ無ければ、、、

今回のCodeRed/Nimdaは「Windows=家電と勘違いしている、セキュリティに無知なWin2kユーザ」を対象とした「単なるいたずら」に過ぎない感じがします。
各ユーザがもっと知識を持つようにならない限り、この手のいたずらはなくならないでしょう。
まぁ、これに懲りてMSはもっとまともな製品を出すようにしてほしいですね。
# 特にコンシューマ向けの製品は、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

outlook/outlook expressは良く感染の原因であげられますよね。ウチもそれ聞いて全然使ってません。
Windows=家電と勘違い・・・・痛いところを突つかれました。(^_^;)
でも単なるいたずらにしちゃ質が悪すぎです。特にCODEREDは、ウチの場合OSを入れ替えてもウィルスが残っていたりかなりびっくり&弱りました。幸い駆除ツールでなんとか復旧したんですが・・・・その後にまたNIMDAにやられてこれ以上は・・・・(-_-;)という気分満天です。マイクロソフトも弱点突つかれないようにOSをもっと改善してほしいですね。いくら安くなったとはいえ、まだ簡単にホイッと手に入れられる代物ではないので余計です。

selenityさん、ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/26 10:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWin9x系のOSでウィルスに感染したらNTFSのデータは・・・

Win9x系とWinNT系をデュアルブートで使用し、HDDをFATとNTFSでフォーマットしてあるとします。またWin9xにはNTFSを操作するツールはないものとします。

質問
 Win9xで、ウィルスに感染したとき、NTFSのOSやデータは安全でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>HDDをフォーマットするような
>>BIOSに感染するタイプ
>このよのうなウイルスは想像もしませんでした。
>具体的なウイルス名か、何か参考になるホームページを紹介していただ
>けないでしょうか。
http://www.google.comで
BIOS感染ウイルス
で検索してみましょう。ホームページがたくさん見つかると思います。

そのひとつを紹介しますと、
>CIHウイルスは2つの発病ルーチンを持っています。
>発病時期になるとCIHウイルスは、まずハードディスクの
>ほとんどのデータを上書きします。2つめに書換えが可能
>なROMであるフラッシュBIOS ROMのデータを上書きし、
>マシンの起動を不可能にします。

怖いですねえ。

QnimdaがMacや携帯電話に感染する可能性はありますか?

同僚で、NimdaあるいはNimda亜種がMacや携帯電話に感染し、Macの場合は起動不能に陥ると言っている人がいます。この情報は正しいでしょうか?
ウイルス関連の情報扱うサイトを見てみたのですが、記載がありません。

Aベストアンサー

Nimda本種に関しては心配ないでしょう。レジストリを書き換えるウイルスなので、
レジストリが存在しないMacや携帯はかからないはずです。
まぁ記載がない=うつらないと考えていいです。

ただし、亜種は分かりません。
ウイルスに改造を加えて改悪する輩もいますので・・・。
感染するようにどう改悪されるか分かったもんじゃないからです。

少し前に話題になったIloveyouウイルスもメールタイトルが変わったりして
本種よりもより紛らわしくなった亜種が多く出て、対策が困難になってました。
見分けがつかなくなっちゃうんですよね。

QNimda感染対策でIEを5.01SP1→5.01SP2にしたけれど・・・・・

 一ヶ月ほど前、使い勝手が悪いのでIEバージョンを5.50SP1→5.01SP1へ戻し
ました(レジストリー復元により)。 そして、一昨日おりからの「Nimda」に
対応するため5.01SP1→5.01SP2へとアップしたのですが、肝心のOEの方が
5.50(5.50.4522.1200)のままです。 IEとOEはバージョンが各々連動
すると思っていたのですが、そうではないみたいです。
 ウィルス対策にとIEを5.01SP2にしているのにOEが5.50のままでいいものか
不安です。どなたか詳しい方、この辺のところ教えていただけませんか?。

PC WIN98SE
IEバージョン変遷履歴  5.01→5.01SP1→5.50SP1→5.01SP1→5.01SP2

Aベストアンサー

参考URLには、メーラのバージョンと言うより、
IEのバージョンに依存します、と書いてありますけどね。

なお、IE6は最小構成では脆弱性を排除できないそうです。
標準構成でインストールすべしとのことです。

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/nimda/nimda_faq.asp#3

QNimdaに感染していたのに・・・?

この前、ホームページを見ていたときに怪しいファイルが突然画面に出てきました。もちろん、怪しいと思い開かなかったのですが、Nimdaに感染してました。
感染してから駆除するまでに3日も経ってしまったのに、保存された場所でおとなしくしていました。(教えてGooで調べた方法で怪しいファイルの検索をしてみたら、おかしな場所に覚えのないファイルが保存されていて、やっぱりそれがウィルスでした。)
駆除したときには、ちゃんと1個のニムダウィルスを発見しました。
ウィルスがあったのに、3日間も何もせずにおとなしくしているというのは、どういう事だったのでしょうか?もちろんそれに越したことはないのですが、ものによってはあっという間にメチャメチャになる場合もあるんですよね?
誰か判る方いらっしゃいませんか。

Aベストアンサー

こんにちは。

Nimdaちゃんは、基本的に自分のコピーを送りつけるので、そこに一匹いるだけで、どこに転移しているか・・・。

さて、具体的に・・・。

●Outlookのアドレス帳にある、宛先全てに添付ファイルつき(自身のコピー<<README.EXE>>)メールを送信します。
(Nimda自身が送信するので、送信済みアイテムには、入りません。)
●ネットワーク共有ドライブに自身のコピーを生成します。
●インターネットに接続した時に、IISの弱点が残っているサーバに自身のコピーを送ります。送られたコピーは、WebにJavaScriptを埋め込み、また、Ie5.X SP2以下のものを待ちます。(以降ループ・・・)

と、今回のはこんな感じです。

参考になれば。
でわ

QなんどウィルスチェックでNIMDAがヒットしてしまうんですが・・。

自分のノートPCを会社でネットワークして使っていたのですが、あのNIMDAウィルスの発覚したい日に例にもれずうちの会社もウィルスに感染し、その翌日にはワクチンで消滅させ、IEのヴァージョンアップ、OUTLOOKの設定変更などのNIMDAに対する手段は全てしました。また定期的にワクチンをかけてますがNIMDA自体見つかりません。ところがウィルスバスターを週1下記自動的にスキャンさせているのですが必ずNIMDAウィルスがヒットしてしまいます。できたらOSの再インストールはしたくありませんが、この現象はなんなんでしょう?

Aベストアンサー

OSはMeを使用してますよね?
以前も同じ内容の質問に答えたことがあるので参考URLを見てください。
原因は「システムの復元」で使用するバックアップのファイルにウィルスが感染しているせいだと思います。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=155344


人気Q&Aランキング

おすすめ情報