プロが教えるわが家の防犯対策術!

液体系はml(ミリリットル) g(グラム) cc の表記がありますが、10ml=10g=10cc でだいたい考えていいのでしょうか。
ccとg が誤差があるのでしょうか? gとmlは確か同じだったような気がします。
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

A 回答 (5件)

メートル法が出来たとき、


パリを通る子午線の長さの4000万分の1を1m、
一辺が10cmの立方体の体積を1リットル、
1リットルの最大密度における蒸留水の質量を1kgと定義されました。

その後、
1kgの定義は、
1889年に直径,高さとも39mmの円柱形で,白金90%,イリジウム10%
の合金でできている「国際キログラム原器の質量」に置き換えらました。
(4℃の水の密度は、0.999973)

1mの定義は、その後変遷を経て、
真空中で1秒の299792458分の1の時間に光が進む行程の長さとされています。

1リットルは、1000ml
1リットルは、一辺が10cmの立方体の体積ですから、
10cm×10cm×10cm=1000cm3(1000立法センチメートル)
英語では、1000cubic centimeterと言い、頭文字のccをとって1000ccと略されます。
したがって、1mlと1ccは同じ体積をあらわします。

4℃の水1ml(1cc)は、約1gですが、比重が7.85の鉄(鋼)は、7.85gになります。
1ml(1cc)の重さは、物質によって違います。
    • good
    • 85

1ml(1ミリリットル)=1000分の1リットル=1CC 体積


1g=1000分の1キログラム 重量
比重が1の体積1CC=1g
アルコール1CCは1gより軽く、塩水1CCは1gより重くなります。
    • good
    • 70

「ml」=1/1000リットル、「cc」=立方cmは容積の単位。


「g」は重さの単位。
水なら質問の通りになると思いますが。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~uchimura/uconv/menu- …
    • good
    • 18

だいたいならいいですけど厳密には違うでしょうね。



水と牛乳が同じ体積でも同じ重さではないはず。
だって牛乳のほうがいろんなもん入っているから。

シャンプーと水でも違いそうだなって思いません?

少量ならそんなに差はないけど大量になると差は出ます。
    • good
    • 20

「g」=重量。


「ml、CC」=容積。

液体が水または、ほとんど水(例えば醤油や酢、みりんなど)ならば「g」=「ml、CC」でOKです。

アルコール分が50%程度(または以上の)、ウオッカ、焼酎の場合、「g」≠「ml、CC」になります。
アルコールは、重量が水よりも軽いので、厳密にはgよりもmlやCCは少し多めになります。
ただし、日本酒やワインはアルコール分が少ないので、「g」=「ml、CC」でOKです。
    • good
    • 32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング