プロが教えるわが家の防犯対策術!

いつもお世話になっております。実は分譲マンションの購入を考えておりまして銀行のローン相談に今日行ってきました。が、16年度の確定申告の額では必要な額を借りることは無理との事。前もって分かっていれば住宅ローンが降りるように多めに申告をする事もできたのですが、急で還付金の振り込みまでされてしまった後の話なのですから。因みに自営業で昨年の収入が493万、経費を引いた所得金額が252万でした。このままでは借り入れできても1000万円位にしかならないとの事。お恥ずかしい話ですが頭金も300万円くらいしかありませんので、約2700万円のマンションの購入にはどうしても手が届きません。
そこで、修正申告をして所得を490万円に戻す事を考えているのですが、1.そんな事をしたら税務署の方に怪しく思われたりはしないものなのでしょうか? 2.正直に住宅ローンの希望額が借り入れられるように修正申告をしたいのですがと言ったほうがいいのでしょうか? 3.過去何年もさかのぼって逆に痛くない腹を探られたりして大変な事になったりはしないのでしょうか?実はそれを一番恐れております。(皆さん自営の方は少しでも納税額を減らすためにいろいろ努力をしている事をどうぞ理解して下さい) 4.銀行側は自営業者に対しては昨年のみではなく3年前からの所得証明を必要としていると聞いた事があるのですが、私は今年が初めての確定申告で、昨年まではほとんど収入がなかったため逆にマイナス申告をするほどでしたので、実績があるのは今年1年のみという事になりますが、そういう場合はどうなるのでしようか。必ず銀行側はどこの銀行でも3年前間までさかのぼって提出してほしいと言うのでしょうか?長くなってしまって申し訳ありませんが、修正申告経験者の方、あるいは税金に詳しい方などいらっしゃいましたらどうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1.


 住宅ローンを借りやすくするために修正申告を行うことはよくある話で、そのこと自体をあまり心配しなくてもよいと言えます。しかし自営業者が持ち家を入手されればどのみち税務調査は入りやすくなります。現状ではいったん税務調査に入れば見せしめ的なものになりやすく、とても厳しいとお感じになるかもしれません。日本ではこういう調査に当たる税務署員の単位人口あたりの数はイギリスの10分の1、実調率は3%ほどと聞きます。

 しかし税務署の対応以前の問題として、返済を続けていけるのか、住宅を入手するのはほんとにこの時期でよいのか、今一度お考えになることをお勧めします。

2.
 言う必要はありません。修正申告書を提出する場所は総務課ですので聞いてもくれません。

3.
 修正申告の有無にかかわらず、家を持てばその資金の出所など「お尋ね」の文書が送付されたり、税務調査の対象になりやすくなります。「お尋ね」には法的強制力はありませんが、いったん税務調査が入ると3年分は調べられます。その際2年前や3年前は詳しくは調べません。前年度の売上のデータをもとに推計されることが多いと思います。事業を開始してから1年以上の間がないなら、その年で終わりですがおそらく頭金の出所を相続や贈与の線から調べられます。

 ただし家を買ったからすぐ税務署がくるとは限らず、サラリーマンをしていることなどがわかっていれば3年後くらいが一番気をつけなくてはならないと言われています。

3.
 自営業者が家を持つにはさまざまな困難がつきまといます。税務署の対応も対応もその一つに過ぎません。お金に関する自己管理ができれば怖いことは何もありません。税務署は鬼でも悪魔でもありませんので。修正申告や税務調査に関しては以下の質問が参考になるはずです。

修正申告
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1343277
税務調査
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=883528
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=936894
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=126895
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1057709
反面調査
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=688118

4.
 住宅ローンの可否ですがさまざまな状況によると思います。例えば非常に安定した仕事でその人しか持ち得ない技術やしっかりした固定客があるなど、営業年数だけでは測り得ない条件もあるでしょう。しかし一般的にはそれまでの複数年に渡る安定した収入が返済能力の強力な証明となります。このことについては金融機関にお尋ねになることです。おそらく平均して1年間の返済額が所得の何割以内とかの条件があるものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましてすみませんでした。詳しく教えていただきましてありがとうございます。
よく考えて検討して行動したいと思います。

お礼日時:2005/06/07 18:08

まず、そもそも経費として認められない物を控除したのであればそれは脱税ですよね?


ということは経費として認められる物を控除していたのですから、その経費を引かないようにするというのは、平たく言えば所得の水増しです。それは単に自分の首を絞める、つまり銀行の審査にも通らないような所得しかない物を水増ししただけですから、破たんは目に見えています。
更に言うと銀行も不審に思うでしょうね。その経費がその業務の中で常識的なものなのであれば、本来それくらいは経費として計上されていなければならない物が、何にも無いのですから。
銀行は最終所得だけを見るのではありませんから(控除されている経費金額も目にします)、おかしいことは当然気がつくでしょう。結局審査は通らず税金はいっぱい取られて....という落ちになるでしょうね。

>1.そんな事をしたら税務署の方に怪しく思われたりはしないものなのでしょうか?
>2.正直に住宅ローンの希望額が借り入れられるように修正申告をしたいのですがと言ったほうがいいのでしょうか?

おかしいとは思いますが、経費水増しの逆ですからね。受け取るでしょう。

>3.逆に痛くない腹を探られたりして大変な事になったりはしないのでしょうか?
これはご質問者のこれまでの状況が不明ですから答えようがありません。
去年まではそもそも収入がなかったのであれば関係ない話しでしょう。

>4.銀行側は自営業者に対しては昨年のみではなく3年前からの所得証明を必要としている
そうです。3年分に満たないとまず駄目だと思って下さい。
住宅金融公庫であれば2年という話しもありますけど。

>実績があるのは今年1年のみという事になりますが、そういう場合はどうなるのでしようか。
何処も駄目ですね。

>必ず銀行側はどこの銀行でも3年前間までさかのぼって提出してほしいと言うのでしょうか?
まずそう思って下さい。

しかし預金がほとんどないこと、自営業でまだ軌道に乗っていないことなどを考慮するとそもそも無謀に近い計画に思われます。(何か特別な当てが別にあるのであれば別ですが)
審査基準の話しの前に、家計の計画(ライフプラン)を作られた方がよいのではと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。ご最もだと思います。

お礼日時:2005/06/06 20:57

修正申告出来ないことはありません。



ですが、実体にそぐわない申告+借り入れは結局、破綻が見えています。
分譲マンションの取得はもう少し我慢する方が良いと考えます。

それでも欲しい、購入したい、というのであれば修正申告をしても良いかと思いますが、必ずローン可能額がマンション購入可能額まで増えるとは限りません。
銀行の融資担当者や、不動産販売会社の方に融資先や、ローンの組み方を相談された方が名案が浮かぶと思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。やるだけの事はやってみたいと思います。

お礼日時:2005/06/06 20:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q源泉徴収票の偽造と住宅ローン不可解な費用

私の知人が現在おかれている状況です。

希望のマンションの住宅ローンには年収が足りないとのことで、
住宅ローンを通すために、源泉徴収票を偽造して、
税務署に修正申告をするという方法があると聞いたそうです。

別にアルバイトなどをして収入があったという事にして、
追加申告をしに税務署へ行くそうですが、追加で払う税金も負担しなければならないうえに
アルバイト先から出る源泉徴収票に対して、
税務署?から在籍の確認があるので、源泉徴収票を作る側は、
在籍を作ったり、その他ローンを通すためにいろんな書類を作ったりするのにお金がかかるらしく、
そのために物件価格を少し上げることとし、
ローンが通ったらそこから費用分を業者に貰払う、というようなことをするとの事。
その費用は約150万ほどとの事です。

知人はフラット35での審査も視野に入れていたようなのですが、
業者から銀行融資とフラット35での支払い総額の比較を書いた紙を見せてもらったらしく、
銀行融資では上記の費用がかかるが変動金利1.175%、
フラットでは費用がかからないが固定金利2.65%、
支払総額は500万ほど銀行融資の方が安いので、
費用をかけても銀行融資の変動金利を選んだほうがいいとのアドバイスだったそうです。

知人はそういった形でローンを通す事は許されることではないので断ろうと思う一方、
とても物件が気に入っているらしく、手に入るならお願いしようかとも思うようで、
現在返事を保留し悩んでいます。

私自身は話を聞いて、業者に対して非常に怪しさを感じています。
源泉徴収票を作り変えること自体はよくある事とネットなどには見受けられますが、
道徳的な意味でも、また150万もの費用をローンにのせて業者に支払うなどというのは理解しがたく、その業者がまるまる儲けようとしているようにしか感じないという面でも、知人を説得して断らせるべきではないかと思っています。

ただ、知人はその物件がもう二度と出会えないと断言するほど気に入っており、どうしても欲しいようです。

内容が詳しく分かる方、いらっしゃったら素人の私たちにもわかるようなご説明をいただけませんでしょうか。
こういった事は不動産業者さんなどではよくあることなのか、150万もの費用は何に使われるのか。
もしこういう形で最終ローンが通った場合、後で知人が困る事態になってしまわないのか。
どうぞよろしくお願いいたします。

私の知人が現在おかれている状況です。

希望のマンションの住宅ローンには年収が足りないとのことで、
住宅ローンを通すために、源泉徴収票を偽造して、
税務署に修正申告をするという方法があると聞いたそうです。

別にアルバイトなどをして収入があったという事にして、
追加申告をしに税務署へ行くそうですが、追加で払う税金も負担しなければならないうえに
アルバイト先から出る源泉徴収票に対して、
税務署?から在籍の確認があるので、源泉徴収票を作る側は、
在籍を作ったり、その他ローンを通すために...続きを読む

Aベストアンサー

返済能力があるかどうかなので、別途の実収入がないのに、収入を膨らませるのは自殺行為、
後々支払いがきつくなったら、借金だけ残って物件を手放す可能性があります。


また、銀行で年収をごまかして申し込みしていたことがばれたら、下手をすれば詐欺、
全額一括返済という事にもなりかねません。

それに源泉徴収票の偽造は有印私文書偽造になります、そして発行したところの脱税に手を貸すことになります。

また変動金利は、金利下降が長期にわたるのであれば有利ですが、返済額や支払利息が確定しないというデメリットがあり、利子を含んだ返済額が実収入に対応した支払い額になるかどうかで返済がきつくなります。


>また150万もの費用をローンにのせて業者に支払うなどというのは理解しがたく、その業者がまるまる儲けようとしているようにしか感じないという面でも、
手数料です、犯罪に手を染めるのでその謝礼です。
多分小さな会社で資金繰りの厳しいところに話を持っていき、一人雇用したjことでその分すべて経費と指摘上できる上に、好きに使える金になる、そして謝礼を払うからと10万位渡すだけで、後は口を利いたものが総取りする仕組みだと思います。

どうしても欲しいと不動産屋に伝えたのなら足元見られている可能性があります。

どうしても欲しいのなら親や親せきに頭を下げて、頭金を用意するほうが良いと思います。
これが無理ならあきらめた方がいいです。

返済能力があるかどうかなので、別途の実収入がないのに、収入を膨らませるのは自殺行為、
後々支払いがきつくなったら、借金だけ残って物件を手放す可能性があります。


また、銀行で年収をごまかして申し込みしていたことがばれたら、下手をすれば詐欺、
全額一括返済という事にもなりかねません。

それに源泉徴収票の偽造は有印私文書偽造になります、そして発行したところの脱税に手を貸すことになります。

また変動金利は、金利下降が長期にわたるのであれば有利ですが、返済額や支払利息が確定しないとい...続きを読む

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で

住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で
条件や審査などに変わりはあるのでしょうか?

仲介する不動産業者が希望の銀行と付き合いがなく、
業者を通す為には業者と銀行とで手続きが必要のようです。
それには時間がかかる為、それならお客さんが直接持ち込んだらいいと銀行から言われてます。

それぞれメリット、デメリットがあれば教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部署(住宅ローンセンター)ではない支店に相談すると思いますが、ココはあくまでも企業融資をやっている人が住宅ローンの審査を本店の指示に従って行います。
専門部署はそこだけで完結する権限を持っていますので、融資判断には最悪2日で可否が出ます。
そして専門的な書類を請求され、それを不動産屋にお願いする面倒臭い構図になることと、一番のネックは銀行は平日しかやってないということ!
そして専門部署ではないので、個人向け住宅ローンの審査基準を細かく知らない事が多々あり面倒です。


メリット
・どこでも好きな銀行へ

だけ。



結果的には、金利にしても、手間にしても、不動産業者を通すほうが格段に良い。

一例ですが・・・ネット銀行を使うなら、金利も安いしので、自分でやる価値はあり@@ノ


ただし・・・記載していない裏条件がかなりあるので要注意。
(理由は簡単で、難しい・微妙な内容の人を審査するほどの審査基準がないから。だからネット銀行で素人でもできるので~)

ネット銀行の裏規準書いておきます@@ノ
・年収500万円以上
・勤務先が上場企業又はそれに準ずる会社か公務員
・資本金5000万円以上 従業員数は関係ない
・できれば自己資金は購入物件の10%以上

こんな感じです~
ご参考までに~@@ノ

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部...続きを読む

Qフラット35sの審査に落ちた

フラット35sの審査に落ちた

フラット35sの審査に落ちてしまいました。
先日、建築事務所企画の
コーポラティヴ住宅の購入のためろ○きんのフラット35sの審査を受け、
仮審査で通ったのですが本審査で落ちてしまいました。

主人(33歳)で勤務年数5年 実家の家業を継いでおります。
私(34歳)も勤務年数4年でそちらで勤めております。
職種は特殊ですが、老舗で大変安定しています。
収入は合算で620万(夫500万、私120万)です。
頭金100万の借入額か4300万です。

近くの設計事務所が前から公募していたのは知っており、
既に埋まっていると思っていたのですが
駄目もとで電話してみましたら、一区画だけ空いているとの事でした。
そして今からまさに区切って賃貸にする会議中だったとの事でした。

私達の電話により、その会議は中断され工事も止めて頂きました。
しかし、先方も大変急いでおられ、
私たちも慌てて審査を通す準備を始めました。
今までのクレジットカードのリボ払い等全てを完済し、
債務残高0円にして申請しました。


そうしましたら、仮審査後ろ○きんの担当者が
完済したカード(3枚のカード)の残高証明を出せと
言ってきたので、提出しました。
(直ぐには情報に上がってこないためとの事でした)
そして次はそのカードの申し込み書を出せと言ってきました。
何年も前のカードの申し込み書なんて保管してないので
また、カード会社にお願いしました。
カード会社の方もそんな例はないとの事で
大変訝しげでした。
そして、やっと揃えて提出した次の日、
全額NGと言われました。

気になる事はNGのタイミングが提出した次の日である事です。
その書類を含めて公庫に審査をかけると思っていたのに
答えが早すぎる点です。

あと落ちる原因で思いつくのが
主人専用のクレジットカード一枚に支払いに何度か遅延がありました。
昨日CICに行って、個人情報開示しAと記載されてました。
(これは通す前からわかっており一番心配でした。)
それと全く忘れていたのですが、
私が10年前に作った
東京三菱U○J銀行の口座のキャッシュカードに
カードローン枠が小額ですがあって少し残っていました。
毎月滞り無く返していますが‥。
(これはすぐ完済します。)

はじめから頭金の少なさ
借入額の多さは気になってますが、
返済率から考えてフラットなら大丈夫だろうとの事でした。
ろ○きんの担当者はすぐに3500万は出ました
と建築事務所の方に言ってきて
あと800万上げるために書類を揃えろとの事でしたので、
全額NGというのがなぜなのかわかりません?


建築事務所の方も何件も家より少ない収入で
通ってきたので、びっくりとおっしゃてます。
それに工事を止めてもらい待って頂き、
大変申し訳なく思っています。

時間は無いのですが
ろ○きんは建築事務所の紹介でしたので、
勤務先の取引のあるメガバンクのフラット35Sに
もう一度申し込んでみようかと考えています。
しかし、公庫側が落としたなら結果は同じなので
その銀行の住宅ローンを申し込んでみるべきか悩んでいます。

どうか良い知恵をよろしくお願いします。

ちなみに建物はフラット35Sの審査をクリアしています。

フラット35sの審査に落ちた

フラット35sの審査に落ちてしまいました。
先日、建築事務所企画の
コーポラティヴ住宅の購入のためろ○きんのフラット35sの審査を受け、
仮審査で通ったのですが本審査で落ちてしまいました。

主人(33歳)で勤務年数5年 実家の家業を継いでおります。
私(34歳)も勤務年数4年でそちらで勤めております。
職種は特殊ですが、老舗で大変安定しています。
収入は合算で620万(夫500万、私120万)です。
頭金100万の借入額か4300万です。

近くの設計事務所...続きを読む

Aベストアンサー

元業者営業です

残念ですが、「ろうきんのフラット」で落ちた人がメガバンクの審査を通る事は無いでしょう。

ぶっちゃけ「話があべこべ」ですよ。
不動産を購入するときは「資金計画を立てて、支払能力を確定してから」物件探しです。
貴方のような「物件を見つけてから資金計画」なんてのは「愚の骨頂」です。

なので、そもそも今回の話は「裸で登山に行く」ようなもので、
むしろ「登山口で引き返して(審査に落ちて)良かった」というレベルの話です。

通常は

メガバンク>地銀>ろうきん・信金・JA>ノンバンク

と右に行くほど審査が緩くなるのが一般的です。
つまり、現状では貴方の場合「ろうきん」で落ちたわけですから、「ノンバンク」しか道は残されていないと言えます。

しかし、ノンバンクは他の金融機関より金利が高めに設定してある事が多いので、今回のような「無謀」な組み方では負担ばかりが大きくなって、毎月支払いに追われる事になるでしょう。

落ちた原因は#1さんの回答がほぼあたっているでしょう。
そもそも

●収入は合算で620万
●頭金100万の借入額か4300万です。

これじゃ通る訳が無いですよ。公務員や、一部上場企業の正社員でも微妙なところです。

あと

●カードローン枠が小額ですがあって少し残っていました。

これは決定的ですね。

額や、滞りなく返済しているかどうかが問題なのではありません。

「借り入れしている事実」が問題なんですよ。

カードローンなんて聞くと軽く聞こえますが、金利を見ると「サラ金」と変わりません。
つまり、審査でも「サラ金で借り入れしている」と見る訳です。

なので今回審査に落ちた理由は明白。
「無謀な借入」と「カードローン」です。

>どうか良い知恵をよろしくお願いします。

年収の7倍を超える融資なんて常識じゃ考えられません。
万が一融資がどこかのノンバンクで通ったとしても支払は現実的な話じゃないです。

●融資額は年収の4倍まで
●頭金は諸費用分を除いて30%

この条件をクリアして初めて「物件選び」です。

今回は縁がなかったですね。

元業者営業です

残念ですが、「ろうきんのフラット」で落ちた人がメガバンクの審査を通る事は無いでしょう。

ぶっちゃけ「話があべこべ」ですよ。
不動産を購入するときは「資金計画を立てて、支払能力を確定してから」物件探しです。
貴方のような「物件を見つけてから資金計画」なんてのは「愚の骨頂」です。

なので、そもそも今回の話は「裸で登山に行く」ようなもので、
むしろ「登山口で引き返して(審査に落ちて)良かった」というレベルの話です。

通常は

メガバンク>地銀>ろうきん・信金・JA>ノ...続きを読む

Q住宅ローン本審査に落ちました………。

家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。事前審査は私のみの勤続年数6年、年収300万の条件で申し込みから3日足らずで通ったのですが、本審査で落とされてしまいました。厳密に言えば、落とされたといいますか、希望融資額が1650万だったのに対し、1340万しか融資出来ないとの回答でした。その後すぐに妻も多少収入はありますので、妻も年収100万くらいなのですが、それも条件に入れて計算してもらいましたが、結果は変わらずでした。ハウスメーカーの方も事前審査が通った段階でまず問題ないと判断し、今現在、もうすでに三者面談(色決め)の段階まで話は進んでいます。今更300万円分も減額したくありません。ハウスメーカーの方は、他にも金融機関はありますから、まぁまず気にしないで任せておいて下さいと、心強い事を言って下さってるのですが、正直不安で仕方ないです。次は第四銀行に申し込みを検討しているようですが、大丈夫でしょうか?ちなみに着工日は今月4月25日です。JAで減額されてる現実があるのに、他で希望融資額満額借り入れられる見込みはあるのでしょうか?詳しい方、ご意見よろしくお願い致します。

家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。事前審査は私のみの勤続年数6年、年収300万の条件で申し込みから3日足らずで通ったのですが、本審査で落とされてしまいました。厳密に言えば、落とされたといいますか、希望融資額が1650万だったのに対し、1340万しか融資出来ないとの回答でした。その後すぐに妻も多少収入はありますので、妻も年収100万くらいなのですが、それも条件に入れて計算してもらいましたが、結果は変わらずでした。ハウスメーカーの方も事前審査が通った段階でまず問題ないと判...続きを読む

Aベストアンサー

>家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。

JAに限らず、各金融機関は独自に住宅ローン融資を行なっていますよね。
各金融機関が独自に審査・融資の可否を決定しています。
結果、金利も各金融機関毎に異なります。
何故か、金融機関は仲介を行うだけだ!という不思議な回答もありますがね。

>本審査で落とされてしまいました。

JAとしても「三菱東京UFJ銀行の審査基準」を適用して「銀行と同じ審査」を行う様になりました。
既に、農業収入では組織が成り立ちませんからね。
農業崩壊を見据えて、既に組織改革を行なっていますから審査も厳しくなっています。
事前審査(仮審査)は、落ちる人を探すのが難しい程です。
本審査で落ちても、何ら不思議ではありません。
あまり、気にしませんように!
ただ、本融資が決まるまでは「不動産売買契約はしない」事です。
融資が決まっていないのに、購入すると大変な場面に陥る事も多いので・・・。

>ハウスメーカーの方は(略)任せておいて下さいと、心強い事を言って下さってるのですが

ハウスメーカーは、金融機関を紹介・仲介するに過ぎません。
何ら、融資に関しては決定権を持っていません。
何故、ここまで強気の発言が出来るのか疑問ですね。
若しかすると、ハウスメーカーが独自の融資制度を持っているのかも知れませんね。
マンション購入時など、既に融資金融機関が決まっている場合もありますからね。

>次は第四銀行に申し込みを検討しているようですが、大丈夫でしょうか?

第四銀行担当者しか、分かりません。
ただ、JAと第四銀行は全くの別物です。
JAの本審査に落ちたから第四銀行も落ちる!とは、限りません。
そもそも、JAの審査結果を第四銀行が知る術はありませんからね。
各個人信用情報機関にも、融資可否の情報はありません。
例えば、三菱東京UFJ銀行が三井住友銀行に「○○さんの融資結果は?」と訊く事はできませんよ。^^;

>ちなみに着工日は今月4月25日です。

えっ!既に発注しているのですか?怖~い!
もし、どこの金融機関からも融資出来なかった場合の対策はありますか?
「節電すれば、原発が無くても大丈夫だ!」と言った、ポンコツ前首相と同じになりますよ!
何ら善後策が無いままに進むと、後で痛い目にあいます。
融資不可になった場合は、無条件で契約解除が出来ますか?
一戸建ての場合は、既に加工した木材は他の工事では利用できません。
私の場合、設計図と大工の見積書を持って「住宅ローンを借りたい。融資可能なら、大工に工事を発注する」と金融機関に依頼しました。
複数の大工と見積りを取り、過去の施行実績と価格の大工を選び、「金融機関が融資してくれれば、発注します」と伝えましたね。
結果は、目出度く融資が決まり着工となりました。
融資が決まっていない状態では、怖くて着工できません。(驚)

>JAで減額されてる現実があるのに、他で希望融資額満額借り入れられる見込みはあるのでしょうか?

これも、融資を申し込む金融機関でなければ分かりません。
審査基準が、各金融機関で異なりますからね。
住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)へ住宅ローンを申し込む場合は、窓口に過ぎません。
が・・・。
JAで減額されても、他の金融機関では希望額の融資を受ける事が出来るかも知れません。

ただ・・・。
質問内容からだと、未だ設計図・総工費が決まっていない?
総工費が確定していない状態では、金融機関は希望額100%の融資はしません。
どんな家屋が建つのか?分かりませんからね。
つまり、担保価値が分からないのです。
JAとしても、土地しか確定した評価額が分かりません。
融資希望額に対して、8割基準を採用した可能性もありますね。
だとすれば、どこの金融機関でも同じ結果になる可能性が高いです。
まぁ、ハウスメーカーが勧める金融機関よりも「給与振込を行なっている金融機関に融資を申し込む」事を優先した方が良いです。
ゼロから取引を始めるよりも、既に取引がある(信用構築)方が審査は楽ですよ。
質問者さまも「会った事も無い一見客よりも、馴染み客の方が安心」ですよね。
住宅ローンは、金利だけで金融機関を選ぶものではありません。
住宅ローン完済後は、リフォームローンなど色々と借入が発生する可能性があります。
(お怒りを承知で)最悪の場合も考えて、計画を進めて下さいね。
私も、一戸建てを建てた時は融資が不安でした。
0.何%の金利差よりも、融資の確実性を優先しました。
新規融資の金利が高くても、借り換えで金利が安い銀行に変更できます。
実際、借り換え・繰上げ返済で約10予定より早く完済しました。
質問者さまも、頑張って下さいね。

>家を新築するにあたり、JAに住宅ローンを申し込みました。

JAに限らず、各金融機関は独自に住宅ローン融資を行なっていますよね。
各金融機関が独自に審査・融資の可否を決定しています。
結果、金利も各金融機関毎に異なります。
何故か、金融機関は仲介を行うだけだ!という不思議な回答もありますがね。

>本審査で落とされてしまいました。

JAとしても「三菱東京UFJ銀行の審査基準」を適用して「銀行と同じ審査」を行う様になりました。
既に、農業収入では組織が成り立ちませんからね。
農業崩壊...続きを読む

Q住宅ローンの金消契約について教えてください。

中古の一戸建て住宅を購入し、
先日銀行から住宅ローンの
借入内定通知書がきました。

そして、金銭消費貸借契約のために
夫婦で(収入合算で購入したので)銀行に
きてくれといわれました。

この金消契約について教えてください。

過去の質問を閲覧させていただいたのですが、
この金消契約までは資金状況に変化を
させないほうがよいとありました。
(つまりカード使用しないほうがいいと)
もちろん借金するつもりはないのですが、
この金消契約の際も個人信用情報に照会するのですか?
信用情報に照会すると履歴が残ると思うんですが、
銀行は仮審査・本審査と信用情報に照会を
入れているんですよね?
その上、また金消契約の際も照会するのでしょうか?

それと、順番がよくわからないのですが
金消契約の際は新住所の住民票や印鑑証明が
必要とありました。
中古住宅の購入なので、今売主が住んでいます。
ちょうど引渡しの前日あたりに引っ越していく
予定らしいのですが、金消契約日(つまり融資実行)
を引渡しの5日ほど前にしたいと売主から連絡が
ありました。どの段階で住民票を写すことに
なるのでしょう?

あと、この金消契約で融資実行となり、
その後はもう銀行に行くことはないですか?
銀行に直接聞けばよいのですが
不動産やさんに任せてるのであまり聞けず・・・。

最後に金消契約の段階で融資不可、となることは
ありますか?それはどんな場合ですか?

色々書いてすみませんが
宜しくお願いいたします。

中古の一戸建て住宅を購入し、
先日銀行から住宅ローンの
借入内定通知書がきました。

そして、金銭消費貸借契約のために
夫婦で(収入合算で購入したので)銀行に
きてくれといわれました。

この金消契約について教えてください。

過去の質問を閲覧させていただいたのですが、
この金消契約までは資金状況に変化を
させないほうがよいとありました。
(つまりカード使用しないほうがいいと)
もちろん借金するつもりはないのですが、
この金消契約の際も個人信用情報に照会するのですか?
信...続きを読む

Aベストアンサー

通常、金銭消費貸借契約は取引日の前に銀行にて実施します。不動産屋・デベロッパー等が案内したり同席するケースもありますが、契約の主体は借主と銀行なので、不動産屋の参加は必須ではありません。むしろ守秘義務の観点からみるとジャマな存在となります。1時間程度で済むものです。この段階で審査をするということはありません。但し一般的な考えとして挙動不審であるとかは見ると思いますが、あくまで一般的な範疇であり普通にしていれば問題ありません。銀行からすると住宅ローンを利用する顧客は「利益の出る、ありがたい客」になるので、堂々とした態度で臨みましょう!
※借金しているといって「卑屈」になってはいけません。

金消契約時に新住所の住民票を用意できればベストですが、売主の退去の都合等、社会通念上合理的事由がありそれを銀行に説明し納得していれば、事前の移動は必要はありません。入居後速やかに住所変更すれば良いのです。
※銀行側としては、後での住所変更(通常の住所変更とは異なり、融資取引の住所変更は手順が多い)はメンドーかつリスク(債務者が速やかに住所変更をしてくれない等)が伴うため、金消契約時に新住所になっている方がありがたい。

取引日当日の動きとしては、一般的に買主側の取引銀行(住宅ローンを利用する銀行)で行います。双方の必要書類を確認し、
1.住宅ローンの実行・買主口座への入金
2.買主口座から決済相当額を出金し、売主へ支払い
3.売主が入金確認後、登記手続
となります。これが「取引」です(決済ともいいます)。
買主と売主の取引銀行が異なると、代金決済後の入金確認に時間がかかることも考えられますので、決済は朝一番からはじめた方が良いと思います。

この段階で物件は買主のモノになりますが、実際はその後(一週間程度、この期間については双方合意の上、売買契約書に記載します)売主が退去することになり、不動産屋を通じて「鍵」を受け取ります。これが「引渡し」です。

引渡し後、買主は中古物件の「リフォーム」等をし、速やかに引越しします。同時に役場へ出向き住民票の移動を行います。そして速やかに銀行へ住所変更の届けをします。

リフォームの有無、市外からの転入、売主の転居都合等により、全体のスケジュールは異なりますが、概ね上記のとおりになります。例外のケースもあるので、銀行・不動産屋とよく相談・確認をしてください。

通常、金銭消費貸借契約は取引日の前に銀行にて実施します。不動産屋・デベロッパー等が案内したり同席するケースもありますが、契約の主体は借主と銀行なので、不動産屋の参加は必須ではありません。むしろ守秘義務の観点からみるとジャマな存在となります。1時間程度で済むものです。この段階で審査をするということはありません。但し一般的な考えとして挙動不審であるとかは見ると思いますが、あくまで一般的な範疇であり普通にしていれば問題ありません。銀行からすると住宅ローンを利用する顧客は「利益の...続きを読む

Q自営業が住宅を購入すると税務署が入りますか?

個人の自営業です。住宅購入を検討中です。銀行の審査も通り物件も決まったのですが、主人の会社の確定申告が少々ザルのような所があり購入後に税務署が入った場合が心配です。頭金は購入価格の1/3ありそれは私が独身時代のよきんです。
1税務署は 入るでしょうか?
2入った場合幾ら程徴集されますか?
自営業の方どうされていますか教えて下さい

Aベストアンサー

税務署の「お尋ね」は、土地建物の登記に基づいて送られてきます。購入資金を調査し、税務上の問題がないか、確認するためです。その提出後、呼び出しがあり、説明を求められると思ってください。
この担当は資産税係りですので、ご主人の会社が法人なら直接関係はありません。個人経営でしたら、所得税の申告額と照らし合わせて一緒に調査されると思っていてください。

購入資金の詳細が不明ですが、頭金のほかはご主人のローンだとすると、ローンの分は問題ないでしょう。(銀行の審査で虚偽を申告したり、返済能力に疑念のない限り)
問題は、頭金があなたの預金であることです。もし、登記をご主人だけの名義にすれば、この分はあなたからご主人への贈与と見なされ、贈与税が課されることになります。
これを避けるには、持分3分の1をあなたの名義にしなければなりません。

個人の自営業の方は、よく所得申告は少なめに、と苦心されることが多いですが、住宅など不動産を購入予定のある方はことに、正しい申告をして、預金などに積み立てたりして、資金を明らかにしておいた方がよいでしょう。
なお、徴収税額については、場合によりますのでなんとも言えません。

税務署の「お尋ね」は、土地建物の登記に基づいて送られてきます。購入資金を調査し、税務上の問題がないか、確認するためです。その提出後、呼び出しがあり、説明を求められると思ってください。
この担当は資産税係りですので、ご主人の会社が法人なら直接関係はありません。個人経営でしたら、所得税の申告額と照らし合わせて一緒に調査されると思っていてください。

購入資金の詳細が不明ですが、頭金のほかはご主人のローンだとすると、ローンの分は問題ないでしょう。(銀行の審査で虚偽を申告したり、...続きを読む

Q納税証明その1、その2 ってなんですか?

 住宅ローンなどの申し込み時の必要書類で自営業者は
○確定申告の控え、○青色申告の決算書、○納税証明その1、その2 などと書いてあるのを見るのですが納税証明
その1、その2 っていうのは具体的になんですか?税務署もしくは市町村役場で取れものなのでしょうか?

Aベストアンサー

「その1」とは納付税額の証明、「その2」とは申告所得税、又は法人税の所得金額の証明となります。

請求先は所轄の「税務署」となりますが、下記の国税庁のHPで詳しく説明されていて、又申請用紙のDLも出来ます。
ちなみに手数料は一件(一通)400円ですが、これは現金ではなく収入印紙で納めなくてはなりません。

http://www.nta.go.jp/
『申告・手続きの方法』→『納税手続及び納税証明書関係』
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/tyousyu/annai/01.htm

参考URL:http://www.nta.go.jp/

Q大工でもローンは組めますか?

身内の話です。日当13000円日曜のみ休みの月収です。
(¥325000福利交通費は自腹です)
所得を低く設定して、毎年非課税にしてるようです
子どもの成長に合わせて3年後をメドに住宅購入したいそうで、
民商に相談して、確定申告をしてるようですが
税金など、色々な額がアップするのでずっと非課税にして
家を買うときだけ、修正申告して追徴金を
払った方がトクだと言われたそうです
仲間の大工が家を買ったときも、そうしたそうです、
その人は家を購入したあと、また非課税で申告してるそうです
そういうのって税務署にばれないのでしょうか
(ばれてほしいです)
嫁は4月からパートにでるそうです
貯金はいくらあるかわかりませんが、
頭金が多いと「どうして貯めた?」と疑われるので
頭金はいれたくないそうです
一般論として、住宅購入できるのか
住宅ローンが通るのか
低く申告してばれないのか
民商とは何か?不正ではないのか?
会社員の私としては不満です・・・

Aベストアンサー

組めます

大工さんの日当としては安いですね。

325000円を年収にして390万円ですね。
概算経費として最大42%が認められます。
ですので、226.2万円が課税前収入になります。
これから、社会保険控除、基礎控除、扶養控除、保険控除などが差し引かれます。
扶養控除は家族構成によって決まりますから、正確の数字は出せませんが、通常の計算でも、課税対象額は数十万円程度です。(税額で数万円)

大工と言う仕事は、道具や、車が必須ですので、経費は実際にかなり掛かります。また、自営業の場合には、家庭が事務所でもありますので、家賃、水光熱費や、通信費、お茶、お茶菓子などの一部も経費として認められます。青色申告であれば、青色申告控除もあります。
また、奥さんを事務担当として僅かな金額でも支払えば、非課税になります。

概算経費では42%までですが、実質経費計算を基本通りにしていけば、非課税内に収まります。
これは正当な税務申告で出る数字です。

会社員の500万の収入と同等の生活水準にするには、自営業の場合には750万以上の収入が必要です。
390万の年収では、250万のアルバイター程度の苦しい生活でしょう。

ローンを組む為の苦しい選択と言えます。(敢えてローンの為に過剰に税金を払うと言う事です)

*民商…民主商工会

組めます

大工さんの日当としては安いですね。

325000円を年収にして390万円ですね。
概算経費として最大42%が認められます。
ですので、226.2万円が課税前収入になります。
これから、社会保険控除、基礎控除、扶養控除、保険控除などが差し引かれます。
扶養控除は家族構成によって決まりますから、正確の数字は出せませんが、通常の計算でも、課税対象額は数十万円程度です。(税額で数万円)

大工と言う仕事は、道具や、車が必須ですので、経費は実際にかなり掛かります。また、自営業の場合には...続きを読む

Q確定申告を書き間違えた時の訂正方法

生まれて初めての確定申告をしています。
2箇所ほど書き間違えてしまいました。
訂正は 2本線を引いてその個所に 捺印すれば良いのでしょうか? 御指導くださいませ。

Aベストアンサー

以前申告書の内容が間違っているという理由で、税務署から呼び出しを受けた経験があります。その時は署員の人に言われて2本の訂正線で消して、捺印させられました。あなたのおっしゃっている方法で正解です。訂正印は申告書の上の欄に捺印するものと同じ印鑑を押してください。


人気Q&Aランキング