他の人がキスをつってもどうしても人よりも数が少ない。

しかもはりをよくふぐ?にきられる。これは人より間違いなく多い。

砂浜っぽいところで引きつりでなぜ…

A 回答 (4件)

投げ釣りで砂浜で釣ってると、オモリの着水温でキスは散ってしまいます。


反対に、フグは着水温に寄ってくる気がします。ですから、「キスは足で釣れ」
の言葉通り、場所を移動しながら釣るといいと思います。
それから、川が流れ込んでいるところは良く釣れますが、フグも多いので
あまりにひどいときは避けた方がいいと思います。
    • good
    • 0

 方法はいくつかあります。


 1。針の形、もしくはメーカーを変える。流線ではなく、キツネや袖でも釣れます。 2。餌を長く、もしくは大きいものをつける。 3。ハリスの長さを変える(やや長めにする・・・その分、ハリスの号数を上げても良い) 4。引き釣り方のアクションを変えて、しかもフグが多ければ、速度を早くする。 5。重りの形状を変えて、やや重くする。(砂の煙を多くさせて、しかも落下時の餌獲りを減らす) 
 などなど・・・でも、フグも魚の内です! フグを数釣っていけば、キスのあたりも判りだします。フグのあたりの時は、引きづって餌を逃がすようにすれば良いのです! 数をこなしましょう!
 
    • good
    • 0

もし投げ釣りであるのなら、引く早さが問題かと。


引く早さが遅いと、フグやメゴチに食われてしまいます。
他の人の早さと見比べてみてください。一般的には歩く早さ程度と記憶していますが。
あと、針の号数を上げましょう。キスが小さいのならともかく、ある程度大きな針にすればハリス切れは少なくなります。それでも、針を噛み切られる事もありますが。
    • good
    • 0

砂地では投げ釣りの場合、キスとクサふぐが釣れると思います。


沖釣りの場合は、どちらかというと底から中層にかけては、ショウサイふぐが釣れるのではないでしょうか。底にキスがいても糸ふけの量によって、自分が底のつもりでも結構えさの位置が上にあったりします。
船釣りの場合は手返しの早さ、すなわち餌をこまめに見て、なければすぐつけるのが、数の差に出るのではないでしょうか。
聞き合わせるという微妙なコツも必要です。置き竿ばかりではだめです。
ふぐに切られるのは、糸の号数が細いからでしょう。もうワンランク上にしてみましょう。投げ釣りの場合は遠投が有利です。練習しましょう。
下記URLを参考までに、クリックして下さい。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~GD4T-IIZK/turi/shosi …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報