すごく困ってます。私はPowerMac OS8.6を使っています。HPをIE4.0で作っているのですが、フォントが変わりません。もともと入っているフォントではないものをダウンロードしてきて、使用しているのですが、タグが間違っているのでしょうか?<FONT FACE="~":>ではダメなのでしょうか?

A 回答 (3件)

FONT FACEでのフォントの変更は、そのフォントが入っていないマシンだと


全く無意味になってしまいますので、ロゴなど、
書体に凝りたい場合は、画像として作るしかないでしょうね。

クラリスドローのファイルをフォトショップにするのって、
どんな手順でやっていますか?
ソフトによっては、フォトショップで開いた時に
文字が消えたり、横書きだったハズの文字が縦書きになってたりと、
妙なトラブルが起きる事があります。

フォトショップのレイヤー機能ですが、RGBでもCMYKでもグレースケールでも使えます。
ただし、他のソフトのレイヤー情報には対応していない可能性があります。
同じAdobe社製のイラストレーターであれば、イラストレータの
レイヤー情報を生かしたままフォトショップ形式に書き出す事も可能なのですが。

あとは、shigatsuさんのおっしゃる様に、最初からフォトショップですね。
フォトショップ上で文字を打つのですが、フォトショップは
5.0から文字の扱いが変わりまして、打った文字をラスタライズしてから
画像化すると言った作業が必要になります。
それから、レイヤーを統合して、ホームページで使える
JPEGやGIFと言った形式で保存してやる必要があります。
    • good
    • 0

補足見ました。


最初からPhotoShopで作るのはダメなんでしょうか?
PhotoShopでレイヤーが使えるのは、PhotoShop形式のファイルだけだったと思います。
確かモードを切り替えると使えるようになると思います。RGBモードだったかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます><。
なるほど。RGBモードですね!早速やってみます!!
本当に有り難うございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

まず、どういう目的で別フォントの指定をするかですね。


全ての閲覧者が同じフォントを持っているわけではないので、特殊フォントを使う事はまず考えない方が良いですね。
どうしてもそのフォントを使いたいのであれば、画像として作成し IMG タグを使って入れるべきでしょう。

それ以前にブラウザのバージョンによっては正しく反映されない場合もあります。
ご自身で見るだけであれば、IEを新しいバージョンに入れ替えてみたらいかがでしょう?

この回答への補足

丁寧かつわかりやすい回答ありがとうございます!そうですね。全ての人が同じフォントを持っているとはかぎりませんよね。あ、それで、もう一つ質問良いでしょうか??一応画像を作ろうと試みたんですが、フォトショップって、ただ枠の中に文字をいれるだけじゃ、画像として成り立たないのでしょうか?えっと、詳しく言うと、クラリスドローで作ったものをフォトショップでJPEGにしようとしても、肝心のレイヤーのところが白くなってて使えないんです。フォトショップでは、元々画像としてでき上がっているものじゃないと扱えないのでしょうか?すみません。いろいろ聞いちゃって・・。よろしくお願いします。

補足日時:2000/12/02 16:54
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストレータの画像をJPG形式で保存したい

イラストレータの画像(ai形式)を一番画質を劣化させずにJPG形式に保存する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存」でjpg
4.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「保存」でjpg
5.Photoshopに貼り付け後、「Web用に保存」でjpg
6.Photoshopに貼り付け後、「保存」からjpg

結論から言いますと、1.のIllustrator上での「Web用に保存」で最高で行った場合が、色やエッジ、文字等がきれいに感じられました。
3~6はやはりベクターからラスタ変換での劣化、jpg変換時の劣化と、2度の劣化が原因だと思います。


最初にも書いた条件の詳細が分からないので、役に立つか分かりませんが、参考までに・・・。

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存...続きを読む

Qイラストレーターのアウトライン化の解除方法??

ウィンドウズのイラストレーターの機能についての質問です。
アウトライン化がすでに実行されている文字の修正をする場合に、アウトライン化の解除はどうようにすれば出来るのでしょうか??
いろいろな本をみると、一度アウトライン化を実行すると、解除ができないと記載されていました。
ご指導頂きたくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

それらの本に書かれている通り、一度アウトライン化をすると元には戻せません。

ただし、Ctrl+zやコマンド+zなどで作業を一つ前に戻すなどが出来るので
間違えたり、やり直したかった場合はそれで対処するしかないですね。

アウトライン化したデータを保存してしまった場合はどうやっても解除できないので
アウトライン化したデータを作った場合はアウトラインする前のデータも
別名保存などで残すのが一般的です。

Qphotoshopで入力したテキスト文字が変更できない

photoshopでテキスト入力したものをWEB用で保存しました。再度入力した文字を変更する為にファイルを開き、テキストツールを使って文字を変更しようとしても、選択部分がうす赤くなり、消す事もできなければ変更もできません。何だかインデックスモードにしますか?RGBモードにしますか?というメッセージが表示されますが、これは何か関係があるのでしょうか?

Aベストアンサー

おそらくweb用で保存したからではないでしょうか。
拡張子がPSDで保存内容が全く同じファイル(画像を統合していないもの。)はありますか?
そのファイルが無いと、きついです。(web用に保存した画像を直すより、新規で作った方が、早いと思います。扱っている画像にもよりますが。)

文字を打った時に、Tマークのレイヤーが新規に出来たはずです。そのレイヤーがないと文字は変更できないと思います。
web用に保存だと、レイヤーなどは全て統合されてしまいます。

文字などを書き直す可能性のあるファイルは、1度PSDで保存(レイヤーのある状態のもの。)しておいた方が良いと思います。

Qイラストレーターで全体を塗りつぶすには

イラストレーターで全体を塗りつぶすにはどうしたらいいですか

Aベストアンサー

イラレは基本的にオブジェクトに色をつける仕組みになっています。
ですから四角ツールなどで大きなオブジェクトを書き、それを塗りつぶします。

例えば用紙設定がA4で背景色をつけたい場合は、そのA4枠いっぱいの四角を書いて塗りつぶし、背景にするレイヤーをひとつ作りそのレイヤーに背景の四角だけを乗せて、ロックしておけば作業がしやすいです。

QIllustrator CS のガイドラインの削除方法について

ルーラー上でマウスボタンを押してから下方向(右方向)に

ドラッグするとガイドラインを作成することができますが

これを削除するにはどうすればよいのでしょうか?

編集→定規のガイドの取り消し(Ctrl+Z)以外のやり方を

ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。初めまして!

ガイドのロックを外してあれば、ガイドを選択してDeleteキーで削除可能です。
・・・私が使ってるのはIllustrator8.0ですが、同じですよね?違ったらごめんなさい(>_<)

Qイラストレーターでテキストの一括変換できますか?

イラストレーターで名刺を作成しました。
A4用紙1枚に10枚の名刺が印刷できるようになっております。

修正の際、同じ文章を一括で変換できる機能などはないのでしょうか?
一つ一つ修正しているので、手間がかかって困っております。

わかりにくい文章で申し訳ありませんが、ご存知の方がおられましたら
教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一括でフォントを変えたり←文字>フォントの検索・置換。
又は、書式>フォントの検索。
使用中(ドキュメント)のフォント名の中で変更したいフォント名をクリック>置換えフォント名の中で、その書類(ドキュメント)に使ってるフォントに変更するなら、そのフォント名をクリック〔まったく違うフォントにするなら、書類(ドキュメント)の右の三角をクリック>システムをクリックしてフォントを選択〕>置換>完了。

大きさを変えたりする機能←普通に変更したい文字列を全部選択>文字パレット内のフォント名の下「フォントサイズ」に数値入力。
大きさの違う文字を一括で変更すると、全部同じ大きさになります。

Qillustratorでの金と銀

グラフィックソフトillustratorで金色、銀色の
光っている感じを表現したいのですが
どうしてますか??
初心者なので教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

illustratorで金色・銀色を単色では表現出来ません。
グラデーションで表現します。
仮に長方形ツールで四角を描く>グラデーションパレット内の白黒のグラデーションの四角をクリック>その下のカラーバーの下の中央辺りを間隔を空けて3回クリックして四角を増やす(計5個にする)>各四角をクリックしてカラーパレットで色を変更(位置はグラデーションパレット内の位置の数値を変更)。
シルバーの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C3・M4・Y6・K10(0%)
C13・M15・Y8・K44(26%)
C0・M0・Y0・K4(52%)
C15・M17・Y11・K49(88%)
C0・M0・Y0・K40(100%)
ゴールドの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C2・M20・Y94・K0(0%)
C0・M0・Y25・K0(25%)
C20・M40・Y96・K7(60%)
C0・M7・Y51・K8(87%)
C0・M0・Y25・K0(100%)
後は色・位置・グラデーションの角度等を微調整。

illustratorで金色・銀色を単色では表現出来ません。
グラデーションで表現します。
仮に長方形ツールで四角を描く>グラデーションパレット内の白黒のグラデーションの四角をクリック>その下のカラーバーの下の中央辺りを間隔を空けて3回クリックして四角を増やす(計5個にする)>各四角をクリックしてカラーパレットで色を変更(位置はグラデーションパレット内の位置の数値を変更)。
シルバーの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C3・M4・Y6・K10(...続きを読む

Qイラストレーターでパスの枠線を部分的に消す方法

イラストレーターでパスの枠線を部分的に消す方法はありますか?
面の色は残したままで線の一部を消して線の一部が途切れてるようにしたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ダイレクト選択ツールで消したい線をアンカーポイントを含まずに囲う様に選択→デリート

消えた線の影響で塗りが上手くいかなくなる場合は、あらかじめコピーして下に塗り専用のパスを作っておくと良いと思います。

Qイラストレーターで拡大縮小が出来ない!?!?

イラストレーターv10(WIN)を使用中です。
何をどう触ったかよく覚えてないのですが、グループの拡大縮小が出来なくなってしまいました。
わかりやすいのはフォント。
文字を適当に打ち込むと普通四角の枠で囲ってあって端を動かすことでサイズ変更できますよね。
その枠が表示されず、下線だけが表示されている状態です。
おかげで拡大縮小が出来ません。
再起動しても直らなかったので、どこか設定を変えてしまったのでは?と考えています。

私は一体ドコを触ったんですか?何を設定してしまったのですか?
解決方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは!

バウンディングボックスのことかな?

【画面】→【バウンディングボックスを表示】はどうですか?

Q文字サイズの違うテキストを中心で揃えるには?

illustratorCS2 で1文字単位で大きさの違うテキストを
作成し、横ラインで文字の中央を揃えたい(串に刺したおでんのよう)
のですが、どこで調整できますか?

Aベストアンサー

・TEXTとしてあるのであれば
ウインドウ(メニュー)→【文字設定】からひと文字づつ「ベースライン移動」で調整します。

・それ以上TEXTとして扱わないのであれば
それぞれを分割したオブジェクトとし、整列だと思いますが…


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報