ロングシュート(3P)を入れるコツを知っている人、
教えてくれませんか?
全く入らないので困っています。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

あまり自信がないけど、お答えします。


1,肘とヒザのバネをつかう
2,何本も何本も同じ場所から打って、その場所でのシュートを完璧にする。それから、ほかの、スリーポイントラインから同じように完璧になるまでうちまくる。
3,あとは、自分に自信をもつ。

こんな感じ、でガンバってみてください。
    • good
    • 4

シュートはアーチです!!やっぱりアーチの低いシュートは入る確率が低いです。


リングは真上からなら大きいけど斜めからだとボールが入る面積が狭いでしょう?

あと3Pは左右のブレをなくす事ですね。
そのためには打ったボールを目で追わない事です。
打ったボールをすぐ目で追うとそのぶんボールがブレます。

打ったらフォロースルーをしっかり残してリングを見る。
因みに狙いどころはリングの手前です。あとしっかりボールに回転かける事も重要!!

ってな感じでしょうか?参考になれば幸いです☆
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせてもらいます。

お礼日時:2001/11/12 16:31

3Pシュートはよくわかんないけどこれだけはわかります!!投げた後に手をまっすぐ伸ばして片手なら投げるほうの手でゴールの方を指差すよ

うにして両手なら投げた後に両手を外にむけるとはいるよ!!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今度、やってみたいと思います。

お礼日時:2001/11/04 10:19

遠くにボールを飛ばそうとすると、やはり手に力が入りすぎるんだと思いますが1番重要なのはヒザになるので、ヒザで力を貯めて腰を通って腕にうまく力を伝える事が大事だと思います。

簡単にいえば全身のバネを使うとそれほど力はいりませんので、あとは腕の角度と手首の使い方です。3Pは教えてもらってすぐ成果が出るものではないので、焦らずコツコツと我慢しつづけて頑張ってもらいたいです。練習中や練習後、疲れている時こそ心がけてみて下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やってみると、簡単によくとぶようになりました。
少しずつ頑張っていきたいと思います。

お礼日時:2001/10/25 17:50

まったく入らないと言うことは距離は十分に届くのですか?


距離が届くならシュートは基本的に同じです。
レーンの中もフリースローもスリーも同じです。
上手い人はどの距離でも腕の動きが同じだと思います。これはすごく大切なポイントだと思います。僕も10年超えましたが、大学の時には本当に実感しました。特に強い学校の人とかは上半身がぶれないです。
あとはイメージ。鏡があると良いんですけど、腕の動きボールの動き、全体のバランスをチェックすると良いと思います。
あと、距離が遠くなると変な力みが入ってよけい届くのに苦労することになりますが、ときどきボールを持たないでシュートの形をしてみてからだの動きをイメージしなおすと良いと思います。あとはボールがリングに入るまでのイメージをしっかりもって打つことです。
スリーだからといって特別なものではないので、あとは練習でその距離になれることが大切だと思います。それから自信がつけばはいるようになってきます。
思いきってやっていきましょー。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
回答が来て、自信がついてきました。
練習してみると、入りそうな気分になってきました。
すごく参考になりました。

お礼日時:2001/10/10 15:55

はじめまして。

私もバスケ大好きで、経験者です。今はあまりやっていないので昔を思い出してアドバイス程度ですが、回答させて頂きます。(外角のシュートはちょっと自信ありです!!)
まずフォームからですが、腕の力だけで放っていてはだめです。ひざをうまく使えば腕の力がなくてもボールは遠くに飛びます。リングを狙わずに真上にボールをなるべく高く飛ばす練習をして下さい。ひざの屈伸による力をそのままボールに伝えて、できるだけ同じところに落下してくるように。これはかなり地味な練習です!
次に手についてですが、右ききであると想像して話します。左手はそえるだけで、なにも力を加える必要はありません。そして右手においてボールの飛ぶ方向を決めるのは人差し指と中指のみで、他の指はささえるだけのものと思ってください。その状態で先ほどのひざと合わせて、ボールをなるべく高くきれいな弧を描くように放ってみてください。前より楽に遠くにまっすぐ飛ぶようになったら、リングを
狙ってみましょう。
とにかく肩や腕に無駄な力を入れていてはボールは高くまっすぐ飛びません。それと、常に自分のシュートフォームを頭に描き、きれいなフォームをイメージしてシュートして下さい。NBAのシュートがうまい人のフォームをイメージし、それを真似しても良いでしょう。よけいな力を抜いてひざを使ってきれいなフォームで、なるべく高くボールを飛ばす。ポイントはこんな所です。
あとはとにかく練習あるのみです。練習に勝る天才はなしです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
すごくよくわかりました。
まえは10本に1本くらいしか入らなかったけど、
これをみて練習すると、
10本中5本くらい入るようになりました。
かなり参考になりました。

お礼日時:2001/10/10 15:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSHOOTの発音は「シュート」と「ショット」があると思うのですが、どち

SHOOTの発音は「シュート」と「ショット」があると思うのですが、どちらが正しいのですか?そして使い分けはどのようにするのでしょうか?ご存知の方は回答をお願いします。

Aベストアンサー

 この二つ両方とも正しく,一つが正しくも一つは間違い,という訳ではありません。

1。shoot は、動詞の現在形でも、名詞でもあります。

 Shoot だけですと「撃て」という命令です。銃殺隊の部下に言ったり,どうせ死ぬんだ、シュート。なんて芝居がかっても使えます。下記をご覧下さい。

http://eow.alc.co.jp/shoot/UTF-8/


2。shot は動詞の過去形でもあり過去分詞でもあり、名詞でもあります。

 色々な使い方は下記をご覧下さい。

 http://eow.alc.co.jp/shot/UTF-8/

 だから使いようによります。

Q3Pシュートが楽に届かないことで・・・

どうすれば3Pシュートが楽に届くようになりますか?僕は31歳のガードです。ほかの事はだいぶできるようになったのですが、シュート特に3Pシュートが苦手です。筋トレでどうにかなるもんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは~( ̄∇ ̄)
とりあえず、自分がやってきたことをいいますね^^
自分も3Pが上手くなくひたすら自分にできることをやってきました。その結果、練習でも試合でも楽に3Pを打つことができるようになり、10本中必ず7本はゴールに沈めることが今ではできます^^
自慢話はさておき、大体の3Pが届かないという人は上半身に力が入りすぎています。というのも頭の中で勝手に「届かないんじゃないか・・・?」と思い込んでしまい、手や腕の力だけで投げてしまっているからです。しかし、それは間違いです。まったく手や腕の力が必要ではないという訳ではありませんが、3Pのコツというのは「足の力(膝をまげてから伸ばすときの力)」で楽に届きます^^
そのときはもちろんのこと手首のスナップ、腕の伸ばし方にも気をつけて3Pを撃ってください。(手首のスナップは柔らかくするように)
結局言いたいことは、しっかりと膝を曲げてそれを伸ばすときの反動でボールをとばす事。ジャンプシュートの場合は、しっかりと膝を曲げてそれを伸ばすときの反動で高くジャンプして柔らかく手首をスナップさせる事。ようは「下半身の力でシュートを打つこと」です^^あとは他の方々のおっしゃるとおりに、たくさんシュート練習をすることなどの練習の反復だけです(⌒▽⌒)
長々と申し訳ありません。少しでも参考になられたら幸いです。もっともっと技術を向上させていってくださいね。
応援してます^^
それでは失礼します。

こんにちは~( ̄∇ ̄)
とりあえず、自分がやってきたことをいいますね^^
自分も3Pが上手くなくひたすら自分にできることをやってきました。その結果、練習でも試合でも楽に3Pを打つことができるようになり、10本中必ず7本はゴールに沈めることが今ではできます^^
自慢話はさておき、大体の3Pが届かないという人は上半身に力が入りすぎています。というのも頭の中で勝手に「届かないんじゃないか・・・?」と思い込んでしまい、手や腕の力だけで投げてしまっているからです。しかし、それは間違いです。ま...続きを読む

Qシュートとシュート回転

よく シュート回転のボールは打たれやすいと言いますが 変化球のシュートとはどう違うのでしょうか?
シュートの場合は非常に打ちにくいボールのはずなのですが…
そもそも変化球のシュートは真っ直ぐにシュート回転をかけた変化球なので真っ直ぐがシュート回転する事と同じだと思うのですが…

Aベストアンサー

まず直球回転にはノビが生じます。
バッテリーがストレートを選択するということは そのノビ で打ち取ろうと考えるわけですが
シュート回転(というか変化球回転)していると球がノビて来ないのでバットに当てられると飛びます。
次に意識して投げるシュートとそうでないシュートでは変化球のキレが違います。
投手が投げようと意識しているのでもちろん「シュート」のほうがキレはいいです。
また制球が定まらないという欠点や、直球を投げる時でもカラダは変化球を投げる時の動きをしていますので肘への負担が大きくケガをしやすいというデメリットもあります。
ちなみにこのシュート回転ですがクセ球として有効に使われた場合はナチュラルシュートと表現されるコトもあります。

要はミスショットですので結果として打たれればシュート回転...と言われ 打ち取ればキレのあるシュート...と言われるだけ。。なのでは??

参考意見

Q体育の授業でバスケをしています。 私は球技がダメです。 ドリブル、シュート、試合のコツを教えて下さい

体育の授業でバスケをしています。
私は球技がダメです。
ドリブル、シュート、試合のコツを教えて下さい。
練習の仕方でもいいです。

Aベストアンサー

こんにちは

球技って難しいよね、なんといっても丸いってことかな

なんというかつかみどころがないっていうのかな

ちなみに体育の授業で行われているバスケって数回で終わりますよね、、

球技が苦手な人間がたぶん数回しかないバスケの授業の間にうまくなろうってのは無理な話ですが、、、、

まーそれでも練習したら(物凄く)、先生には伝わるんじゃないかな?(がんばって練習したっていうのが)

やる内容としては

一日2時間停止状態でドリブル(できるならボールを見ないで)×一週間
一日2時間ドリブル歩行(できればボールを見ないで)×一週間

この2週間でやった感は出ると思う

Q3ポイントシュートをジャンピングシュートではなくジャンプシュートで打て

3ポイントシュートをジャンピングシュートではなくジャンプシュートで打てますか?

皆さんは、3ポイントシュートをジャンピングシュート(ジャンプしながらシュート)ではなく、
ジャンプシュート(ジャンプして最高点に到達した後シュート)で打てますか!?

レベルが高くなるにつれてジャンプシュートが多い気がしますが、
筋力がないと、届かないと思います。
無理するならやはりジャンピングシュートでOKでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

結果から言うとあなたが望むほうを練習していけばいいと思います

もし3Pのジャンプをやりたいなら参考までに
3Pのジャンプシュートは筋肉がないと届かないと思ってらっしゃるようですが、まだ練習が足りないように感じます(3Pが届く程度の筋力があれば大丈夫です)

ジャンプシュートは縦に飛んだ力を横に飛ばす力に変えるものです。ですから一番重要なのはリリースポイントとシュート角度のバランスです(もちろんその他にもありますが)

セットの3P練習をしていた頃を思い出してみてください。何本も撃ってるうちに、たまに全く力が入っていなかったのに余裕でリングまで届くときがありませんでしたか?
それがそのときのあなたの体の状態(筋力)で一番バランスがとれたシュートだと思います

ジャンプの3Pはあくまでもミドルの延長でしかありません。3Pの線があるから遠く感じるだけです(笑)
徐々に距離をのばして撃つ練習をすればいいと思います。あと、最初届かなくても無理に届かせようとシュートの軌道を低くせずに高く撃つことを意識して練習すればいいと思います。

がんばってください!

Q3Pシュート

僕は、まだ小6なんですけど、
ミッチー(三井寿)みたいに3Pをどんどん
中学で決めたいんです。ミッチーとおなじ。
っていうのは、まずないと思いますけど、
小学生のうちから、ミニバスのゴールで3Pを
れんしゅうするにはどうすればいいですか?
ない・・・とおもいます。けど、お願いします!(ぇ

Aベストアンサー

シュートフォームをくずさず、ねらう練習をしてみてたらどうですか?
 男子は片手でボールをもち、もうひとつの手はそえるだけですよね?
 まず、届かなければ、両手でなげてもいいですけど、フォームをくずさず、ねらったところになげれるようにがんばってください。
 

Qオーバーヘッドとバイシクルシュートは違う?

今日、DVDで昔やってたシュート!っていうアニメ見てました。そこでオーバーヘッドとバイシクルシュートは違うみたいな事やってましたがそうなんですか?ずーっとオーバーヘッド=バイシクルシュートだと思ってたんでけど。
なんかオーバーヘッドは最初に振り上げた足でシュートを打ち、バイシクルシュートは最初に振り上げた足を下ろしてもう一方の足でシュートを打つのがバイシクルシュートだってやってました。それが自転車をこぐみたいな感じに見えるからバイシクルシュートっていうって。
誰か詳しい人いたら教えてください。

Aベストアンサー

詳しいわけではありませんがわたしもシュートをみてオーバーへッドとバイシクルシュートの違いを知りました。これはあくまでわたしが解釈した考えというだけで正しいとは限りませんが、質問内容であっていると思います。オーバーヘッドとはあくまで普通のシュートを頭の上を越す形で打っているのではないでしょうか。ボレーシュートとかと似ていると思います。バイシクルは(実はわたし得意だったんです)質問内容にもありますが跳ぶ足と蹴る足が一緒なんですね。軸足シュートの部類に入るのかもしれませんね。

Qバスケ シュートのコツ

学校の授業でバスケをやっています。
シュートをたくさん入れたいです。シュートのコツを教えてください。

Aベストアンサー

バスケの試合で最も多いシュートはレイアップです。
理由は簡単で、一番成功率が高いから。

レイアップのやり方は分かりますか?
http://panasonic.co.jp/sports/basketball/tutorial/vol02.html

基本が出来たら、後はいろんなスピードで練習する事。
速攻で落ち着いてレイアップを決めるには練習が必須です。
(初心者だとスピードをそのままボールに伝えてしまって大きく跳ね返る)

学校の授業程度ならこれだけしっかりやれば十分。

あ、もちろんドリブルも練習しておいてくださいね。
ボールもって走れなきゃ何の意味も無いですから。

Qジャンプシュートについて(その一)

ジャンプシュートについて(その一)

僕は今頑張ってジャンプシュートを入れられるように頑張っているのですがなかなかうまくいきません。ですからこれから何回かに分けて皆さんにジャンプシュートについて質問させていただきます。

まず、よくプロとかのシュートを見ると空中で止まっている(?)ようなシュートです。それがジャンプシュートというものなんでしょうけど実際空中で止まるように意識するとフォームがおかしくなります。

本当ののジャンプシュートをできるようにするためにはどうすればいいですか?実際に空中で止まるのですか?

Aベストアンサー

28歳元大学バスケ部キャプテンです。

>本当のジャンプシュートをできるようにするためにはどうすればいいですか?
本当のジャンプシュートという定義が分かりませんが、
基本的に、ジャンプの最高到達点でボールをリリースするのでなく、最高到達点の一歩手前でリリースするのを心がけると良いかと思います。
そうすると、自然な状態で最高到達点でのジャンプシュートになっていると思われます。
逆に、最高到達点でリリースしようとすると、結果的にはジャンプの降下時にリリースしてしまうことになりがちなので、上半身に無理な力を必要とし、体のバランスは崩れ、良くないシュートになってしまいます。

※ただ、注意してほしいのは、ジャンプの高さや速さが大事なのではなく、シュートの確実性が大事だということです。
例)スピードやジャンプの高さを意識した結果、ゴールに繋がらないジャンプシュートを打つよりも、確実に入るセットシュートを丁寧に打った方が、チームとして必要とされるのです。
(周囲からの見た目的には劣るのかもしれませんが・・・ただ、周囲の見た目を気にしてバスケをやるようなら、結果的に上達しないかと。)

>実際に空中で止まるのですか?
NBAなどでよくみかける、空中で止まっているようなジャンプシュート。
あれは、体幹をはじめとする上半身の筋力とバランスがなければ実現不可能かと思います。

28歳元大学バスケ部キャプテンです。

>本当のジャンプシュートをできるようにするためにはどうすればいいですか?
本当のジャンプシュートという定義が分かりませんが、
基本的に、ジャンプの最高到達点でボールをリリースするのでなく、最高到達点の一歩手前でリリースするのを心がけると良いかと思います。
そうすると、自然な状態で最高到達点でのジャンプシュートになっていると思われます。
逆に、最高到達点でリリースしようとすると、結果的にはジャンプの降下時にリリースしてしまうことになりが...続きを読む

Qバスケットのシュートフォームとレイアップシュートについて

昔へただけどやってましたが、どうも最近になって間違っていたのかと気になります。

確か、始めた頃は10本中10本ぐらい入る時もあったんですが、
その後フォームを変えて?入りにくくなったような記憶があります。
偶然かもしれませんが・・・。

右手でボールもって腕上げて、シュートしますが、
持ち上げた時の状態は、右手と右耳が近い、垂直ぐらいの位置ですか?

なんか、頭の中心ぐらいに持っていってしまっていたようで・・・
よくよく考えると、それって変に斜め回転かかって入りにくくならないかな?と・・・。

それとレイアップシュートは色々あるようですが、ゴール見ないでやる人もいましたが、あれは勘ですかね?見ないと入りにくいと思うのですが。
あと、走るスピードゆっくりなら入りやすかったと思いますが、
スピードを上げて入れる場合、直前で少しスピード落として、スピード殺してジャンプ力上げる感じがいいんですかね?
何か、そういえば、勢いつきすぎて?、ボールが跳ね返りやすかったのかなーとも思いました。

Aベストアンサー

私も2年ほど前までバスケをやっていました。現役ではないので参考になるかわかりませんが...

私は、ゴールに対して体を斜めにしてシュートに行っていました。腕はvanticeさんが書いているように、頭の中心くらいで、さっきやってみたのですが、右手と右耳が近いとちょっとやりにくいと思いました。
ミニバスをやっていた頃、よくコーチに言われたのは、「ゴール直前で高くジャンプして、ボールを置いてくる」ということでした。有名なバスケ漫画「スラムダンク」でも、そんなようなことが書いてありました。「ボールが跳ね返りやすい」というのは、ボールを放り投げているからではないでしょうか。多分、「置いてくる」というのが大事なのだと思います。
私は6年やっていましたが、自然に、自分にとって一番いい形でレイアップができるようになっていました。ゴールを見ないでシュートに行くこともできますが、あれは勘というより、感覚です。体がシュートの感覚をしっかり覚えていれば、ゴールを見なくても入ります。

私の経験談ですみません...


人気Q&Aランキング

おすすめ情報