最新閲覧日:

2才3ヵ月の男の子が1人います。
最後の健診の時に子宮があんまり開いてないからという事でレントゲンをとったら子供の頭が大きい事もわかって結局帝王切開にしました。なので陣痛、出産の痛みはわかりません。でも楽に産みたいからって帝王切開を決めたわけではないですしできる事なら私だって自然分娩をしたかったです。陣痛ってどのくらい痛いんだろうってずっと想像して楽しみではないですが興味だってありました。同じ病院で出産した人とかにも帝王切開じゃらくだったでしょ~みたいに言われたし主人にもそりゃー陣痛の痛みにくらべたららくだったんじゃないの?といわれ本当に悔しくて今でも考えると涙が出ます。
背骨への麻酔の注射も針が入らないとか言って
何回も何回も刺しなおしされて、(背骨への注射って
すごく痛いんですよ。)
切ったあと3日間は寝たきりでとこずれはできるし、
子宮収縮の薬を点滴ですると急にすごくお腹が痛くなって沢山出血してでも寝たきりだから看護婦さんに
ちょっといやみも言われながら汚物を取り替えてもらわなくちゃならないし、情けなくて恥ずかしくて毎日泣いて眠れないからって言っても何言ってるの、母親になったんだからしっかしりなさいくらいであまり真剣にとりあってもらえないし、それでも帝王切開は楽でしょうか?私のした出産は楽なものだったんでしょうか?
2人目も帝王切開だろうと病院では言われました、
またあんな思いをするのにみんなに(家族とか)がんばったとも思ってもらえないなんて2人目は欲しいけど
とても自信がありません。
ぐちっぽくなってしまってすいません。
帝王切開って楽だと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (31件中1~10件)

こんにちは いやな思いされましたね。


帝王切開は大変ですよ!
わたしは長女四才と長男六ヶ月を二人とも帝王切開しました。

長女は陣痛の最中に心拍がよわまり緊急帝王切開でした。
そう!麻酔の注射は「きり」をブスッ!とさされたみたいで痛い!
(わたしも入らないといわれ2,3回されました。)
麻酔がかかる感触がどうにも気持ち悪くってわたしは
パニックになってしまいました・・・
(緊急だったから心の準備ができてなかったし)
術後も三日間ねたきりで 尿をだすための管が痛かったし
起き上がると 麻酔の後遺症で吐くほどの頭痛がし
この頭痛が二日続き 結局治すにはまた背中に注射をしなければ
いけませんでした。
汚物をかえてもらうのも 本当にはずかしい・・
もう二度と産まないとずっと思っていました。

でも二人目を産んだのは?
それは長女が 仮死状態で産まれしばらく生死をさまよったのです。
はじめて抱っこできたのは二週間をすぎていたでしょうか?
幸いにも一ヶ月で退院でき たいした病気もせず育ちましたが
かわいさよりも不安のほうが大きい育児となりました。
長女が三歳になった時 急に「あー 帝王切開でもいいから
産声をききたい 普通の育児がしたいなあ」とおもったのです。

それで 安全を考え 総合病院を選び リスクも考え
帝王切開を選び 無事2人目出産となりました。
産声が聞こえ 元気に泣いてる長男を見たときは涙が
とまりませんでした。 本当にうれしかた!
病院がかわると 麻酔方法も違いますよ。
ここでは細い針がほんの少し チクッとしただけでした。
術後も 二日目には起き上がるスケジュールだったので
頭痛もせず 床ずれや肩こりもありませんでした。
ただ子宮の収縮は二人目のほうが痛いです。ほんとうに痛いです!
はじめてベッドから起き上がるときは かなりつらいですが・・

わたしは帝王切開にはこだわりませんでした。
わたしの母 義母 妹 すべて帝王切開で産んでるという
環境だったからかなー
しかし かなり帝王切開した人っているんです!
公園ママのなかでも えー!そうだったのー と
帝王切開 仲間?がいます。 
なぜか みんなかくすんですよね。
自然分娩のほうがえらい という雰囲気があるんでしょうね。

わたしはどんな形であれ子供が元気にうまれてくれること。
それが一番大事だとおもっています。
帝王切開に対してまわりの理解がないと本当につらいことですね。

二人目は心の整理がついてから産んだ方がいいですよ。
それと次回 自然分娩にする危険性も勉強されることを
おすすめします。


 

この回答への補足

ごめんなさい、haituさんの補足の欄をお借りして
みなさんにお礼を申しあげたいと思います。
質問をした時にはこんなにも沢山の方々にご回答頂けるなんて本当に全然思っていなかったので、とても驚きましたし、またとても嬉しかったです。
こちらではポイントをつけるようになっていますが
どなたの回答が一番という認識は私の中には全くありません。もちろん回答下さった全員が一番だしどなたの回答にも共感し感動し納得しそして何よりもとても勉強させて頂きました。
せっかく回答をしたのにポイントをつけないという結果に納得いかないという方ももちろんいらっしゃると思いますが、どうぞ御理解ください。
まだまだ考える事はありますが、前向きにがんばって行きたいと思います。
本当にご回答くださった皆さんありがとうございました。

補足日時:2001/10/21 23:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お子さん元気に成長されて本当に良かったですね。
病院によっていろんな面でだいぶ違うんですね。
それはよく調べたいと思います。
ほんと!帝王切開で出産されたかたってけっこういらっしゃるんですね、こんなに沢山の経験者の方々にご回答頂けるなんて思ってなかったんですよ。
私も母子ともに健康!ということが一番大切だと
思っています。私の心の整理をつけるにはうちの「わからんちん夫」にきちんと理解してもらう事が大きいですね。

お礼日時:2001/10/20 22:20

帝王切開って産後大変なんですね。

かなり嫌な思いもされたようですね。
私は自然分娩でしたが、どうも気の合わない看護婦と助産婦がいて、ヤッパリ嫌な思いもしました。しかし、出産後2日目に姑が職員詰め所に「うちの嫁がお世話になります」ってお菓子持っていってくれたんです。そしたら態度がコローって変わりましたよ。色んな人がいます。嫌な思いでは忘れましょう。さらに病院も変えましょう。

たくさんの人がコメントを寄せてるように、産み方なんか問題じゃないですよ。妊娠している10ケ月だって、そうとうしんどいじゃないですか。産んだ後の授乳も、夜泣きも、離乳食も、しつけも・・・。胸をはっていいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ほんと?!胸をはっていいですかね。
そう言って頂けると素直によかったと思えます。
そうですね、看護婦さんでも色んな方がいるんですね、
それは産婦人科の病院で本当にそう思いました。
そりゃ看護婦さんや病院側からすれば出産なんて毎日のあたりまえのことなんでしょうけどその人1人1人にしてみれば人生で何度とない大イベントなんですから
もうちょっと考えた態度をして欲しいですね。
次の病院はよく調べて自分がなっとくして決めたいと思います。

お礼日時:2001/10/20 22:12

今そのお子さんは、元気に育ってらっしゃるんでしょう?


それが、答えですよね。
帝王切開でも自然分娩でも、赤ちゃんと母体が無事っていうのが、一番ですよね。
お産にラクな方法なんてありませんよ。どちらも命がけです。
 私は、両方を経験しました。一人目は逆子のため帝王切開でした。
計画手術だったので、陣痛も破水もなにも経験してませんでした。
その後に、妹のお産を間近で見る機会があり、その時ものすごく陣痛で苦しんだんですよね。けれど、産み終わった瞬間の笑顔がとってもステキで、、、。
 「自分も自然分娩で生みたい」と思い、二人目は自然分娩をさせてくれる病院を探した結果、助産院にたどり着きました。もちろん、助産院での分娩は、一人目を帝王切開で生んだ私にはできません。嘱託医の先生の元、おなじようなスタイルで産む、というものでしたが、結果的には間に合わず(既に子宮口が全開大だったので)そのまま助産院で産みました。
 確かに、陣痛はたとえようもなく痛かったです。けれど、帝王切開でのお産は、とても後悔の残るお産だったので、どっちがラクか、なんてことは考えもしませんでした。点滴も痛くて眠れないし、何より尿意を催すのがとても怖かったです。たった3Mほどの自室のトイレに、一人で行くだけで30分近くかかりましたし、悪露の交換をしてもらうのもイヤでした。傷も一生、残ります。でも、これは勲章!そう思ってくださいね。
 けれど、その分、私は自然分娩の思いが強くなったと思います。
助産院でのお産は、とても素晴らしいものでした。
和室の畳の御布団の上で産みました。陣痛の苦しみも、主人にもたれたり、しがみついたり、大きな声をだしてみたり、時には上の子のちいさな手が、励ましてくれたりしました。
最初は尻込みしていた主人も、最後には子供のへその緒も自分で切ったし、生まれて初めての産湯も、主人が助産婦さんの指導の元、丁寧にきれいに入れてくれたようです。家族全員で向かえたそのお産は、我が家でのなによりの大切な宝物です。
 なぜ、そのようなお産ができたのか?
それはあなたのお産への考え方です。お産は長い人生の中、そう経験できるものではありませんよね。だからこそ、後悔のない、ステキなものにしたいと思いませんか?赤ちゃんって、いいですよね。がんばってください。そして、御疲れ様!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ほんと!ステキですね、読ませて頂いただけでジ~ンときてしまいました。
新しい家族を迎えるんですから家族全員の大仕事なんですよね、お産って。
実は帝王切開で出産して3日目くらいにわが子と
はじめましてした時にあまり感動できなかったんです、「知らない顔だな~」というのが正直な印象でした。
妹に言われたんです、手術のあとの私の顔は麻酔や痛さでずーっと眉間にシワがよっていていい顔なんてもんじゃなかったって。それってやっぱりちょっと寂しいことですよね。
私もできれば次は自然分娩で出産できたらいいなと
思っています。あくまでも母子ともに健康という
ことが一番大切ですけどね。

お礼日時:2001/10/20 22:07

No12で回答したYumikoitです。



cakemamaさんのお気持ちはよくわかりますよ!
私も下に書いたように、子宮筋腫で一度おなかを切っているので、帝王切開になったのですけれども、本来この病院は一度切ったからって帝王切開にする方針の病院ではないんですよ。
私が帝王切開でのお産になったのは、手術をした筋腫の位置が産道近かったため、手術の結果産道付近の内壁が薄くなってしまったからです。
陣痛に耐えられず、子宮破裂の恐れがあるため 必ず帝王切開にしてくれ、といわれました。

前述のとおり、子宮筋腫の術後いろいろあったので
「もう一度あんな思いをするくらいなら子供のいない生活でもいい」と思いましたが
半年ほどで卵巣膿腫になり、「うぇぇ。また手術かょ」と言っていたら、手術の3日前にまさかの妊娠発覚。
手術も控えているしまさか埋めないだろうと、病院に行くと「いや、実は内膜症の一番の治療法は妊娠なんです」とその場で手術は土壇場キャンセルで授かった子供です。
産めるとわかってからは 不思議と手術が怖くなくなりました。

子供も1歳を越え、街で会う小さい赤ちゃんを見て「ああ、またあんな小さい赤ちゃんを抱きたいねぇ」と思い始めたついこの頃、卵巣膿腫の再発で3度目の切腹を控えています。
 # 内視鏡の予定だけど、5割の確率で開腹。

手術は怖いけど、子供を出産するためなら、4度目の開腹手術も悪くはないなぁと思い始めていますが。

選択の余地のない帝王切開、もしくは安全を取るための出産の方法としての帝王切開だと思います。元気な子が授かればそれでいい、それでよいと思います。

sigiharaさんが病院で「2度目も」と言われたということはやはり骨盤の大きさなどから総合的に見て、というコトだと思います。今後、他の病院で普通分娩も可能といってもらえるかもしれませんが もしかしたらその選択はもっと辛いお産を選択するものかもしれません。
情報を十分に集めて納得のいく選択をしてください。

キツいことを言ってごめんなさいね。
ご家族とも、よく話し合ってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
Yumikoitさんの強い部分、とてもすごいなーと思います。もし自分が同じ状況だったらYumikoitさんのように頑張れただろうかと考えると首をかしげてしまします、、、。私が出産した病院はとても昔からあって古い病院なんです、なので先生が「次も帝王切開になるでしょう」とおっしゃられた事はやっぱり長年の経験などもあるでしょうし、私自信そうかもしれないなとは思っています。でももし経験できるなら可能な範囲で自然分娩を経験してみたいという願いは持っていたいと思います。でもあくまでもそれは私の希望です。なんといっても赤ちゃんが元気で産まれてきてくれることが一番ですからね。なるほどうなずいてしまいました、自然分娩を選ぶということは辛いお産を選ぶという事でもあるかもしれませんね、、、。そのためにもうちの「わからんちん主人」にもっと理解してもらう必要がありますね!

お礼日時:2001/10/20 21:58

No.15で回答したものです。


たくさんの回答が寄せられていて、私もなんだかうれしくなります。
でも、なんだか「次の出産はぜひ自然分娩で」という意見が多くて、心配になってまた書き込ませていただきます。
私は前の回答で、陣痛がきても赤ちゃんがおりてこなくて帝王切開になったと書きましたが、後で「切ってみたら、異常に子宮膜と子宮壁が薄く、あのまま自然分娩でがんばってたら子宮破裂で赤ちゃんはもちろん、あなたもここにいなかったかもしれない」と言われました。母に「赤ちゃんはそれがわかってたから、わざとおりてこなかったんだ」と言われて、その通りだと思いました。
自然分娩はいいことだと思います。私もできれば経験したかった。でも、私は次の子ができたら、引越しをしたので病院は変わりますが、もしその病院で「がんばれば自然分娩できる」と言われても、帝王切開するつもりです。もし子宮破裂にでもなったら、自分はどうなっても自分の希望を通した結果だからしかたないとしても、赤ちゃんの命まで奪うことになります。
私の場合、原因が原因なのでそう思うのかもしれませんし、医者が大丈夫だと言うなら大丈夫だろうし、もしだめなときはその時点で帝王切開に切り替えてくれるとは思いますが、子宮破裂なんて外から見ててもわからないと思うんですよね。現に最近母の田舎の方で自然分娩でがんばった結果、子宮破裂で赤ちゃんがなくなったという話を聞きました。
そうなってから後悔しても遅いと思うので、私は次も帝王切開だと決めてます。
こういう意見もちょっと聞いてもらえるとうれしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
せっかくがんばったのに大切な赤ちゃんが亡くなられた
方、本当に苦しかったでしょうね、、、。
ご心配頂いてありがとうございます、
1人目の時も一応先生に「確実に難産になりますし、そうなれば赤ちゃんも危ないので帝王切開を勧めますけどどうしますか?」って聞かれたんです、私迷ったのは本当に一瞬でした。赤ちゃんさえ無事でいてくれたら自分のお腹を切る事くらい手術の経験のない私でもちっとも怖い事ではなかったんです。皆さんのご回答を拝見させて頂いてぜひ次は自然分娩も経験したいとは思いますが、もし、という場合であればまたきっと迷うのは一瞬だと思います。なんと言っても一番大切なのは母子ともに健康!ですもんね。

お礼日時:2001/10/20 21:48

拝啓、sigiharaさん


NO.2で回答させていただいたパーパパパです

sigiharaさんが質問されたこの内容は
女性にとっていかに大きな問題であるかということが
再認識されますネ
ここに回答を寄せられた内容とその数で一目瞭然です
私も男性のはしくれとして、勉強したつもりでしたが
もっと勉強しなくては・・・

さて、技術革新が進んだ現在ではありますが、
まだまだ女性の立場が不利にあることがよく分かります
世の男性の「脳みそ」を改革しない限り
なかなかこの問題、不満は解決するのは
至難な部分が・・・

徐々に良い方向に向かって行くことを願います
パーパパパ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
そうですね、私も思った以上に沢山の方々からの
ご回答を頂けて嬉しい気持ちとおどろきの気持ちと
両方あります。でも、男性の方からは全くないかな
とも思っていたので数は少ないけれど男性からも
お考えを聞かせていただけた事がとても参考になりました。

お礼日時:2001/10/20 21:41

三度失礼します。


二人目の病院は、友達(二人)が行っていた病院です。
友達が、「中にはわけのわからない先生も居るけど、ちゃんとこっちの意見を聞いてくれて、適切で丁寧な説明をしてくれる。もし担当になった先生がイヤだったら変えてもらえるし、院長先生を指定する事もできるよ」と教えてくれたので、旦那に話して試しにその病院へ言ってみたら「自然分娩できる」と言われたので決めました。もしそこでも帝王切開だと言われていたら、その時どうしたかはわからないけど、今だったら先生や病院全体の対応でその(二人目を生んだ)病院を選んでるかな?
病院を探すのって、自宅からの距離だとか、本当に噂どおりなのか分からなくて大変だし不安だけど、とりあえずはやっぱり誰かの意見を聞いてみることから始めてみてはどうでしょうか?このOKWebで地域的に聞いてみるのもいいかもしれませんね。気持ちよく通える病院が見つかるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、御丁寧にありがとうございます。
そうですね、よさそうな病院を探すのは、やっぱり色んな人の話を聞いてみるのが一番いいみたいです。

お礼日時:2001/10/17 16:31

うちの母は、4回切ってます。

姉の時に自然分娩から途中で帝王切開に切り替わったそうです。その後は、最初から帝王切開で、予定を決めて、先生の暇な土曜の夕方に切ったそうです。だから、私と妹の時には、陣痛なし。最後の弟の時は、1ヶ月早くに陣痛が来たらしいけど。おなかには、すごい傷跡が残ってます。「ここからあんた達はでてきたんだよ」と言います。で、姉の時はきつかったらしいけど、私達の時は、「気付いたら生まれてた」と言ってます。もう一人生んでも良かったらしいけど、父が「これ以上は、さすがにもうかわいそう」と言ってました。まぁ、男の子ができるまではがんばったんですね。(笑)父は、私たちにしつこい位言ってました。「お前達は、お母さんがどれだけ苦しい思いをして生んだか。感謝しないとばちが当たるぞ」と。

実際、私も今、妊婦なのですが、ほんとにそう思います。別に、帝王切開だからというだけじゃなく、妊娠それ自体がこんなに辛いとは思ってなかったです。今まで以上に親に感謝してますよ。だから、子供さんが大きくなったときに、わかりますよ。ただ、旦那さん。。。「誰でも」って言うけど、個人差があるんですよ。個人差が。。。つわりも陣痛も人によって、全然違うんだから。。。それに、いくら褒められたくて生んでる訳じゃなくても、やっぱり言葉で労って欲しいですよね。他の人はともかく、旦那さんはね。だって、一人で子供ができた訳じゃないんだから。お腹を貸してるだけだから。私は、旦那にいつもそう言ってますよ。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なんと、4回も!すごい!となると全部違う場所を
ちょっとづつずらして切るんでしょうか、、、?

私も一番の問題は主人の心無い言葉、気持ちだと
思っています、、、。
だってほんとnaechinさんのおっしゃる通りですよ、
お腹を貸してるだけですもんねぇ。

お礼日時:2001/10/17 16:26

No16で回答しましたが、その後の看護婦さんの回答など読んで、確かに赤ちゃんに危機がある場合は帝王切開に切り替えますと(健診のたびに)いわれたなと思ってちょとだけ付け加えますね。


一人目のときに、赤ちゃんの頭が私の骨盤より大きいために帝王切開にしますといわれました。2センチ程頭の方が大きかったです。この時はただレントゲンを撮った結果だけで帝王切開に決まりましたが、二人目のときの病院の先生が言うには、一人目の子も自然分娩できたかもしれないという事でした。こればっかりは終わってしまった事なのでどうしようもありませんが・・・。
二人目ができ、初診から最後の健診まで言われつづけたのは上にも書いた通り「今は順調だから自然分娩で頑張りましょう。ただ赤ちゃんや母体に異常があったり、分娩時に何かあった場合には帝王切開になります。一人目を陣痛を迎えずに帝王切開で出産しているから、普通よりも帝王切開になる確立は高いけど、今の状態ならまず自然分娩で大丈夫でしょう」と言うことです。妊娠中期で1日約3時間程度の軽い運動(散歩など)をすることを言われ、後期になって、子宮の入り口をやわらかくする薬を入れました。予定日4日前の健診で「子宮口が2センチ開いてますね。今日も薬を入れておきます。明日も天気がよかったら散歩してあげて」と言われ、そのつもりでいたのですが、夜中に陣痛があり出産になりました。「初産と同じだから」とも言われていたので、ある本に陣痛が丸2日に及んだとか、そう言うこともあるのかな?なんて思ったりしましたが、5時間程度で生まれてくれました。陣痛で前に切ったところが裂ける?と思うほど痛い思いをしましたが、これが陣痛なんだと片隅で思ったりもしました。
なんだか結局は私の出産の経緯になってしまいましたが、とりあえず二人目は自然分娩する事ができました。一人目を生んだ病院へ行っていたら確実に帝王切開になっていたと思います。病院がすこし遠く不便な思いもしましたが、変えてよかったと思っています。
母子共に健康であれば自然分娩できる可能性がある。絶対にとは言い切れませんが、希望は捨てないでくださいね。
ご主人には、思い切り気持ちをぶつけてみては?分かってくれないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
2人目のお子さんの時は自然分娩で、、、という病院を探されたんですか?そういうのってなにを参考に探したらいいんでしょうかね。やっぱりうわさというか評判でしょうか、、?すでに2人目もきっと帝王切開になると思いますよ、って言われているので同じ病院だったら最初から切る方向で考えられるんでしょうね。帝王切開で出産したということよりも、その事により周りの言葉や病院の対応を考えるともうあんな惨めな思いはしたくないなというのが正直なところです。
私も次の時はもっとよく病院を調べたいと思います。

お礼日時:2001/10/17 14:10

帝王切開はけして楽だとは思いません!!


時間にしてみれば、自然分娩の何倍も短縮できるでしょうが、メンタル面では大変だと思います。 私は長男を帝王切開で出産しました。9ヵ月目にして常位胎盤早期剥離という病気で、イエスもノーも選択できる余地もなく、薄れる意識の中での緊急手段だったようです。 私の場合全身麻酔だった為、産声も聞くことはなく、子供も生命の危機に瀕していた為、面会は3日後でした。もちろん、産んだ!という実感もなく、初めて対面した我が子を「ほんとに私の子??」とさえ思った程です。 帝王切開は普通局所麻酔なので、私のような体験をする人は稀だと思いますが・・、傷の痛みは同じですよね、すぐに抱っこできない、食事は流動食だし、つらかったです。 出産に対する思いとか、長男を産むまではあまり考えた事のなかった私ですが、産後、自然分娩に対する憧れは強かったです。やはり女に生まれたからには・・と、カイザー経験者は誰でも思うことでしょう。 2人目を妊娠した時、長男の経緯を話すと、どこの産院でも帝王切開です! といわれました。 3つ病院を回ったのですが、個人病院はどこも無理でした。 結局、長男のとき運ばれた総合病院で、その時手術していただいた主治医に私の思いを語り、理解してもらい、子宮破裂の危険を覚悟で次女を出産しました。薬を一切使わない、自然分娩でした。長男のとき聞けなかった産声を聞いた時の感動と、初乳をすぐにあげられた事。ホントに嬉しかったです。
 sigiharaさんも、頑張ってみて下さい!信頼できる先生を見つければ、怖さなんてなくなります。私の体験から友人が何人もチャレンジして、自然分娩できなかった人は、今のところゼロです。絶対に産めます!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
全身麻酔で、、、、それは大変でしたね。
実は私もはじめて自分の赤ちゃんの顔をみたとき
「知らない顔だな~」ってすごく不思議な感覚でした。
先生(病院)によってできることの限界が違うんですね、やっぱり大きい病院でないといざという時緊急の処置などができないからでしょうか、、、。
やっぱり赤ちゃんが一番大切ですからどうしてもと無理をするつもりはありませんが、できるなら陣痛、そして自然分娩を経験できたらいいなと思います。

お礼日時:2001/10/17 13:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ