プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

実際のところ原因とは何でしょうか?
お教え下さいませ。

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

現因は中国共産党の政策です。

敵がいないと今の中国共産党の存在意義が薄れるからです。もう意味が無いですね。
敵がいればこそ生きながらえる事ができます。北も同じ図式です。
ミサイルも何十発もいつでも撃てるよう日本に狙いはさだまってますし。
じっさい、中国もあと10年したらかなり変わると思いますよ。日本と本気で敵対して、生き延びられる国はありませんから。それほど日本の経済的影響力は強いですね。
経済を通じてその影響力はますます強まってますので、世界標準に日々近づいているのは間違いありませんね。
中国が感情的な子供のようにギャースカギャースカ言っても、日本は聞き分けの無い子供には毅然とした態度をとる事が大事。国内反日勢力の揺さぶりに対してもドンと構えて揺れない事。ですね。
あっ、それと、中国では基本的にデモは無い国です。できないそうです。
すぐ逮捕で監獄だそうです。国策に合ったものだけです。このあいだのは完全に共産党のやらせ以外のなにものでもありません。
大洗脳国家、中国のする事を一々、真に受けてはなりませんね。
    • good
    • 0

こんにちは。



既出の回答者はゴチャゴチャ書いてますけど、こりゃ簡単。
日本の安保理常任理事国入りを阻止するための国策の一環です。
「やらせ」です。
    • good
    • 0

中国共産党は共産党とは名前ばかりで、共産主義をとうに放棄しています。

中国共産党が愛国教育に力を入れ始めたのは、共産主義を放棄した無理が表面化し始めた80年代のことです。
共産主義には自由はなくても、平等はありました。しかし、中国には自由も平等もありません。中国には戸籍差別があり、都市戸籍を持っていない出稼ぎ労働者は不利な条件で働かされ、劣悪な住居を割高な値段で借りなければなりません。子供を公立の学校に入れることもできず、ギュウ詰めの私塾に月謝を払って通わせなければなりません。
共産主義は階級闘争で歴史が進んでいくという世界観を持っていますが、中国共産党は敵のはずの資本家に入党を許し、党の幹部にしています。資本主義と戦わないどころか、資本家と一緒になって、出稼ぎ労働者を搾取している中国共産党はいずれ反日ではごまかしきれなくなり、ソビエト共産党と同じ末路を辿るでしょう。
    • good
    • 0

何か不満があってデモをすると逮捕されます


ところが反日を叫んでデモをすると黙認されるのです
そういう状況にあると何か不満をぶつけるために暴れたければ反日に走るのは自然なことです
勿論共産党の関係者とデモの首謀者が打ち合わせをしてますから官製デモでも有ります
嘘で固めた反日教育もあります
中国の発展に日本のODAが最大の貢献をしていることを国民に隠していることもあります

日本でも暴れるならば反米以外は逮捕するとされればストレス解消で反米デモをするでしょう
暴走族も警察があまり手荒なことをしないので暴走しているのです
中国の警察のように厳しくすればすぐに暴走族と言う言葉は死語になります
    • good
    • 0

結局のところ、国策であると私は思っています。


中国は愛国教育で、日本を批判し国民の愛国心を高めているような感じがします。

私も詳しくはよく分からないのですが、大手書店で売っている外国教科書の翻訳版を見れば、歴史の認識の違いが分かるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

中国生まれ日本育ちです^^


自分も下の方と同じだと思うんですが、それに加えて、中国人は日本に侵略されたと被害者だという意識を持ち続けているので、多少過激に暴れても構わないという気持ちがどこかしらにあるのではないでしょうか?
    • good
    • 0

若者が多いように見受けられました。

中には楽しそうにデモに参加してる人もいましたね。

 群集心理的にも、何か皆で集まる感じに酔いしれるorなんとなく参加する という人もいたんじゃないかな。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング