金型は法定耐用年数は2年だとおもうのですが、それ以後も部品供給のために保有をしなければなりません。
部品補給の義務年限から判断すると、かなり長期にわたって保有することとなり、実際はほとんど使われない金型が資産として残ってしまいます。
何か、除却をする合理的な解釈があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

それが使用できる状態である限り、固定資産となります。


ただし、法定除却年数を過ぎると、機械装置類は5%の資産で良いはずです。

ですから、この御質問は5%資産としても、
置いておきたくない(または、固定資産税を払いたくない)という
内容だと判断します。

除却してからそれが社内にあったときに、これが生産に役立たない事を
証明する必要が出ますが、これはすごく困難です。
「使わないのなら壊せますね」って、言われたら終わりですよね。

たとえば、金型の保管会社を立ち上げたらどうでしょう。
無償で引き取って、必要なときに売り渡すのです。
無償引き取りなら取得価格は無料です。
売り渡すときに価格は金型を使用する側の
合理的価格でいけます。
で、使い終わったらまた無償引き取り。

もちろん、この金型使用価格分は収入となりますから
それだけは払って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
実は、今回相談の対象となっているのは、レンタル用のビデオソフトでして、以前、こういったものの有姿除却は金型を参考にしたら良いということを聞いた覚えがあったので、その時期はどの程度が妥当かということを知りたかったのです。

お礼日時:2001/10/08 08:26

法人税法基本通達7-7-2に有姿除却の規定があります。


参考にしてください。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/houji …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
有姿除却のタイミングがどのくらいになるのでしょうか?
たとえば、取得価格の5%まで償却後何年程度経過後ということを教えていただけたらと思います。

お礼日時:2001/10/08 08:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金型コア折れの為ゲート口ストップ加工教えて下さい。

こんにちは。
お世話になります。

早速ですが、弊社プラスチック成型を営んでおります。

この度、成形金型のコア折れが生じました。
4個取りの内1箇所です。
このゲート口(トンネルゲート)を弊社で銅かアルミ材などを使って、埋め様(止める)と思います。
未経験でも出来るでしょうか?

どの様に加工するのでしょうか?

ご教授下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

> 「あまり硬くない鋼材の丸棒」とは具体的にどう言う物でしょうか?

SS材程度より硬くなければ良いと思います。
硬質の銅棒などでも使えます。

Q法定耐用年数を超えたアパートの耐用年数は

築21年の中古アパート(軽量鉄骨)を購入しました
簡便方によりますと、法定耐用年数を超えていますから
法定耐用年数×0.2=19×0.2となって3年となります。

あと10年は十分に持つアパートなので、何とか耐用年数を7年以上にしたいのですが見積法(使用可能期間として見積もられる年数)というのは、どのようにしたらいいのでしょうか。

「税務上、簡便法による耐用年数よりも長い場合には全く問題ありません」といいきる方もおられます。
適当に7年あるいは10年で減価償却を計算して申告しても、税務署で指摘をされないのでしょうか。

3年で減価償却を計算すると0.333になってしまい、賃貸収入より減価償却費の方が多くなります。

Aベストアンサー

法人ですか、個人ですか。

個人の場合は減価償却は強制ですので、耐用年数表によって算出されるそのまま記載するしかありません。
しかし「3年のものを5年で償却してる」者について、違ってるという指摘はまずないです。
節税には反対の方法を選んでる方に、教える必要はないからです。

法人の場合は減価償却が任意で経費計上できます。
例えば耐用年数が10年のものを20年で計算してもよいです。

いずれにしても、簡便法による耐用年数よりも長い場合には全く問題ありませんと言い切る方は正しいです。
税務署では指摘をするのは「耐用年数が、5年のものを3年にした」場合です。

Q金型の組み合わせ精度について

複数の金型を組み合わせて一つの金型に組み立てるとき,どれくらいの精度で位置合わせできるのでしょうか?
例えば,直線状の溝(10ミクロン角)を彫っている金型aと直線上の溝(10ミクロン角)を彫っている金型bを考えたとき,金型aと金型bの溝が一致するように組み上げる精度はどれくらい出せるのでしょうか?完全一致 or サブミクロンオーダーで位置合わせできるような技術はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はプレスの中でも特殊な部類に入るファインブランキングという物の設計と金型の製作に携わっています。この金型はパンチ(雄)とダイス(雌)のクリアランス(隙間)は0.01mmから0.03mmしか在りません。よってこの金型を作るには、0.001mmの精度が要求されます。現在使用している工作機械はワイヤーカット・マシニングセンタ・NC放電加工機・NC治具研・旋盤とどれを観ても普通の型屋さんにでも在る機械です。これらの機械で0.001mmの精度は出ると思います。しかしご質問の「複数の金型を組み合わせて一つの金型に組み立てるとき,どれくらいの精度で位置合わせできるのでしょうか? 」金型を並べて精度を出すですが、プレスの上に直接並べたのでは精度は出ません。金型の中で並べるのであれば数ミクロンで精度は出せると思います。但し精度を出すには温度管理と材料の歪みと材料の経年変化等を考慮する必要が在ります。
機械で精度が出なかった昔は合わせノックやガイドポストにデブコン(ロックタイト)を使いパンチとダイスが適切なクリアランスの状態でそれらの物を固定させていました。

この質問をOkwebの関連サイトの技術の森にカテゴリ金型が有りますのでそちらにも質問してみてください。

参考URL:http://mori.nc-net.or.jp/

私はプレスの中でも特殊な部類に入るファインブランキングという物の設計と金型の製作に携わっています。この金型はパンチ(雄)とダイス(雌)のクリアランス(隙間)は0.01mmから0.03mmしか在りません。よってこの金型を作るには、0.001mmの精度が要求されます。現在使用している工作機械はワイヤーカット・マシニングセンタ・NC放電加工機・NC治具研・旋盤とどれを観ても普通の型屋さんにでも在る機械です。これらの機械で0.001mmの精度は出ると思います。しかしご質問の「複数...続きを読む

Q耐用年数について

鉄切断機を新品で730,000円で購入しました。
こちらの耐用年数を知りたいのですが、
わかりやすいサイトを教えてください!

Aベストアンサー

http://www.zaimu.com/t_buz_contens/7.htm

などどうでしょうか

Q金型製造を行っている会社で言う「設計」とは?

金型製造を行っている会社で言う「設計」とは、具体的にどのようなことを行うのでしょうか?
いまいち、「設計」と言っている言葉が適当であるのかどうか理解できません。
(発注元が図面を作成すると思いますが、
その図面を作成することが設計なのでは?と思うのです)

質問ついでで申し訳ありませんが、
金型製造での作業を教えていただけたら嬉しいです。
現在、頭の中でのイメージ:
図面(発注元)=>図面よりCADシステムに入力(金型製造の会社)=>
NCにデータ入力(金型製造の会社)=>NCで金型製造(金型製造の会社)=>
=>金型(発注元)
※よく分ってないです^^;


ちなみに、私は金型製造の仕事に就いているわけではありませんが、
ときどき仕事を手伝っています(まあ、そこで聞けばいい話ですね^^;)
ふと疑問に思いまして、質問させて頂きました。

質問場所が適当かどうか分りませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

樹脂型、プレス型で色々有るようですが
>現在、頭の中でのイメージ:
>図面(発注元)=>

一般的に発注元より出図される図面は製品図(部品図)です金型図では有りません
(金型図を出す所もあるらしいが、どちらが主流かは知りません)
部品図は部品自体の寸法が記入されています
金型は部品図より多少寸法をわざと変えます
(プレス型ならプレスしたスプリングバック量を計算に入れて)
このわざと寸法をずらすのが金型設計のツボらしいです(それぞれに微妙なノウハウが有る)

>図面よりCADシステムに入力(金型製造の会社)=>

また、金型は一つのブロックではなくて複数のブロックにして組み合わせるのが主流です
ブロックに分割するのもノウハウの塊

この類の質問なら 技術の森
http://mori.nc-net.or.jp/

Q松の木 耐用年数

松の木を購入しました。約50万円ぐらいです。

償却資産として計上してよいのでしょうか?
また耐用年数は何年でしょうか

Aベストアンサー

減価償却資産かどうか、耐用年数がどうかということは、何か、だけでなく何のために取得したかということが問題です。
質問では何のために購入したのか不明なので答えようがありません。また、個人住宅用の庭木など、事業と関係なく購入したのであればそもそも経費にはなりません。
仮に、転売するために購入したのであれば仕入に計上し、売却されるまでは棚卸資産になります。当然減価償却の対象ではありません。
工場緑化施設の一部とならNo.1の方の回答どおり耐用年数は7年、その他の事業用施設なら器具備品の「生物・植物・その他」の15年、リース業の貸付用なら器具備品の「生物・植物・貸付業用」で2年でしょう。
いずれにせよ、用途によって異なりますので、税務当局か税理士などの専門家に相談してください。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/sodanshitsu/9200.htm

Qプレス金型について

順走プレスの金型と一般的なプレス金型の違いは何ですか?
当方プレス金型と言えば押し型、抜き型、トリミング型くらいしか分かりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

順送です。
金型に数工程が作られていて、材料がコイル材です。
特定のピッチで送られて、1工程でトリム、2工程で曲げ、3工程で穴あけ、4工程で切り離しなどになっていて、プレス機の1ストロークで1個の製品が出来上がる仕組みになっています。
小さい部品で、かつ、大量に生産するのに適しています。
大きな部品では、その工程分、プレス機を並べて、大量生産することも、車の部品などでは行われていますが、ダイハイトをすべて揃える必要があるので、金型には金がかかります。
この順送には、材料を送り込むフィーダーが必要で、ストロークと同期させます。

Q耐用年数の延長か修繕か?

ある装置(700万円位のもので法定耐用年数10年)があり、その装置を構成している部品(70万円位のもの)が消耗したので取り替えました。
この装置は8年前に購入したものです。
当社ではこれを修繕費としていましたが、税務調査官より8年前に購入した物品の取り替えなので
修繕とは言えない。耐用年数の延長とみなされ資本支出であると指摘されました。

2~3年での取り替えであれば声を大にして修繕であると言えるのですが、8年経っていたので
とりあえずその場では指摘に従ったのですが、一般的にはどうなんでしょうか?

耐用年数の延長=資本支出とも、部品の取り替え=修繕ともどちらとも言えそうなので、この指摘に
対してどのように反論しようか悩んでいます。

皆様の見解を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは明らかに修繕費ですね。次の通達にあるとおりです。

(修繕費に含まれる費用)
7-8-2 法人がその有する固定資産の修理、改良等のために支出した金額のうち当該固定資産の通常の維持管理のため、又はき損した固定資産につきその原状を回復するために要したと認められる部分の金額が修繕費となる・・

その交換後の部品が旧部品と同等のものである限り資本的支出には該当しません。「耐用年数が延長する」とはコジつけでしょう。

一歩譲って、資本的支出か修繕費かが不明とした場合は、次の通達にある「前期末における取得価額のおおむね10%相当額以下である場合」に該当するので、修繕費となります。この場合、帳簿価額ではなく原始取得価額で判定します。

(形式基準による修繕費の判定)
7-8-4 一の修理、改良等のために要した費用の額のうちに資本的支出であるか修繕費であるかが明らかでない金額がある場合において、その金額が次のいずれかに該当するときは、修繕費として損金経理をすることができるものとする。
(1)略
(2) その金額がその修理、改良等に係る固定資産の前期末における取得価額のおおむね10%相当額以下である場合

以上、堂々と修繕費を主張できるはずです。

これは明らかに修繕費ですね。次の通達にあるとおりです。

(修繕費に含まれる費用)
7-8-2 法人がその有する固定資産の修理、改良等のために支出した金額のうち当該固定資産の通常の維持管理のため、又はき損した固定資産につきその原状を回復するために要したと認められる部分の金額が修繕費となる・・

その交換後の部品が旧部品と同等のものである限り資本的支出には該当しません。「耐用年数が延長する」とはコジつけでしょう。

一歩譲って、資本的支出か修繕費かが不明とした場合は、次の通達にある「...続きを読む

Qコインパーク種類

コインパーク種類

出入り口にバーがあるゲート式と、
各駐車位置にフラップがある、フラップ式があります。

それぞれの特徴は?
設置費用などの差は?


大きい駐車場は、ゲート式、
小さい所は、フラップ式が多いような気がしますが?
ゲート式のほうが、設備費用が安いような?

Aベストアンサー

ゲートを設けるのにそこそこの費用がかかるので、
台数が少ない場合はフラップ式のほうが有利。
台数が多くなればゲート式のほうが安上がりということでしょう。

それとゲート式はそこそこの敷地広さがないと進入路を
作れないというデメリットもあります。

フラップ式は角地などでもスペース分だけ区画をとれる
と言うメリットがあります。

Q耐用年数についての質問です。

1、当初倉庫として利用していた建物が老朽化したので、内外装をして、
 事務所に改装工事をした場合でも耐用年数は、15年でしょうか?
2、事務所として使用する場合の附属施設に関しては別途、計上する必要がある
 のですか? 別途、計上とは、どのようにすれば良いのですか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

1の回答
建物は鉄筋コンクリート50年・金属構造(肉厚4ミリ以上)38年・金属構造(肉厚3みり以上)30年・金属構造(肉厚3ミリ以下)22年・木造又は合成樹脂24年・木造モルタル22年・

2の回答
建物付属設備とは,電気室・給排水室・冷暖房設備室・昇降機設備室・等をいいます。よって倉庫を改造(利用)して事務所にした場合は建物として考えて下さい。

1の倉庫を内外装して改装工事をした場合の柱はそのままで内外装を改装したと思うので,1の解答耐用年数のどれかにしてください。

別途計上とは,今まで倉庫だった物件を今度は事務所として名称が変わる場合に別途計上と云います。

それから,倉庫を付属設備と思っているようですが,立派な建物ですから固定資産管理の時は建物(倉庫)として固定資産台帳に記載し管理してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報