こんにちは。
鈴木清剛さんのプロフィールについてご存知の方教えてください。
神奈川県出身とか、アパレル出身とか大まかなことしか載っていないので・・・。
神奈川のどこ?とか・・・。
お願いします♪

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

HPで詳細を調べましたが、参考になるものがありませんでした。

よって私の知っている範囲で回答します。
この内容であれば、ご存じの場合はあしからず。

鈴木清郷は、1970年5月11日神奈川県生まれ。30歳。
文化服装学院卒業。コム・デ・ギャルソンに勤務した異色の新進作家。97年『ラジオ デイズ』で第34回文藝賞受賞、作家デビュー。 98年『ロックンロールミシン』で第12回三島由紀夫賞受賞。
    • good
    • 0

コム・デ・ギャルソン勤務の後は文化服装学院で教員を勤


め、後に作家。小説家・島田雅彦氏と同じ高校を卒業して
いる。島田氏は先輩にあたる。(高校名は不明)

今の若者にとってはファッションよりも音楽が上、だから
「あれだけ素早く人を感動させられる分野のミュージシャ
ンには嫉妬を感じる」そうです。
そういう思いは『ロックンロールミシン』というタイトル
からも垣間見える気がしますよね。

あまり詳しくはないですが、ご参考になればと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作家 鈴木いずみさんについて

関連HPや顔写真を知りたいのですが
教えてください

Aベストアンサー

http://www2u.biglobe.ne.jp/~sasah/books/sakka7.htm
鈴木いづみ
元ピンク映画女優。狂気の天才ジャズ・マン阿部薫の妻。

●どんな人?
1949年、静岡県伊東市に生まれる。高校を卒業後伊東市市役所に就職。
...








鈴木いづみ
http://www.mmjp.or.jp/risa/heisei12/1029/suzukiizumi/suzukiizumi.html
(Images)






http://www.yo.rim.or.jp/~t_okuno/abekaoru.html
阿部 薫 略歴

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~sasah/books/sakka7.htm,http://www.mmjp.or.jp/risa/heisei12/1029/suzukiizumi/suzukiizumi.html

Q医学部出身の作家

山田風太郎さん以外で、医学部出身の作家さんて
いますか?

山田風太郎さんの作品はとても深くて人間味があって歴史的背景もシッカリしていて、おもしろいです。
何でこんなに面白いのか探っていったら、「東京医科大卒」という、医学部出というのにもすこし、関わる気がしました。
(人間描写、対象描写その他もろもろが精密で、かつ大胆で、余念がない?)、
山田風太郎さん以外に医学部出身の(ある程度売れている)作家さんがいたら教えてください。

Aベストアンサー

#16です。URLからは入れないようでごめんなさい。http://www21.ocn.ne.jp/~yoneyone/から、米山公啓さんのHPにお入り下さい。

参考URL:http://www21.ocn.ne.jp/~yoneyone/

Q珍発明品がいっぱい載ってる本の題名

何年か前に図書館かどこかで借りて読んだことがあるのですが、どうしても題名が思い出せません。ご存知の方は教えてください!
どうしても、もう1度読みたいのです。

実際に商品化はされないような面白い発明品がいっぱい載ってる本で、本のサイズは文庫くらいかもう少し大きいくらい、確かシリーズもの(?)で、全3巻くらいありました。
載ってたもので印象に残っているのは、
「両手に荷物を持っていてもさせる傘」(傘の持ち手の部分が帽子になっていて、頭にかぶる) などです。今は1つしか思い出せません(>_<)

カラー版で、実際に人間がその商品を使用している写真が載っていたりしたはず…。誰かご存知ありませんかー?

Aベストアンサー

有名なインターネット本屋さんの大河.comで
条件「和書」で「珍発明」を検索すると7冊くらい出てきます。
その中の 著者 川上賢司氏のものに 質問の傘の話があるようです。

しかし、どの本も 現在取り扱っていないとか、在庫切れのようです。

Qこんにちはアンは赤毛のアンのパクリですか?

本屋さんに有った外人さん著者の「こんにちはアン」は赤毛のアンのパクリですか?

Aベストアンサー

「赤毛のアン」が書かれてから100周年を記念して、モンゴメリの子孫たちが、著者に執筆を依頼した作品が、「こんにちはアン」です。
#1の回答者さまが書かれているとおり、「赤毛のアン」の作品中でアンが語った幼いころの身の上話を元に幼いアンが描かれています。

私も先ごろ読んだばかりですが、楽しんで読めました。

Q12年前の高校の国語教科書に載っていたSF小説

すごく面白かったのですが題名、作者共にわかりません。
12~8年ほど前の国語の教科書に載っていたSF小説です。
中身はウル覚えで

近未来の世界。街中でタバコを喫うと煙を機械が察知して吸い込む。
主人公は健康に気遣いながらもタバコを吸っている。
ロボットの警官がパトロールしている。
主人公は何故か捕まり、人間警官に尋問を受け
ロボット警官にてんかんの脳波検査機能が付いていたから。
と言われます。そしてその人間警官と言い合いになって
最後はその警官もロボットだった。

という内容だったと思います。
50年くらい前の小説だったと記憶しています。
作者は外国の男性でした。

その教科書には池澤夏樹さんもしくは椎名誠さんの
井上靖さんにあてた敦煌、楼蘭の紀行文が載っていました。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

てんかんというキーワードからすると、筒井康隆の無人警察かな?
断筆騒動の発端となったもので、角川の教科書らしいです


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報