砂漠植物のウエルウィッチア(奇想天外)を育てています。実生2年生で、双葉が枯れ落ち本葉がでて、現在葉の長さ4センチくらいになったところです。
昨年はわずかに腰水しながら、室内に入れて10度くらいに加温し、何とか越冬させた(種子10粒のうち3粒が発芽、1株のみ越冬に成功)のですが、この植物の耐寒性はどれだけあるのでしょうか?
一説によるとたまに零下になるくらいならOKという話もあるのですが、無加温温室でもいいのでしょうか?
貴重な植物なので枯らしたくありません。現地の気候などご存知の方、あるいはこの植物を育てて成功されている方がおられたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下のサイトに原産地が載っています。


気候を知る手がかりにはなると思います。
寒くても水分が少なければ平気。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …

私はコノフィツムな人なので、
手元にサボテンや多肉植物のカタログがあります。
愛知県の実生園や、福島県のカクタス企画社なんかが、
ウェルウィチアを取り扱っているようです。
カタログに写真が載っていますから。
売り物なのかどうかは定かではないのですが...。
こういうところから何か買っておけば、
いざというとき、育て方を教えてもらえますよ。

参考URL:http://www.nippon-shinyaku.co.jp/ns07/ns07_02/h1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまやんです。回答ありがとうございました。こんな特殊な植物でも育てている人はちゃんといるんですね。最初の2年をすぎたら後は育てやすくなるということなので、頑張って試行錯誤で育ててみます。
亜阿相界の方は、3年くらい育てて、1メートルくらいになったところで、虫が入ってあっという間に腐ってしまいました。簡単そうに思えるけど難しいです。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

とりあえず腰水はやめましょう。


特に冬の間は、乾かし気味で管理してください。
乾かし気味なら、人が寝ているような部屋などで、
楽勝で越冬するのですが、水があるとだめです。

しかし、多肉植物の世界には、
奇想天外とか亜々相界とか、楽しい名前が多いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとか越冬し、3年目に突入しました!ありがとうございます。

お礼日時:2003/05/06 23:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパイプライン方式での処理時間の求め方

応用情報の問題で、わからない所があります。

パイプラインの深さをD 、パイプラインのピッチをP 秒とすると、I 個の命令をパイプラインで実行するのに要する時間を表す式はどれか。
ここで、パイプラインの各ステージは1ピッチで処理されるものとし、パイプラインハザードについては、考慮しなくてよい。

 ア  (I +D )×P  イ  (I +D -1)×P
 ウ  (I ×D )+P  エ  (I ×D -1)+P

正解は「イ」なのですが、お恥ずかしながら全く腑に落ちません。

私の理解とそれによって導き出される式は以下のようになっています。
どこでまちがっているのか、教えていただけませんでしょうか。

◆私の理解
 パイプラインの深さをD:命令の中のステージ数はD個
 パイプラインのピッチをP 秒:1ピッチP秒かかる
 パイプラインの各ステージは1ピッチで処理:各ステージの処理はP秒かかる
 I 個の命令:命令がI個ある

◆式
 所用時間= I × (D × P)

D×Pで命令内全ステージにかかる時間を求めたつもりです。
それに命令数をかけています。

すみません、よろしくお願いいたします。

応用情報の問題で、わからない所があります。

パイプラインの深さをD 、パイプラインのピッチをP 秒とすると、I 個の命令をパイプラインで実行するのに要する時間を表す式はどれか。
ここで、パイプラインの各ステージは1ピッチで処理されるものとし、パイプラインハザードについては、考慮しなくてよい。

 ア  (I +D )×P  イ  (I +D -1)×P
 ウ  (I ×D )+P  エ  (I ×D -1)+P

正解は「イ」なのですが、お恥ずかしながら全く腑に落ちません。

私の理解とそれによって導き出される式は以下のようになって...続きを読む

Aベストアンサー

命令の個数を7、パイプラインの深さを4、パイプラインのピッチを1秒とする。

この場合、1つの命令がパイプラインを通り抜けるには4秒かかる。

そして、それぞれの命令は、1秒づつズレながら順にパイプラインに入っていく。

図にすると、以下のようになる。

 深さ4
←──→
□□□□______ 1番目のパイプに入った命令は抜けるまで4秒かかる
_□□□□_____ 2番目の命令が入るのは1ピッチ経過後。つまり1秒後
__□□□□____ 3番目の命令が入るのは2ピッチ経過後。つまり2秒後
___□□□□___ 4番目の命令が入るのは3ピッチ経過後。つまり3秒後
____□□□□__ 5番目の命令が入るのは4ピッチ経過後。つまり4秒後
_____□□□□_ 6番目の命令が入るのは5ピッチ経過後。つまり5秒後
______□□□□ 7番目の命令が入るのは6ピッチ経過後。つまり6秒後
1 2 3 4 5 67 89 10 ←(7+4-1)×1=10

最後の命令がパイプラインに入るのは「命令の個数-1ピッチ後」であり、その命令がパイプラインを通過し終わるのは、パイプラインの深さだけかかる。

つまり、最後の命令がパイプラインを通り抜け終わるのは「命令の個数-1+パイプラインの深さ」に、1ピッチの秒数を掛けた秒数が経過した時である。

「最後の命令がパイプラインを通り抜け終わる秒数」と言うのは「全部の命令を実行するのに要する時間」そのものである。

「(命令の個数-1+パイプラインの深さ)×1ピッチの秒数」を意味する式は「イ  (I +D -1)×P」である。

命令の個数を7、パイプラインの深さを4、パイプラインのピッチを1秒とする。

この場合、1つの命令がパイプラインを通り抜けるには4秒かかる。

そして、それぞれの命令は、1秒づつズレながら順にパイプラインに入っていく。

図にすると、以下のようになる。

 深さ4
←──→
□□□□______ 1番目のパイプに入った命令は抜けるまで4秒かかる
_□□□□_____ 2番目の命令が入るのは1ピッチ経過後。つまり1秒後
__□□□□____ 3番目の命令が入るのは2ピッチ経過後。つまり2秒後
___□□□□...続きを読む

Q観葉植物の越冬はどうすれば?

今年室内用にセロームを購入しました。
順調にニョキニョキ大きく育っていますが、
これから寒い季節、耐寒温度3度のセロームを
どう防寒してやろうか困っています。
ヒーター+温室とも考えたのですが、木造の古屋に
夜ヒーターつけっぱなしというのも少し怖い気が…。
ちなみにこちらの冬は一番寒いときで室温0度~ー2度くらいです。
(隙間だらけの家なので;)
越冬さえすれば冬場は成長しなくてもかまわないと思っています。
みなさんの防寒方法をアドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

鉢を発泡スチロールボックスに入れ、隙間に細かい発泡スチロールを入れて、
上にホームセンターなどで売っている、大型の透明ビニールに全体を入れてしまうのが良いでしょう。 可能なら其れを二重にして、其の隙間に発泡スチロールを入れるのです。

細かいのは日本でも多分、材料店に売っていると思います。

Qパイプライン方式と非パイプライン方式

パイプライン方式はどうして非パイプライン方式に比べて高速化できるんですか?

Aベストアンサー

先の#4ですが、ごめんなさい。
 以下の部分を
----
 しかし(1)~(3)は別々の回路で実行できるので、次のように同時に実行させることができます。すると、9クロックで3処理だったのが、6クロックで3処理できるようになり、高速化となるのです。

1↓ (1)
2↓ (2)(1)
3↓ (3)(2)(1)
4↓    (3)(2)
5↓       (3)
----
次のようにしてください。
---
 しかし(1)~(3)は別々の回路で実行できるので、次のように同時に実行させることができます。すると、9クロックで3処理だったのが、5クロックで3処理できるようになり、高速化となるのです。なお、3クロックめからは、1クロックごとに処理結果を得られます。3クロックごとに結果が得れれる方式に比べて、高速化されます。

1↓ (1)
2↓ (2)(1)
3↓ (3)(2)(1)
4↓    (3)(2)
5↓       (3)
---

Q多肉植物 観葉植物をうまく育てる事ができません。

タイトルの通りです。
多肉植物はスリガラスのところに置いていますが、元気に育つものもあれば すぐに枯れてしまうものもあります。

観葉植物はカーテン越しに日光が当たるようなところに置いたり 全然日光にあたらないとこに置いたりと数日事に動かしていますが あまりうまく成長しません。

100均で買ってきたものが特に多いのですが、大きな鉢に植え替えたりした方がいいのでしょうか??

また 鉢は底に穴が開いている物のほうがいいでしょうか?
開いてないものでもいいのでしょうか??

みなさん観葉植物・多肉植物はどんなところに置いてますか?日光に当ててますか??

Aベストアンサー

私自身は100均で購入したことは無いのですが・・・

植物が枯れる主な原因です。
(1)水不足、水のやりすぎ
 ハイドロカルチャーに適した一部の種類をのぞいて、基本的には鉢穴のある鉢に植え、土の表面が乾いたら十分に水やりする方が失敗が少ないと思います。鉢底からあふれ出た水は、皿に残さず捨ててしまいます。
鉢穴が空いていない物は根腐れの原因になりやすいので、過去に枯らした経験があれば避けた方がよいかもしれません。

(2)土と植物の相性が悪い
 排水性・保水性のよい市販の「観葉植物の土」や「多肉植物の土」が安心です。水遣りするとすっとしみ込み、間もなく鉢底から流れ出る土なら排水性がよいと考えられます。
なかなか水がしみ込まない土は、根腐れなどを生じる可能性がありますので、植え替えた方が無難だと思います。

(3)環境(日光・温度・湿度)と植物の相性が悪い
 個々の種類に適した環境をお調べになって、それほど違わなければ大丈夫だと思います。

余談ですが、
100均で購入される時に苗の状態をよく確認されていますか?
我が家の近くの店は、あまりよい状態の苗が少なく(どう見ても十分世話されていると思えない)、枯れかかったような物まで店頭に並べたままです。何日も日の当たらない、蛍光灯も十分に当たらないような場所の棚であれば、お店に並んでいる時点で既に弱っている可能性があります。
100均で売られているサイズは、「苗の赤ちゃん」的大きさなので、小さい分、弱い苗と言えます。
植物も生きていますので、急な環境の変化に対応でない場合があります。特に小さな苗は弱いです。
家に持ち帰った当初はお店と似たような環境(明るさ・温度)に置き、だんだん明るい窓辺に移していくと苗が適応しやすいと思います。

私自身は100均で購入したことは無いのですが・・・

植物が枯れる主な原因です。
(1)水不足、水のやりすぎ
 ハイドロカルチャーに適した一部の種類をのぞいて、基本的には鉢穴のある鉢に植え、土の表面が乾いたら十分に水やりする方が失敗が少ないと思います。鉢底からあふれ出た水は、皿に残さず捨ててしまいます。
鉢穴が空いていない物は根腐れの原因になりやすいので、過去に枯らした経験があれば避けた方がよいかもしれません。

(2)土と植物の相性が悪い
 排水性・保水性のよい市販の「観葉植物の...続きを読む

Qパイプラインについて

最近、中東問題などからよく登場する「パイプライン」ですが、ちょっと実物について調べています。

●パイプラインの大きさ(直径・長さ)
●管理などのメンテナンス方法
●安全性・耐久性
●運送量
●通過料
●どうやってパイプラインを通るのか
●敷設に関しては、国際入札を行っているのか
●敷設時の出資比率

などなど、なんでもいいのでご存じの方、教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

●パイプラインの大きさ(直径・長さ)
パイプラインは、原油、天然ガス、精製後石油製品、上水などを輸送するさまざまなものがあります。直径は、液体であれば、MAX100cmくらい、気体は数mのものが可能だと思います。一般的には大きくても、液体で50cm、気体で100cmくらいでしょうかね。
総延長は、そのパイプラインの目的によって様々です。日本でも、ガス会社のパイプライン、石油会社の輸送用、空港燃料輸送用など様々がありますが、数kmから数100kmのものまであります。世界では、北米が最もパイプライン網が発達していて距離の非常に長いもの(数千km)があると聞いております。

●管理などのメンテナンス方法
通常、パイプ自体の設計寿命は数十年単位であり、可動部はないため点検する必要はありません。ただし、パイプラインは、送出基地(ポンプ、制御システムなど設置されている)、受入基地(タンクなど)、や緊急遮断弁ステーション(パイプライン途中に複数設置)との組み合わせ設備であり、そこにある機器は定期的に点検します。
パイプ自体の点検は、埋設されていたり、海中に敷設されているものも多いため、外部からはできない場合もあり、検査ピグという専用の砲弾形状の探傷装置をパイプの中に通して、パイプの肉厚測定を行なう技術があります。(超音波や、磁気による非破壊検査)

●安全性・耐久性
漏洩を検知した瞬間に、ところどころに設けられた緊急遮断弁により遮断します。漏洩の検知は、送出基地と受入基地の流量差検知、漏洩発生時の圧力波検知などいくつかの方法を組み合わせて行なっています。
漏洩検知システムを専用に製作・販売している会社もあります。

●運送量
配管サイズによって当然異なり、流速は3m/s(液体の場合)くらいが最大です。輸送量はパイプ断面積と、流速から計算してみてください。

●通過料
残念ながら知りません。

●どうやってパイプラインを通るのか?
人が入る方法と解釈しましたが、
通常は人は入りません。入る必要もありません。相当特殊な補修をする場合には入ることがありますが、大変危険な作業であり、その方法は細かく知りません。

●敷設に関しては、国際入札を行っているのか?
国際入札です。P/L専門のコンサルティング会社や、エンジニアリング会社もあります。日本では、大手鉄鋼メーカが、パイプの供給のみならず、敷設工事に応札しています。

●敷設時の出資比率
事業により様々ですが、大規模なものでは、その国の政府、他国政府援助、銀行団、石油会社などが出資した事業会社が設立されます。


パイプラインといっても、思っていらっしゃる以上に広い世界ですので、目的を限定して質問いただければ、さらに役立つお答えができると思います。

●パイプラインの大きさ(直径・長さ)
パイプラインは、原油、天然ガス、精製後石油製品、上水などを輸送するさまざまなものがあります。直径は、液体であれば、MAX100cmくらい、気体は数mのものが可能だと思います。一般的には大きくても、液体で50cm、気体で100cmくらいでしょうかね。
総延長は、そのパイプラインの目的によって様々です。日本でも、ガス会社のパイプライン、石油会社の輸送用、空港燃料輸送用など様々がありますが、数kmから数100kmのものまであります。世界では、北米が最もパイプライン...続きを読む

Q日陰でも育つ植物で、下がコンクリートのスペースで育てられる植物。

日陰でも育つ植物で、下がコンクリートのスペースで育てられる植物。

日当たりが悪く、下がコンクリートになっているスペースがあります(約50cmx2m)。そこに盛り土をして植物を植えたいと思っています。下のURLにあげられている植物のうちで、根が下にあまりはれなくても大丈夫な植物があればお教えください。よろしくお願いします。

http://yasashi.info/kage_01.htm

Aベストアンサー

アジュガ、ビンカミノール(ツルニチニチソウ)、ヘデラなどは大丈夫だと思います。
アオキなど木になるものは無理ですね。

Qパイプラインの段数とクロックの関係について

Pentium4って、パイプラインの段数の構造が20段になったんですよね…?
パイプラインの段数を2倍にすると、動作クロックって大体何倍になるんでしょうか…?

変な質問して申し訳ありません。

Aベストアンサー

それは、わかりません。

一般には1.1倍かもしれないし、1.9倍かもしれません。下手すると、1倍より
下がるかも知れません。

Pentium4 に限っても、単純に段数を倍にしただけで性能を上げているんでは
なくて、それ以外の様々な改良を加えて、ようやく 2GHz 版が量産できるよう
になったはずです。それを考えれば、パイプラインの段数だけの効果では、
1.5倍も行ってないような気もします。

Q朝顔を種から育てています。2、3週間ほど前に本葉が6.7枚出てきた時に摘芯したのですが、脇芽からでて

朝顔を種から育てています。2、3週間ほど前に本葉が6.7枚出てきた時に摘芯したのですが、脇芽からでてきた小蔓が殆ど伸びず、親蔓だけがのびていって、ひょろひょろした感じです。
マンションの南向きですがベランダなので日照時間はそんなに長くはないかもしれません。
他の原因や対処法があれば教えてください。
緑のカーテンにしようとしているわけではありませんが、それなりに見栄えよくしたいです。
株は4株、別の鉢で育てています。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

アサガオを鉢で育てて摘心して育てるって、昔ながらの行灯作りを目指しているのでしょうか??
それならチョット遅いように思うのですが、如何ですか?
理想は今日あたりから咲き出す成長を期待すべきでしょう。

親ヅルを摘心して、子蔓を伸ばして、一本の子蔓から3~5個程度花を咲かせて、全部の花を一週間から10日くらいで終わすやりかたですよね。

そうで無いなら(小学校の生徒たちが栽培しているような)鉢植えだとどうしても7月下旬でやっと子蔓が延び出したなあと言う感じです。
8月下旬から咲き出して、霜が降るまで咲くかと思いますので、そのまま管理を続けて下さい。
種は自家採取なのか、毎年買うのか判りませんが、葉が赤くなるまで実を付けていて取った方が、種が赤く成ったら取るより充実した種になるとのことです。

Qパイプライン処理の処理能力について

現在、ソフトウェア開発技術者試験の勉強をしているものです。
お忙しいところ、誠に申し訳ございませんが、
以下の問題の考え方について、アドバイス頂けないでしょうか?

頭を悩ましているのは、以下の問題です。

一つの命令を構成する各処理を
表に示す時間で行うプロセッサがある。

各処理を、それぞれパイプラインの1ステージに
割り当てる5段パイプライン構成のプロセッサの
命令処理速度は、パイプライン化していない
プロセッサに比べて何倍になるか?

<処理名>:<最大処理時間(単位:ナノ秒)>
命令フェッチ:100
命令デコード:50
オペランド読出し:100
演算処理:80
演算結果書込み:100

答えは、4.3倍だったのですが、どうも解答に納得できません。

例えば、2命令を実行した場合を考えた時、

<通常>
□□□□□□□□□□□□□□□
430(100+50+100+80+100)×2=860ナノ秒

<パイプライン>
□□□□□
 □□□□□

1処理あたり最大100ナノ秒なので、
2命令実行するのに600ナノ秒かかる。

つまり、860÷600≒1.4倍だと思いました。

解答の考え方は、
パイプラインでの処理能力を500ナノ秒の間に、
5命令実行可能だと解釈しています。

□□□□□
■□□□□
■■□□□
■■■□□
■■■■□
※■:前の命令のステージを表す。

たぶん、納得できないのはここの解釈だと思うのですが…。

現在、ソフトウェア開発技術者試験の勉強をしているものです。
お忙しいところ、誠に申し訳ございませんが、
以下の問題の考え方について、アドバイス頂けないでしょうか?

頭を悩ましているのは、以下の問題です。

一つの命令を構成する各処理を
表に示す時間で行うプロセッサがある。

各処理を、それぞれパイプラインの1ステージに
割り当てる5段パイプライン構成のプロセッサの
命令処理速度は、パイプライン化していない
プロセッサに比べて何倍になるか?

<処理名>:<最大処理時間(単...続きを読む

Aベストアンサー

NO.1さんの回答で納得できない場合の為に補足しておくと、

□□□□□
■□□□□
■■□□□
■■■□□
■■■■□



■□□□□
■■□□□
■■■□□
■■■■□
■■■■■

になる為には「何ナノ秒」必要か考えてみましょう。
あと、上記のようにパイプラインのステージが一歩進むたびに命令の実行が1個ずつ完了する事が理解(というか納得)出来るでしょうか?
(5個あるうちのどれか1つが必ず命令実行完了となる)

パイプラインを生産ラインと考えれば、xxナノ秒毎に生産(実行)完了した命令が一個ずつアウトプットされているという風に理解しやすくなるかな。

Q外で越冬出来る観葉植物

観葉植物に関しては無知な為、素人質問になりますがどうぞ宜しくお願い致します。
観葉植物の購入を考えています。ただ、一般的に観葉植物は気温10度以上(もしくはそれ以上!?)
なければ枯れてしまうと言うことは漠然とではありますが理解しているつもりです。
ただ、どうしても屋外に置いておきたいのです。理由は当方小規模ではありますがマンションオーナーを
しており、共有玄関部分に設置したいと考えているからです。
所在地は京都市なので、一番寒い時期、気温は0度くらいになります。
以前私の友人で滋賀在住の者がおり、そのお宅では観葉植物を外に置いていたが越冬出来たと言っていました。
多分「ドラセナ」だったと記憶しています。
そこで質問ですが、観葉植物で越冬出来るものを全て教えて頂ければ幸いです。
(全てとは言いましても、殆ど無いとは思いますが…)
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

美容院しています。
60種ぐらい観葉植物育てていますが、屋内のものが多いです。
確かに冬は外が寂しくなりますね。
葉が落ちないものとして観賞用にユズとレモンとライムの木を植えています。柑橘系も常緑でOKです。
月桂樹も大丈夫かな
普通、無難なところはヘデラやカナリーキズタ(オカメズタ)でしょうか。あとシェフレラもhttp://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/araliaceae/canarihedera/canarihedera.htm
シマトネリコは父に上げましたが外でも育っているようです。

オリーブはシンボルツリーとしても増えてきていますね。これお勧めです。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/olive0.htm
あとはユッカとかセローム。ユッカは弱ってもまた温かくなると復活します
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/philo-sell1.htm
後は・・・シロタエギク

・・・とか越冬しましたが。
鉢で育てていますが、雨が続き排水が悪いと冬は根がやられやすいです。けっこう乾燥気味にしています。
経験上はそんな感じですか。

今年はローズマリーとラベンダー植えました。
ご参考までに。

美容院しています。
60種ぐらい観葉植物育てていますが、屋内のものが多いです。
確かに冬は外が寂しくなりますね。
葉が落ちないものとして観賞用にユズとレモンとライムの木を植えています。柑橘系も常緑でOKです。
月桂樹も大丈夫かな
普通、無難なところはヘデラやカナリーキズタ(オカメズタ)でしょうか。あとシェフレラもhttp://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/araliaceae/canarihedera/canarihedera.htm
シマトネリコは父に上げましたが外でも育って...続きを読む


人気Q&Aランキング