教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

こんばんは,会社の勉強会にてタイトルのような質問をされてしまいました.
インターネット,文献等あたってみたのですが,わかりませんでした.
この2つの値に何か関係があるのでしょうか?
解説している,ホームページ,文献がありましたら,教えて頂けませんか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

密度と熱伝導率の間には定式化できるような関係はありません.


熱伝導率は金属の種類によって異なる固有の値です.
ただし参考URLを見ていただくと詳しく分かると思いますが,同じ物質でも,温度や密度によって熱伝導率が変わります.

参考URL:http://www.kagaku.info/faq/thamal000614/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました.URLの方を参考にして,勉強したいと思います.

お礼日時:2005/06/23 23:24

金属の密度と、熱伝導率は何の関係もありません。


データはおよその値です。左が密度(単位g/cm3,20℃), 右が熱伝導率(単位W/(m・K),27℃)
岩波理化学辞典第5版

密度低、熱伝導率低の例…チタン(4.50, 21.9)
密度低、熱伝導率高の例…アルミニウム(2.70, 237)
密度高、熱伝導率低の例…鉛(11.35, 35.2)
密度高、熱伝導率高の例…銀(10.5, 427)

なお、熱伝導率と電気伝導率は密接な関係があります。これは、金属で熱を伝える主役が自由電子だからです。

また、同じ種類の金属で密度が異なる場合はどうなるか、という問いは無意味です(密度は温度によって定まる物質定数です)。また、温度との関係であれば、多くの金属は、温度が高いほど熱伝導率が小さくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

密度が高い場合,低い場合の熱伝導率の比較,参考になりました.ありがとうございます.

お礼日時:2005/06/24 08:34

熱伝導を格子振動の伝播と考えるなら,一般的に密度が高いほど熱伝導率は高くなると思われます.



空気は密度が低くて熱伝導率も低いですが,金属は密度が高くて熱伝導率も高いです.

では,同じ密度の金と銀でどう違うかとなると,それは分かりません.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速,ご回答ありがとうございます.

お礼日時:2005/06/23 23:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング