家庭でビデオテープのダビングをしたいと思います。著作権の絡むような違法コピー等ではありません。
通常使っているビデオデッキ2台がありますが、どちらの機器を再生・録画にするかで迷っています。
片方は特殊なヘッドを使っている(らしいですが)、いわゆる値段の高かったビデオです。
もう一方は録画も出来ますが、安かったシンプルなビデオで画質もそこそこといったところです。
どちらもモノラルビデオではありませんので、音声はどちらもステレオということになります。
少しでもキレイに録りたいと思うのですが、なんだか頭が混乱してきてしまいました。
こういった場合は、一般的にどちらのデッキからどちらのデッキへ送るのがベストでしょうか?
不慣れなため言葉が足りないかもしれませんが、アドバイスをどうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ビデオデッキの購入年度により一概に言えません。


  (古い高級品より、最新の普及品の方が高性能の場合がある。)

一般的には、再生:高級品 ⇒ 録画:普及品 でダビングします。

高級機の方が基本再生能力が高いので、ダビング時でも劣化が少ない。
録画に対しては、再生ほど機種間で差はありません。

多機能な機種であれば、ダビングに適した設定が付いているかも知れません。

Edit 機能があれば、余計な補正回路を通さず出力できます。

簡単に説明すると[テープ再生→補正回路→録画テープ]、その録画されたテープを再生すると [テープ再生→補正回路→テレビ]と補正回路を2回通ります。再生時に1回補正するだけで(補正回路を重複して使用すると信号がなまる)十分なのでダビング時の補正はあまり意味は無い。
※但し、元の映像が不安定(映像が乱れる)な場合や、あまりにもノイズが多い場合、TBCやノイズリダクション等で補正する必要があります。

ダビングケーブルは良いものを使用してください。
もちろん、出来るだけ短いもので。

何回か、設定を変えて試して、一番良かった設定でダビングしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ビデオデッキの購入年度は高いもののほうが新しいので、
こちらのほうが高性能と考えてもよろしいですよね。

>録画に対しては、再生ほど機種間で差はありません。
こちらを伺って、やっぱりそうなんだと思ってしまいました。
判らなくなってしまったもやもやが取れてきたように思います。
的確なアドバイスをどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/05 15:38

はじめまして!


いろいろな意見が出てますね。
私は、ちょっと違う見方で、お話したいと思います。
それは、ビデオの互換性です。
よくありませんか?
友達に借りたテープを自分のデッキで見ると、ノイズが出たり、
逆に3倍でとったテープを友達に貸したら、ノイズだれけで見れないっていわれたり。。。
これは、各社の足踏みが揃ってないのに、3倍録画機能をPanasonic
が出してしまい、標準録画のように企画が固まってないからです。
その上、高級機は3倍の狭い信号の帯をずれの余裕も無くきっちり書き込みます。
それに対して、安いデッキは、狭い信号幅より少しはみ出して、記録していきます。
そのズレがノイズになってしまうのです。
ですので、安いデッキて゛録画、高いデッキで再生だと、はみ出した部分が
読み取れない為、ノイズになる可能性があります。

標準で録画するのであれば、問題ないのですが・・・
高いデッキを再生、安いデッキを録画する方にした方が、
互換性があります。
もし、今お使いのデッキが壊れて、違うデッキを買うときにも、
付いて回る問題なので、気お付けた方がいいですよ。
ちなみに、同じメーカーのデッキでも、互換が取れてない場合があります。
それと、各メーカーによって、色の味付けが違います。
SONY → あっさり
Victor → こってり
Panasonic → 中間
Mistubishi → Sonyに近いがSonyよりシャープな画像。
など等、これは、各メーカーの特徴なのでビデオだけでなく、
TVなんかもそうです。
これは、ご自身の好みで、選択してみてください。

一番いいのは、同じメーカー同じグレートが良いんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

また違った見解からのアドバイスをありがとうございます。
幸いなことに、録画してある元のテープは標準録画のようですので、
標準から標準へのダビングということで試してみたいと思います。
メーカーはパナソニックからビクターへという接続になりますが、
どちらとも比較的新しいので、買い替えはまだ先になりそうです。
今後の参考にさせて頂きます、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 08:12

私の経験上、やはり一般論と同じ高品質なデッキで再生をし、比較的低品質なデッキを録画にする、という構成に落ち着いています。


とくに、音の再現は、低品質なデッキで再生→高品質のデッキで録画をするとツライものがありますね。
同じものを録画してみればわかると思いますけれども、私の場合結構結果が異なりました。
やはり、より高品質のデッキで再生した方が、情報の再現率も高いですし、それOUTするときにもノイズが乗りにくい&情報のロスがおきにくいです。

単純化して考えた場合、
高品質デッキからの出力ならば、録画される品質は出力に左右されず低品質側のデッキの録画性能で決定される。
低品質のデッキからの出力ならば、たとえ録画するデッキが高品質でも、低品質のデッキでの再生情報よりも録画画質がよくなることはあり得ない。むしろ、OUT-INの課程ででるノイズや情報ロスも忠実に録画してしまう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解かり易いご説明をありがとうございます。
自分なりに何となく理解出来てきたように思います。

>単純化して考えた場合、
そうなんです、ここのところを考えているうちに判らなくなってしまい、
こちらで皆さんにご相談をさせて頂いた次第でした。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/05 15:37

 同じような経験がありますが、見比べたことが無いので自信がありませんが、安いデッキで再生し、高いデッキで録画という方法でやっています。

録音と録画をする側の機械を重視しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんいろいろな方法でダビングされているのですね。
実際にテストして見るのが一番なようですので試してみることに致します。
早々のご経験談をどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/05 15:35

ビデオのダビングだけでなく、同一メディアでコピーする場合は、基本的には、再生側に高い方を、録画側に安い方です。


理由は、いくら高いデッキで録画しようとも、再生側から送り出される画質が悪ければ、結果としてダビングされた方の画質は劣化してしまうからです。

ただ、安い方でもテープチューニングの機能が付いているとか言う場合は逆にしたほうがいい場合もありますので、テスト録画をしてみて、結果がいいほうを見つけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テープチューニングについては恐らく無いものと思いますので、
教えて頂いたようにテスト録画で試してみたいと思います。
早々のご回答をどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/05 15:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステレオのビデオデッキとモノラルのデッキでは、モノラルになりますか?

いまダビングしたいビデオがあるのですが、家にはステレオのビデオデッキとモノラルのビデオデッキしかまともに動けるのがありません。
これだとモノラルになってしまいますよね?

なるべくモノラルにはしたくないので、何か良い方法を知っている方がおりましたら、教えてください。

あと違う方法ででもダビングできる方法を知っている方がいたら教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

やっぱりステレオのハイファイビデオを借りてくるのが一番安いでしょう。
ダビングサービスの場合、元のビデオが個人で写したものならばOKですが、映画などの著作権物だと断られます。また、作業人件費の関係でちょっと割高です。
モノラル音声はビデオテープの端の音声トラック(テープに対して直線的に記録)に1チャンネルで記録するため入・出力どちらに使っても必ずモノラルになります。ダビングのときは基本的に出力側に性能の良いデッキを使うか、そのテープに記録したデッキを使ったほうが良いダビングができます。

QVHSビデオデッキ とS-VHSビデオデッキ の違いは?

ビデオを購入しようと思ってるんですけど
初心者もので違いが良く分からないのですが
Sが付いてると何か違うんですか?

Aベストアンサー

S-VHSとは、VHSのFM信号帯域を3MHzから5MHzへと拡大しテープもS-VHS専用とし、磁性体を、より高密度充填して大幅な高帯域化に十分に対応して水平解像度400本を達成したものです。

つまりS=VHSデッキでS-VHSテープを使うとVHSよりも綺麗な画像で記録しておくことが出来ます。

またS-VHSビデオデッキはVHSを再生記録することも出来ますので今まで取った物も再生可能です。

VHSデッキの場合はS-VHS簡易再生機能が付いているものだとS-VHSの再生は出来ますが画像はS-VHS程ではありません。

当然ですがS-VHSの方が値段は高めです。(テープ、デッキともに)

参考URL:http://www.homav.com/s1.shtml

Q5倍モード録画できるビデオデッキをお使いの方・・・

新しく5倍モード録画できるビデオデッキを購入しようかと思うのですが
5倍モードがどんな感じなのか、是非現在使用している方にお聞きしたいと思っています。
便利だよー、とかあまりオススメできないなどのご意見お待ちしています。
ちなみに使用用途は普通にTV番組を録画するだけです。

Aベストアンサー

子ども番組を録画した場合,よそに持っていってもみれないし,続き物などで真ん中の回をリクエストされたりすると,頭出しが大変です。

頭出し機能とかついていても5倍モードの時は効かなかったりするので,要注意です。

画質は余り気にせず,保存版で残すだけとかいうのであれば,本数が減らせますから効果的だとは思います。

Qベータのビデオデッキで録画したテープが山のように・・・

「今時・・・」とあきれられそうなレトロな話ですが、真剣に困っております。

私はもともとベータのビデオデッキを愛用していました。15年ほど前に初代のベータデッキが壊れたのを機に、VHSに乗り換えました。同時に、VHSにダビングする目的でSONYのシンプルなベータデッキも買いました。(この時買ったベータのデッキは、今も手元にあります。たぶん動きます)

しかし、デッキ間のダビングというのは面倒で、結局ほとんどダビングできないままです。VHSの録画済みテープの整理だけでも悩んでいるというのに、ベータ時代の録画済みテープの山をどうしたものかと頭を悩ませています。

もはやVHSも含めてビデオテープ自体が使われなくなる傾向にある現在、このベータ時代に録画したテープの内容をどのような形で残すのが、一番手間がかからず、かさばらない方法でしょうか? みなさんはどうされているのでしょうか?

今、VHSテープを整理中なので、空きのテープを捨てずに残しておいて、ベータのテープを空いたVHSテープにダビングすることも考えたのですが、時間がかかり過ぎて挫折することは目に見えています・・・

どうぞアドバイスをよろしくお願い致します。

「今時・・・」とあきれられそうなレトロな話ですが、真剣に困っております。

私はもともとベータのビデオデッキを愛用していました。15年ほど前に初代のベータデッキが壊れたのを機に、VHSに乗り換えました。同時に、VHSにダビングする目的でSONYのシンプルなベータデッキも買いました。(この時買ったベータのデッキは、今も手元にあります。たぶん動きます)

しかし、デッキ間のダビングというのは面倒で、結局ほとんどダビングできないままです。VHSの録画済みテープの整理だけでも悩ん...続きを読む

Aベストアンサー

No.5です。

DVD・VHS一体型も数は少ないので、HDD・VHS・DVDの一体型レコーダーが良いと思います。外部入力もあるので、βのデッキを接続し、ダビング先をHDDに設定。一旦HDDに落としてからDVD-RにVIDEOモードで書き込む形となります。

BDはブルーレイ・ディスクの略称で、1面1層に25GB、1面2層に50GBの容量のディスクです。DVDが1層1面4.7GB、1面2層8.5GBですから約5倍の容量があります。つまり従来画質(SD)ならばDVDの5倍は番組収録が可能と言うことです。
日本においてはHDD・DVD(BD)レコーダー分野の出荷量では、すでにDVDレコーダーを抜いています。全体普及率ではHDD・DVDレコーダーには適いませんけどね。
元々がHD(ハイビジョン)を収録するためのディスクですが、SD(従来画質、β・VHS・LD・DVD)の映像を記録することも可能です。
但しBDで収録したものはBD再生機能がある機器でなければなりません(BDプレイヤー、PS3、或いはBDドライブ搭載のPC)。通常のDVD再生機器では再生できません。
その代わりBDに対応している機器では、CD、DVD関連のメディア(CD-R/RWやDVD±R/RWに記録したオーディオCDや、VIDEOモード、VRモードで記録したディスク)の再生は可能です。
またレコーダーでもDVDへの記録も可能です。上位互換と言うヤツです。
現在ではパナソニック、ソニー、シャープ、三菱が製品を提供していますが、HDD・VHS・BD一体型レコーダーはパナソニックとシャープから出ています。
http://www.sharp.co.jp/bd/hdv22/index.html
製品の安定性ならば断然パナソニックなのですが、シャープの場合はDVD画質をマニュアルで調整可能と言う利点があります。
DVDの場合通常XP(約1時間)SP(約2時間)LP(4時間)と大雑把な区切りしかありませんが、シャープと東芝はこの画質選択をマニュアルで調整できる機能があり、例えば97分の番組ならば100分収録可能なモードを選択して、DVD1枚の容量もムダにしないで最適な画質を選択できます。
東芝はHD-DVDとBDの規格争いで敗れたために現状ではBDには参入していません。HDD・DVDレコーダーとDVDプレイヤーに専念していますが、どうも本年末にはBDに参入しそうな気配です。
編集を細かくしたい、画質モードも細かく設定したいのならば東芝のHDD・VHS・DVDレコーダーも選択肢に入ります。編集に関しては他の追随を許さないほどの高機能です。その分、操作がちょっと面倒で覚えることもPC並と言うハードルの高さはありますけどね。

当方はパイオニア製のHDD・DVDレコーダーに接続してやっています。これも画質モードがマニュアルで選択可能なので重宝しています。が、問題はパイオニア自体が現在経営再建中なので、市場に製品をほとんど出していない点です。もうじきシャープとの完全共同開発共同生産で復帰する予定のようです。光学ドライブ(DVDドライブ)の精度、安定性、静粛性ではパイオニア製が群を抜いています。

アナログ資産のデジタル化、地道に頑張りましょう。

No.5です。

DVD・VHS一体型も数は少ないので、HDD・VHS・DVDの一体型レコーダーが良いと思います。外部入力もあるので、βのデッキを接続し、ダビング先をHDDに設定。一旦HDDに落としてからDVD-RにVIDEOモードで書き込む形となります。

BDはブルーレイ・ディスクの略称で、1面1層に25GB、1面2層に50GBの容量のディスクです。DVDが1層1面4.7GB、1面2層8.5GBですから約5倍の容量があります。つまり従来画質(SD)ならばDVDの5倍は番組収録が可能と言うことです。
日本においてはHDD・DVD(BD)レコーダー分野...続きを読む

Qビデオ編集後、編集後のビデオをビデオテープに録画する方法

ウインドーズXPのプリウス570Cです(http://computers.yahoo.co.jp/shop?d=HDPC&id=204155)

Ulead VideoStudio9で編集したビデオ映像を、ビデオテープに録画するにはどうすればいいでしょうか?

出来る限り最も有効な手段として、なにが必要でどうやるか、できるだけ具体的にお教え頂きたいです。
質問しておいて恐縮ですが、なにとぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>Ulead VideoStudio9で編集したビデオ映像  が、
ムービー メーカー 2.1   で読み込めるなら
(スタート>すべてのプログラム>アクセサリ>エンターティメント>
ムビーメーカーは古いバージョンです)Windows XP Service Pack 1 まで
Windows XP Service Pack 2 はこれ↓Service Pack 2でなくてもDL可
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/using/moviemaker/default.mspx

PCカードType II>IEEE1394(アイリンク)に変換する「4ピン用」 
カード購入 3000円位かな「6ピンあるので注意」

IEEE1394「4ピン」の付いたデジタルビデオカメラに取り込めます
「この機能ありが多いです」
無ければ知り合いにでもいないですか

ビデオに転送(録画)(AVコードで)

説明サイトです
http://toshy.honesto.net/kyousitu/m_maker2/mmaker2.htm

>Ulead VideoStudio9で編集したビデオ映像  が、
ムービー メーカー 2.1   で読み込めるなら
(スタート>すべてのプログラム>アクセサリ>エンターティメント>
ムビーメーカーは古いバージョンです)Windows XP Service Pack 1 まで
Windows XP Service Pack 2 はこれ↓Service Pack 2でなくてもDL可
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/using/moviemaker/default.mspx

PCカードType II>IEEE1394(アイリンク)に変換する「4ピン用」 
カード購入 3000円位かな「6ピンあるので注意...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報