人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

円の加工時に、先端と、後ろ部がどうしても、
後ろ、押さえても、0.05くるっています。どうしてでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

テーパになるのでしょうか?逆テーパになるのでしょうか?


削る材質によりたわみが生じますので多分材質でも寸法の狂いは違うのではないでしょうか?

もしその狂いを直したいのであれば材料の突き出しを最小限にして、
少し削ってみて測り、テーパになるのであればセンタを奥(刃先から離れる方向)に調整してみる。
逆テーパならセンタを手前に調整する。これを繰り返し、調整する。
地道な作業ですがこの方法しか無いと思います。
自分で出来る事はこれぐらいではないでしょうか?

使い込んでる旋盤だとテールストックが下がってしまったりするので、そうなるともう機械自体だめですね
    • good
    • 0

どの位の距離を送って0.05狂うのでしょうか?


チャックは何でしょうか?
芯押しはしているのでしょうか?
情報が少なくて判断が難しいです。
設置してから年数がたっていたり古い旋盤だと
本体のレベルが狂っていることもあります。

ここのサイトを参考にしてみてはどうでしょう
http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?event=TE0001

参考URL:http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?event=TE0001

この回答への補足

言葉足らずで、すみませんでした。時間無かったもんで。
100mm移動して、自動送りにしまして、ジュラコンを(丸棒)けずり、ジグを作っています。芯押しもしております。回転する芯押しです。毎日つかっている旋盤です。
経験は、フライスです。旋盤は、まだあさいです。
よろしくお願いします。

補足日時:2005/07/16 13:53
    • good
    • 0

丸棒の外径を削っているのですか?


何の材質をどの位の長さ削ると、0.05ずれるのでしょうか?
送りは刃物台の方でやっていますか、親ネジをで送っているのですか?
刃物台の方なら、刃物台の角度調整をダイヤルゲージを使って確認してみてください。
親ネジの方なら、とりあえずチャックのセンターと、芯押し台のセンターは大丈夫ですか?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRの加工方法について

Rの加工方法について教えていただきたいです。
・Rの加工はフライスでコーナーを作って加工するのでしょうか?
それともエンドミル等で行うのでしょうか?Rではないですが、たとえばΦ100の半円を描きたい場合はどのように加工するのでしょうか?またどのような加工方法が最も効率的なのでしょうか?

Aベストアンサー

、実際は加工物からの力が働き刃が逃げて、R15にはならないのではと思っているのですが。

逆です。刃物が材料に食い込んで削りすぎる傾向になります。
刃物が逃げる時(ワークが逃げても同じ)は、刃物が細いか、長いか、治具に剛性がないか、機械に剛性がないかのいずれかです。
実際に綺麗なRをつけるときは、そのRの半分ぐらいのRの刃物で荒、仕上げと2度円弧切削します。

Q旋盤について

3爪チャックの旋盤で心を出すにはどうすれば
よいのですか。分かる方はどうか教えてください。

Aベストアンサー

 改めて自分の回答を読み直したら、少々不親切でした。
 チャックの位置を修正する時には、プラスチック被覆のハンマーや鉛の塊のような道具を用いて、軽く叩きながら行います(無ければ木槌でも良いでしょう)。ですから初めの段階で、チャックはどの程度締めておくかというと、叩けば少しずれる程度にしておきます。完全に遊んでいる状態ではありません。
 それで心を出せたら、次にかなりの力で叩かなければ動かないくらいに締めます。もしここでずれてしまった時にはまた軽く緩めて、やり直しです。
 ボルトの締め方も位置による順番が有ります。任意の位置から始めて、次はその対角線上の物、次は90度隣りのまた任意の物(固定ボルトが4本の場合)。また、全体がなるべく均等な力で締められて行くように、ABCD→ABCDの繰り返しで行います(この辺は常識と言えば常識で、自動車のタイヤの交換でも同じことを注意されます)。

QNC旋盤は初心者でもやれますか?

こんばんは今度就職する会社の仕事がNC旋盤の仕事です。
自分はまったくの初心者です。
前の仕事は研磨加工の仕事していて。
NC旋盤はX軸とか分からないといけないと聞いて自分は数学苦手
でしたので。
NC旋盤経験の方是非アドバイスを下さい。
自分は頑張って覚えてやって行きたいと思っています。

Aベストアンサー

加工はどんな仕事でも同じです。
NCだろうが、汎用だろうが、切削だろうが研磨だろうが・・・
機械は動かす人間の言う通りにしか動かないんです。

覚える(先輩の技術を盗む)気持ちさえあれば大丈夫ですよ。
ただ、研磨だと、ミクロン単位の精度でしたでしょうが、今度は100分の1になります。要求精度以上を目指さないようにしてください。

数学の知識なんてまったく要らないです。
算数できれば十分ですよ(笑)
それよりも、暇があったら、刃物のカタログを読まれることをお勧めします。
切削条件、被削物によって、刃物は違ってきますからね。
この知識があるかないかで、職人になれるかどうかが決まります。

Q旋盤/切削油について

学校で、旋盤加工実習をしています。
そこで、スローアウェイ工具鋼(?)ハイスピード工具鋼(?)が出てきまして、スローアウェイ工具鋼には切削油は不要であるが、ハイスピード工具鋼には必要である・・・というような事でした。

なぜ、このような差があるのですか?スローアウェイ工具鋼は、強度の問題で摩耗しないから切削油は不要なのでしょうか?

Aベストアンサー

プロです。
学校で習うのと実際(最新の技術)ではかなり差がありますので説明が難しいですね。
スローアウエイは刃先が簡単に交換でき精度も変わらない刃先交換方式の名前で
刃先の材質を示す物ではありません、現にハイス(通称)のスロアウエイ工具もあります。
スロアウエイ工具には他に
セラミック(特殊でなく普通に売っています)、
サーメット(セラミックと超硬のハイブリット素材)、
超硬(コーティングもあります)、
CBN、
ダイヤモンド(大抵 超硬のチップの角にロー付けされています)、
などです。

学校の実習でまずやるのは汎用旋盤(NCじゃない)でしょうからハケ塗りが良いところ
ですから量が少なく冷却と加熱が繰り返され超硬(多分スロアウエイはコレをさしていると思うので)
が刃先が欠ける(ヒートクラックと言います)可能性が高くなるからでしょう。
ですから正しくは超硬工具は切削油を掛けなくても加工できるがハイスは使用しなければならないが正解だと思います。
ハイスは高温時の硬度(大事なのは単なる硬度でなく高温時の硬度なのです)低下が超硬より早いので絶対必要です。

実際旋盤加工のほとんどを締めるNC旋盤ではほとんど掛けます、ただし掛け方が全く違います。
フルカバーですので品物が見えないかと思うくらいの量を掛けるんです。

プロです。
学校で習うのと実際(最新の技術)ではかなり差がありますので説明が難しいですね。
スローアウエイは刃先が簡単に交換でき精度も変わらない刃先交換方式の名前で
刃先の材質を示す物ではありません、現にハイス(通称)のスロアウエイ工具もあります。
スロアウエイ工具には他に
セラミック(特殊でなく普通に売っています)、
サーメット(セラミックと超硬のハイブリット素材)、
超硬(コーティングもあります)、
CBN、
ダイヤモンド(大抵 超硬のチップの角にロー付けされています)、...続きを読む

Qステンレスの溶接

ステンレス寸胴にステンレスのフックを取り付けたいのですが
アーク溶接で溶接は出来るでしょうか?
先日、ホームセンターでステンレス用溶接棒が売っていたのですが
100Vのアーク溶接機で溶接は可能でしょうか?
鉄の溶接はちょくちょくしますが、
技術的には日曜大工程度です。

Aベストアンサー

理論的には可能ですが、失礼ながら日曜大工程度の技と100Vの溶接機では無理のような気がします。
練習して挑戦するのも面白いとは思いますが、ダメにする覚悟が必要かと思います。
アークのステンレス溶接は慣れていないと難しいですし(鉄とは要領が違います)、お互いの材料の厚みが最低でも2ミリ程度はないと難しいです。
ステンレスの溶接はほとんどの場合TIG溶接という方法で行います、物や状況に応じてステンレスワイヤーでの半自動溶接もできます、ステンレスのアーク溶接は通常は工場などで行うことは少なく(仕上がりが悪い、難しい)、主に現場用が多いです。
ステンレスは溶接した部分が黒く変色しますので気になるなら磨く必要があります(ヤスリ紙、コンパウンド、電解研磨など)
お近くにステンレス溶接をやっている工場などを見つけて依頼するのが1番確実ですし、ボルト留めで取り付けることを考えるのも手です。
溶接をやっている工場でも、持ち込み単品の仕事をしない、いやがる所も多いので注意が必要です。

Q旋盤の押しコップの精度を合わせるには

旋盤の押しコップの精度を合わせるには
どうしたら良いでしょうか?
押しコップの精度が悪くセンターに出ません。
センターに合わせるには手で行うしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

ずぼらな方法は、円盤状の工作物を三つ爪チャックで挟んで面加工を行い、
そのセンターに押しコップのセンターが合うように持って来る。(精度は問わずの場合)

やはりカミソリ調整やもっと言うならばベッドの直線性が出ていないと叶いません。

Q36歳からでもNC旋盤工になれますか?

 只今36歳で今月より失業中の身です。

職歴は営業・小売系を12年、製造(自動車組立て期間工)を8か月です。
工業系学校出身でもなく、旋盤に触ったことすらないですが製造の仕事、とりわけNC旋盤工にとても興味があります。

職場探しの前に訓練校で旋盤等について半年間学ぶ予定です。

NC旋盤工は募集自体は結構あるみたいですが、やはりこの年齢で未経験となると採用されるのは難しいでしょうか?

ご意見下さいませ。

Aベストアンサー

訓練校に行かれて機械加工を学ぶのでしたら十分可能です
数あるコースの中で広く浅くではありますがかなり実践で通用する事を教えてくれます

実は質問者様と似た経歴です^^;;
34で訓練校に入りましたが職歴は事務員、レストラン、小売店です
今はNC旋盤工です
我ながらひどい職歴です^^;;;
でも、今の仕事は合ってるのでしょうね~
全然苦になりません
下手したら早く明日にならないか~なんて思う事もありますし
職場環境も自分に合っていたのでしょうね

ポリテクで機械加工を学ぶのでしたら、とりあえず本気で学んで下さい
クラスメイトでとりあえず在籍してるだけって輩もいますが完全無視です
解らない事は解るまでやって下さい
どうせタダだし利用できる物は利用しましょうって試みです
ちなみに自分がいたクラスは毎日6時頃までNC旋盤やマシニングを扱ってました
訓練校の定時は3時半先生達の勤務時間は5時までにもかかわらずです^^;;
先生達もやる気のある生徒はなんとかしないとと思ってくれるらしくです

でも、向き不向きはあります
解らない事があればすぐ調べる性格なら向いていますし
大雑把に考えてしまうのあれば向いてません
これは職場に入れば如実に現れます
今現在を誤魔化して緻密な事がやれると言い張っても
後々無理だったって事になりますので
興味だけNCの職を考えるのではなく
ほんとに自分に出来るのか熟考された方がいいですよ

訓練校に行かれて機械加工を学ぶのでしたら十分可能です
数あるコースの中で広く浅くではありますがかなり実践で通用する事を教えてくれます

実は質問者様と似た経歴です^^;;
34で訓練校に入りましたが職歴は事務員、レストラン、小売店です
今はNC旋盤工です
我ながらひどい職歴です^^;;;
でも、今の仕事は合ってるのでしょうね~
全然苦になりません
下手したら早く明日にならないか~なんて思う事もありますし
職場環境も自分に合っていたのでしょうね

ポリテクで機械加工を学ぶので...続きを読む

Qリーマ加工とH7穴の指示の違い

機械設計をしております

部品図を作図する際に、H7をはめあい公差として指示する場合が多いのですが
提出した図面に対して、客先からリーマ穴と記入訂正するように言われます

リーマと記載しない場合も有ります

この違いは何なんでしょうか?

分かりやすく教えて頂くと助かります

また、この場合はリーマで、この場合は、リーマ穴は駄目とかケースを教えて下さい

Aベストアンサー

元・機械設計製作をしていた者です.

お客さんの意図が何かは分かりませんが,リーマ穴にするかどうかの一般的な規格・規則はなく,経験とその人の感覚による場合が多いです.リーマ穴にしておいた方がより安心だ! という様な.

質問者さんが何ミリの径に対して公差 H7 を指定しているか分かりませんが,例えば,Φ10(直径10ミリ)のピンを打つ場合の公差 H7 は,穴がΦ10_H7(0 ~ +0.018)で,ピン(軸)は,Φ10_H7(0 ~ -0.018)です.ですから,最大で,0.036ミリの隙間があります.お客さんは,この 0.036ミリのガタを嫌ったのかも知れません.

>また、この場合はリーマで、この場合は、リーマ穴は駄目とかケースを教えて下さい

特に決まりはありません.その場,その場の設計者の経験と感とセンスによる場合が多いです.
この場合は絶対にリーマ穴じゃないとダメ.というような決まり・JIS規格のようなものはありません.

大雑把に言うならば,可動部分で,部品同士がズレを起こしてはならない部分は,リーマ穴です.
また,静止部分でも機械振動が伝わってきて,面で接している部品同士のズレやガタの発生が心配.という様な場合もリーマ穴です.

静止部分で,部品同士がズレを起こす心配がなく,単なる位置決めの部分は,平行ピンを打つ場合が多いです.また,何かの理由で,リーマ穴に出来ないか,リーマ穴の効果が期待できない場合は,平行ピンを打ちます.例えば,板状の2枚の部品が薄ければ,リーマ穴にはしません.逆に,厚すぎてもリーマ穴には出来ません.

ですから,ケース・バイ・ケースなのです.

釈迦に説法でしょうが,公差についての参考です.
http://kousyoudesignco.dip.jp/drawingTolerance.html

寸法公差とはめあいのPDFファイルです.
http://www.den.rcast.u-tokyo.ac.jp/sekkei2009/doc/tolerance.pdf

以上です.

元・機械設計製作をしていた者です.

お客さんの意図が何かは分かりませんが,リーマ穴にするかどうかの一般的な規格・規則はなく,経験とその人の感覚による場合が多いです.リーマ穴にしておいた方がより安心だ! という様な.

質問者さんが何ミリの径に対して公差 H7 を指定しているか分かりませんが,例えば,Φ10(直径10ミリ)のピンを打つ場合の公差 H7 は,穴がΦ10_H7(0 ~ +0.018)で,ピン(軸)は,Φ10_H7(0 ~ -0.018)です.ですから,最大で,0.036ミリの隙間があります.お客さんは,この 0.03...続きを読む

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp

Q汎用旋盤

旋盤の経験なしで、汎用旋盤は厳しいでしょうか?
頑張ればできますか?NC旋盤すら経験無しです。
工場見学させてもらい、自分にできるものなのか。
ちと心配になってきました。

Aベストアンサー

#2さんの言われる、汎用旋盤が基本と言うのは切削に関してだけであって、工作機械のNC化は90%ぐらいシェアになってますから、工作機械に関して言えば、知らなくても十分です。
私は、自動車部品メーカーの技術部長まで勤めましたが、汎用旋盤知らなくても、NC旋盤は簡単に動かせました。
特に、これだけの切削刃物の進歩で、周速(切削速度)の巾が狭いですから、どうしてもNCでないと加工不可となってしまいます。

しかし、汎用旋盤で自動車部品ですか・・・。ちょっと信じられないですね。コストが合わないでしょう。

町工場でも、NC化が進んでる工場も多いですよ。そうしないと生き残れないですから。
僕もMC1台で一人で加工して食ってますからね。


人気Q&Aランキング